Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン勇人!・・そして散髪。
キャプテン!とくれば、ちばあきおの「キャプテン」(1972~83年)なわけですが。あれ、今読むと1ページあたりのコマ数が多いのね。さらに1コマにおける物語の展開が早い早い。どっちかっていうと今のマンガの方が単に展開が遅い、演出に大コマ使いすぎだとは思うんだけど。でもあのマンガ見ちゃうと、そりゃ当時は「国民人気のスポーツは野球」だって思っちゃいます。さらに「巨人の星」(1966~71年)とか「アストロ球団」(1972~76年)「タッチ」(1981~86年)とか、いろいろ野球マンガがあったわけだし。そりゃその当時の子供のノーミソにはインプリンティングですよ。
そう思うと少年時代への刷り込みは偉大なわけで。オレらサッカー好きは「キャプテン翼」(1981~88年)に多大な感謝をしなければいけないわけですよ!あのマンガがあったからこそ今のJリーグはある!!
そーいや、高橋陽一公認で水野が反町Jの「キャプテン翼」だっていう話もあったね(笑)・・ZAKZAKだけど(笑)


で。
キャプテンと言うと基本は主人公なわけです。やはり。
キャプテン・フューチャーしかり!
キャプテン・ハーロックしかり!
キャプテン・アメリカだって、キャプテンEOだって!

となると今年のジェフの主役は、Captain YUTO!
背中の名前も「SATO」じゃなく「YUTO」だし!
そのキャプテン勇人の熱いトークがJ's GOALに掲載!!

[今年の Will Be 教えてください] 千葉:佐藤勇人選手編(J's GOAL)
「Will Be ナビスコ三連覇」


何度も読み返してしまう。

責任を受け止める言葉。
腹をくくった台詞。
サポへの距離感。

一人の選手として、そしてキャプテンとしての言葉に、嬉しく思う。
この前は、「意外」に思ってしまったけれど。
そうなんだ、・・勇人はここまで大きくなったんだ・・そう思わせるだけの言葉。

勇人に、本当に。
ありがとう。
そう思う。

あなたがジェフの選手であってくれて、あなたがキャプテンとして立ってくれて、ありがとうと思う。オレが大好きなジェフのキャプテンとして覚悟を決めてくれて、本当にありがとう。


今週末。
いよいよ新しいシーズンだ。



===<そりゃそうだけど>===
「[今年の Will Be 教えてください] 千葉:アマル・オシム監督編」
Will Be 40 THIS YEAR!(J'S GOAL)


勇人は「ナビスコ三連覇」って書いてて、アマルは「40 THIS YEAR」。
それって。

あんたの年齢じゃないかーーーーー!!!!!

いや。
お、オレは実はそーゆー上滑りしているアマルのセンスが結構好きだったりします。
実はアマルは・・いじられたくてしょうがないに違いない。
絶対そうだ。
いやそうだ。
オレはアマル=いじられキャラ説を唱えます♪

(言ったからには、全勝期待してますよ!)
(少なくとも、Homeでは、本気で本気で全勝してくれ・・)




===<ご飯!?それは魚!>===
「[今年の Will Be 教えてください] 千葉:アマル・オシム監督 番外編」(J'S GOAL)

この表情とジェスチャーで、しかも公衆の面前で。
ホントに「晩御飯の話」をしていたならば・・いやそんな話をしてないにしても。
絶対ツッコミ待ちだな、アマル。



===<髪!髪!髪!>===
「千葉が練習再開、初オフでリフレッシュ」(ニッカン)

山岸が短髪!・・というと、2004年選手プロフィールのコレ(ジェフ公式)まで遡る事になるのかな。そうだよな、約3年ぶりって事だしな。
山岸は長髪だろうと短髪だろうと、なんだかそれなりに似合ってしまうから、まぁそれはいい。

問題は。
「少し寂しかった」と・・呟いた勇人ですよ。
勇人がバッサリいったのはもっと前だろ!
少し切ったくらいじゃそりゃ話題にはならん!!

という事で。
話題になりたい勇人には坊主頭をオススメします♪



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

黒部の好調、巻の不調。
甲府、栃木・・ジェフは二日連続で練習試合!
甲府戦は非公開で主力が登場、栃木はサブ中心で加えてリザーブズという感じだったようです。
(リザーブズは横河武蔵野FCと練習試合をしてたはずだけど、・・まさかハシゴ?それとも選手を分けたのかな・・)

「千葉は新戦力2人の得点で勝利/練習試合」(ニッカン)
「千葉FW黒部の開幕先発確定/練習試合」(ニッカン)
「開幕へ不安…巻 今度は右太腿負傷」(スポニチ)
「千葉26日に初オフ!今季始動から36日目」(報知)

気になるのは巻のコンディション。
甲府戦に先発するも、後半11分に右太腿を痛めて途中交代。
一方で黒部は好調に仕上げてきている様子。
巻と同じく2トップで先発し、こちらは90分間フル出場。さらに決勝ゴール!

シーズンの開幕が今週末に控えていますが、それでも巻の身体がギシギシと痛んでいそうで、心配になります。いくら黒部が好調!といったところで、黒部は今シーズンから加入したばかりの新戦力。「巻が休んでも黒部がいるからダイジョーブ!」とはなかなか言えません。やはり周囲の選手との連携を思えば、巻がいてくれた方が心強いのは確か。

だけど。
ホントに無理をせず、今はとにかく身体を治してコンディションを取り戻して欲しい。

そしてその間は、黒部が「チャンス!」とばかりに、がんばってくれるはずと期待します♪
新居も、もちろん虎視眈々と狙っているはずだしね。
もちろん青木や韻にも期待。


・・にしても。
ジェフは、ようやくこの2月26日(月)が、丸一日のオフなのね。

「チームスケジュールについて(2月26日・27日)」(ジェフ公式)

ゆっくり休んでくださいまし。



===<北国勢>===
「ベガルタ布陣、ほぼ固まる」(報知)
「負けないコンサドーレ、開幕へ最高潮!」(報知)

今年のJ2は緑色のチームが絶対無敵の昇格候補だとは思いますが。
それでも!
東北出身のオレとしては北国勢が気になってしまうわけで。

仙台とか札幌のニュースを見ると、「今年こそ!」と活躍に期待します♪



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

甲府との練習試合!・・羽生に勇人。
フクアリで甲府との練習試合!
「チームスケジュールについて(2月24日)」(ジェフ公式)
なんだかすげー見たいんですけど?

いやね。
柏とは去年対戦してないけど、甲府とは対戦しているじゃないですか。だから記憶も生々しくて。去年と今年、ジェフがどのように代わったのかを見るには、この甲府との試合はぜひとも見てみたいなー・・とか思うのです。
けれども初めっから「非公開」と言われてしまえばもうどうしようもないんですけどね(笑)

あれかしら「運営の都合上」って・・公開でお客を入れるとコストが発生しちゃうのかしら?ら?



===<羽生に勇人>===
「千葉MF羽生「集中した練習できた」」(ニッカン)
「佐藤ツインズ、史上初の双子同時出席」(サンスポ)

羽生の強さというのは、やはり一人の自分として背筋を伸ばして凛としているところだと思う。
そして勇人は、羽生とは違う逞しさがある。

今年のジェフを、精神として引っ張っていくのは、この二人だろう。



===<選手名鑑!>===
今年もいよいよ!
という事で、サカマガとサカダイ、両誌からでた選手名鑑。・・二つとも買っちゃいましたよ!(笑)

個人的にはサカダイの方が内容は好みかな。
でもサカマガの方が選手の顔写真が大きい。

去年はサカダイ選手名鑑の一択でしたけど、今年は一長一短?という感じで、両方ともに買ったしだいです。嬉しかったのは・・サカダイの選手名鑑で、紹介選手の得意なポジションをはっきりとデザインしてくれたこと。

去年は緑地にぼんやりと赤い色でした。
赤緑色弱のオレには、なにがなんだかさっぱりわかりません(笑)

今年は灰色にはっきりと赤い色。
さすがにわかります(笑)

という事で、今年のサカダイ選手名鑑はすっごく嬉しいのですよ!



===<ゼロックス スーパーカップ>===
浦和xG大阪。

天皇杯と同じカードとなったゼロックス スーパーカップ
両チームともに新戦力が加入しただけに、リーグ戦でどれだけの敵となるかが気になるところです。やはりワシントンは超弩級として今年も脅威なのか。バレーははたしてフィットしているのか否か。

テレビでまったりと見ようかね♪



===<ロペスのがんばり>===
「ベガルタ・ロペスがチームのブラジル選手まとめる!」(報知)

コレって言葉以上に厳しい覚悟だと思うんですよ。
プロとして。
助っ人として。
異国の人として。
それらをまとめる覚悟をロペスは背負ったという事。

がんばれ。
東北つながりでずっと仙台は気になっているけれど。

ロペスには、ぜひともJ1の舞台を踏んで欲しい。
だからがんばれ。


今年こそ、がんばれ。
仙台。

(シルビーニョも大好きだったから、昨シーズン、彼が新潟に移籍したのは嬉しかったり悲しかったり)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

新キャプテンは勇人!・・新スポンサーも来ましたよっ!
今年のキャプテン、羽生になるんだろうなと思っていたら。
いやもう、疑念の余地無くオレの中ではもう事実化していたら。

新キャプテンは勇人だそうな!!

「「泥臭く」佐藤が千葉新主将に就任」(スポニチ)

いや、勇人の腕に赤いキャプテンマークは似合うと思いますよ。
すげー似合うとは思う。
ナビスコ優勝報告会で、マントのようにジェフのフラッグを身体に纏っていた姿もかっこよかった。
クラブに対して勇人なりにいろいろ思っているだろうけれども、でもそこには愛があると思っている。

で、でもね。
勇人が・・なんつーか「ボスキャラ」「世話役」か?って言われるとなんだかオレの個人的なイメージとはズレがあったのでびっくりしているのです。あぁぁ、ゴメンナサイ。

なんにせよ。
勇人がキャプテンという事に驚きはしましたが、それはそれでアリだなーとも思います。立場が人を変えるという事もありますし、それに「驚いた」という意味では前主将の方が驚きましたから(笑)

がんばってくれ、勇人!

でも・・主将は決まったけれども、新しい「選手会長」はどうなるんだろ?



===<スポンサー報告会での発表>===
「ビックカメラ 新規オフィシャルスポンサー決定のお知らせ」(ジェフ公式)
「千葉ステーションビル 新規オフィシャルスポンサー決定のお知らせ」(ジェフ公式)
「セントラル警備保障 新規オフィシャルスポンサー決定のお知らせ」(ジェフ公式)

勇人の「新主将就任!」が発表されたのは、スポニチ曰く「スポンサー激励会」の場だとの事。そこでの情報公開という事なのでしょうが・・な、なんと新規スポンサーが三社も発表になりました!

うっひょーーーーー!!
ありがとーーーーー!!

という事でその三社を勘繰ってみます(笑)

【ビックカメラ】
・・えと、「ビックカメラSuicaカード」が鍵かな。これによるJRとの政治的なお付き合い。ビックからすればJRとのお付き合いをより深めたい・・Suica連動を深めたいという思惑だろーか。あとSuicaカードにかなり気合を入れているみたいなので、少しでも新規顧客獲得を期待しているかもしれない。あと想像できるのは、蘇我再開発にビックカメラも一枚噛んでいる?とか。

【千葉ステーションビル】
・・勘繰るまでもないな(笑)
ペリエ千葉・・千葉駅東口より徒歩0分!
そりゃまぁ、そーだろーと(笑)

【セントラル警備保障】
ここはナンだろうなぁ・・と思ったのですよ。
スタジアムのお客のホームセキュリティ営業に期待?いやいや、そんなたかだか1万と数千人だよ。それとも企業のイメージアップ?・・それも考えづらい。
という事で企業のページを見に行ってみたりしていれば・・wikipedia曰く「東日本旅客鉄道、日立エレベーター、ケンウッドなどとの提携関係にある。各社本社屋の施設警備も担当。」・・ああ、そーゆー事ですか(笑)


という事で、JR東日本・・GJ!!
(実際にJR東日本が営業したわけはないでしょうけど 笑)


===<年代別日本代表!>===
「U-22日本代表メンバー・スケジュール(07.02.22)」(JFA)
「U-20日本代表候補 トレーニングキャンプ(2/27~3/7)メンバー(07.02.22)」(JFA)
「U-20日本代表選出について」(ジェフ公式)

U22・・五輪代表ですが、水本/水野は引き続き代表に参加して、このまま第二次予選の香港戦に臨む事となりました。FW登録が3人しかいないんだけどどーするつもり?とか思いますが・・まぁいいや。オレとしては水本/水野の無事の帰りと、二人の活躍&成長を期待するばかりです。
(全くもって個人的な趣味嗜好からすると、平山よりも今回代表から漏れたFWのほうに魅力を感じたりしますが)

そしてU20は、なんと大量42人を招集!この中に、青木と・・それから米倉が含まれています!米倉だよ米倉!ワクワク♪この42人はさすがに多すぎるため、どうやら「2月27日から3月4日までと3月3日から同7日までの2組に分けて」(ニッカン)合宿するとの事。・・でも青木と米倉がどっちの組に分けられているのかわかりませんが、どちらにせよ3月4日(日)の、Jリーグ開幕名古屋戦には参加できません。特に青木は今年のブレイクを期待しているのでちょっと残念ですが・・とにかく年代別代表で刺激をうけて、成長してくれれば!とも思います。
(青木が不在ならば、その代わりに韻が開幕ベンチ入り!とも期待♪)

それと、こーゆー事をちゃんと公式にインフォするようになったジェフにもちょっと嬉しくなってみます。
でもこんなのアタリマエなんだからね!
選手コメントも足りないじゃないか!
代表参加のスケジュールもないぞ!
これで十分だと思わないでね!



===<ジョレに期待!>===
「待ち続けたジェフ・ファンへの報い」(FC JAPAN /A view from Brit)
ジェレミーさんのコラムには嬉しいものが多いのですが。このコラムもまた、じわぁん・・と嬉しくなります。
ただコラム本題とは別のトコ、ストヤノフの熱くなる様を例えて曰く「電話ボックスの中で議論を始めてしまうような男」というのは、素敵な表現だなぁと、そっちが印象的だったり(笑)

「(今週のサッカーダイジェストの表紙)」(サッカーダイジェスト)
この号で白黒ですが見開き2ページで、ジョレ特集!

