Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分戦、薄氷の勝利!・・・だけど、結果には全て理由があるハズ
土曜日・・・10月29日のAway大分戦は、1-0、ジェフが大分に勝利しました!けれど、今までは相性がよかったはずの大分戦。今回は、正直、負けてしまうのでは!?と冷や汗モノでした。
っていうかね、昨日の大分のサッカー・・・なんか、ジェフのサッカーとすっげー似てるんですけど?

===<似ている点>========================
【DF~MFからビルドアップしてFWに繋ぐ】

⇒トゥーリオからエジミウソンという繋ぎがその骨子だったけれど、でも、深谷も三木も福元も、DFラインから「ビルドアップしよう」という気持ちがあるように思った。。

【とにかく前線から中盤からプレスして、セカンドボールを狙う】
⇒エジミウソンもそうだけど、マグノも吉田も走り回ってた。梅田&根本らサイドの選手と中盤の選手が、上手くジェフのボールホルダーに対して絞り込んできてたし・・・ちょっとボールがこぼれるとトゥーリオが待ち受けていたりとか。

【DFもMFも、前の選手を追い越して数的優位を作ろうとする】
⇒チームとしての意図もあるでしょうし、選手個人の判断もあるだろうけど、特に目立っていたのが根本と深谷。深谷なんて・・・おまえCBだろう!?って言いたい位に、右サイドを駆け上がってきてたり。。コメント読むと、深谷は意識して前線に上がっていってたみたいだけどね。


まぁ、オシム監督自身がこの戦いを紅白戦に例えるくらいだから、両監督ともに意識してたんだろうなぁ・・・。

だけど。
こういう組織的な戦い・・・機動防御や電撃戦?といった機動戦術で戦う以上、大分よりもジェフに一日の長があります。それだけじゃなくて、サブの選手達(予備戦力)の差も試合を大きく左右したかと。

ジェフは、後半になってから羽生&工藤を投入し、自分から試合のリズムチェンジにチャレンジできた。つまりアクティブに戦うことができた。水本の投入も、DFの投入と言う事でパッシブに見えるかもしれないけれど、あれは試合コントロール(局面支配)という意味では明らかにアクティブな選手交代。一方で大分は、1点をリードされてから、松橋&山崎という二人のアタッカーを投入。これは試合の局面を支配されて、その打開のための一手・・・パッシブな選手交代。局面としては大分にビッグチャンスが何度も訪れていたけど、全体の流れとしてはジェフが試合を支配確かだと思う。(もちろん、大分がビッグチャンスのどれか一つでもモノに出来ていれば、まったく別の展開になってたハズだけど)

加えて。
互いの【2トップx2ストッパー】は互角だったと思うけど、組織的な戦いの要となる機動戦力・・・ボランチとリベロ・・・、ここは明らかにジェフの方が大分に勝っていたかと思う。
三木はディフェンス面ではがんばっていたけど、守りから攻めに転じる、さらに攻めにアクセントを加える・・という意味ではストヤノフの方が一枚上だった。
大分のボランチコンビ、エジミウソンとトゥーリオは、ものすごくいい選手だったけど、チームメイトや戦術とのコンビネーション&フィッティングにおいて、阿部&佐藤よりも負けていた。
今回の試合を決定付けたのは、打撃戦力である2トップの差ではなく、この機動戦力の差だったんだろうな・・・なんて思います。


でもね。
このまま大分がシャムスカ監督の下で鍛えられたら、次は勝てる自信、全く無い。
この流れでチームを詰めていくことができれば、来年はすっげー強くなるよ、大分、マジで。
昨日の試合に勝てたのは、戦ったタイミングの問題でしかなくて・・。ジェフ戦の前までに大分の快進撃という結果があったからこそ、うちは油断もせず集中して試合に臨めたし、まだシャムスカ戦術が大分に完全にフィットする直前だったからこそ、お互いのストロングポイントがぶつかり合う戦いで上回ることができて。


大分の皆さん、次回の対戦、よろしくお願いします!(怖いけどね、でも負けたくない!)

そうそう、次はもっといい審判で試合できるといいよね(苦笑)


【メモ】
J's GOAL:オシムコメント・・・うちは黒猫だそうな(苦笑)
J's GOAL:シャムスカコメント・・・いや、この人凄いよ。シャムスカの下で働いてみたい。
J's GOAL・・・深谷のコメントが印象的。この選手、シャムスカだけじゃなくていい監督に鍛えられれば、すっげーいい選手になれそうな気がするんだけどなぁ。。
ニッカン・・・勇人の言うとおり、この勝利は11月5日のナビスコ決勝に対して、いい流れでつながると思う。まぁ、オシムの言うとおりでもあるんだけどさ。希望と現実は、まぁ、別だしね。
サンスポ・・・この記事、オシムのコメントの引用の仕方がおかしいだろ。すげー恣意的な引用。自分がジェフ広報なら電話したい気分(笑)
スポナビ・・・そう、この大分戦に勝ったことと、10月30日の試合結果をもって、リーグ優勝の可能性が見えてきたんだよね。。現実的には厳しいけど、でも可能性があるのは確か!
スポンサーサイト

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

名将vs知将!・・・オシムとシャムスカ対決!
明日のJリーグ第29節は、名将オシムvs知将シャムスカの監督対決・・・どんな試合になるのか、今からすっごく楽しみでワクワク。

ウチはいつもの3-5-2のダブルボランチ。GKからDF、MF、FW、ほとんどいつもと変わらないメンバーがスタメンに並ぶんだろうな、と。個人的な注目は結城。本業のDFでマグノ&高松とどう戦うのかもそうですが、何よりもそのゴリゴリなドリブル(ふふふ、貨物列車♪)に期待してます(笑)あとは、復帰するだろう羽生。両サイドの山岸と坂本のフォローに駆け回るんだろうなぁ・・・「走りすぎても死なない」だそうですからねぇ。。

で。対する大分。
やはりシャムスカ監督ばかりが気になってしまうのは、しょーがないですね。。ごめんなさい。
このシャムスカ監督。エルゴラの記事やサカマガ/サカダイを読む限り、とてもとても上質のモチベーターなんだろうな、って思います。そりゃ当然、監督としての分析力や指導力も立派なんだとは思うんですが、彼が結果を出している一番のキモは、そのモチベート能力/コミュニケーション能力にあると。
シャムスカ監督就任前まで大分はチームとして厳しい結果でしたが、かといってそれが選手の実力かというと微妙だと思うんです。やはりJ1のチームでスタメンをはる選手達なんですから、みんな当然のように上手いとおもうんですよ。けれど、チームとしては厳しい状態だった・・。そうなれば当然、選手個人個人のモチベーションが下がり、つられてパフォーマンスも下がる。。。そんな状態から、彼らの気持ちを纏め上げて、“チーム”として有機的に機能させる・・・いや、すげー難しいことをやっているんだな、シャムスカ監督・・。


