Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JEFもシーズンを終えて
大晦日・・いろいろあったJEFの一年もようやく終わります。
移籍騒動で大揺れ、今年が最後だと思った御大、トルコキャンプ、ダービー連続、勝ちきれないリーグ序盤。けれどやがてナビスコ予選もリーグも戦い方が安定しはじめて・・。そしてついにナビスコカップ優勝。・・JEF初戴冠。リーグも悔しいけれど、でも勝ち点1差で終了。

いろいろあったけれど、確かに成長した一年でした。
今までJEFを応援しつづけてきて、一番、「よしっ」という実感のあった一年だったかも。
ミラクルJEF、暗黒時代ときて、最近なら意外なほどの躍進2001年、悔し涙を流した2003年、期待はいっぱいでも煮え切らなかった2004年・・って続いたけれどね。やっぱり、なんていうか1年がおわってここまで手応えを感じることができたのは、今年が一番。

だけど当然、サッカーは来年にも続いていくわけで。
JEFにさらに新人獲得・・という話が。

滋賀県立野洲高等学校:青木孝太(公式J's GOALニッカン
明治大学:伊藤淳嗣(明大スポーツWEB

青木選手はFW、伊藤選手はボランチタイプのMF。
これでFWが2人(熊谷・青木)、MFが3人(サイドの加藤、ボランチの安里に伊藤)、DFが2人(ストッパーの川上、リベロ?の田中)。そう考えるとバランスはいいけれど・・多すぎない?(笑)
OUTが3人(ポペスク、芳賀、高橋)、INが8人(間違いなく、ポペスクの代わりの助っ人外人は取るだろうから)。そうなると結構な数の選手がJEFアマに参戦することになるんだろうなぁ・・。

そしてシーズンオフの恒例のニュースも。

2006年1月28日:サポーターズフェスタ
2006年2月5日:サポーターコミュニケーションデー

来年の開幕は3月4日or5日とのことですが・・・来年は今年以上に良い年でありますように。
目指せ、リーグ優勝!
スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

クラブの戦略と実践
「サッカーの運営」ってどうしても特定個人の独裁体制になりがちな気がする。正解といえるような答えがないし、市場調査して上手くいくものでもない。システムからロジカルに選手を集めたところでかみ合うとは限らないし、・・そもそも機械じゃないから人間誰しも調子の波はあるし、選手同士、人間関係の相性まである。

学生時代、演劇をやっていたけど・・すごく、演劇の劇団運営と同じような匂いを感じてしまう(笑)演出家という絶対権限をもった個人(監督?GM?)のもとで、舞台監督や進行という実務担当者(フロント)。それに看板役者(人気選手)に、いろんな役者達。

で。
人気役者(選手)だって演出家(監督)だっていつまでその劇団にいるかわからないし、人間関係がこじれるかもしれない。劇団だったら、看板女優と演出家が男女になってしまって、他の役者が出ていってしまうことだって、よくある話。

サッカーも。
フロントと監督が仲たがいする事だってあるだろうし、選手は次の活躍を求めていつ移籍してもおかしくない。

そうなると・・、クラブとしての求心力はナンになるのか?特定個人(カリスマ、魅力、説得力)に大きく依存せざるをえないのか?・そうじゃなかったら、実利(お金、ステータス、政治力)をもって選手やサポをつなぎとめるのか?

今のJEFは、特定個人のおかげで成り立っている気がする。それは、一般サポに見える範囲では、祖母井さんやオシム監督。
もし、もし・・どちらかがいなくなったら・・いつかはいなくなるのだが・・、JEFはどうなるのだろう。
今のうちに、JEFは、組織としてしっかりを足場をかためる必要があるはず。広い意味での人気、コアなサポの支持。選手の生かし方。日本サッカーにおける政治力や影響力。
JEFは宣伝が下手、営業が下手・・ってよく言われるけれど。あと1年2年が、この先10年以上のJEFの未来を左右すると、本気で思う。

だから。
今のうちに、祖母井さんやオシム監督がいるうちに。

JEFの未来を明確にビジョンとして描き、それにむけて実践できる体制になってくれれば・・・そう思います。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