これらを読むと、ストッパーを本職にしつつも、ディフェンシブなポジションをマルチロールでこなせるプレイヤーを想像してしまいます。実際はどんなプレイをするのか、それは試合を見ないとわかりませんが・・それでもやはり今のジェフに必要なタイプの選手なんだろうな、と。
でもホント、よくボルシア・ドルトムントのオファーじゃなく、ウチを選んでくれたものです。
(どこぞの海外ニュースで、ジョレを高値で移籍させるために、パルチザンが政治力で代表に押し込んだんじゃないか?みたいな憶測記事がありましたが、そんなこたぁドーデモイイ。実力無く政治力ありきじゃないと代表に選ばれないような程度の選手だったら、ドルトムントやリヨンやフェイエがそこまで興味しめすかいっ。そもそもパルチザンでキャプテンつとめるかいっ)



===<JFLスケジュール確定!>===
「第9回 日本フットボールリーグ(2007) 」(JFL)

リザーブズが戦うJFLの公式日程が明らかになりました。今まで、ちょこちょことあちこちのクラブで情報をフライング掲載してしまったりとかありましたが、これで本決まりです!

リザーブズのシーズン開幕戦はソニー仙台と、あの!ユアスタで!
Home開幕戦は仙台から戻ってきて臨海でアローズ北陸と!
GWの4月28日には、昨年のJFL覇者Honda FCとフクアリでHome戦!
シーズンの締めくくりは12月2日、富山でアローズ北陸戦!

今年はフクアリでの開催が1試合で、臨海での開催がメイン。東総中台での開催もちらほらと。
とりあえず、3月21日のHome開幕戦は見に行きたいなぁ・・。



なんやかんやで・・シーズン開幕が近づいてきました・・っ



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

新居/黒部/青木の活躍!・・Opta曰く「前に進めない」
昨日はU22の壮行試合がありましたね。仕事しながら会社でチラ見してましたが・・ちらちら見た感じでは随分とグダグダっぽかった印象でした。でもウチの二人、水本/水野はどちらもがんばっていたようで、何より。・・終了ちょい前の水野、個人突破からのシュートは惜しかったな。

それよりも、去年のアマル率いたジェフサッカーを「前に進めないポゼッションサッカー」とJリーグ公式に言われてしまった方がショックですが。・・まぁ、これは後述。


という事で。

そんな花試合なんぞよりも、練習試合ですよ、ええ、練習試合。自分は見にいけませんが、ジェフのニュースをいっぱい書いてくれてるニッカン様。秋津での練習試合まで、昨日のうちに情報掲載です!

「千葉9発、新居だ黒部だ青木だ/練習試合」(ニッカン)

その練習試合レポを、ジェフサポblogをぐるぐるまわってみれば、下記のサイトで詳しいレポが!
「2月21日 練習試合 東海大戦」(駒犬のJEF日記 様)
「TG観戦記(2/21)」(ジェフサポな日々 様)
「ジェフ千葉9-0東海大」(ジェフ・ゲバラ 様)


新居がハットトリック3点!
黒部が2点!
青木が2点!
これに加えて・・勇人とストヤノフが1点ずつ!

いやもちろん練習試合だよ!というのはわかっていても、でもそれでも新しいFW陣の活躍というのは嬉しいものです。巻も肋骨骨折はあれども、それでも動きの質は高まっているらしく、攻撃の組み立てではい活躍していたよう。得点こそありませんが、それは身体の故障が直ってキレが戻ってくればついてくるでしょう。

サンスポには・・
「千葉・巻は3・4開幕戦先発に黄信号「体まだ重い」」(サンスポ)
なんて書かれちゃってるけどね(笑)
オレは、とにかく巻には試合を休んででも、身体の故障を直して欲しいと思ってます。本調子であれば、やはりウチのエースは巻ですからね。

そうなると新加入や若手のFWに期待してしまうわけで。
しかも黒部/新居/青木に加えて、韻も台頭してきそうな気配。
それぞれのFWのプレイスタイルに応じ、誰と誰を組み合わせるのか。その組み合わせに、さらに中盤がどのように絡んでいくのか。一昨年&去年とはがらっと面子が変わっているだけに、かなり楽しみです。

・・練習試合での楽山の好調っぷりが・・公式試合にも続いてくれるといいんだけどなぁ・・(笑)
・・ジョレはコンディションおよび連携共に、もうちょっと時間が必要かもですね。
・・工藤や松本、練習試合でかなり起用されているから、本番でもチャンスが着そうだな。
・・一方で伊藤とかはまだまだなんだろうか・・。


なんにせよ、昨日に続いて今日も練習試合が決まったようです。
相手は法政大学(ジェフ公式)

今日の試合はどうなることやら♪



===<「休憩」という事>===
昨日の報知、「千葉、41連投で開幕…1・22始動から無休」(報知)なんて記事が出ていましたが。webには載ってませんが、実はそれに関連して、紙面にはもう一つ面白い話が載っていました。

それは・・オシムもアマルも、どちらも曰く。
  「前日、午前だけ練習する。
   翌日、夕方だけ練習する。
   その間に24時間あるじゃないか。休憩はとれるはずだ」


実際に書かれていた文章を正確に思い出せないので、こんな意味だったはずー・・という感じです。オレの方で表現は変えてますよ?(笑)

・・いやはや。
こう言われてしまったら、「ハイソウデスネ」としか答えようがありません。
そりゃ、おっしゃる通り「24時間」は空いているわけですから。
(スポーツ科学的に、筋肉繊維の損傷とがどうこうとか超回復がどうとかは、ちょっとわかりませんが・・)

あとは「朝から晩まで完全に休み」という開放感やメンタル的なリフレッシュはどーするの?というトコですが。もしそれを突っ込んだとしてもアマル達なら・・(以下、想像)
  「君たちは、サッカーのプロだろう?
   サッカーでお金をもらっているプロならば、
   24時間サッカーの事を考えるべきじゃないのか」


などと切り返されそうです(笑)



===<「前に進めないポゼッションサッカー」それが去年のアマル・ジェフ>===
「しゃちべるブログ」様を読んでて、ほほぅ!と思ったのが・・Jリーグ公式HPに、各チームの2006シーズンをOptaで分析して、クラブ別スタッツがまとめられてるよー・・というもの。

どれどれ。
ジェフの数字を見てみようかしらね。

・・・。
・・。

・・・・・。

「前に進めないポゼッションサッカー」


数字で改めて見せられると、こう、頭ががぁーん・・という感じです。
悔しいけれど反論できない。

・・ジェフの「手詰まり感」は、数字からもそうだったわけね・・。
(集計分析後の数字しか見えないから、分析や解釈が正しいかどうかはまた別ですが)


でもこのスタッツ。
分析が全部終わって、結論をまとめて、その説明のためだけの資料になっている。
生データがほしいよー!!!!
いろいろともっと知りたいし、他のクラブとも比べたいじゃないか!!

Optaに聞いてみようかしら?



===<下川、引退>===
「移籍リスト[第07-11号](07.02.20)」(JFA)

下川のところに、「※引退」と、はっきり書かれています。

お疲れ様でした。
できる事なら、一度だけでもフクアリのピッチに立つ姿を見たかった。

本当に、お疲れ様でした。



===<グラジ>===
会社でプロレス好きの同僚と朝からションボリ。
Youtubeでグラジの在りし日の活躍を見たり。

エプロンから場外へのアッサムボム オン ザ デスク。
それを受けきる田中。
涙出てきた。

それから某掲示板の、某スレを見て。
本気で泣きたくなった。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

巻が骨折、今度は肋骨。・・休みナシはまだまだ続く。
帰ってくるのが遅い上に、もとから民放をほとんど見ないので、代表のニュース映像にもとんとご無沙汰なのですが。

闘莉王に「点取って!」と怒鳴られていた巻。
あまり動きも芳しくなかったようですが。

・・どうやら、巻。
また骨折してしまっていたようです。

「千葉FW巻が肋骨骨折していた」(ニッカン)

無理やり練習して、折れた肋骨が肺に刺さったらどーすんだーっ!?とか。
右膝右足首、それに腓骨筋腱炎の左足首・・故障が慢性化したら選手としての質も寿命も削れるぞ・・とか。
いろいろと心配になってしまいます。

ここは無理せずトップフォームを取り戻して欲しい。
この前、2005年のAway大分戦(シャムスカvsオシムの試合)を見てたんだけど・・あの時の巻はとても身体が動いていたぞ。走る姿に躍動感があって・・。

あの時の姿を取り戻すために、お願いだから、無理せず身体を直してくれ。



===<休みナシはいつまで続く?>===
「千葉練習に日本代表組が再合流」(ニッカン)
「千葉 41連投で開幕…1・22始動から無休」(報知)

いや、・・確かに休みがないなぁ・・と自分も思って、この前も書いてたんですが、その強行軍はまだまだ続くらしく。報知を読んでみれば、この後さらに練習試合が4試合も予定FIXとの事。

どれどれ・・公式のスケジュールを見てみると・・。
2月21日:東海大学戦(秋津)
2月24日:甲府戦(フクアリ/非公開)
2月25日:栃木SC戦(秋津)
これで3つか。
これにさらに一試合が組み込まれるはずなんだな・・。

・・。
まさかホントに休みなしで開幕するつもりですか?
さ、さすがにそれはないよね?

それに、今から休むにしても、どこでどれだけの休みをいれて疲労を回復し、そしてそこからどうやってもう一度コンディションを叩くのか。

2月22、23、26、27、28日。
3月1、2、3日。

カレンダーに残されている空きはこの8日間しかありません。
ここでどのようにコンディションを整えるのか、かなり注目だと思います。
もちろん、一年間のリーグ戦。開幕試合にピークを持ってきてもしょうがないとは思いますけど、でも開幕戦はフレッシュな姿を見たいじゃないですか。



===<一気にJ2昇格かっ!?>===
「栃木SC、ガイナーレ鳥取がJ2準加盟」(ニッカン)

いやね、準加盟が認められたのはいい事だと思うんですよ。
でも「JFLからJ2への参入の条件」として、成績が「JFL4位までを認める」ってのは・・どうなんだろ、と(笑)
その成績基準に対して異議を唱えるというよりも。
いままで「原則2位以内」でずっとやってきて、ここでいっきに「4位以内」とルールが変わってしまうのを見ると。

そんなにJ2を偶数にしたいんだ?
はやくJ2のクラブ数を増やして2回戦制にしたいんだ?
昔打ち上げた構想どおりのクラブ数をとにかく満たしたいんだ?

等々、思惑を勘繰ってしまうじゃないですか(笑)


でもそれはJリーグの思惑であって、それがどうであろうとクラブとしては関係なく。「JFL4位以内」とルールが緩和された以上、J2参入を目指すクラブは、ここをチャンス!とばかりにこの一年間をがんばって欲しいものです。

(おかげで十中八九、2クラブ以上がJ2に昇格するでしょうから、そうなれば、今年はリザーブズがどれだけ成績低迷しようとも降格はないしね♪)



===<嗚呼・・嗚呼・・・嗚呼・・・・>===
「グラジエーターが首つり自殺か」(スポニチ)

プロレス好きのオレとしては、すごく辛いニュース。

あああ。
グラジ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ジョルジェビッチ加入発表!・・リザーブズも練習試合!
公式HPや勇人のHPで「内定」とまで書かれながらも、今まで正式発表のなかった選手、ネナド・ジョルジェビッチの加入がついに正式発表されました!

「ネナド・ジョルジェビッチ選手移籍加入について」(ジェフ公式)

ようこそ!ジェフへ!
しかも今日発売のサッカーダイジェストに折りよく特集記事があるらしい!まだ起きたばかりで部屋にいるので、買って読んではいませんが、サカダイ公式サイトを見れば、最新号の表紙、その下段右から二つ目の特集記事見出しに、「ジョルジェビッチ アマル好みのセルビアン」とあります。会社行く途中に買わねば♪
(雑誌記事の進行に比べて正式発表が随分と遅れてますが(苦笑)・・今回は、正式な契約締結を持って発表したと思えば、仕方ないな・・と思います)

パルチザンのキャンプから移動して、2月6日(火)にジェフのトルコキャンプに参加。そして2月16日(金)から来日、ジェフに合流しているわけですが。ジェフのトルコキャンプが終了したのが2月12日(月)。最後の練習まで参加していたとすれば、そこから来日まで中3日間しかありません!
その中3日間で、引越しの準備やビザの取得をすませ、さらにトルコorセルビアから日本に移動する・・。もちろん一人の人間がその生活や仕事を東欧から極東に移すのだから、友人知人家族・・プライベートでの挨拶や義理ごとなど、諸々片付けなければなりません。さらに来日してからは新しい部屋への引越しや荷物の整理、日本で暮らすための庶務手続きが必要です。

これらにどれだけクラブスタッフや彼の個人マネージャーのヘルプが入っているのかわかりませんが、スケジュールからみるとかなりの強行軍だと思います。
その上でジョルジェビッチはジェフに来てくれた。

改めて。
ようこそ、ジェフへ。
遠い国からわざわざ来てくれてありがとう。
ぜひとも、活躍を期待してます!!

でも、なんでまた背番号が40番なんだろう・・?



===<リザーブズ、いつの間にやら練習試合>===
「2006年度年度練習試合」(流通経済大学サッカー部公式)
い、いつの間に・・!?

なんと「ちばぎんカップ」の裏側で、リザーブズがJFLのライバルである流通経済大学と練習試合を行い、0-2で敗れてしまいました。
失点はオウンゴールと、敵の細貝竜太のゴールだそうな。・・この細貝竜太の選手紹介を見てみると、千葉県八千代高校の出身じゃないですか!って事は、羽生の後輩、しかも米倉の先輩になるわけです!しかも代表で話題のGK林の同期。せっかくの千葉県出身、しかも八千代という事なので、ぜひともジェフをご贔屓に(笑)

なお、リザーブズ。
今週末の2月25日(日)には、三鷹の横河電機グランドにて、これまたJFLのライバルである横河武蔵野FCと練習試合が予定されてます!