自分も会社で仕事してて、担当プロジェクトのマネジメントをやる中で思うんですが、理屈ってすごく簡単なんですよね。。。考えれば答えが出るから。けれど、難しいのはメンタル面。考えれば答えが出るのわかってるのに、考えないのはつまり気持ちの問題でしかない。
じゃあ、プロとして、マネージャー/プロデューサーとして、プロジェクトを成功させられるかどうかのキモは、・・・やはりコミュニケーションだなぁ・・って思い知らされているのです。
チームのメンバーは当然いろんな性格があるし得手不得手があるし、それ以上にみんな人間だから、好き嫌いや嫉妬やわがままがあって。そのメンバーの気持ちを「プロジェクトの成功」に集中させていくというのは、これはとってもとっても難しいって思います。

故に。
シャムスカ監督の・・このものすごい人身掌握術はとても興味深いです。インタビューやコメントから、この人のリーダー論を考えてみたい・・なんて思ってます。
ジェフ好き故に結果も当然気になりますが・・それ以上に、オシム、シャムスカ、この名将、知将の試合後のコメントが気になります。



【メモ】
J's GOAL:「大分x千葉」プレビュー 知将対決!
ニッカン:「オシム講義」・・・これマジで授業受けたいよ、オレ。
サンスポ:「野球とサッカーは関係ない」、そりゃそうだな。つか、写真のオシム・・怖っ。
スポナビ:「U-20日本代表初勝利」充喜はっ?市原充喜は出場したのかっ!?

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

J2!!
この記事読んで・・・なんか、すっげーJ2を見に行きたくなってしまいました。

自分には、もともとマニアックな嗜好があるんだと思いますが、「成り上がり」「這い上がり」というシチュエーションにめちゃくちゃ燃えてしまうんです。なので、毎年の降格/昇格争いはすげー楽しみです。しかも!今年のJ2の三位争いはめちゃくちゃおもしろい!自分は東北出身なので、仙台も山形も地元みたいなもので、この二つのチームをすっごく応援してるのですよ。

それにですね。
うちの奥さんをサッカー好きにさせた大きなきっかけのひとつは、仙台x大宮の昇格争いリアル観戦(仙台のホーム)だったんですよ。なので毎週末はジェフの応援もそうですが、J2の結果にも注目しているのです。
(他のきっかけは、W杯の日本xロシア、あと、国立のジェフx浦和・・ですな)

今年はどのチームがJ2からJ1に昇格してくるんだろう・・。
京都は決定、福岡もほとんど確定している現状ですが、問題は昇格入れ替え戦に臨む3位争い。札幌、仙台、山形、甲府、それに鳥栖と徳島?この辺が混戦で3位を争うことになるんでしょうけど・・。なんとか仙台か山形にあがってきてほしいなぁ・・。

それには、入れ替え戦を戦うJ1チームも問題か。。J2の3位に食い込んだとしても、入れ替え戦で負けてしまったらどうしようもないもんね。
・・柏になるのか東京Vか大宮か新潟か、はたまた清水か。入れ替え戦、・・もし行けるのなら、ぜひ見に行きたいです。去年は仕事で行けなかったので、今年はぜひに。


・・・とか言って。
ジェフが降格争いど真ん中の時(特に1999年)は、・・生きた心地、しませんでした。。。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

エルゴラ・・・新人情報 速報
首都圏中心に販売されているサッカー専門新聞、「EL GOLAZO」ですが、昨日の号に有力新人特集がありました。
(いえ、川崎x浦和やシャムスカの特集の方が扱いが大きかったですが、ジェフ好きとしては新人特集の方に目が行くのです)

で。
有力新人としてリストアップされている選手たちの中に、入団先の噂チームとして、千葉が結構含まれているのがちょっとびっくりでした。いや、うちのチームって・・「有力」な選手よりも、「無名な素材」を発掘してくるイメージがあるじゃないですか(苦笑)

昨日一昨日とblogの話題にした加藤クンももちろん含まれていました!エルゴラの評価によると、左利きでフィジカル強靭。かつ、「戦えるメンタル」だそうな。。このメンタル面の強さっていうのは、いいですよね!・・・戦うことが商売のサッカー選手。メンタルが弱いというのは、何よりも致命的だと思うのですよ。加藤クンには期待です。
さらに加藤クンに加えて、高校からは大津:坂本選手に市原選手、那覇西:安里選手、大杜:川上選手という名が。大学からは福岡:登尾選手。

うむむ・・安里選手選手以外、みんな180cmを超える長身ですよ!?

チビッコ軍団、ミニモニ(古っ)とまで言われる今のジェフのスタメン。こんなに長身の選手がいっぱい入ってくると、ある意味、ジェフのアイデンティティーが崩壊するのではないかっ!?大丈夫かっ!?
羽生や工藤や勇人、水野・・・集合写真で埋もれてしまうぞ!一列目に並ばなきゃ!

まぁ、・・サッカー選手は体が大きいにこしたことはないんでしょうが。特にDFは。でも、これだけ大きい選手がピッチに立つようになると、ジェフのイメージも変わるでしょうね。ウチの奥さんなんかは、ジェフの「小さい選手が心配になるくらい一生懸命走り回る、いじらしい姿」を気に入ってたりするのです(笑)

ともあれ・・期待してますよ!
ジェフは育成/発掘が命綱のチームなのですから、入団してからも元気に育ってほしいものです。

・・・で、いらぬ心配が。
ジェフ市原千葉に、もし大津:市原クンが入団したら、市原選手が二人ですね。ユースも含めると三人。。さらに大津:坂本クンが入団すると坂本選手も二人。。うわわわわ。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

加藤クン 新人入団会見・・・広報活動
昨日はめっちゃ仕事が忙しかったので、今日、こんな時間に更新ですが・・・(苦笑)
とりあえず、昨日(実質一昨日の24日)行われたジェフの新人加藤クンの入団記者会見。これが昨日(25日)の新聞で掲載されたので、その事について。

webでしか確認してませんが、現時点でも確認できる掲載紙は二つ。読売新聞岐阜版と、中日スポーツ
どちらも、記事の扱いは、いわゆる「囲みひとつ分」。代表経験のない選手にしては文字数が多めだし、しかも写真も掲載されているので、これはジェフの広報、GJ!ですね。昨日はツッコミをいれたい・・なんて書いてしまいましたが、これ見る限りだと納得です。

で、個人的な疑問?というか好奇心が次の二つ。

1:これで新人獲得が終わったハズはないのに、この時点で一人の選手のために、わざわざ記者会見を行った意図は?
⇒他の選手の時も一人ひとり会見を行うの?やるんだったらすごい労力だし、そのつどネタが必要だし。。やらなかったら、「やった加藤クン」と「他の選手」との差は何?