来期に向けて、まだまだこれから
ストーブリーグもそろそろ本番になりそう・・な感じで、面白い動きがちらほらでてます。柳沢が鹿島に戻るとか戻らないとか(スポニチ)、小野を取り戻そうと浦和が動いていたり・・・でも難航中?(ニッカン)。そんな花火みたいなニュースの一方で、着実な補強も形になりつつ。。

札幌に、浦和から西谷選手、水戸から関選手
仙台に、清水から村松選手、JEFユースから金子選手、さらにブラジルからも助っ人
神戸も主力選手の残留濃厚に加え、さらに補強(原選手、茂木選手、近藤選手、北野選手)。
柏は新監督が決まり、
さらに浦和はワシントンを獲得

まぁ、・・・他にもいろんが動きがあるなかで、ヲイヲイ・・・というのは、FC東京がJEF 水野選手への正式オファー・・・との事(スポニチ)。いや、オレらの水野はわたさない!・・とか思いつつ、去年の事があるから、かなりドキドキ。

今年は無事に主力が残ってくれる・・・そんな平和なシーズンオフであってほしいなぁ・・・。


何はともあれ、ストヤノフ&阿部・・・両選手の2005ベストイレブン、おめでとうございます!勇人、来年がんばれ!

そして来シーズンのシーズンレギュレーションもほぼ固まってきました。
2006 Jリーグヤマザキナビスコカップ 大会方式および試合方式について
2006 Jリーグ J1リーグ戦・J2リーグ戦 大会方式および試合方式について

来年は就任4年目となるオシム監督のもと(信じきってる)、JEFはどんな1年になるんだろう・・。願わくば、悲願のリーグ優勝できるといいな・・。

それに、来年はJ2昇格争いに注目。個人的には通好み?な日本人選手の補強をがんばる札幌に期待です。芳賀選手も移籍したしね!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

リスペクト
「はらっぱらっぱー」さんが、「羽生にメッセージを送ろう!」企画を実施(該当エントリーは此方)。

そうだよなー。
いっつもオレら、選手達のプレイを見て、野次を飛ばしたり元気付けられたり、楽しませてもらったりむかついたりしてるけど、その気持ちをメッセージにして伝えることってあまりなくて。せめて選手の誕生日くらいにはメッセージを送ってもいいのかも、と、思います。

そうなるとちょっと気になるのが「公平性」。
あ、サポは選手に対して公平である義務はないと思うんですけどね、サポは身勝手なものだから。でも、個人的には他の選手も好きなもので、そうなると今回、羽生選手にだけメッセージを「みんなで送ろう!」ってなると、他の選手に対してちょっとだけ気がひける・・・というか。
解決法としては、他の選手にもメッセージを送ればいい!ということなのですな(笑)

まぁ、誕生日のつどメッセージを贈るの?とか、ゴールしたら?とか、いろいろツッコミあるとは思いますが、今回は純粋にこの企画に賛同。羽生選手にメッセージを送るのはアリだと思います。

少しでも選手が喜んでくれますように。


で、一方で、オシム監督が離日しました。
お見送りに行ったサポもいっぱいいたみたいで、ニッカンの記事だと、その数150人ほどだとか。行きたいなー・・とはすごく思ったのだけれども、正直、今の住所から成田に行くには時間がかかりすぎる&日曜日はお仕事の用事もあって断念しました。
もし行けたら、ナビスコ優勝のカップウィナータオマフ掲げたかったかもです。

で、そこには祖母井さんもいたとか。
もし祖母井さんの顔見たら、監督のお見送りがひと段落したあとで、自分を売り込むチャンスがあったかもかも(笑)
そっちの可能性に気づいて、あとからちょっと「もったいなかったかもー」などと(笑)
・・・いや、JEFで働けるなら転職しますよ(笑)

昨シーズンが終わったときは、ほんとに「オシム監督、戻って着てくれるかなぁ・・・」って心配だったし、今シーズンの序盤は「今年で最後!」って心底思ってた。
でも、根拠はないけどオシム監督、来年もまた指揮を執ってくれると思っています!
ちらほらとその根拠になるような報道も流れてるけどね(笑)
オシム監督は、日本サッカー界最強のツンデレ・・・という事で、一つ。


・・・そういえこのテーマ「JEF千葉」って、一時期200まで行ってたのに無くなっちゃって、またゼロからなんだよな。むむむ。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