確認できている限り、今年の練習試合でまだ勝利のないリザーブズ。
2月3日(土)、湘南戦は0-3
2月7日(水)、水戸戦は1-2
2月18日(日)、流経大戦は0-2
ぜひともシーズン前に1つくらいは勝って、自信をもってシーズンに臨んでほしいものです。
(もちろん、オレが調べられずに見逃しているだけで、とっくに練習試合で勝っているかもしれませんけどね 笑)
(水戸戦と流経大戦の間に、ひとつふたつ試合しててもおかしくないし)



それにしても。
ジェフ公式も、お願いだからリザーブズの情報も掲載してくれ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ちばぎんカップ 雨中のダービーは逆転負け!
行ってきました、柏まで。
ところで常磐線はいつからあんなに新しい車両になったのだ?
オレの常磐線のイメージは、緑色or白に青で、分厚い鉄の塊の車両だったはずなんですが・・。
(昔々、松戸に住んでた時は朝晩の満員電車が酷かったけど、あれは解消されたのだろうか・・)
(あの新しい車両の「ボックス席が無いver.」が中央線にも導入され始めてるよなー)


「常磐線って、オレにとってはボックス席でオヤジ達が酒飲んでいたりして、東北本線の出先機関ってイメージなんだが」
と相方に言ったら、すげー怒られました。
ええ、オレにとって世界の中心と常識の基準は東北です。ハイ。


朝は酷かった雨も試合の頃にはかなり小雨になって、それでもカッパを着ての試合観戦。しかし雨でも1万人を超えるお客が集まって、右も左もまっ黄色(そりゃどちらも黄色がクラブのカラーですし)。雨の影響はとにかくピッチの上のプレイに一番影響してました。
だって遠目には見えなくとも、ピッチのところどころが水溜り状態。ボールが弾むと水が跳ねる!パスを出してもドリブルしても、ビダッ!とそこでボールが止まる!雨になると当然馬力が物を言うコンディションになりますが、正直、両チームともに軽量級の選手達にとってはかなり厳しい状況でした。

その中で先制したのはジェフ。
CKを蹴った楽山。柏DFが弾いたボールが再び楽山に転がり、再度センタリング!
ゴール前、斉藤があわせて先制!

しかし問題は後半。
柏の選手交代によって、ジェフのサイドを攻め立てられます。サイドを攻められ、そのフォローのためにDMFやCBがつり出され、今度は中央のバイタルエリアを蹂躙される。去年、何度も見た光景。
敵の4-4-3系統(1トップを前線拠点に、ウィング的なサイドアタッカーとサイドバックが絡んでいくタイプを言いたいのです)とジェフの3-5-2の相性の問題か。いや、まぁ・・向こうがサイド中心で攻めてくれば、それでもピッチ上で選手達がバランスを取れればいいんだけれど、そこまでの連携も経験も今のジェフにはなく。

敵のギアチェンジにバランスを崩したままで、ジェフは2失点。どちらもリスタートからのあっけない失点という、これまた去年のよく見た光景。

・・ため息。

後半、青木が登場。さらに加藤韻も登場。ジェフも攻めますが、後半はまともなチャンスをほとんど作れないままに終了。
1-2で敗戦と相成りました・・。

つかね!
いくらプレシーズンマッチとはいえ、負けるのは悔しいのだよ!
これで厄払いとも問題点抽出とも言えるけど!
こっちは悔しいのですよ!

あーうーあー。

寒いしさ。
濡れるしさ。

この悔しさはリーグ戦で雪ぐしかあるまい。
そう思って、とぼとぼ帰りました。


「千葉のマツケン不発/プレシーズン戦」(ニッカン)
「主力欠く千葉は逆転負け/プレシーズン戦」(ニッカン)
「菅沼1G1Aで柏逆転/プレシーズン戦」(ニッカン)
「末続のいとこ・松本が初出場」(スポニチ)
「プレシーズンマッチ:柏 vs 千葉 レポート」(J's GOAL)



===<選手感想>===
岡本:今日はキックもプレイも不安定だったような。飛び出してもボールに触れず、ゴールを無人にしてしまったシーンも。ファインセーブもあったけど、それ以上に不安定さが目立ちました。
斉藤:斉藤、復活への一歩か!・・そう思うくらいにたくましかった昨日のプレイ。積極的なあがりも見せてたしね。
ストヤノフ:中盤を作れない中、プレイを仕切っていたのはストヤノフのロングフィードばかりでした。攻守両面で重要な働き。だけど敵ゴール前、いざ!っていう時にパスミスが多かった・・。
池田:スンマセンスンマセン、自分が想像していた以上に良かったです。特に1vs1。フランサと対決しても、ボールを取れないまでもプレイを止めることは何とかできたりとか。積極的にあがって(イマイチだけど)クロスを上げたりとか。即スタメンというわけではないにしろ、戦力としての評価はできるかと。
中島:中島が中盤で起用された時の、いつもの中島のプレイでした。今日はいつも以上に前懸かり&神出鬼没だったかと。
下村:目立っていた!高く飛ぶ!プレイがハード!身体が強い!連携に難があるのはまだ仕方ありませんが、自ら積極的にストヤノフや斉藤に話しかけて確認していたのも素敵!・・でも、いつの間に顔に怪我したのだ?
松本:とりあえず、足の速さは天下一品!距離が無いのに、敵ドリブルを後ろから追いかけて、ズパッと抜きさってタックルしていたシーンが印象的。だけどプレイの判断が遅いのが目立つ。これは試合経験の問題もあるんだろうけど。即戦力と言うにはつらいが、期待株か。
楽山:昨日の試合はいつも以上にがんばっていた印象。敵DFとマッチアップしても個人技で抜いていこうとする積極性もあり。だけどかなり敵に引きずられ、守備にあっぷあっぷしていました。
工藤:あの超重いピッチコンディションでは、工藤みたいな軽量級パサーの出番は元からなく。ただいつも以上の運動量で少しでもリカバーしようと走り回っていました。ただ気になったのは、ボールを捌いたり運動量でフォローしたりはできていたけど、工藤のところで“ため”を作るまでには至らなかった事。ハース&クルプニのいない今、“ため”の役目は工藤に期待したいんだけどな・・。
黒部:ジェフの攻撃は単調で、黒部の頭をめがけたフィードが中心。そうなると柏のCBにがっちりと押さえ込まれ、競り合いになかなか勝てなかったのも確か。だけど足元でボールを収めるシーンもあり、チームとしての連携が高まる今後には期待できるか。何はともあれ、「シュートしてやる!」という気合が見えるのも嬉しい。後半、左からのクロスにあわせきれず、ヘディングしたボールが真上にあがってしまったシーンはご愛嬌(笑)
新居:工藤同様、このコンディションにやっつけられたか。しかもそのプレイスタイル上、後ろからいいパスが出てこないと生きてこない選手だけに、余計にプレイに苦労していた感。前半、敵DF裏を完全に抜け出してGKと1対1!というシーンもあったけど、ドリブルにこだわらず右の黒部に出したのは、あれもやっぱり雨のせいなんだろうなぁ・・。
青木:ちょっと太った?それともフィジカル強化?あと髪型が変わったから、遠めに見分けるのが難しかったぞ(笑)前にしかけようとする姿勢は変わらず。だけど個人技を生かしきれず、ボールをカットされるシーンもあり。後半終了直前、単騎突破でシュートまで持ち込む活躍が目立った。
韻:デカイ。それに強い。ゴリゴリ系。楽山に代わって左サイドに入っていたけど、守備がどうなのか?まではわからず。ただ、敵サイドを強引に無理やり突破した活躍があり。後半残り10分というところでの投入だったので、あれだけではなく、今後も見てみたいと思った。
アマル:敵サイド攻撃に対して、どのような守備を構築するのか、それが注目したいところ。せっかく5人も交代できるのだから、伊藤や市原、他の若手も出してほしかった(笑)




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ちばぎんカップ!・・ユースは敗戦!
さあ、今年のジェフがどんなチームなのか、サポにとって初のお披露目「ちばぎんカップ」

今までは、臨海と柏、二つのスタジアムで交互に開催されてきましたが、去年は新スタご祝儀でフクアリ開催。よって柏で「ちばぎんカップ」が開催されるのは2004年以来!・・となるわけです。

主力ががらっと姿を変えた千葉。
J2を一年で突破してきた柏。
どちらも気になる今シーズン。
それ故の注目度なのか、チケットは完売御礼、ご祝儀袋!

J's GOALにもプレビューが出て、いよいよです。
「プレシーズンマッチ:柏 vs 千葉 プレビュー」(J's GOAL)


さて。
久しぶりの試合です。とりあえず出かける前にスタメン予想でも♪
いえ、「必要以上にマッキイロ」様と「A to Z」様を見て、自分でもやってみたくなったって・・それだけなんですけどね(笑)

オレの予想は・・こんな感じで。
===
GK:岡本
DF:斉藤/ストヤノフ/結城
DMF:中島/下村
SMF:楽山/松本
OMF:工藤
FW:黒部/新居
SUB:立石/池田/市原/伊藤/朴/加藤/青木
===
黒部をトップに張らせて、新居が裏に走るという組み合わせ。工藤がボールを散らして、楽山/松本の両翼を使うイメージ。下村は、固くDMFと予想。この前の練習試合で右サイドをプレイしていたらしいけれど・・。DFラインは無難にこの3人。トルコキャンプや練習試合での起用を見れば、池田が割ってはいるのはまだ辛いだろう。同様に練習試合の起用からGKは岡本。

控えはCBに池田。マルチに投入できる市原。それにDMFの伊藤、サイドの朴。スーパーサブに青木。個人的な期待枠で加藤韻。


さあ!
当たるも八卦当たらぬも八卦。
試合前にこーゆーワクワクができるのも、シーズンが近づいてきたからこそ!

外はあいにく雨ですが・・行ってきますよー♪



===<ジェフユースは敗退>===
「JFAプリンスリーグU-18関東千葉県代表決定戦」(ジェフ公式)
プリンスリーグ参入を賭けた決勝戦。結果は1-2の敗戦・・でした。
とてもとても残念ですが、これも一つの経験。
敗戦を糧に是非とも強くなって、一人でもトップ昇格を!

「平成18年度 第10回 千葉県ユース(U‐13)サッカー選手権大会」(ジェフ公式)
一方でジュニアユース(U13)は、ヴェルディレスチを決勝戦で破って優勝です!



===<理由>===
「中沢「ジェフ強い理由わかった」(報知)
「【日本代表候補トレーニングキャンプ】2/17練習後の各選手コメント」(J's GOAL)

いえ、・・横浜FM相手に強い試合ができてるとは一切思えないんですが。
去年は、GWには終了間際に同点に追いつかれ、フクアリではやっつけられて。一昨年も、フクアリ杮落としを勝利で飾れず。
・・いつもいつも天敵 坂田にいいようにされまくって・・。

褒めてもらえるのは嬉しいのだけど。

「そんな事言われたってーーーーーっ!」

と、ちょっと悔しかったりします(苦笑)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフユースの正念場!
実は今日、ジェフユースが正念場を迎えます。
と言うのは、ジェフユース(U18)が今年のプリンスリーグを戦う事ができるかどうかを決める関東千葉県代表決定戦・・その決勝戦が行われるからです!

社団法人千葉県サッカー協会(協会公式)
第2種委員会(協会公式)
2007年度 JFAプリンスリーグU-18関東 千葉県代表決定戦(協会公式)
JFAプリンスリーグU-18関東 千葉県代表決定戦(ジェフ公式)

去年、成績が振るわなかったため、このままではプリンスリーグで戦う事のできないジェフユース。彼らが今年のプリンスリーグを戦うためには、千葉県代表決定戦で勝ち抜かなければならず。しかも「優勝者」にしか、プリンスリーグ参入権は与えられません。

要するに。
勝つか、負けるか。勝てばプリンスリーグ殴り込み。負ければ終了。
しかも相手は強豪習志野高校。

なんとしてでも今日の試合を勝ち抜いて、プリンスリーグに殴り込みをかけてほしいものです。なんといっても、今年のジェフユースには・・。

朴!
市原!
地頭薗!
乾!
小井戸!


これだけの期待選手がいるのだから。
この世代のジェフユースは凄い!って前から言われていただけに、是非ともプリンスリーグで戦ってほしいと思うのです。

そして。
最近、ユースからのトップ昇格がないだけに、彼らの中から一人でも多くのトップ昇格を果たして欲しいと願います。
遠藤は水戸だし)(金子は仙台だし)

正念場の習志野戦は、11:00、キックオフ!



===<シュンスケ景気>===
「セルティック俊輔景気で黒字43億円」(ニッカン)
「セルティック 俊輔効果で50億円利益」(報知)

単純に「すげぇ・・」のひと言。


ところで。
実はオレは、中村が移籍する前からセルティックに会員登録していたりします(笑)
なので、ちょこちょこセルティックからメールが送られてくるのですが。

すごいよ?セルティック。
そのサービス精神もそうだし、商売根性もそう。
ジェフとの比較で今度、なにか機会があったらエントリーにも書こうかと思ってしまうくらいです。

たとえば、中村が移籍した直後に、セルティック主催のトークショー(当然メインは中村)があったんですが・・その案内メールの中に、
「Shunsuke Nakamuraの正しい発音はなに?」とかも聞いちゃうよー♪
ってあって。
なんだか可愛いのですよ・・♪

例えばジェフに置き換えてみます。
噂のジョルジェビッチ。彼が無事に正式契約したとします。
そしたら・・「契約しましたよー!」ってちゃんとメールやリリースがでて。しかも近い週末にジョルジェビッチとアマルやストヤノフ込みでトークショー(通訳はもちろん間瀬さん)があって。東欧のサッカー事情を語ってくれたり、「ジョルジェビッチって、こんな発音なんだよ」とか言ってくれたり。「イリアンとイリヤンではどちらが正しいのか?」とかとか。さらにはジョルジェビッチの今までの名シーンを上映してくれたりして。

そしたらサポのオレら、嬉しくなっちゃうと思いません?