2:そのために、祖母井統括本部長、昼田チーム統括本部強化部長、これらのチーム上層部が足を運びコメント出した意味は?
⇒いや、これってかなり大きいと思うんですよね。。出張費や交通費といった金銭負担よりも、時間や労力面のコストがすごく大きい。


ちょっとおもしろいので、これからジェフが新人獲得した時の動きと比べてみようかな、と思います(笑)それから他のチームはどうやっているのかも、広報/PR面から注目してみようかと。

とはいえ、ねぇ。。
せっかく会見やって、新聞にも掲載されたんだから、オフィシャルHPでも掲載すればいいのに。。まさか雑誌にタイミングあわせるとか、やってるのかな。


何はともあれ、加藤クン、ジェフに来てくれてありがとうございます!早くトップで活躍することを期待してます!それから、これからも新人がいっぱい入団して、それだけじゃなくて、いい選手に育ってくれますように!


テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフ・・・由無し事
とりとめもなく、由無し事を。
・・って、「よしなしごと」って「良し無し事」じゃなくて「由の無い事」って書くんだね・・知らなかった。。


===<フクアリ グルメ事情>===
いや、こちらで紹介されてるグルメ事情は嬉しい情報です!そっかー、Nathan'sのホットドッグってこんなんなのね。創業1916年。コカコーラの最も古い顧客で、且つ、かつてはカポネもお気に入りのNathan's。
ぱっと見た感じでは、「安っぽいなぁ」「レンジであっためる時点で、たかが知れてそう・・」と思って気が引けてしまい、ついタコスに走ってしまいましたが、これだと一度は食べてみたいですね。

あと、モツ煮。この前の鹿島のアウェー戦、鹿島スタで食べたモツ煮がめっちゃ美味しかったので、それと戦えるかちょっと楽しみです。これも食べてないや。フクアリは、二戦連続で観戦してますが、横浜戦はサマナラ、神戸戦はタコス・・と、無難な路線だったのでこれからは開拓しないと。

つか、タンブラー。よく許可無しで堂々と販売したな、オイ。自分の仕事がライセンスにうるさくあるべき立場なので、スタバの所業にはかなりびっくりです(笑)


===<入団会見!加藤韻!>===
これは某掲示板で知ったネタですが、・・こちらのブログで、なんと、この前発表になったばかりの加藤韻クンの仮契約記者会見の様子が掲載されてます!

おいおいおい・・・どうやら書いてるのはその高校の先生っぽいんですが、いいのかなぁ・・・。とも思いつつ、あまり普通じゃ見れない光景なので、ちょっと嬉しかったり。
でも、新聞社とか雑誌が来ている中で、写真の構図等を先生がリクエストしてるって、どーゆー事よ!普通はチームの広報が絵作りから囲みから仕切るんだろうがっ!これを読んで「おもしろいなぁ」というよりも、ジェフの広報にツッコミ入れたくなってしまいました(苦笑)

とりあえず、本人/高校の恩師(チーム監督とコーチ)/ジェフ責任者、この辺を交えての囲み取材と絵作り撮影は必須だと思うのです。この光景がどのように、普通の雑誌等の記事になってるか(ならないのか)楽しみだったりします。


===<怪我人>===
G大阪の公式サイトで、オフィシャルにツネ様の怪我、・・フタの怪我、それぞれ発表されてます。どちらも11月5日のナビスコ決勝に間に合うかというと、おそらく厳しいと思われる。
宮本はもともとシジクレイとの共存が問題になるくらいなので、場合によってはなんとか穴がうまるかもしれないし、二川が欠場したら、代わって登場するのは家長だろう。
結局、敵がどうこうよりも自分達がどう戦うかが大事なんだよなー・・・なんて思ったりします。

この時期、シーズン終盤になると、どのチームのどの主力選手も、なんだかんだと満身創痍。
でもそれに愚痴を言ってもどうしようもなくて、それが現実である以上、それを踏まえてどうするべきか・・・それがプロなんだよなー・・・なんて。

なので、G大阪は、11月5日における彼らのベストをもって試合に臨むだろうし、オレらジェフも、その時のベストを尽くすだけだろう。
今からもう、待ち遠しくてしょうがない、この試合。ぜひ、タイトルをその手に奪い取ってほしい!

オレはチケット買いましたよ、ええ(笑)

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

大分戦・・・その作戦名は!?
次節、大分戦・・・
G大阪を2-1で破ったあの大分が次節の相手。

あのシャムスカさんが相手ですよ?マグノ・アウベスに高松に、それに西川君がいますよ?それに根本に深谷にブラジルからのボランチコンビ!今シーズン前半とは打って変わって風雲昇り龍な大分が相手です。。

やだなぁ・・、うちのチームはこういうのっている相手に弱いイメージがある。
特にマグノ・アウベス。あーゆースピードとテクニックで一本飛びぬけてくる選手にはよくやられているハズ(このまえの坂田しかり)。マグノの相手をするのが誰になるにしろ、かなり苦労しそう。

でも、マグノを押さえ込めるかどうかよりも、ジェフの戦い方を考えると【中盤から2トップに出すパスを抑える】事が大事になるはず。そうなれば坂本&山岸の両サイドでの攻防。それに大分のブラジル人ボランチコンビ(トゥーリオ&エジミウソン)vs阿部と勇人のボランチ対決。さらには、羽生がスタメンに復帰するのか、引き続きポペスクが出てくるのか・・。このミッドフィールドの制圧権をめぐる攻防が一番のキモになるんだろうな、と。

しかし!
それよりも何よりも!
あのシャムスカ監督がどのような作戦をめぐらすのかが気になるわけですよ!オレにとっては、どんな作戦名なのかが気になって気になってしょうがないのです!!