ストーブリーグ・・・出て行く人たち
ストーブリーグもだんだんと温まってきたようで、契約終了した選手の告知に始まり、トライアウトの1回目も終わった。で、チーム間の移籍も始まりつつある。

<高橋泰選手:トライアウト参加>
トライアウトに参加したって事は・・、契約、0提示だったんだよね。あんなにTGで点を取っていたのに。公式出場は、1試合のみ。・・・んー、何が原因だったのかは、練習もTGも見ていない自分にはわからないけれど、オシム監督の考えるFWの判断にあわなかったんだろうなー・・・などと。
巻は前線からチェイシングしてヘッドで競り合うFW。林はスピードで抜け出すFW。ハースは周りを生かすFW。泰は・・・まわりのビルドアップを完成させる最後のワンピース・・という選手だったのかも。そうなるとオシム監督としてはスタメンで使うには微妙だったのかもしれない。
・・・・・。
正直、期待してました。TGで得点者に名前を見るたびに、いつスタメン?ベンチ?に名前が出てくるのだろう・・と、思ってました。JEFに移籍してきてくれたのに、出場機会が少なくて悔しかったと思います。高橋選手blogを読むと、寂しい気持ちになってしまいますが・・・。
JEFを離れるにしても、次のチームでがんばってください!

<芳賀選手:札幌移籍>
ココと、ココ
JEFアマからトップに上がってきた苦労人:芳賀選手、札幌に移籍という事。いろいろ苦労して、高校からJにはいけず、大学に進み。その大学を中退してまでJEFアマに挑戦し、鳶職をしながら地域リーグを戦い。ついにJEFのトップにまで上がってきた芳賀選手。
JEFは、他のポジションよりも中盤が厚い・・・という事もあり、なかなか試合に出場するチャンスはありませんでしたが、もし来年ブレイクする選手がいるとすれば・・もしかして芳賀?と思っていました。だって技術はもともとあるし、何より気持ちがあるし。
札幌に移籍という事で・・・寂しいけれど、でも選手本人にとってはいいことかも・・などと思ったり。
来年は、スカパーの札幌の試合、見よう!
芳賀選手、ぜひ札幌で思う存分駆け回ってください!

<ポペスク選手:引退>
JEFに初戴冠であるナビスコカップ優勝をもたらした、大天使・・・ガブリエル。ポペスク選手の引退。
ココココ
韓国リーグ時代の大怪我が尾を引いた・・という噂もあるけれど、JEFの中ではとにかくシュートが上手かったポペスク。ナビスコ用決戦兵器と一部で言われたくらい(笑)、ナビスコの試合では活躍しました。純粋に今年の結果だけ見たら助っ人としては・・だけれども、来年も見てみたかった選手。退団・・・ではなく、引退というのがちょっと切ない。しかも「JEFを退団する時が引退する時」とか、「最後に尊敬するオシム監督のもとでプレイできて・・」とか、なかなか心に迫る言葉を・・。
日本で、JEFですごした日々が、すこしでもあなたにとっていい思い出でありますように。


そして、さらにストーブリーグは続きます。
去年以上の衝撃がない・・・と思いたいですが、何が起こるかわからないのも事実。

故に。
サポとしては、選手と監督とは一期一会なんだなー・・・と思ってしまいます。

JEFに関わった選手達に、幸多くありますように。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

ようこそ!・・・熊谷選手!
まぁ・・・すっかりタイミング遅れですが、書きたいネタは全部書いちゃおう、という事で、新人ネタ(笑)

田中選手、加藤選手、川上選手に続いて情報が出てきたこの選手。秋田商のFWだそうで、これまた身長180cm。今度の新人はみんな180cm以上とかなり背が大きい!大型犬ぞろいでございます。
(小型犬がけなげにがんばるJEF・・というのも好きなんだけどね)

で。
この記事(ニッカン)を見ると、やはりこれまた入団発表に、祖母井GM、昼田強化部長が出席。で、JEFのクラブフラッグを前に絵作り!