・・そういうサービス精神やエンタメ精神がジェフにも欲しいなぁ・・。

そこまでやるクラブがそもそもJリーグにないんだがな・・ションボリ



===<Jにおける、絶対無比のダービー>===
「横浜FC史上初、横浜ダービー即日完売」(ニッカン)
「横浜C ホーム開幕戦チケット即日完売」(報知)

Jリーグにおける、絶対無比のダービーが近づいてきました。
他サポのオレがどれだけ言葉を書き並べても、それは無意味なものでしかありませんが。
それでも。
決して負けられない、譲れないものを賭けた試合になる事は間違いなく。


おそらく。
いや、間違いなく。
この試合は日本のサッカーにとって、一つのマイルストーンになると思っています。


横浜の約束の地・・三ツ沢で、
万の思いの、歴史が始まる。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

練習試合は新戦力の胎動。・・人事往来はまだ続く。
昨日は明海大学との練習試合がありました。
召集された代表組6人は、集合時間の都合で練習試合の前半のみ参加。後半には代表組が交代して若手が出場したのですが・・。

「学生に失点千葉アマル監督激怒/練習試合」(ニッカン)
「学生に失点、アマル監督怒る/練習試合」(ニッカン)
「代表候補4人も形無し?千葉が明海大との練習試合で“敗戦”」(サンスポ)
「千葉 レギュラー組で大学生に“負け”」(スポニチ)

今年のチームが始動してから、実は完全休養日が一日たりともないジェフ。練習がないのはトルコキャンプの移動日だけ!・・というスケジュールだけあって、選手達の身体もかなり重くなっていると思います。羽生のコメントからもそれはうかがい知れます。
しかも内容もナンダカナー・・という感じだったのでしょう、選手達はアマルに怒られてしまったようで・・。

しかし。
代表組から選手達が代わった後半。

加藤韻、2ゴールで同点!逆転!
新居辰基、1ゴールで追い撃ち!


若手&新戦力の活躍で逆転ですよ!

練習試合を見に行った方のレポを読んでみると・・。
「初めてのカッパと青い空。(TG 明海大学戦)」(A to Z様)
「2月15日 練習試合」(駒犬のJEF日記様)

・下村の右サイド?お、おお?
・楽山が攻撃の起点になっていた?
・新居&韻はストライカーとして期待できる?
・黒部がいい動き?
・伊藤も徐々にチーム内のポジションを上げてきた?

等々、新戦力に期待できそうな匂いがいっぱい。特に「黒部の動きのよさ」は、ジェフ全体の連動を引き出す期待ができますし、さらに新居&韻からは、常にゴールを狙う攻撃性を感じます。
去年の悪かった時期は、敵陣深くまでボールを運んでも、シュートせずに横パス横パス、で、カウンターから失点・・そんなシーンが繰り返されました。今年は、黒部や新居に、ぜひとも「攻撃をシュートで終わらせる」シーンを期待したいなぁ・・と♪
(去年の青木には、とにかく「ゴールをめざす!」雰囲気があったと思います。「若手の新鮮さ」とかルックスとかスキルとか代表とか、青木は人気が出そうな要素はいろいろありますが、自分にとってはその「雰囲気」が一番の魅力でした)

何はともあれ。
今はシーズンのためにとにかく準備しなければいけない時期。身体作りもそうですし、連携や戦術確認もそう。その意味では、新戦力に期待できそう!・・という練習試合だったかと思います。

さあ。
休みがないまま、今日も練習(ジェフ公式)

そして週末には「ちばぎんカップ」!



===<和多田と野本の移籍も決定>===
「新加入選手のお知らせ」(岡山)
「コンサドーレ札幌 野本 安啓 選手 ファジアーノ岡山FCへ移籍」(札幌)
「和多田 充寿選手の新加入のお知らせ(2007.02.15)」(岐阜)
「和多田充寿選手 移籍先のお知らせ」(B神戸)

J1/J2の移籍動向もだいたい落ち着きましたが・・しかしJFLや地域リーグではまだまだ移籍が続いています。かつてはジェフに在籍していた和多田と野本も、それぞれ新しいクラブが決まりました。
和多田はバンディオンセ神戸からJFLに昇格したばかりのFC岐阜へ。
野本は昨年途中から加入していた岡山に完全移籍。

もしかしたら地域リーグ決勝大会は、川淵や要田や野本・・元ジェフのぶつかるシーンもありえるかもしれません。


がんばれ。



===<トライアウトが合宿形式に?>===
「トライアウト数日開催に変更」(報知)
「合同トライアウトが合宿形式に」(スポニチ)

いや、合宿形式になるんなら絶対そのほうがいいと思いますよ!
トライアウト自体は選手のためにもクラブのためにもいいシステムだと思いますけど・・でも、一日一発勝負の試合で運命が決まるのは過酷すぎる。見せ場をつくりやすいFWならともかく、GKとかDFとか目立ちづらいだろうし・・連携もとれないだろうし。

宮澤ミシェル、いいこと言った!

ぜひとも実現しますように。



===<おまけ>===
「ジェフユナイテッド トルコキャンプレポート」(Kappa公式)

Kappaのサイトで、トルコキャンプの写真とレポが掲載されました。
初めて見る写真もありますが・・。

見所は!

美人インストラクターの後姿!
やたらに楽しそうな、目が輝いている羽生!
これまた楽しそうなアマル!



・・ところで。
勇人の写真のキャプションに「チームキャプテン」ってあるけど、「ゲームキャプテン」の間違い?それともほんとにキャプテン?

どっちだろ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

代表の発表・・ちばぎんカップがはどーなるの?
日本代表合宿のメンバーが発表。
ジェフからは、巻/羽生/山岸/勇人が選ばれました。
「日本代表候補トレーニングキャンプメンバー(2/15~19)(07.02.14)」(JFA)
「日本代表候補トレーニングキャンプメンバー(2/15~19@千葉)」(J's GOAL)

ざーーーーっと見て思ったのは。

公式HPでインフォと選手コメントがあったクラブ:
鹿島/FC東京/横浜FM/新潟/清水/G大阪/広島/大分

インフォはあっても選手コメントがなかったクラブ:
浦和/川崎/ジェフ

現時点でインフォがないクラブ:
磐田

浦和はドイツに行っているから仕方ないと思うけど。こういう時はひと言コメントを、ぜひともジェフの公式HPに掲載してほしいものです。
だって・・「羽生は「自分はいつ外されてもおかしくない。与えられた機会でやることが一番」と力を込めた。昨季は故障で中東遠征等を回避した佐藤は「年の最初に呼ばれるのは光栄」。」(報知)
ちゃんとこうやって、ジェフの選手達からコメントを出しているんだから。
(選手達がメディアにコメントを出しているんだから、当然、広報はその場にいるハズだよね)
(という事はそのコメントをジェフの広報も耳にしているわけで)
(それを公式HPに掲載しないのはなぜだ?)


それに、選手によってはこんなコメントを聞ける場合もある。
「ワールドカップが終わって、自分の中では、代表のユニホームは一度は心の奥底にしまいました。しかし、今回、オシム監督が必要として呼んでくれているのであれば、もう一度そのユニホームを取り出そうと思います。選ばれたからには、有意義な合宿になるよう、一生懸命がんばります。」(横浜FM:中澤佑二)

自分にとっては、矢野や橋本や相馬以上に“びっくり”した中澤の選出。
ドイツW杯の惨敗を受けて、もう一度日本代表のユニフォームを手にする中澤のコメント。

がんばれ。
サッカー選手として、代表というのはいろいろな思いや因縁の積み重ねに在るのだから、悔いの無いようにがんばれ。

G大阪の播戸のコメントは、・・あー、バレーの加入とか若手の突き上げで危機感があるんだなー・・と思ったり)
清水の藤本のコメントは、・・スカパーのJリーグ31で藤本のトークを見た印象そのままだった 笑)



===<「ちばぎんカップ」のメンバーはどうなる!?>===
「日本代表候補トレーニングキャンプ、U-22 日本代表選出について」(ジェフ公式)

フル代表:巻/羽生/山岸/勇人
五輪代表:水野/水本

以上6名が代表合宿&試合でチームを離れる事となりました。この状態で「ちばぎんカップ」を戦う事になるわけですが・・。

逆にすげー楽しみだよ?

だって黒部/新居/下村、新戦力&即戦力が見れる公算大!だよ?
それに青木だって見れる可能性が高い。
練習試合で出場機会の多かった朴だって登場するかもしれない。
工藤や楽山のように、去年、歯がゆさのあった選手達にも出場機会があるだろう。
韻や市原や竹田、松本、伊藤・・彼らにだってチャンスがあるかも!かも!

そう思えば、この「ちばぎんカップ」はまたとないチャンス。
どーせシーズンが始まれば、巻や羽生には、もうさんざんお世話になるし彼らを応援するのだから。こういうプレシーズンマッチはね、これくらいの「お祭り感」があった方が嬉しいなぁ・・と。

かなりわくわくしてきました♪



===<人事往来>===
「要田勇一選手の移籍について」(ジェフ公式)
「川淵勇祐選手の移籍について」(ジェフ公式)
「松ヶ枝泰介選手の移籍について」(ジェフ公式)
「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース里内猛氏監督就任について」(ジェフ公式)
「要田勇一選手の加入について」(長野パルセイロ公式)

いろいろと公式発表がまとめてきました。
どさどさっと!

要田の移籍する長野パルセイロ(長野エルザ)北信越リーグ。ダニロの移籍したツエーゲン金沢と戦う事になります。
川淵はバンディオンセ神戸に。ここは関西リーグ。ライバルはFC Mi-o
松ヶ枝のTDKサッカー部(公式HPはナシ)はJFL・・リザーブズと戦う事に!
要田も松ヶ枝も川淵も・・みんな新しい舞台で、新しいクラブで、がんばれ!
本当にがんばれ!

レディースの監督になった里内さん。ぜひともジェフレディースがL1に昇格できるよう、がんばってください!



・・それから、ジェフのスタッフ。
・・えーと。
・・えと。

ツッコミ所は山ほどありますが。
とりあえず。

ジェフのスタッフは、「情報発信の公開タイミングや内容の整合性」について、もっと真剣に考えたほうがいいと思います(苦笑)
とりあえず、せめて「広報入門マニュアル 広報のお仕事」(こちらIT広報室)・・こーゆーのであっても目を通した方がいいと思います(苦笑)


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

トルコキャンプから帰国!・・FWに期待。
トルコキャンプから無事に帰国したジェフの選手達。
帰国早々、さっそく今日からまた練習だそうです。

「千葉・水本&水野、1カ月半無休で開幕戦へ」(サンスポ)
「チームスケジュールについて(2月14日)」(ジェフ公式)

・・いえ。
いいんですけどね、練習はね。

たいへんだなぁ・・とか、疲労だいじょうぶかなぁ・・とかも、いいんですけどね。

・・。

明日は2月14日ですよ?
なんてったって、「バレンタインデー」ですよ?
「チョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費される」とすら言われる日ですよ?
練習場がどうなることやら・・。

スタッフの皆様、がんばってくださいませ♪



===<黒部は「ジェフらしさ」の引き金になるか>===
「千葉FW黒部がトルコ合宿でチーム得点王」(ニッカン)
「千葉帰国、黒部開幕スタメンに意欲」(ニッカン)
「千葉が帰国 エース候補は明暗」(スポニチ)

これは自分の勝手な考えですが。
ここ数年の「ジェフらしさ」とは、「攻守両面でチーム全体が連動して躍動する」事にあると思っています。走る、とかは、あくまでもそのベースだと。
自分にとって「ジェフらしさ」をそのように定義づけた時に、その「ジェフらしさ」は、試合によって機能している時としていない時があります。もちろん相手がいる事なので当然です。

しかし。
まずはチームとしてのジェフの動きを見た時に、「ジェフらしさ」が発動/機能する時は、FWの動きが引き金になっていると思うのです。

FWにボールが収まることで、それまで攻守に走り回っていた中盤が息をつきリズムを取り戻す。FWがスペースを作り出すことでそこに駆け上がったり飛び込んでいく。サイドを攻め込んだ時も、FWが敵CBと戦う事でサイドフォローを妨げ、サイドの局面不利を作らせない。
守備においても。前線から積極的に守備をしていく事で、敵DFからのフィードも精度が悪くなるでしょうし、時間を稼ぐ事もできる。そこまで直接的でなくとも、ゴールに直結するようなクリティカルなパスではなく、確実にボールをつなぐためのイージーな選択を強いる事ができるかもしれない。

今の「ジェフらしさ」において、ジェフのFWは「チーム全体のためにスペースと間合いを作り出すこと」を最優先タスクとして与えられていると思っています。決して「FWが点を取ること」が最優先ではない。
だからこそ、巻が主力FWなのだな、と。

(逆に言えば、去年終盤はその主力FWが疲労や故障で決して好調とはいえなくなった事が、前線での動きが鈍くなり、ひいてはチーム全体の停滞感につながったと思っています)

そこに黒部や新居の加入。
彼らによってFWがどのような動きを見せるのか。
「ジェフらしさ」を発動させる引き金になるのか。
それとも、今までと違う新しい「ジェフらしさ」が生み出されるのか。

まずは「ちばぎんカップ」が楽しみです♪



===<ちばぎんカップ・・う、売り切れ!?>===
「チームスケジュールについて(2月14日)」(ジェフ公式)
「ちばぎんカップチケット販売終了のお知らせ」(レイソル公式)
「当日券販売について」(ちばぎんカップ公式)

しかしその「ちばぎんカップ」。チケット完売のようです。

・・??
うそぉぉぉぉ!!!

という感じですが、いや、これだけ公式に出ているのであれば、そうなんでしょうけど・・。

ジェフサポ:
「去年のリーグであんな負け続きで!主力もいなくなって!でも新しい選手も来てくれて!・・今年はどうなるんじゃああ!」

柏サポ:
「おら、一年でJ1に帰ってきたぞ!このやろ!J1がどんなもんじゃい、今年のオレらはやったるぜぇええ!」

それぞれこんな感じで両クラブのサポの注目度が高いのでしょうか。
(もちろん上記の台詞は想像ですよ♪)


うかうかしていたら、もう今週末なんだよな・・。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

JBA-千葉:blog更新反映ツール&mixiコミュについて(再掲)
お世話になっております。
JBA-千葉の管理運営にともない、以下、2件についてご連絡させていただきます。

※本件、以前ご案内させていただいた内容の再掲載となります。
※同様の内容を「JBA事務所-千葉分室」にもエントリーしております。


===<blog更新反映ツール>===
「登録しているのに、blogの更新が反映されない!」であるとか、
「反映はされるんだけど、・・遅い、遅すぎる!」であるとか、
色々とご不満のある方々も多いと思います。
申し訳ございません。

この問題は、J.B.Antennaがシステムを依存しているドリコムRSSの問題に帰結してしまいますが、ドリコムのシステム改善を待つだけではいつまでたっても埒が明きません。

という事で。
皆様のblog更新を速やかにJ.B.Antennaに反映させるツールのご紹介です。

「JBAの更新反映を早く確実にするソフト紹介」(JBA事務所)

フリーソフトである「anewex -- 更新ping送信プログラム」がそれです。このソフトを起動し、使用すれば・・皆様のblogのpingをすぐさまドリコムに送信。J.B.Antennnaに反映させる事が可能です。

ぜひともご検討くださいませ。



===<mixiにJBAコミュニティ>===
mixiを利用されている方々も多いかと思いますが、そのmixi内に「JBAコミュニティ」が立ち上がりました!