なんたって、対G大阪戦の作戦名が、・・・「ジャッカルの雄叫び作戦」ですよ!?

いや、もう、・・オレがシャムスカ司令の部下だったらもう、それだけでモチベーションがバキバキに昂ぶってしまいます!
多分マグノも「おお!俺たちはジャッカルなんだ!」と吼えてしまって、G大阪の喉笛を噛み千切ってしまったに違いありません!

それに対抗するにはオシム監督にも、何かしら作戦名をつけてつけてほしいところですな。

「ジェフにおけるフットボール的運動と観念論的体系:問いの2」・・こんな感じはいかがでしょ?

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

フクアリ・・・今日の運営
フクアリ、・・今日の入場者数は前回の17k人から10k人に約4割減ということもあったと思うけど、運営、スムーズでした。

まず、違っていたのは・・運営スタッフが多くなっていたことや、パーテーションで導線がはっきりしていたこと、このあたりだと思います。それから、トイレ/出入り口等、お客が集中するトコが、客数10k人だとストレスなく処理できたって感じですね。18k人で設計されてるはずですが、快適なお客数は10k~12k人位なのかもしれません。。

ふと思ったんですけど、駅から進んでフクアリの敷地内に入ると、けっこう広いスペースがあるじゃないですか。あそこにオープンカフェとか作れないかなぁ・・・キャパ100~200人くらいで。常設じゃなくて試合の日限定でOKです。アフターバー的な使い方もできるし、いろいろサポも楽しめそう。


でも、今日はスタ内探検してスタバを見つけましたけど、岡本君とかが売り子していたブースは気づかなかったぁー、残念!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

初勝利!
フクアリから帰ってきました!
何はともあれ、初勝利!スコアは4-0、それだけ見るとかんっぺきな勝利!

・・まぁ、でも、現地で見ていた限りだとそこまで完璧な勝利という感じじゃなかったけどね。。(苦笑)

とりあえず、前半。正直、神戸の方がリズムがよくて、ジェフはボールをまわしても前に攻撃に出ることができず。また攻められたボールを跳ね返してもそのセカンドボールを拾われることが多く。なかなか自分達の形で試合することが出来ませんでした。特に神戸の右サイド(ジェフの左・・坂本のサイド)を攻め込まれることが多く、神戸14番 ホルヴィとパク・カンジョが怖かったな・・・と。前半の北本のヘディングを決められていれば、どう転んでしまうかわからない試合でした。。

とりあえず。

【1点目】
これはもう、山岸、あんたが偉い!きれいとはいえなくとも勇人がなんとか出したボールを受けて、山岸の突破!神戸DFの寄せがちょっと弱かったとはいえ、その寄せをこらえて前に足を出してマイナスのクロス・・・その先にはフリーのポペスク!3・4人いた神戸選手の隙間をぬってゴールを揺らした勢いのあるシュートでした!点が入った後、神戸の外人選手(おそらくホルヴィ?)が肩をすくめて両手を広げていたのが印象的。

【2点目】
巻が浮かしたボールをハースが受けて、パス。それをゴール右サイドで受けた山岸がシュート!神戸GKが弾く!そこに巻がさらに走りこんで、シュート!たたみかけるような攻撃で奪ったきれいな得点でした。でも試合後のコメントを見る限りだと、山岸、自分で点を決めたかったみたい・・・そりゃそうだろうな。つか、あそこ、巻が走りこんでいたからいいけど、そうじゃなかった「決めろよー!」と叫んでたかも(笑)
でも巻、すっかりゴール裏のサポを煽るのがお気に入りになったみたいで、今回もわざわざゴール裏をぐるっと回って腕を振り上げてました(笑)

【3点目】
これまた巻絡み。中盤からのパスを受けようと、神戸DF二人に挟まれながら走る巻。それをタックルでつぶされるがこぼれたボールが、巻の左を併走していたハースへ!ハース、距離があってもシュート!左に小さくカーブがかかった、力のこもったシュートで3点目!点を決めた後はゴール裏でなんかパフォーマンスしてたっぽいけどよく見えませんでした。。

【4点目】
ある意味で、この試合のハイライト(笑)
工藤からの、すっごくきれいなパスが中央から右に。オフサイドにひっかからない絶妙のタイミングで飛び出した中島国王がボールを受ける。コースをふさごうと前に出てくる神戸GK。しかし、その頭上をライナーで射抜くシュート!4点目!これが国王、J1初ゴール!・・・これでヒーローインタビューなんだから、うれしかっただろうなぁ・・・!
ちょうどヒーローインタビューが終わった頃、他の選手達はバクスタ前で並んで挨拶してた。そこに駆け寄ってきた中島、跳ね上がってガッツポーズ。よっぽど嬉しかったんだろうなぁ・・・。


【他に、印象に残ったこと】
立石・・・
後半ペナルティエリアぎりぎりのトコでボールを抑えたシーン。オレは本気で出ちゃってたと思ってました。今日も北本のヘディングを止めるなど、ありがとございます。

結城・・・
オレは結城のファンです(笑)あのドタバタなのにボールを奪われないごり押しのドリブルが好き。重戦車っていうほど破壊力ないよなぁ・・って思ってたら、うちの奥さんが「あの人のドリブル、貨物列車っぽいよね」と一言。ええもう、オレにはそれいらい、結城=貨物列車です。

ストヤノフ・・・
ボール持ちすぎということもなくて、今日は攻めも守りも大活躍の印象。ときどきミスもあったけどね。

斉藤・・・
自分の仕事を自分なりにこなしていたという印象。だけどちょっと走り負けしてたかも。。


阿部・・・
相変わらず、獅子奮迅の活躍。とはいえ、今日はDFラインに引き下がっている時間が多かった。足の調子、よくないのかな。。

勇人・・・
胸トラップシュートが素敵!(笑)がんばってたけど、まわりのフォローに駆け回ってた印象。

山岸・・・
横浜FM戦に続いて活躍してた!表情もよくなってきたよね。2005年選手名鑑の写真よりも視線や表情が引き締まってきて、かっこよくなってきたぞ。

水野・・・
Ckはまだしも、クロスとかパスはよくなかった。まだ本調子じゃないんだろうなぁ。。

工藤・・・
なんか、羽生を見ている感じになってしまった。小さいのに、体をぶつけられても跳ね飛ばされないのは、よっぽどボディバランスがいいんだろうな。前にも後ろにもすっごく走り回ってて・・・正直、ポペスクよりも工藤がフィールドにいた時間帯の方がリズムがよかった気がする。

ポペスク・・・
点は取ったけど・・。それだけ、かな。。悪い選手じゃないんだけど、やっぱり「ジェフのサッカー」向きではないと思う。逆に神戸とかにいたほうが効くかも・・。ボールを“引き出す”動きがないんだよね、ずっと待ってるばかりで。あとプレスすることも少ないし・・。

巻・・・
点は取ったけどさ。あのGKとの1対1は決めろよぉ・・・!