こういうのって、必ず・・今後の新人獲得に好印象だと思います。だって「GM」「強化部長」というポジションの人が、高校生の入団発表にわざわざ千葉から秋田まで駆けつけるというのですから。そりゃぁ、・・高校側としては「意気に感ず」というトコでしょう。

それにこの感じだと、加藤選手・川上選手と、全部JEFのVIPスタッフが入団発表のために高校まで駆けつけているのだから、獲得だけでなく普通のスカウティングにも好影響かと。で、地方紙できっちり記事になる・・と。広報もがんばってるなーって思います。

でもね。
ここまでやるんだったら、JEFオフィシャルサイトでも情報流そうよ!
あと、こう、もう一つ足りないよー!ここまでやってるんだったら、現地の写真くらい撮ってるでしょ!?現地行ったスタッフがインフォメーションリリースくらい書けるでしょ!?新人獲得ってネタには目の色かえるJEFサポのためにも、すこしはサービス精神発揮しておくれよー・・・(笑)

それはともかく。
この熊谷選手。本人コメントが「日本代表をめざしたい」、さらにアマルコーチのコメント「面白い。日本人にはないものをもっている」。
そうきたら、期待したくなっちゃいます。

来シーズンのJEFがどんな戦力なのかまだわかりませんが・・期待しちゃうよ!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフアマ昇格おめでと!
いまさらだけど、ジェフアマの昇格、おめでとです!!!
更新が滞ってましたが、書くべきことは書いておかないと。

ほんっと、いまさらですが。
ジェフアマが関東リーグからJFLに昇格しました!

こちらこちら

今年のJFL昇格は、地域リーグからなんと3チーム。しかも入れ替え戦無しという、超破格なチャンス。これを逃したら、来年はすっげーきつくなるというところを、ジェフアマ、きっちりチャンスをものにしました。その原動力は、ダニロ、椎原、斎藤。これにジェフトップから中牧がくわわり、チームの主軸を形成。もちろんそれ以外の選手もよくがんばった!

第二戦のFC琉球戦を落としてしまったときは心配してしまったけれど、でもその翌日の第三戦を90分で決めたのは、ほんとに立派。その相手も実力では決勝ラウンド最強?のロッソ熊本だったからますます立派!
(だったらFC琉球戦をしっかり決めとけ・・・という説もあるけど、そーゆートコは、やはりジェフなのかも・・)

ともあれ、これで来期のジェフは・・トップ、サテライト、アマ・・・3チーム体制が確立できます。これに提携という話のベンフィカを思えば、ジェフの育成体制はずいぶんと充実してきたな・・・と。今年、トップでは出番のなかった川渕や中原、竹田なんかも、このアマやベンフィカで試合をして、チャンスに挑戦できるといいな。

JFLやベンフィカというチャンスがでてきたいま、若手の選手のみなさん、ぜひがんばってくださいませませ!

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

うわぁぁぁ・・
疲れたー。
仕事がいろんな意味でてんぱって、blog書くどころじゃなかった・・。

仕事中にほっと一息ついたときに更新できたりすればいいんだけどね、そういうわけにもいかないか・・(笑)

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

リーグ最終戦
Jリーグ 2005シーズン。
最終戦は、名古屋戦・・・場所はフクアリ。

優勝は他の4クラブの結果次第。ジェフとしては、少しでもいい結果を手に入れるという意味でも、今シーズンをきっちりと締めくくるという意味でも、今日はぜひ「ジェフの、いいサッカー」をしてほしい。

選手達はこの一年ですっごく成長した。山岸や結城なんて、シーズン当初からすると見違えるよう。


この一年が、また次の一年につながっていきますように。
そのために、今日は勝てますように。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

決勝ラウンド・・・初戦勝利!
ジェフアマ、JFL昇格を賭けた三連戦となる決勝ラウンド。
その初戦、2-0でバンディオンセ神戸に勝利!

これで、明日(12月3日)に勝ち点を1でも上乗せすれば、JFLへの昇格がいよいよ現実的なものに!とはいえ、愛媛のJ2昇格が正式に決まったわけではないので、現時点では4チーム中2チームが昇格。愛媛がJ2に昇格してはじめて、それにプラス1チームの計3チームとなる。

決勝ラウンドを戦う他の3チームを考えると、一番怖いのはロッソ熊本。その熊本が最終戦なのだから、そこまでひっぱりたくない。その前の琉球戦で勝って2位以内を決めてしまえれば。その琉球戦は11:00キックオフなので、トップのジェフx名古屋戦の前に試合が終わっているはず。

がんばれ!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフアマ・・・最後の三連戦!
ジェフアマがJFLに昇格できるか否か。
いよいよ最後の三連戦が始まります。