J.B.Antennaコミュニティ
(mixiユーザーのみ閲覧可能です)

こちらをお使いいただくことで、他クラブのサポとのコミュニケーションであるとか、様々なblogの管理者の皆様ともコミュニケーションなど、Jリーグサポ同士、色々な形でつながっていければ幸いです。

しかしながら、mixiは基本closedな場所です(あくまでも建前は・・ですが)。
そこにコミュニティが立つことで、「mixiに入っていない俺は仲間はずれかよ!」なんて感じられる方もいらっしゃるかもしれません。申し訳ございません。
このコミュニティは色々な場所で色々な方々に、少しでもJBAを便利に且つ有意義に活用していただければ・・という主旨のもとにあります。決してmixi会員のみ!という排他的な意図はございませんので、何卒、その点ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。


以上、何卒よろしくお願いいたします。


khou

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

今度の練習試合、相手はポーランドのGórnik Zabrze!
「キャンプ情報 Vol.19 (2月11日)」(ジェフ公式)
最後の練習試合、相手はポーランドの「GURNIC」だそうです。

で、どんなクラブよ?と調べてみれば、ポーランドでその名を持つクラブは二つ。「Górnik Zabrze」「Górnik Leczna」。ジェフが戦ったのは、前者の「Górnik Zabrze」のほうです。どうやら発音は「グアニック ザブジェ」という感じみたい。トルコキャンプの練習試合・・相手は東欧のクラブが多いせいか、「どう読むんじゃいっ!」と言いたくなる相手ばかりですな。

その対戦相手ですが。
現在はリーグ12位と低迷。今シーズンに限らずここ数年は成績も振るいませんが、かつてはリーグ四連覇(1985~88)を成し遂げたポーランドの古豪のようです。UEFAカップの前身であるカップ ウィナーズ カップでは、1970年に決勝戦まで進出。マンチェスターシティに1-2で敗れ準優勝だった事もあります。

「Górnik Zabrze Zabrze, Poland」(uefa.com)
「Górnik Zabrze」(wikipedia)
「Górnik Zabrze」(Górnik公式)
「Górnik Zabrze - Jeff United 2:2」(Górnik公式)
「(Homeタウンの)Zabrze」(wikipedia)

Homeは人口約19.5万人、シレジア(シュレージェン)地方の鉱業の街、ザブジェ。そもそもクラブ名の「Górnik」自体が「miner(坑夫)」という意味。「Dinamo」とか「Locomotive」とか一緒ですな。同じシレジア地方にHomeを構える「Ruch Chorzów」「GKS Katowice」とはライバル同士で、「シレジア・ダービー」となってるそうな。wikipediaを読んで「むぅ・・」と眉をしかめてしまうのは、このシレジア地方。かなり高レベルな環境汚染に侵されており、Zabre/Chorzów/Bytomの三都市を結ぶエリアは'death triangle'と呼ばれているそうです・・。

さて。
そのGórnik Zabrzeと戦ったジェフ。先発は・・
===
GK:岡本
DF:ジョレ/ストヤノフ/水本
MF:水野/勇人/中島/山岸/羽生
FW:黒部/巻
===
これに途中交代で、斉藤/新居/青木/下村/工藤/立石/楽山が出場。
結果は2-2でまたまた引き分けとなってしまいました・・!
「キャンプ情報 Vol.20 (2月11日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)

得点者は、ジェフが黒部とストヤノフ(PK)。相手が11番 Danchと、7番 Andraszak。相手の11番は公式HPで紹介がないけど、このウィンターブレイクで新加入した選手なのかな。
2失目のシーンは、文字を読むだけでその光景が目に浮かびそうです。去年のリーグ戦で何度も目にしたシーンです(苦笑)。

でも。新加入の黒部や下村が、もうかなりチームにフィットしている感じなのが期待できるところ。ジョレの加入(正式には未発表だけど)もあって、センターラインは、今シーズンの形を作ることができたのかもしれません。
となると、問題は両翼。当然、山岸/水野が先発最有力候補ですが問題は層の厚さです。左の二番手は楽山でしょう。しかし右ははっきりと二番手がいるわけではなく、羽生をまわすの?とか思ってしまいます。朴はまだまだ早いだろうし。青木をサイドで使うアイデアもあるだろうけど、彼はやっぱりFW、守備面が不安です。水野はU22でチームを離れる事もあるでしょうし、二人とも疲労や怪我や、カード累積もあるでしょうから、そこをどうまわしていくか、キモになるでしょうね・・。
(水野不在時には、右に山岸をまわして、左に楽山というのが、アマルのファーストチョイスかなぁ・・と想像)


なにはともあれ、移動含めて17日間のトルコキャンプもいよいよ今日の練習をもって終了です。
「キャンプ情報 Vol.21 (2月12日)」(ジェフ公式)

日本に戻って時差を直してひとやすみ。
そしたらすぐに、ちばぎんカップですよ!!!



===<Litex戦、向こうのHPにも>===
「Litex – JEF United 1:2」(Litex公式)
「Litex - JEF United 2:0 (2nd match)」(Litex公式)

この前の練習試合の相手Litexの公式にも、練習試合の情報が掲載されました。



===<川渕、要田、移籍決定!>===
松ヶ枝がTDK SCに決まって、川渕/要田はどうなるんだろ・・。
そう思っていたら、いきなり「UNITED」に情報が載ってました。

川渕はバンディオンセ神戸へ!
要田はAC長野パルセイロ(長野エルザ)へ!

それぞれ別の地域リーグだから、もしぶつかるとすれば地域リーグの決勝大会。
二人とも、がんばれ!



===<下村、イタリアの代理人と契約!>===
「千葉・下村が伊のスゴ腕代理人と契約“ヒデの後継者”に!?」(サンスポ)

サンスポにあったこのニュース。下村がイタリアの代理人と契約したそうです。
って、それ自体は、ほほぅ・・と、それだけなんだけど。

写真の練習ユニが、ちょっとかっこいいぞ。赤と黒でなんとなく札幌みたいだけど、そりゃ、札幌もKappaユニだしな。
下村はやっぱり整った顔立ちだよな・・髪の毛がパンチパーマっぽくなってるけど、これは走ってるところだからだろう、うん。

下村には、すげー期待してます!



===<サポーター同士の連携>===
「サポーターズクラブ連絡会発足のお知らせ」(市原粋犬会ブログ様)

今年のゴール裏における、各サポーター団体の位置取りが決まったそうです。
・・って、それ以上に、「サポーター同士の連携を深めるための連絡会」が発足したというのは、かなり重要な事なんじゃないかと。どこか一つの団体が突出してもうまくいかないだろうし。クラブに何かリクエストしたり相談するにしても、個別団体よりは連携して動いたほうが効果があるだろうし。
フクアリが本当にHomeになるよう、少しずつでも前に進んでいければ。

それから。
「HALLELUJAH」さんの新HP(コチラ)がオープンしました!


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

練習試合 対LITEX戦勝利!
トルコキャンプのメリットは、ホテルやグラウンドといったインフラ面もさることながら、本質的な最大のメリットは、
数多の欧州クラブが同じ場所で同時にキャンプしている
というところであって。
故に情報もつながれば人脈も温まり、そして環境が変わる刺激もありつつ、やはり「欧州クラブとの練習試合」というほかでは得がたい経験がそこにあります。

今年のトルコキャンプでも、あちこちの国のあちこちのクラブと、何度も練習試合を重ねてきました。190cm以上が揃うクラブもあれば、去年コテンパンにやっつけられた強豪もあり。それら海外のクラブ相手にまだ勝利はありませんでしたが、・・ついに、ようやく、初勝利をあげる事ができました!
(わーわー、どんどん、ぱふぱふ♪)

初勝利くらいで喜ぶな!って?
いや、そうなんですけどね、ホントはね。
でも去年はキャンプで大敗を重ねたネガティブなイメージをシーズンにまで引きずってしまったのは間違いありません。何人かの選手のインタビューでもそういう発言がありましたしね。

だから!
キャンプでの練習を重ねて、徐々にコンディションがあがってきたここにきての初勝利!というのは、「よしっ!」という感じなのです。

「キャンプ情報 Vol.17 (2月10日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)
「キャンプ情報 Vol.18 (2月10日 トレーニングゲーム情報 Part.2)」(ジェフ公式)

水野のFKで先制!
同点に追いつかれるも、さらに下村⇒黒部と新加入選手がつないで勝ち越し!
後半はちょっとグダグダだったみたいですが、それでもやはり「勝利」という結果は大事なもの。これが選手達の自身となって、さらに連携にしろ形にしろ、ポジティブなイメージとして心に残れば・・って思います。

一方、残念ながらサテ組は0-2で完敗。
レポを読む感じだと、こちらはミスや隙をつかれての失点みたいなので、去年の連敗時のようなグダグダ感を払拭しきれずにいるのかと、心配になります。


で。
ほほぅ・・と思うのは、この対戦相手のLitex。先に広島と練習試合を行っているのです。

広島xLitex(トップ組): 2-2
広島xLitex(サブ組):  3-8

Litexがどのような面子で試合に臨んだのかがわからない以上、単純比較はできませんが・・それでも、ちょっと「へっへー、ウチは勝ったもんね♪」と、単純に喜んでしまいます(笑)
(子供っぽいですな、我ながら♪)

11日、12日、13日。
残るトルコキャンプは3日間。
少しでも有意義なキャンプにして、そして少しでもシーズンに向けていい準備ができますように。



ところで。
Litexがあるのは、Lovechという町。日本語ではロヴェチ(ロベチ)というらしく、ロヴェチ州の州都でもあります。観光名所は・・やはりCovered Bridgeでしょう!
旧市街(Varоsha)と新市街を結ぶ橋。
橋と言うよりは建物で、中はまんまアーケードレストランや土産物屋が立ち並ぶ場所。

あーうー・・・。
うー・・。
うぁ・・・・・。

旅行に行きたくなってしまう・・。


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

巻がJR東日本のCMに!水本&水野がU22代表に!・・そして練習試合も!
なんだかジェフネタが多くね?とか思いながら更新してますが。
まぁ・・そこまで調べたりしなければ、実はそれほどでもないんだよなー・・とか心の中で反論したりしてます。

いやでもね。
CMとか代表ったら、ほら、反応するのが礼儀かと(笑)
で。
海外ネタっていうと、こりゃもう、旅行好きのオレとしては反応せざるを得ない。
やっぱりジェフネタは多いわけですな。

という事で。


===<巻がJR東日本のTVCMに出演!>===
「巻がJR東日本の顔」(ニッカン)
「JR東日本企業イメージCMに巻誠一郎選手が出演」(ジェフ公式)
「ジェフユナイテッド市原・千葉 巻誠一郎選手を起用したJR東日本企業イメージCMの放映について」(JR東日本)

巻がJR東日本のTVCMに出演!
JR東日本のリリースってコンテも組み込んで書くんだな、ちょっと勉強。オレがTVCMのリリース書いたときは、CM中のワンショットをリリースに張り込むことはあっても、こうやって絵コンテ形式にした事はなかったから。・・こういうのもありだなぁ・・とまずは感心。

で、その絵コンテを見ながらTVCMを考えると、うん、ちょっとかっこいいCMになるかと思います。地味だけど、でも曲が重なると・・じわじわ心を書きたてられてジーンとする感じのクリエイティブと想像。

気になる製作費用は・・巻や市原/中牧といったジェフの選手達の出演料は、基本、タダだろう(親会社だし)。クリエイティブにかけた費用も、いくら撮影スタッフをいれたとはいえ、そこまではかかっていないと思う。カメラはたぶん一台だろうけど・・複数台いれたのかなぁ。
だけど音楽はどうしてるんだろ。楽曲の原盤使用料は「タイアップ」と「政治力」でタダにできればいいけど、別にバーターってわけじゃないし。払っているんだろうな。でも楽曲使用料は・・やぱり真っ当にJASRACにお金払うのかな・・。「楽曲の宣伝です!」って楽曲著作権者から話が通ればいいけど、そうじゃなければウザイな。JR東日本のリリース中には「アルバムの収録曲」って明記されているから、きちんとJASRACにお金を払っている可能性もある。
JASRACは、オレにとっては権利ヤ○ザ以外の何者でもありませんが。

(もし興味があれば、ココをご覧ください。)
(例えば日テレでTVCMを流すと1回で12,000円!!をJASRACに払わなければいけません)

それらの費用に加えて、当然、TVCMを流すためにはスポットや枠を買うお金が必要。JR東日本がイメージ広告でお金を流す以上は、それなりに視聴率のある番組や時間帯に流すでしょう。

つまりだ。
JR東日本は、億を超えるお金をかけるTVCMに、巻を選んだという事ですよ!
ウン億の金に値するキャラクターだという評価ですよ!!