ハース・・・
やっぱりあなたは先発の方がいい動きしてます、ええ。サブっていう感じじゃない。


いろいろとイイトコワルイトコはあったけど、点は取ったし、それになにより勝ったし!今日はとてもホクホクです(笑)
G大阪、負けてしまったし、磐田は引き分け。このままひとつでも多く試合を勝っていって順位を少しでも上にあげていこう!うん。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

神戸戦!J1第28節というよりフクアリ第2戦!
今シーズンも大詰めとなってきて、J1第28節。
なんていう言い方よりも、ジェフ好きにとってはフクアリ第2戦!

横浜FM戦が、すっげー悔しい引き分けだったので、今度こそ目指せ初勝利。スタメンは・・特に怪我や風邪や、体調崩してなければ、前節と同じだろうなぁ・・。オシム監督って、あまりスタメンっていじらないよね。某掲示板情報だと練習が別メニューの選手もちらほらいるようだけど、どうなのか・・。

個人的に気になるのは二点。ハースがスタメンに復帰するのかどうか。それと横浜FM戦ではっきりと調子が悪かった水野が引き続きベンチに座っているかどうか。どっちもスタメン&ベンチにその姿を見たいと思うんだけどね。

一方の神戸。決して調子がよくない状態な上に、三浦アツが試合に出れないっぽい。あのチームはアツを中心に試合が回ってる気がするので、もし本当に出てこないのであれば、たぶん引いて引いてカウンター狙いを仕掛けてくるんだろうなぁ。それに播戸が復帰という噂も。前回対戦したときは勝てずに引き分けてしまったけれど、今度こそきっちり勝ってフクアリ初勝利といかなきゃ。

あれだけ音が反響するフクアリ。勝ったときの歓声は、どうなるんだろう。選手コールも、臨海のときよりずっと選手の耳に届いていると思うし。だったら、サポも前よりも選手の力になれるかな。巻・羽生・斉藤の3選手が登場した「ぴあ」のトークバトルの様子(前編後編)を読むと、やっぱり選手もコールが気になるみたいだしね・・。


という事で、今日もフクアリ、行って来ます!
目指せ、初勝利!


追記:
加えて気になる他試合。「東京ダービー」「静岡ダービー」「さいたまダービー」とダービーが目白押しの今節だけど・・注目は「G大阪 x 大分」!!シャムスカ監督によってメンタルからチーム戦術から生まれ変わった大分が、ブラジルFWは好調も二川欠場?のG大阪と、どのような試合をするのか・・・!(大分、勝たないかな・・)

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

横浜FM戦・・・後半
そして後半戦。

後半開始から大橋から山瀬に交代。大島坂田の2トップを山瀬がさばく形?それに奥が絡んでいくんだろうな。。


50分。
坂本が左でボールを持つ。中央にぽっかりと空いたスペースにボールを出すと、するするとあがってきたストヤノフにつながり、そのままストヤンがドリブル。羽生が左に張っていたので、もう一度外に出すのかな・・と思っていたら、自分でクロス。ファーサイドで折り返し(山岸?)たボールがゴール正面の勇人に!しかもフリー!胸で落としたボールを右で振りぬいて・・・大きく浮いて、ゴールならず。・・決めてほしかったぁ・・。

そのすぐ後。
後ろからボールをゆっくりつないで、じりじり前線へ。時間がかかった分横浜の選手達も下がっていて、敵味方混じったラインが一直線。そこに縦のグラウンダーパスを入れる・・跳ね返されるがセカンドボールがジェフ。また入れる・・また跳ね返されて、そのボールが阿部の足元に。阿部、いきなりのミドルシュート!力の乗ったきれいなシュート!しかも枠内!横浜のGK榎本がジャンプして左腕一本で弾いて外に。・・これもすっげー惜しいシュート!続くコーナーキック、蹴るのは羽生。ゴール前の混戦がこぼれて、そのボールをジェフの選手(誰だろ?)が思いっきりシュート!だけど空振り・・ぁぅ。

さらにすぐ後。
さっきの空振りからカウンター気味に横浜にボール運ばれるが、そこはジェフが止める。押し戻したボールが背中に敵を背負った林にわたり、そこからバックパス、このボールを横浜に拾われる。横浜がすぐに右に展開。田中隼磨からきれいなクロス、フリーの山瀬がどんぴしゃでヘディング!ゴール枠上に外れてくれたおかげで、命拾い。結城や斉藤は横浜にFWにそれぞれマンマーク。その間に上がられたものだから、ストヤンも阿部も、山瀬のマークにつききれなくて、そのままゴール前でフリーになられた感じ。
このあたりから、なんとなくマークがずれ始めてくる。


56分
林が前線に一人残っている状態でカウンター、横浜の選手を4・5人集めた状態からスルーパスが林に出て、林がゴール左斜めからシュート!榎本が弾いて、こぼれたところに巻がつめるも、ボールを抑えられる。林、あの角度がすきなんだろうなぁ、よくあそこからシュートを撃つのを見る。


65分
横浜の中盤から上がってきた那須?にミドルシュートを撃たれる。立石がはじいたボールがこぼれ、つめられそうになるが、ここは立石がボールを抑えなおす。・・・なんだかジェフのプレスがちぐはぐになってきて、横浜の選手は抑えられても、そこでこぼれたセカンドボールを拾われることが増え始める。なんだかやばいなぁ・・・という雰囲気。横浜の攻撃に圧力がないから救われてるけど、ジェフの選手のプレス(防御)とパス&攻め上がり(攻撃)がちぐはぐになり始めている。


69分
林からハースへ。山岸から水野へ。
林はがんばった・・!でも、今日は・・それ以上に山岸、がんばった!今まであまり山岸にはいい印象がなかったんだけど、今日はがんばってた!ときどきドゥトラにやられてたけど、どっちかっていうと抑えてたと思うくらいだし。この調子で水野と競い合ってほしいなぁ・・!