地域リーグ決勝大会
決勝ラウンド
場所は岡山県桃太郎スタジアム

12月2日(金):ジェフアマxバンディオンセ神戸 13:15キックオフ
12月3日(土):FC琉球xジェフアマ 11:00キックオフ
12月4日(日):ロッソ熊本xジェフアマ 13:15キックオフ

この4チーム中3チームがJFLに昇格します。

がんばれ、ジェフアマ!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

寿人!寿人!寿人!
佐藤寿人、いまはサンフレッチェ広島。
だけど、彼はジェフユースの出身で、うちのトップでもサブとして活躍して。だけど林やその他の選手との競争の中で出場機会はあまり多くなく。そのため、仙台にレンタル移籍。仙台でFWとして活躍・・・サポーターの熱気と試合に出れることの嬉しさが理由で、ジェフから仙台に完全移籍。そして今年は、仙台から広島に、移籍。

その彼が、広島で・・・エースとなりました。

仙台から広島に移籍と聞いたときは、「なんだよー、うちに帰ってきてくれよー」と思ったし、今シーズン、ジェフとの試合で点を決められた時は悔しかった。今年の好調っぷりに、「もったいないな、うちにいてくれれば」と思った。

だけど、広島での活躍で、ついに大黒を抜いて日本人得点王となり。

ついに、広島サポにからエースとして認められ、「CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU(君の瞳に恋してる)」・・・かつてのエースの応援歌によって称えられるまでになったそう(「サッカー蟻地獄」さん)


おめでとう、寿人。
ジェフからはいろんな選手が出て行ったけど、一番嬉しく思います。

サンフレッチェ広島のサポの皆さん。
ジェフユースで育った佐藤寿人だけれど、これからは広島の佐藤寿人として応援してください。
オレらは、これからは「(ウチにいた)寿人」じゃなくて「広島の佐藤寿人」として迎えたいと思います。


がんばれ、佐藤!

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ

契約・・・戦力外通告
いよいよ、昨日から各チームで戦力外通告選手の発表が始まりました。

既に発表になった他チームの名前を見ると、かなり感慨深いものが。
「いや、こいつはまだ使えるだろう!」とか、「まだ若いじゃん!ツーロンでも工藤といっしょだったのに!」とか、「まぁ、・・こいつは素行が原因かな」とか、いろいろ印象はあるけれど、他チームの選手の事をあまりとやかく言うのも失礼なので、ひと段落するまでは生還していようかな、って思います。

それに戦力外通告・・これだけを見ると人事的にはマイナスだけですが、フロントってかならず補強とセットで考えているはず。なので、ここでこれだけに集中してとやかく言うのもね・・・と。

とりあえずオレとしては、ジェフの選手に戦力外通告が出るかどうか・・・が、まず心配。ざっと選手名鑑を見てみると、スタメンと若手がほとんどで、燻っている中堅とか、老害と化している古株とか、そういうのって思いつかない。今年のジェフは戦力外通告があるとしても、一人二人・・・多くても三人、そんなとこじゃないかなと。

それにジェフアマがJFLに上がったら、育成環境がさらに充実するわけで、故に若手をさっさと切ることはないだろうと思うし。

で。
もう一つ気になってるのは、発表するにしても来週だよね?という事。いくら気配りのないうちのフロントとはいえ、さすがに12月3日の大一番を前に、今週中に発表してチームの雰囲気を暗くするとか・・しないよね?(苦笑)

まぁ、戦力外通告があろうがなかろうが、移籍シーズンがくるたびに心が重くなるのはジェフサポの常ではありますが。
Jリーグ各クラブの補強や移籍動向って、やっぱり気になってしまいます。。


【追伸】
最近、そのドリブル姿がとっても素敵な結城。この記事読んで初めて知ったけど、昔はFWだったんだー。
貨物列車のごときゴリゴリドリブルには、やはりバックボーンがあったのね。
「あ、オレ、ドリブルしてもいいんだー」って思って、いきなりドリブルはじめた結城。これからは「シュートしてもいいんだよね?いいよね?怒られないよね?打っちゃうよ?」って感じでもいいので、ぜひシュートも打ってくださいませませ(応援してます!)

【追伸2】
オシム本、いよいよ発売!
自分の机には、今でも、あの国立で配られたオシムうちわが飾られてます。

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。