JR東日本が、己のイメージアップとして、【ジェフの選手を起用した】・・それが嬉しい。
今までは資本関係のみの親会社だったけれども、ここ最近は、JR東日本がジェフに本気になってきているようで、とてもとても嬉しい。去年、ナビスコの時の千駄ヶ谷駅。駅の駅張り看板も、改札の垂れ幕も。優勝した後の東京駅の京葉線への通路も。
嬉しい。
すごく嬉しい。

そのうち、「JR東日本 テレビCMギャラリー」(JR東日本)で見れるようになるかな・・。



===<水本!水野!U22選出!>===
「U-22日本代表メンバー(07.02.09)」(JFA)
「U-22日本代表メンバー・スケジュール発表」(J's GOAL)
「トルコ合宿中の千葉・水本が北京五輪出場をキッパリ宣言!」(サンスポ)

水本/水野・・ジェフの「ウォーターボーイズ」(古っ)が、順当!にU22代表に選ばれました!
どちらにとっても厳しい競争が待っていますが、でもここはぜひとも競争を勝ち抜いてオリンピックに飛躍して欲しいものです。
個人的な夢想を言えば、今期、青木がブレイクして、U22のFW人に殴りこみかけてもらえれば、もう、狂喜乱舞しますよ♪

がんばれ!



===<練習試合:対OFKベオグラード戦>===
「キャンプ情報 Vol.13 (2月8日)」(ジェフ公式)
「キャンプ情報 Vol.14 (2月8日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)
「OFKベオグラード」(wikipedia)
「OFKベオグラード」(uefa.com)
「OFK BEOGRAD」(OFKベオグラード公式)
「ジェフと試合したよ!という記事」(OFKベオグラード公式)
「ベオグラード」(wikipedia)

セルビアのトップリーグで現在3位、セルビアの首都ベオグラードをHomeとする強豪OFKベオグラード(パルチザンとかレッドスターは、同じベオグラードをHomeにするライバルクラブ)に、ジェフのサテ組が挑みました!
先発したのは、岡本/池田/中島/結城/松本/伊藤/下村/楽山/新居/巻/青木。

・・巻が先発!
なんだか布陣をいろいろ想像したくなる面子です。巻を軸にした1トップ2シャドーか、3トップ気味なのか、2トップ+トップ下なのか。

けれど先取点はFW陣ではなく、セットプレイからの結城のヘディング!
しかし後半早々に同点に追いつかれ、熊谷/韻/市原/山中が登場するも勝ち越すことはならず、1-1の引き分けに終わりました。

向こうもサテ組が主体の面子っぽいですが、それでも強豪相手に1-1というのは、まずまず・・でしょう。このサブ組(巻がいたり、期待の新居、準レギュラーである結城や中島もいますが)から、今シーズン中に少しでも多く、ブレイクしてくれる選手が出てきてくれればと思います。



===<練習試合:対LITEX戦>===
「キャンプ情報 Vol.16 (2月9日)」(ジェフ公式)
「PFC Litex Lovech」(wikipedia)
「PFC Litex LovechLovech, Bulgaria」(uefa.com)
「PFC Litex」(Litex 公式)
「Lovech」(wikipedia)

Litexとはどこのクラブよ?・・と調べてみれば、ブルガリア北部中央の小都市(人口約5万人)をHomeとし、だけどブルガリアのリーグ4位と健闘しているクラブだそうです。
先日は広島と練習試合を行い、トップチームは2-2、サテ組は8-3という結果だったそうな。

このクラブとジェフが戦うわけですが、トップチーム同士の戦いがどうなるのか。調子のいい黒部はどうなるのか?ジョルジェビッチが加わったDF陣はどうなのか。広島とLitexの2-2というスコアと比べてどうなのか。
なかなか興味深いものになりそうです。



===<李忠成、日本国籍に!>===
「柏FW李が日本国籍取得、五輪秘密兵器」(ニッカン)
「柏の李忠成が日本国籍取得」(スポニチ)
「柏の李忠成が日本国籍取得」(報知)

在日韓国人4世の李忠成が、日本国籍を取得したというニュース。
二重国籍を認められていて、しかも遠く離れた国の国籍を取得するという話とは違い・・日本と韓国、しかも在日という環境からの、日本国籍を選んだという覚悟。

李忠成、がんばれ。
がんばれ、本当にがんばれ。

あなたは日本人としての人生を選んだのだから。
がんばれ。
それしか言えないけれど。

がんばれ。



===<待てぇぇ、ルパァァァン!>===
「オシム監督の声は“銭形のとっつぁん”」(スポニチ)

個人的には若本則夫でもよかったかもなぁ・・とか思いつつ。
万が一これが、保志総一郎とか緑川光とか鳥海浩輔とか置鮎龍太郎とかだったら、こう、、、、
ふざけんなあぁぁぁぁぁぁ!!!!
だったわけで。
(似合う似合わない・・という意味ですよ♪)

まぁ、納谷悟朗でほっとしている自分がいるのです。

声優ヲタじゃないけれど、仕事柄詳しくなっちゃったしなぁ・・。


とにかく、Amazonで予約はしましたよ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

巻、ピッチに復帰!・・サポコミの議事録UP。
兎にも角にも、去年の巻は格付けが急上昇した一方で、オーバーワークだったのは間違いなく。そのツケはオフが過ぎても左足腓骨筋腱という形で残っており・・トルコキャンプでも別メニュー調整の日々が続いていました。

が、しかし!

「千葉FW巻が15日ぶりに全体練習復帰」(ニッカン)
「千葉・巻、今季初ピッチで不発も…走れる!元気な姿アピール」(サンスポ)

先日のヴィリニュス戦で、ついに巻がピッチに復帰です!
先方のヴィリニュスはブラジル人ばかりのリトアニアリーグ中堅クラブ。190cmを超える長身選手も一人だけじゃなく、アタリの厳しいフィジカルでゴリ押しのプレイスタイルを想像してしまします。しかし在籍選手の約三分の一をブラジル人選手が占めるだけあって、足技小技、スピードも織り交ぜられているのかな、と。

そのヴィリニュス戦に後半から出場した巻。
得点を奪う事はできませんでしたが、ピッチに立って身体をはれるまで回復したのは、それだけで嬉しいニュースです。

黒部に新居の新加入、青木の成長、熊谷/韻ら更なる若手の突き上げ。
彼らと競り合って、今年のエースとしての活躍を期待してます!



===<ジョルジェビッチ・・ジョーレ!>===
「期待のDFジョルジェビッチ実戦デビュー」(サンスポ)
「リトアニアのチームと練習試合」(勇人公式)

※サンスポの記事は、さっきの巻記事の下部です。
※勇人のメッセージが更新されて流れてしまった場合は、2月8日付けのバックナンバーでご確認ください。

噂が流れていたジョルジェビッチ、いよいよ正式契約間近!!
サンスポでは「内定」と書かれているし、勇人は「新加入の」と書いているから、実質的には両者基本合意の上の最終段階というところでしょう。そりゃねぇ・・契約事も、条件は口頭で合意していても、ドラフトを作って確認している間に状況が変わる事だってあるわけで。
そういう意味では、クラブとしてはまだ、「練習生」としか言えないのもしょーがないかな・・。
契約が正式決定したら、早々に発表してほしいけど(笑)

ともあれ、ストッパーが本職で、DMFやサイドもプレイできるというジョルジェビッチ。あだ名は「ジョーレ」。

ストヤノフと二人、“東欧の壁”が敵を跳ね返す!・・なんて姿を早く見たいな・・と。



===<議事録公開>===
「2007サポーターコミュニケーションデー議事録掲載について」(ジェフ公式)

転載も引用もNGだそうです(苦笑)

1:幹部発言を中途半端な引用される事で、本意ではない意味に解釈される事を避けたい。
2:管理体質。
3:サポへのスタンスが、根本的に「労使交渉」。

以上のように解釈してますが、いかがでしょうか?


フロントは上記「1」を大義名分として、実質は「3」が大きな理由だと思ってますが。

あなた方は「サービス業」なんですよ?


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

対アンタリアスポーツ戦!対ヴィリニュス戦!・・さらにリザーブズは水戸と!
トップとサブ。練習試合はやはり11人で行われる以上、実質、グループが大きく二つに分かれて、練習試合なり練習メニューなりをこなしているジェフのトルコキャンプですが。


===<まずはサブ組が現地クラブと対戦!>===
そのサブ組が、現地トルコのアンタリアスポーツというクラブと試合をしました。

「キャンプ情報 Vol.9 (2月6日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)
結果は3-3での引き分け!
開始早々に0-2と離されるも、前半終了間際に韻のゴールで1-2。後半、新居のゴールで2-2と追いつくが、痛い失点で2-3とまた離される。
しかし試合終了間際、ここで新居がこの日2点目で同点!

中牧/結城/竹田/伊藤/中島/市原/楽山/加藤/新居/熊谷
これが公式のレポにある出場選手なんですが・・どう数えても一人足りません(笑)
「11人いる!」ならぬ、「11人いない!」という面子です。・・とはいえ、公式レポの集合写真では11人ちゃんといますので、誰がぬけちゃってるんだろ・・。さすがに写真が小さくて判別できぬ・・。
(そのもう一人が誰かは後述)

とはいえ。
敵は現在、トルコリーグの15位。ガラタサライやフェネルバフチェを相手にやりあっているガシガシのクラブです。しかも公式レポによれば向こうのトップチームが出てきたそうな。そこに主力抜きで3-3というのは、まずまずではないかと。

「AntalyasporAntalya, Turkey」(uefa.com)
「Antalyaspor Web Site」(アンタリヤスポーツ公式)

って・・これを見たら!
足りなかったもう一人は、どうやら池田のようですぜ、旦那!
アンタリヤスポーツの公式をつらつらっとスクロールしていくとジェフとの練習試合の事がかかれており。そこにスタメンの名前も。
トルコ語なんて読めませんが、まぁ、選手名とかはローマ字表記だしね(笑)
これでよーやく「11人いる!」と相成りました(笑)
それから、公式レポでは「練習生」とだけ書かれている謎のゴールキーパー。前半31分で中牧から交代している彼ですが。その彼の名前はこのアンタリアスポーツ公式によれば「Nodera」だそうな。
だれなんだろう・・。



===<さらに今度はトップ組!>===
えと、全く個人的なんですが。実はオレはリトアニアにちょっと思いいれがあります。まぁ、旅行に行って思い出深いから・・なんですけどね。

そのリトアニアの首都ヴィリニュスにあるクラブ、FC Vilniusと試合!
という事で、喜んできゃっきゃっといろいろ調べてしまいました。

「FK Vilnius」(uefa.com)
「FC Vilnius」(wikipedia)
FC Vilnius(ヴィリニュス公式)
「日本のジェフと試合するよ!という紹介」(ヴィリニュス公式)
「ジェフと試合したよ!というレポ」(ヴィリニュス公式)

何はともあれ、お詫びがあります・・。
ごめんなさい、ごめんなさい、ついつい向こうの公式HPにコメント書いて恥をさらしているのはオレです。ごめんなさいごめんなさいホントにごめんなさい。

あのコメント書きかけ途中で・・ホントは「紹介してくれてありがとうございます。いい試合ができるといいですね」とかそんな文章にしようと思ってたんだけど、その途中で書き込んじゃいました。ああああああああ、ゴメンナサイ。
ジェフサポの恥さらしでゴメンナサイ。だって、ジェフの事、アマルの事とかリティの事とか、いろいろ紹介してくれてて嬉しかったんだもんー・・。
向こうの人?らしきコメントが続いて、YoutubeのURLとか書いてるから、お、怒られたり失礼はしてない・・よね?ね?

・・で。
そのヴィリニュス戦は1-1だったようです。
「キャンプ情報Vol.8 (2月7日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)
(首都ヴィリニュスにはいくつもクラブがありますが、FK Žalgiris Vilniusはリーグ優勝もしたことある強豪。だけど現在リーグ4位。今回のFC Vilniusは現在リーグ7位)
またまた黒部が決めた!という事、さらに巻も途中出場!
チーム状態も上向きと思っていいのかね?

・・
・・なお。
もしリトアニアに行くことがありましたら、皆様。
テレビ塔
KGB博物館
十字架の丘
この三箇所には是非とも足を運んでみてくださいませ。



===<そしてリザーブズは水戸戦!>===
その一方で、公式HPにスケジュールも書いてもらえないリザーブズ。
(書いてくれたっていいのに)

2月7日に水戸と練習試合、1-2で敗戦!
詳細は、
「水戸VSジェフリザーブズ@ツインフィールド 」(犬と馬。様)
にレポがあります!

こちらもJFLに向けてがんばってほしいのだけども。
次は、どこかとまた練習試合があるのかな・・。
とりあえず、JFLとJ2、各クラブの公式をばーっとまわってみた感じではないっぽいけど。

リザーブズの情報も、ジェフ公式にもっと掲載してほしいものです。



===<施設見学>===
「千葉にジーコの“アシスト”!名門チーム施設見学に協力」(サンスポ)

ジーコがどうこうっていうのはおいといて。
ツッコミどころは。

「クラブハウスにポールを立ててチームの旗とか、市の旗を立てたりならできるかも」と平山常務(サンスポ)

そんなもん、見学する前にはじめっからしとけ!
わざわざトルコの名門クラブの施設見せてもらったコメントじゃねーだろ!(笑)
施設の作り方や運用の仕方が、どうこうとか。「クラブ」としてのコミュニケーションとか組織マネジメントとあわせて、インフラがどうこうとか。そういうコメントであったらよかったのに・・。
もう。


・・しかし。
きっちりと「施設面では他クラブに劣る」って書かれてますな(苦笑)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

お願いだから怪我だけは・・。
「フランシスマール選手のケガについて」(川崎公式)
「石亀選手の負傷について」(大宮公式)
「戸田光洋選手のケガについて」(清水公式)

練習試合による怪我で、今シーズンが始まる前から長期離脱を強いられれる事になった選手達。サポやスタッフ達もそうですが、本人はどれだけ悔しいだろうか・・。

シーズン前の練習試合という事で、コンディションも本調子ではないでしょうから、プレイも雑になってしまっていたところもあるかもしれません。怪我をしてしまった選手達も、避け方や倒れ方も、固かったのかもしれません。事故であったとは思いますが、でも、シーズン前にこのような怪我は「無念」の一言につきると思います。

もちろん、だからといって、怪我を避けるために手を抜いて練習試合をしたほうがいい!・・とか言うつもりはありませんが、でも・・そうわかっていても無念さは募ると思います。

ただ大宮の場合、2月1日と5日、韓国の仁川と練習試合を行い、石亀はその1日の試合で怪我をしているのですが。5日の試合は・・。
「期待の2トップが発進 仁川と練習試合」(埼玉新聞)
仁川の悪質な反則が目立ち、前半に奥野が右太ももを痛め交代。後半も初出場の小林慶が相手のスパイクで右目上を裂傷し選手同士がもみ合った。その後も後方からのタックルが横行し、40分に片岡がひざげりを受けた時点で、主審が試合続行を断念した。


・・右太ももを負傷。
・・スパイクで右目上を裂傷
・・選手同士のもみ合い。
・・後方からのタックルが横行。
・・膝蹴り。
・・主審が、試合続行を断念。

なんだよ、それ・・。
練習試合も試合とはいえ、礼儀ってものがあるだろ・・。
ぞっとする。


お願いだから、ジェフの選手達。
彼らが、怪我がないままキャンプから帰国して、シーズンに望めますように。

そして怪我をしてしまった選手達が、少しでも早く復帰できるよう、祈ります。



===<新加入選手の存在感>===
「千葉FW黒部が存在感示す/練習試合」(ニッカン)

別メニューの巻に代わって、新加入の黒部が練習試合に連続で先発。だんだん周囲との連携も絡んできたようです。

羽生のパスを黒部がさばき、山岸が決める!
これがディナモ・ザグレブ戦の1点だったようですが・・このようなプレイはジェフの戦い方にけっこうはまってくるんじゃないかと期待。

新居も、サテ組の練習試合で点を決めているようですし。
下村も、声を出したり先発組の練習試合でフル出場したり。
朴も、ディナモ・ザグレブ戦でミドルを決めた。


彼らが早くジェフに馴染んで、そしてシーズンでも活躍できますように!