70分
ロングボール一本のカウンターで横浜に右サイドを突破される。戻りながらのマークだからジェフも横浜をマークしきれず右からクロス。このクロスは跳ね返す・・が、敵味方誰もいない中盤に跳ね返ったボールにドゥトラが駆け込みノートラップのミドルシュート!!・・同点。事故だとかしょうがない・・とか、そう言う事は簡単だけど、こういう点の取られ方っていうのは、悔しい。崩されたとか押し切られたわけじゃないから、余計に。こういうのを見て御大は「自分達の集中力が欠けていた」とか言うのかもしれない。


ここからは横浜ペース。羽生に坂本。ジェフが攻め込むときの原動力二人、だんだんと動きの質も量もペースが落ちていく。疲れと、あと緊張があったのかもしれない。二人から出るパスが味方にかみ合わない。しかもハースも水野も、調子が今ひとつなのか、これもあまり噛みあっていない。特にハースはファウルの取られ方で審判にいらいら。水野は、ドゥトラとの1対1に負けてしまうことが多く、マッチアップで抜こうとしてボールをとられたりするシーンが出てくる。・・しかもディフェンスが軽い。不用意にアタックにいってしまって、味方が戻るための時間稼ぎもままならない。82分には羽生から工藤に選手交代。


だけど・・!


86分
工藤が右サイドでボールを持って、コーナーを奪う。蹴るのは水野。中央に放り込まれたボールは両軍の選手が競り合ってこぼれ・・そこにハース。ボールを繋ごうとキープしたところを松田に突っかけられて、横浜のファウル。FKはぽんっと浮かせたボール。これを左からさらに折り返し、横浜が外に出してコーナーが続く。もう一度右からコーナー。ハースが引きずり倒されたように見えるがファウル無し。こぼれたボールをもう一度ジェフが繋いで、ハースがゴール左でボールを持つ。ペナルティエリア内で左足でクロス。結城がジャンプ、横浜ディフェンスが結城につられ・・だけどボールはその後ろに。
巻。
フリーで左足・・!!!!
2-1!!!!
フクアリ全体がうなるような歓声!巻が何度も何度も腕を振り上げて「どうだっ!」と言うような。サポの歓声もそれに答えるように何度も何度も木霊。

だけど。
リスタートしてすぐにクロスをあげられて、坂田に同点弾。
水野の守備も、坂田に交わされた斉藤の守備も。軽かったというか、集中に穴があいていたというか。サポも選手も、・・自分も。巻のゴールで「勝った!」と思ってしまっていたからかもしれない。


結局、同点で終了。
フクアリの杮落としは引き分けで終わってしまいました。勝てた試合と引き分けられてしまった・・それも自分達の集中が足りなかった。これを「経験不足」と慰めるのと言うのは簡単だけど、それもそろそろケジメつけないと。ジェフはもう少しで、「強い」チームへと羽化できそうな気がします。それには、何かしら選手・チーム・サポ、みんなの要石になるような結果がほしい。リーグはそろそろ現実が見えてきたからこそ、11月5日、ナビスコの決勝は何があっても勝ってほしい・・・。


だから、がんばろう、うん。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

横浜FM戦
ずいぶん遅れたけど、横浜FM戦の感想でも。

優勝を目指すよりも何よりも、待ちに待った新しいスタジアムの杮落とし。正直、金曜日はもう仕事が手につかず、さっさと仕事を切り上げて、部屋でお酒飲んで盛り上がってた。そのまま、わくわくが夜中まで止まらなくて全く眠れず、お酒片手にいろんなジェフサイトをまわって・・結局寝たのは朝の5時。

で。いよいよ朝。電車を乗り継いで京葉線。これだけ寝てないんだから京葉線は爆睡だろうと思っていたら・・やっぱり眠れない!それどころか、これからの事を思うと、電車の中だというのに涙ぐみそうなオレ。

おもしろかったのは、ある駅で中学生の軍団がドヤドヤ・・っと乗り込んできてたんだけど、誰もが肩にでっかいスポーツバッグをひっかけてた。そのスポーツバッグ、みんなおそろいで、黒字に白い文字で「JEF UNITED」!!!おいおい、ジェフの若手ですよ!?
発育いいんだねー、最近は。自分(自称:168cm)より大きい奴が2・3人いましたよ。

「巻が・・」とか「オレは阿部に注目」とかJr.ユースの会話を聞いて、自分のテンションが余計に高まりすぎ。一両隣の車両には4歳くらいの女の子がジェフの黄色い服着てたり、・・だんだん盛り上がって・・いよいよ蘇我駅。降りると黄色い服がいっぱい!

相方いわく、「すごいね、ホームみたいだね、ジェフじゃないみたい」
「う・・」
まぁ、今年、あなたと行った浦和戦(埼スタ)も鹿島戦(国立/鹿島)も川崎戦(等々力)も、ぜーんぶ相手チームのサポの方が声援大きかったですね、ぁぅ。

雨の中、スタジアムまで歩き。いよいよフクアリが見えてきたときは泣きそうになり。キックオフまではふわふわした夢のような感じがずーっと続いてました。

試合はというと、・・最近の試合は前半の入り方がよくなったけど、この日ははじめっから阿部も佐藤も前に飛び出していき、巻は巻らしくあきらめないチェイス。特に山岸がすっげーよかった!
あと、あと・・オレのお気に入りの結城のドリブル!あれでなんでうばわれないのかわからない、不器用なドリブルが何度も見られてウハウハ。体が大きいから迫力あるんだよなー、結城ドリブル。重戦車って紹介されてたけど、それもアリだよね。

そして前半・・16分、キャプテン阿部の先制・・いやフクアリ初ゴール!!
歓声がうねるようにスタジアム中にひびき・・、ジェフペースのまま1-0
試合はハーフタイムをむかえます。。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

フクアリ・・・わくわくふわふわ
フクアリをテーマに連続してますが、まぁ、これでひと段落。
個人的な感傷です。
次こそは試合感想を書こう、うん。

フクアリのセット券を買ってしまった自分ですが、今まで観戦回数が多かったか?というと、そんなことはありません。Jリーグ開幕以来、ずっとジェフを応援してるので、時間だけは長いんですけどね。

まず、大学中は、ほんとにお金がなくて行けませんでした。(風呂なしアパートだったのです)
入社1~3年目は地方で店舗勤務。
4年目からは東京に戻ってきましたが、そこから数年間はすっごく忙しくて、行く暇や余裕なんてあるわけない。

なので臨海もそれほど通ったわけではないんです。

だけど。
そうだよなぁ、それでも、臨海は【ホーム】という感覚がありました。
サマナラの列もタコスの煙も。フェンスに寄りかかって試合見たり、選手がスタンプラリーしてたり、凄く身近。遠くには工場の煙突があって、行きも帰りもバスに乗って。電車も少なくて。
で、観客はとっても少なく。アウェーチームのサポはもっと少なくて。

それが、ジェフ市原のホーム。

だから、フクアリの杮落としは、とてもじゃないけどジェフのホームだと思えませんでした。
うーん、・・夢のような?というよりは、夢だった光景そのもの?