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

プールと美人インストラクター
「千葉の新人らトルコ合宿に合流」(ニッカン)

山中/伊藤/松本/青木、以上4名が、Jリーグの新人研修を終えてトルコキャンプに合流との事。このJリーグ新人研修ってあれだよね、C大阪の森島が「美人局」を「女性アナウンサー」と読んだ研修といっしょだよね。しかし、狙って応えられるもんじゃないぞ、「女性アナウンサー」だなんて。
米倉は研修免除(やらなくていい・・じゃなくて、去年の青木同様、一年後ろ倒しって事?)だからすでにキャンプに合流してるけど、これで山中も合流。もう一人の高卒新人・・金沢はどーなってるのだろう?既にキャンプ入りしてるけれども単にニュースに出てこないのか。それとも怪我で日本に残って別メニューなのか。はたまた何かしら他の事情か。
特に問題ないといいんですが、「おや?」と思ったもので。


でも。


この記事の本質は、そんな新人情報ではなく。
(いえ、こんな情報を記事にしてくれるニッカンには、もちろん感謝感謝ですが)


プールで!
アクアビクスで!!
美人インストラクター!!!

つまりトルコのエキゾチックビューティー!!!!


その写真はどこっ!?



===<“ジャンボ”上村、ジュニアユースコーチに>===
「里内氏が転身 ジェフ女子監督に」(スポニチ)
「里内氏、ジェフL監督就任…06年W杯でフィジカルC」(報知)

“ジャンボ”上村監督に代わり、ジェフレディースの新監督が“ジーコジャパンのフィジコ”里内監督になったという事は、ジェフ公式HPのプチリニューアルをもって既に公になっていました。しかしその上村さんがジュニアユースのコーチに就任というのは、公式情報としては初のはず。

でも、この人事。
なんで昇格争いに食い込む健闘をみせた監督をわざわざ変えたのでしょう?
で、その上村さんの新天地がジュニアユースコーチ?
いえ、レディースの監督とジュニアユースのコーチと、どっちが上か下かじゃなく。

「勝負の現場」で結果を見せた人が、翌年に「育成の現場」というのは、組織の人事マネジメントとして連続性が無いように見えるのですが、いかがでしょ?
どういう意図があるのか・・。

なんにせよ。
ジェフレディースは去年の健闘を受けて、今年はぜひ1部昇格を目指したいところです。
その新監督になった里内さん。
“ジーコジャパンのフィジコ”里内から、ぜひともジョブチェンジして“レディースを昇格させた男”里内になってください!

そして“ジャンボ”上村さん。
ジュニアユースって事はU15・・辰巳台?習志野?
どちらに就任したかは定かではありませんが、育成という新しい場所でもがんばってください!


この動きが、ぜひともジェフの下部組織強化(建て直し?)につながりますように!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

J.B.Antenna-千葉 連絡事項
お世話になっております。

J.B.Antenna-千葉の管理代行を務めさせていただいておりますが、管理登録内容の更新がございますので、以下、ご連絡させていただきます。
(少しでも運営情報が皆様に伝わればと思い、こちらでもご報告させていただきます)


新規登録のご連絡(20070205更新)


「ジェフ・ゲバラ」様(コチラ)
「JEFファン会社員が、思ふこと。」様(コチラ)
「フード2 喜作」(コチラ)様、

以上3件を新規登録させていただきました。


何卒よろしくお願いいたします。


khou


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

トルコキャンプでディナモ・ザグレブ戦!・・リザーブズは湘南戦!
「JBA-千葉:blog更新反映ツール&mixiコミュについて」(JBA事務所-千葉分室)
  こちら、ぜひとも皆様ご一読ください。


ジェフはトルコキャンプまっさかり。
雨に祟られたり、新主将を誰にするのか悩んでみたり、新外国人の噂があったり、練習試合があったり流れたり。

「千葉FW巻、リハビリをペースアップ」(ニッカン)
「千葉新主将にMF羽生が濃厚」(ニッカン)
「「千葉の潤滑油に」羽生が新主将内定 」(スポニチ)

巻も別メニューとはいえ回復してきつつあるようです。
しかし・・もし黒部や新居が来てくれなかったとしたら、こういう状況でもやっぱり巻は練習試合に出ていたのかしら?それとも青木/韻/熊谷あたりが出てたのかしら?ららら?
「層の厚み」というのはそういう事でもあるんですよね・・。。
主力の選手に頼りすぎると、いざという事はやはりとても怖いもの。巻/黒部/新居が主軸としてがんばり、そこに若手の突き上げが加わる。それだけの厚さあって、ようやくシーズンを戦えるって事なんでしょう。

そして主将については、どうやら羽生で決まりそうです。自分も「まぁ、羽生だろうなぁ・・」とは思ってました。それは「次がある、次があるじゃ、勝てねぇんだよ」(羽生直剛-fan site-)と言えるメンタリティであったり、去年のAway磐田戦や色々なインタビューなどから、キャプテンらしさを感じていたためです。自分ひとり屹然と立つ強さもあれば、様々なものを背負ってふんばる強さもある。いい悪いじゃなくて、向き不向きとして、ある。その意味で、羽生は主将に期待したいと思います。
(個人的には、将来的に水本キャプテン!というのも期待してます♪)



===<ディナモ・ザグレブ戦!>===
昨年・・同じトルコキャンプでの練習試合で、0-4と大敗してしまった相手、ディナモ・ザグレブ。
クロアチアリーグの最強豪であり、現在シーズン半ばとはいえ、リーグ首位。

去年の大敗からリベンジなるか!・・という試合でしたが、結果は、
「キャンプ情報 Vol.8 (2月3日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)
「千葉敗戦もアマル監督は前向き/練習試合」(ニッカン)
「ディナモvs.ジェフユナイテッド戦直前情報」(クロアチア・サッカーニュース)
「ディナモ、ジェフに4-2で勝利」(クロアチア・サッカーニュース)

と、と、とりあえず、負けたけど0-4よりは2-4の方がいいんだからね!
クロアチアに花を持たせるためなんかじゃないんだからね!
あっちがシーズン再開直前のピークに近いコンディション。こっちはキャンプ真っ最中で過負荷気味。だ、だからって言い訳じゃないんだからね!

ジェフの先発は、
===
GK:岡本
DF:斉藤/ストヤノフ/水本
MF:下村/勇人/水野/山岸/工藤/羽生
FW:黒部
===
という面子。これがどのように布陣されていたかは想像でしかないけれど、まぁ、・・黒部の1トップだろう。(山岸がFWのように。また、羽生と黒部の2トップのように。・・試合の中でそういう動きはもちろんあるだろうけど)

スコアは2-4。0-3から2-3に肉薄するも、そこから引き離されての敗戦。クロアチアの代表3人がピッチに立っていた前半で0-2。その3人がピッチから退いた後半に2点を返した・・という事で、やはり向こうのトップとは差がある事を認めざるを得ません。コンディションの差があるとはいえ、ね。
ジェフ公式やクロアチア・サッカーニュースのレポを読むと、お互いにチャンスを作りながらも、向こうはチャンスを確実に得点につなげ、ジェフはチャンスを外した・・そんな光景が思われます。チャンスを外してしまったのは、新加入選手との連携が問題なのか。点を決められてしまったのは、疲労で足が動かなかったのか、それとも去年から続く守備組織の何か構造的な「穴」があるのか。

去年より善戦したとはいえ、4失点での敗戦というのは、決していい結果ではありません。この敗戦がきちんと糧になって、いい形でシーズンに入るよう、つながっていけば。そこはもう、アマルの手腕に期待する他はなく。

選手も、監督も・・がんばれ!



===<リザーブズがJ2クラブと練習試合!>===
「2007年02月03日 練習試合(vsジェフリザーブズ戦)試合結果」(湘南公式)
う、ウチの公式では何一つ情報が出てませんよ??

おおお?と思って、J1/J2/JFLの各クラブの公式HPをまわってスケジュールを調べてみれば。
さらに。
「2月7日14:00 TRM vs ジェフクラブ@ツインフィールド」(水戸公式)
ウチの公式HPのスケジュールには、そんな事、全く書かれてませんよ??

・・こらあああっ、ジェフのフロント!
トップチームに、それも異国でのトルコキャンプに、意識が向いているのはわかる!
サポコミ対策でいろいろ忙しかったんだろうなー・・と言いたいかもしれない!
それらに人手が割かれていたのかもしれない。
でもリザーブズの練習試合、それもJ2との練習試合なんだから、ジェフの公式HPに書いてくれたっていいじゃないかーーー!

という事で、3日/7日と、練習試合を重ねていくリザーブズ。このペースだと、2月中にあと2~3試合は練習試合があってもおかしくありません。遠征の手間隙コストを思えば、基本は関東近郊のクラブとの試合になるでしょう。

お願いだから、ジェフのフロント。
リザーブズの情報も載せておくれよ・・。


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

JBA-千葉:blog更新反映ツール&mixiコミュについて
お世話になっております。
JBA-千葉の管理運営にともない、以下、2件についてご連絡させていただきます。

※同様の内容を「JBA事務所-千葉分室」にもエントリーしております。


===<blog更新反映ツール>===
「登録しているのに、blogの更新が反映されない!」であるとか、
「反映はされるんだけど、・・遅い、遅すぎる!」であるとか、
色々とご不満のある方々も多いと思います。
申し訳ございません。

この問題は、J.B.Antennaがシステムを依存しているドリコムRSSの問題に帰結してしまいますが、ドリコムのシステム改善を待つだけではいつまでたっても埒が明きません。

という事で。
皆様のblog更新を速やかにJ.B.Antennaに反映させるツールのご紹介です。

「JBAの更新反映を早く確実にするソフト紹介」(JBA事務所)

フリーソフトである「anewex -- 更新ping送信プログラム」がそれです。このソフトを起動し、使用すれば・・皆様のblogのpingをすぐさまドリコムに送信。J.B.Antennnaに反映させる事が可能です。

ぜひともご検討くださいませ。



===<mixiにJBAコミュニティ>===
mixiを利用されている方々も多いかと思いますが、そのmixi内に「JBAコミュニティ」が立ち上がりました!

J.B.Antennaコミュニティ
(mixiユーザーのみ閲覧可能です)

こちらをお使いいただくことで、他クラブのサポとのコミュニケーションであるとか、様々なblogの管理者の皆様ともコミュニケーションなど、Jリーグサポ同士、色々な形でつながっていければ幸いです。

しかしながら、mixiは基本closedな場所です(あくまでも建前は・・ですが)。
そこにコミュニティが立つことで、「mixiに入っていない俺は仲間はずれかよ!」なんて感じられる方もいらっしゃるかもしれません。申し訳ございません。
このコミュニティは色々な場所で色々な方々に、少しでもJBAを便利に且つ有意義に活用していただければ・・という主旨のもとにあります。決してmixi会員のみ!という排他的な意図はございませんので、何卒、その点ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。


以上、何卒よろしくお願いいたします。


khou


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

サポコミがあり、練習試合があり雨があり、暴動があり・・。
2月3日、サポコミがありました。
写真と報道も幾つか。

「千葉が“オシム引き抜き謝罪文”公開」(報知)
「千葉がサポーターミーティングを実施 1」(J's GOAL)
「千葉がサポーターミーティングを実施 2」(J's GOAL)
「千葉がサポーターミーティングを実施 3」(J's GOAL)
「千葉がサポーターミーティングを実施 4」(J's GOAL)

とりあえず。
サポは、クラブから見て決して「消費者」ではありません。もっと向き合って欲しいと、思うのです。
だけど、それはクラブ経営側からすると難しいところ。サポも、感情にまかせてクラブを攻撃するのは簡単ですが、攻撃したらしたでクラブは組織防衛に入るでしょう。そうしたら、その先には対立があるばかり。かといって何も声を上げないと、クラブはクラブの論理で物事を進めていくばかりです。

それを考えると、特にジェフの場合は・・いかにクラブに対して、冷静に且つ隙無く、訴えていくかが大事になると思います。

「JEFフロントに問う 2007」

ジェフサポは、組織力も強くないし、性向もおとなしいのは確かだと思います。
だからといって、クラブに舐められたくはありません。
監督騒動、GM騒動、主力選手の移籍。
サポからの問いに、フロントはどのように答えたのか。
そして、答えを、どのように実践していくのか。
これらの事態をどのように先々につなげていくか。
今まで以上に、自覚的にクラブの言動を見ていきたいと思います。



===<トルコキャンプは雨!だが練習!だが試合!>===
「雨また雨…千葉の練習試合相手キャンセル」(ニッカン)
「雨でも走れ!千葉 地獄トレに悲鳴」(スポニチ)
という事で、せっかくのトルコキャンプですが、雨に祟られているようです。例え誰であっても天候には敵いませんからねぇ・・(苦笑)

とはいえ、雨でも練習は決行されたようで、雨に濡れそぼった重い芝生の上で、ランニングやミニゲーム。選手達にとってはかなりきつかった模様。
・・でもスポニチ。
その書き方だと言葉が足りないから、ジェフが一方的に選手に負荷をかけているように見えるぞー・・。

そして例えスケジュールが流れてしまったとしても、すぐに次の相手が見つかるのが撮る子キャンプのいいところ。
さっそくルーマニアのクラブと渡りをつけ・・試合した結果。

0-0!!