あまりにも嬉しすぎて、浮ついて浮ついて・・ふわふわなまま試合を見てました。結局最後は横浜に追いつかれて現実に帰ったわけです。

これから、一試合ずつ一試合ずつ、フクアリが選手やチームやサポになじんでいって、【ジェフユナイテッド市原・千葉のホーム】になるんだと思います。


そういうのが歴史なのかな、と。
がんばろう、うん。


・・・あ、で。
いろんなサイトを回っていて、すごく「そうだよな」って思えたサイトがありました。ここここも見てみてください。


さて、とりあえずお休みなさい。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

フクアリ・・・演出
フクアリは・・いや、いっぱい書きたいことがありますな(笑)
という事で、フクアリの演出面です。
演出≒運営でもあるけどね。

【オープニング】
いやはや、13:00からの杮落としオープニングイベントには間に合いませんでした・・。
15:00のキックオフに対して14:00には席に着いたので、
その辺からの記憶ですが・・びっくりしたのは次のとおり。

1:ジェットスフィーンの衣装が変わった!
いや、新しいほうが可愛いですって、うん!
2:パイロン!キャノン!
パイロンのドカーンッにはびっくりしました
それに金と緑のキラリボンでキャノン打つとは・・。
リバプール優勝時のチャンピオンズカップみたいに、もしジェフが優勝したら、銀の紙吹雪に期待。
3:PA・・
これは、「○っ」じゃなくて、「×っ」
初めての箱だから感覚がつかみづらかったのだろうけど、プロだろう?
がんばんなきゃ、もっと。音バランスよくなかったです。
4:ビジョン
シンプルだけど、選手紹介やチームエンブレムの映像、かっこよかった!


という事で、オープニング演出に関しては「ヨクガンバリマシタ」ですね。
もちろん、まだまだ改善してほしいな・・と。



【スタジアム内外】
個人的に一番ささったのは、スタジアム内の選手グラフィック。
城、坂本の二人をみたけど、うーん、うるうるしてしまいました。
こうやって歴史を重ねていってほしいなと思います。
神戸戦見に行く予定ですが、絶対、阿部を見つけないと(笑)

あと、スタジアム外ではジェフィ&ユニティのマンホールとか、
運営側ががんばってた証があちこちにあって嬉しかったです。
現時点でこれなら、これからに期待できるかなー・・・と。

スタジアム外のスペースを使って、グッズ販売やミニバー、オープンカフェ、
いろんなコンテンツを増やしていってほしいです。


【おまけ】
やっぱり、エースケと下さんは見れませんでした・・。
エースケのコールの時に拍手が起こったのが幸い・・。もう少しで泣きそうでしたよ。
(奥山さんダンマクにも泣きそうになってしまいましたが・・)

あと、屋根の反響効果があんなにすごいとは思ってませんでした。
国立や横国、味スタ、鹿島、埼スタ・・どこよりも、歓声がスタジアム中を包んでうなるようで、
それを思い出すだけで身震いします。
・・・あの巻のゴールの時とかね。


つか、長くなってしまいました、また・・。
とりあえず、フクアリに関してはまだ書きたいので、明日にでも。


おやすみなさい。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

フクアリ・・・スタジアム運営
フクアリについては書きたいことがいっぱいあるので、テーマごとに分けて書いていこうかと・・。
とりあえず、自分の得意分野から書いていきます(笑)

スタジアムの内部運営ですが、
初日という意味では、「ガンバリマシタ」
ホスピタリティという意味では「モットガンバリショウ」という感じです(エラソウデ ゴメンナサイ
いやもう・・自分は一人で舞い上がってしまってたのでまったく気になりませんでしたが、
後から考えれば考えるほど、気になる点もやはりあるもので。

【導線整理】
入場/退場/店舗待機列/トイレ導線/喫煙所導線/スタジアム内移動導線・・・
スタジアムそのものがこじんまりしてるため、通路も狭く、人も多く、かなり厳しい状態でした。
特に厳しかったのが「退場」と「トイレ導線」。
パーテーション用意するなり、誘導スタッフを増やすなりしないと、あれ・・・ゆくゆくやばいよ?

特に試合終了後、スタジアムから歩道橋までの大混雑は、致命傷になりそうなやばさです。
お願いです、ジェフ&スタジアム管理会社&運営受託会社・・
試合終了後の誘導、なんとか改善してくださいませ・・・。


【食事】
これは基本的に「ヨクデキマシタ」(マタマタ エラソウダナ、オイ
なんたってサマナラは美味しい!
他にはもつ煮とスターバックスがあったみたいですが、確認できませんでした。次はみつけなきゃ。
生観戦時はたいてい奥さん連れの自分ですが、
この食事・・特に暖かい飲み物が、相方のご機嫌をかなり左右するのです。
(女の子は、まぁ、そうなんだろうけどね)なのでスタバは・・とてもとても嬉しい限り!
食事に関しては、以下の二つのサイトが詳しいです。

http://blog.livedoor.jp/inochini/archives/50130869.html
http://kame.sub.jp/blog/archives/2005/10/post_295.html



しかし、初日でいきなり17kのお客を裁いたにしては、及第点だと思います。
しかも今まではこんな経験なかっただろうし・・・(苦笑)

さぁ、これからこれから!
みんなでいっぱい改善要望メールor電話を送って、
少しでも快適な・・本当のホームにしていきましょう!うん。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

杮落とし・・終わって。
J1、千葉x横浜が終わって、蘇我のフクアリから帰ってきました。

試合の感想・・、一言で言うと、
「悔しい!」

もう少し付け足すと、
「新しいスタジアムは夢のよう」

ええ、スタジアムはもう本当に夢のようで夢のようで、
こんなに近くで選手のプレイが見れて、それが自分達のホームスタジアムで、
応援も屋根に木霊してスタジアム中を包むようで。
本当に夢のようでした。

だけど・・・
あの最後の失点だけは悔しい!

オシム監督のコメントでも(J'sゴール:http://www.jsgoal.jp/club/2005-10/00025019.html
「こんな状態だったら何も成し遂げられないよ」とありますが、
今日の試合は、いろんな意味で、勝たなきゃいけなかった試合だったかと思います。
それを、あーゆー失点で勝ちを逃してしまったのは・・悔しいですね。

もちろん、自分以上に選手も悔しいでしょうが、
今日ばかりは、応援してきた自分達も悔しがっていいと思う。


とはいえ。


選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。
フクアリ公式戦、ファーストゴールが阿部選手だなんて、出来すぎだよ。
今日、ピッチにたった選手の皆さんには本当に感謝してます。

そして両方のゴール裏、バックスタンド、メインスタンド。
1万7千人のサポーターの皆さんも、お疲れ様でした。
あれだけ、「ジェフのホームの試合だ」って思えたのは初めてで、
そこに自分もいれたことが、とても嬉しく思います。


次の試合もがんばろう!うん。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

いよいよ・・
結局、ほとんど寝れませんでした。
あー、子供っぽいな、自分・・。

ってなわけで、ついについについに、フクアリ杮落とし、
その当日となってしまいました。
まだ部屋の中だというのに、緊張してますよ?

で。
ありえないとは思うんだけど、切なる願望が。

・・下川とエースケに、出てほしい。

マリノスで今もがんばる、かつてのジェフの主力二人。
試合のスタメンは厳しいと思うし、
特に下さんはGKだから、選手交代で登場するのもきついと思うけど、
でも、今日ばかりは挨拶させてもらえないだろうか。

だって、ジェフのあの厳しかった時にがんばってくれた二人だよ。
ようやく、ジェフがチームとして新しいスタジアムを手に入れて、
しかもその杮落としというハレの舞台で、
満員の観客で選手を迎えてあげられるんだよ。
あれだけがんばってくれた二人なんだから、せめて恩返しがしたい。
(無理だろうが、望めるのならば、ホームと同じ選手紹介で迎えたいくらい)

新しいスタジアムになるときは、間違いなく、
エースケがそのピッチの上にいるって、・・前は信じてたし。

だから、試合後でもかまわない。
ピッチの上に姿を見せてください。
そして、大声で二人の名前をコールさせてください。

・・・無理だろうと思いつつも、そう思ってます、うん。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

寝れないっ
いやはや、寝れませんよ。
3:30ですよ?
それなのに寝れないだなんて、オレはどこの中学生だよ。

====
明日、3年ぶりの同窓会であの子に会えるよ、
会ったら自然に話さないと!
久しぶりだねとか、そう言えばいいのかな、
あれ、お風呂はいったけど髪とか切ってないや、どうしよう!
====

とかとか、そんな感じ?

まぁ、そんなウン十年前の中学生しくなくとも、
初H前にさかってる感じでもいいんですけどね。

とりあえず新スタジアムへの期待が自分の中で盛り上がりすぎて、
明日、緑の芝を見ただけでウルウルするかもしれません・・。

酒、飲みます。ええ。
酒飲んで早く寝ます。
で、明日は13:00のセレモニーには間に合わないと・・!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

怪我・・・
浦和の田中達也、骨折のようで。。

ぱぱっと巡回した感じでは、浦和サポも柏サポも、ずいぶん熱くなってて、
それはしょうがないかな・・・とか思いつつ、でも、
うん、でも、あまり口汚い言葉はね・・控えたほうがよいかな、と。

写真と映像を見る限りの自分の私見としては、
土屋選手に悪意はなく、事故(アクシデント)だとは思います。
でも、それを論じても結論は出ないからね・・。

とにかく、田中選手の早い回復を祈ります。
(スピード系の選手は大好きなのです、基本的に)

まぁ、ここでこんなことを言っても意味はないですね。

しかし、「特定の人物や場に意見を訴えたい」ほどではないが、
自分自身の考えの表明だけはしておきたい・・という事で。


明日、うちの選手達も横浜の選手達も、
誰も怪我をしませんように。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

スポニチ!スポニチ!
いやいや、スポニチのJEFタイアップ記事広、すごかったー^^
4色4ページ、センターですよ!?
いくらかかったんだろう・・。

メディアのバイイングは担当した事ないので、
ぱっとはわかりませんが、まぁ結構な額になるんでしょうねぇ。。。
手元にメディアデータでもあればわかるんですが、
さすがに家にはないしな(笑)

内容も充実。
お客のメッセージも募集して、過去の担当記者のメッセージもあって、
それに西部さんのコラムや各選手のメッセージまであり、
これ、三ヶ月くらい前には出稿のエントリーしてるんだろうなぁ。
突貫工事ならともかく、それなりに作りこまれてるしね。

で。
そのタイアップ記事広を読んでて、一人で盛り上がってしまいました。
いや、保存用とあわせてスポニチを二部買ってしまいましたよ?
何度も読み返しては、相方(奥さん)に「今、どんな気持ち?」とか、
からかわれるくらい、一人で盛り上がってます。

いよいよ明日が杮落とし。
今は仙台vs甲府をBGM代わりにこれ書いてますが、
ここまで待ち遠しいって、いつ以来だろう・・。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

完売!?
まぁ、昨日のニュースなんだけど、
ヴィッセル神戸との22日の試合、ホーム側自由席が完売とのこと!

思わず調べてみたら、販売状況は、、
■■■□□との事。
って事は6割は売れたの?
定員が実質18,000人だから、現時点で動員想定10,800人!

す、すごい。。

仙台に行ってしまった大柴がこの前のトークショーで、
「前にいたチームでは、優勝争いでも人が来てくれなくて・・・」
という発言があったくらい、お客の少ないウチ。。

神戸戦で1万人超えなんて、ほんと史上初な気がする。
2003年の神戸戦(@臨海)なんて、3,452人だったというのに!

お願い、これが夢に終わらないでください。
今年が来年につながって、いっぱいお客が増えますように!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

test & 杮落とし!
いやはや、とりあえずtest書き込み、うん。

で、ですね。
流れとかそういうのどうでもいいんですが、
ついに今週末、フクアリの杮落とし!杮落とし!
待ちに待った新スタジアムのオープニングなのですよ!

嬉しさあまってブログはじめた・・・ってなもんです。
ええ。

Jリーグ開幕からずっとJEFを見てきてますが、
「J2に落ちたほうが日本サッカーのためだ」とか、
「Jリーグのお荷物」とか、
いろいろ言われてきたチームが・・・。

ううう、感無量!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。