「千葉がルーマニア1部と練習試合でドロー」(ニッカン)
「キャンプ情報 Vol.6 (2月3日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)

ルーマニアのリーグがどのようなレベルなのかはわかりませんが。
しかしそれでも無失点で抑えたのは嬉しい限りです。・・去年は失点しまくっていたからな!

無失点に関しては、現状では巻がおらず。さらに黒部や新居の連携が本格化してから評価するべきところでしょう。だからこそ、ここは無失点という事こそが嬉しいところ。

13日までのキャンプ期間。
少しでもシーズンに向けた練習ができますように。



===<新外国籍選手、ジョルジェビッチ、いよいよ!?>===
「千葉、“ポスト阿部”の新外国人獲得に乗り出す」(サンスポ)
「千葉が“オシム引き抜き謝罪文”公開(記事後半)」(報知)

噂のジョルジェビッチ・・いよいよ正式に発表か!?という報道。
なんにせよ正式発表が無い限りはあくまでも「交渉中」「憶測」「噂」
の域を出ませんが。
でも。
長身。1対1の強さ。ボランチもできるという事から、視野の広さや状況判断にも期待。・・そういう選手の特徴を考えると、来てくれるのであれば、ぜひとも!と思うようなポテンシャルの選手です。

他にも海外の新聞では、別のDFの獲得情報なんかも載っているみたいですが。

こういうワクワク感は楽しいものです(笑)



===<暴動、あってはならない事>===
「Catania - Palermo 02.02.07」(Youtube)
「Catania-Palermo 02/02/07 - Scontri tra tifosi e polizia」(Youtube)
「Scontri Catania-Palermo. Muore agente 38enne」(Youtube)
「Catania Vs. Palermo - Rioting (Policeman Died)」(Youtube)
「Catania-Palermo polis」(Youtube)

あってはならない事・・。
だけど、日本でもこのような事が起こらないとは限らない。

そのために。
対戦相手を、常にリスペクトして、「想像」しよう。
自分のロジックで相手が動くわけがない。
自分の大事なものと、相手が大事なものが、いっしょなハズはない。

去年のシーズン最終戦のような事は、二度とあってはならない。

対戦相手に、リスペクトを。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

J.B.Antenna-千葉 連絡事項
お世話になっております。

J.B.Antenna-千葉の管理代行を務めさせていただいておりますが、管理登録内容の更新がございますので、以下、ご連絡させていただきます。
(少しでも運営情報が皆様に伝わればと思い、こちらでもご報告させていただきます)


新規登録のご連絡(20070204更新)


「フクアリまであと何分?」様(コチラ)および「ジェフとスポーツとひとりごと」様(コチラ)を、新規登録させていただきました。


何卒よろしくお願いいたします。


khou


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ジョルジェビッチ合意か!?・・黒部に新居に靴下!
なにはともあれ、新外国籍選手・・決まった?決まりましたか!?

「ジョルジェビッチがジェフ千葉移籍で合意=セルビア紙」(スポナビ)

強豪パルチザン・ベオグラードの主力DFにして、セルビア・モンテネグロの代表歴もある選手。プレイを見たことは無いけれど、経歴を見ればなかなかの期待ができます。合意というニュースのとおり本当に加入すれば、ストヤノフといっしょにジェフの守備陣を支える戦力になると期待大!

2月5日からジェフに合流、そこで正式契約という事なので、公式発表は週明けの火曜日以後くらいになるのかな。早くにキャンプに参加して、連携やらコンディションやら、Jリーグのシーズンに向けてがんばって欲しいところです。

とはいえ気になること。
 1:ジョルジェビッチの呼び名は・・ジョル?ジョリィ?ジョルジュ?いっそネナド?
 2:ストヤノフと二人、起用方法をどうするの?一方をDMFにあげるのか、両方共にDFラインか?

ほんとに呼び名はどーなるんじゃーーーー!?



===<新居練習復帰&ゴール!黒部もゴール!>===
「千葉の切り札だ新居、故障復帰即ゴール」(ニッカン)
「千葉紅白戦で新加入FW黒部がゴール」(ニッカン)

練習初日に足を痛めてしまっていた新居が、練習に復帰しました!
紅白戦の控え組みとして登場し、早速のゴールをあげたそうです!・・つまり相対したDFは主力組みだったわけで。水本やストヤノフを相手にゴールを決めたわけですよ!
さらに黒部も、先制された後に同点ゴール!

この二人、巻のサブや補佐で・・とかじゃなく、自分こそが主役になる気概で、腹をくくって加入してくれたと思っています。であれば、それだけのプレイをアマルに見せ、信頼を勝ち取らなければなりません。それが練習だろうと紅白戦だろうと練習試合だろうと。「この一年が勝負!」よりもさらに切実。
キャンプで重ねていく練習の中で、FWの選手達の立ち位置がどうなっていくのか。
そのさわり、まずは、ちばぎんカップで見えるのでしょうが・・その変化が楽しみです。



===<ジンクス>===
「千葉こだわる「幸せの黄色い靴下」」(ニッカン)

なんだっけ。
試合の時に、ベンチ横でよりかかりながらずっと立っている・・あれもアマルのジンクスだったと覚えていますが。それに加えて、ジンクスつながりで正式ユニの靴下の色を「いい感じの黄色」にしたいそうです。
そこまでこだわるかーーー!

でもね、確かにね。
ピッチには必ず○足から入ります、だとか。試合前には必ず○○を舐めます、だとか。そういうジンクスって、オレらが思う以上に選手達には影響があるのかもしれない。
試合に臨む際に、そういうジンクスを一つ一つ重ねていくことで、自分の気持ちを昂ぶらせ、覚悟を決めていくんだろうな。

そういう意味では、ジンクスは大事だな・・って自分も思います。
迷信とは違うからね。
・・どこぞの代表選手が、ブードゥ教信者で自分のロッカーに祭壇作って儀式しているって・・読んだ事ありますが(真偽不明)、そこまでいくとあれだけど。

それで少しでも不安なく試合に臨めるのであれば、靴下の色くらい、好きなようにやってくれ!
なんて思います(笑)



===<スポニチもトルコ入り!>===
「下村“1人2役”リーダーに名乗り」(スポニチ)

今までは、感謝感謝とありがたい程にニッカンが情報を伝えてくれて。
それに加えて公式HPでも情報が出たりしていましたが。
・・いよいよ!、スポニチもトルコ入りしたらしく、キャンプ情報がでてきました。

それによると。

「静かだなという印象があった」
・・そりゃ、その、無邪気な笑い声と甲高いキャプテンシーが移籍しましたから・・。
「大声で周囲を動かし、自らも激しくボールを奪った」
・・飄々と漂うMFでなく、身体を張ってガチンコな守備のできるDMFというのは、嬉しい限り。
「英語、ドイツ語も堪能」
・・ウチの外国籍助っ人は、スタッフも選手も欧州系。故に、英独の言葉が堪能は重要。

仕事してても思うのですが。
日本人にとっては、「発言する」ところに、もう、ある種のハードルがあると思うのです。
加えて「大声で」となるとハードルはさらに高くなる。
加えて加えて、「新加入」「周囲に指示」という条件が加わると、メンタル的にはかなり強いものがないと、ありえない。
下村には、それだけの強さを期待していいんだろうか?

さらに言葉はコミュニケーションの根幹。情報伝達手段としてはあまりにもプリミティブだけれども、それ故にコミュニケーションとしては物凄く重要。その意味で、直接言葉を交わせるというのは・・かなり武器になるんじゃないかと。

・・もしかして、もしかして。
プレイスタイルや年齢や今までの実績以上に。
下村の加入というのは、ジェフにとって大きい価値をもたらすのかもしれない。



===<練習試合!流れて、それでもさらに!>===
当初は・・
「キャンプ情報 Vol.4(2月2日):今日の予定 全北現代と練習試合」(ジェフ公式)
だったのですが、
「キャンプ情報 スケジュール変更のお知らせ(2月2日):雨で中止」(ジェフ公式)
との事。
代わって紅白戦だったようなのですけどね。

そしてハイデュクの後の練習試合、全北現代とは流れても、それでもすぐに次が見つかるというのがトルコキャンプのいいところ。
次の相手は、CEAHLAUL DAIATRA NEAMTです!
「キャンプ情報 Vol.5 (2月3日)」(ジェフ公式)

でもこれ。
相手クラブの名前、間違ってませんか?
がんばって調べても、見つかるのは「FC Ceahlaul Piatra Neamt」。「CEAHLAUL DAIATRA NEAMT」は見つかりません(笑)

まぁ、そのFC Ceahlaul Piatra Neamtはどんなクラブかといえば。
公式はコチラ。・・マスコットは熊?
ルーマニアリーグで15位。
スタジアムですが、観客席がピッチの4分の3しかありません。ココで写真を見る限り、Awayゴール裏にはなにもありません!あるのは木の影ばかり!

ハイデュク相手には0-1で破れてしまったジェフですが。
相手に勝つことはできるのか。
そもそも点を取ることができるのか。
なんとか無失点で相手を押さえるような試合も期待したいところです。

がんばれ!



そうそう。
広島も、無事にアンタルヤに到着。
さっそくNKザグレブと試合するみたいですね。

寿人がんばれー。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

キャプテンは誰!?・・ジェフ公式がちょいっとリニューアル
トルコキャンプを一番伝えてくれているのはニッカンなのに、自分のリズムではほぼ一日遅れでしか、blogに反映できません(笑)

という事で、これも昨日のニュースなのですが。

「千葉はポスト阿部探しで日替わり主将」(ニッカン)
今シーズンのキャプテンがどうなるのか・・という記事ですが。
まずは羽生がキャプテンマーク。
他のキャプテン候補となると・・水本/斎藤/山岸/佐藤/巻との事です。・・この並び順は記事のままなのですが・・いいのか?この並び順でいいのか?オレは水本のキャプテンにすげー期待だぞ?ワールドユースで仲間に吼えていた水本が印象的だからさ。いつものほわわん♪という笑顔と違って吼える水本に超期待だぞ!
それから途中出場の下村もいい動きをしていたみたいです。早くチームにフィットして、手薄になった中盤をぜひとも支えておくれ!

「千葉FW巻がオフ返上でリハビリ」(ニッカン)
巻も新居も早くコンディションがよくなっておくれ・・。
・・って、朴、いつの間にお前も別メニュー組になったんだ?
あれか?この前のハイデュクとの練習試合の時にやっちゃったのかなぁ・・。

「広島がトルコキャンプに出発」(ニッカン)
今年からトルコキャンプの広島が関西空港から出発!
東欧&中欧の監督からすれば、自分になじみの無いグアムやハワイでキャンプするよりも、「トルコの方が、他にもいっぱいクラブあるし、いーじゃん」って事なのかね。グアムやハワイは、「行ったことないけど、リゾート地なんでしょ?」とか思ってたりして(想像ですがね)。
ハワイもトルコもそれぞれにメリットがあるんだろうけど・・。
個人的には、いろんな強豪クラブと練習試合のできるトルコキャンプの方が、「サポとして見ていて」おもしろいです(笑)



===<ジェフ公式、リニューアル!>===
ジェフ公式HP

リニューアルって言うほどじゃないけど。
デザインがちょっと変わったくらいだけれど。
  (でも基本的に古い感じがするのは、オレの趣味の問題?)
  (Flash多用で遅くなる・・というほどの時代じゃないと思うんだけどなー・・)
  (ユニのカラーが黄&紺で定着してきてるのに。公式HPには紺を使わないの?)



===<リザーブズ!レディース!>===
ジェフリザーブズ(ジェフ公式)
ジェフレディース(ジェフ公式)

ジェフリザーブズとジェフレディースですからね!
間に半角スペースもナカグロもはいりませんよ、ワンワードですよ!要注意!(笑)
という事でこちらの情報も更新されました。
公式HP中でも「ジェフリザーブズ」(これ自体が略称だけど)のさらなる略称として「リザーブズ」って書いてるので、今後もリザーブズって書こうと思います・・・が!リザーブ「す」じゃなくて、リザーブ「ず」です!これも重要!赤ペンでチェック!

でもなぁ・・。
こんなテンションでごまかしたいくらいに実はリザーブズは・・あーうーあーなわけで。

なにかと言うと。
小関/菅野/柏崎/樋口・・そういったジェフアマからの選手達が、ごっそりと名前がなくなっているからです。ちょっと検索してみたら、ソースのない未確認情報ですが、どうやら菅野は指導者を目指すらしい。しかし他の選手達はあまり情報もなく。移籍するならするで地域リーグかJFLだろうけれども、そこまで細かく他クラブのHPもまだ確認できていません。
ダニロのツエーゲン金沢移籍っていうのは、向こうの公式HPにちゃんと出てたんだけどね・・。
彼らが今後サッカーを続けるにしろ、なんにせよ。
幸多いことを祈ります。

そして小沼や安達、河野太/河野将/野澤・・今年もリザーブズで戦う選手達から、一人でもトップ昇格が出ますように!
(個人的には河野将吾と野澤健一の二人がお気に入り!)

そしてレディース。
申し訳ないですが、レディースの試合は見たことがないので、選手達にどうこうは全く言えないのですが・・。

か、監督が“ジャンボ”上村崇士から、“ジーコジャパンのフィジコ”里内猛に変わっているじゃないか!!

監督としての里内さんはよくわからないので保留!・・ですが。
“ジャンボ”上村さん、・・ジェフを辞めちゃったのか、それとも人事異動か・・。

気になるところです。



===<元ジェフ選手の去就>===
「MARIO HAAS」(SK STURM公式)
姉崎日記を見ていて気づいたのですが、ハース、古巣のシュトルム・・グラーツに復帰していたのですね!
次の活躍の場が決まってよかった!

シュトルム・グラーツの公式(コチラ)から個別の選手紹介に行けるんだけれども。
真正面からの一枚写真だけではなくて、プレイしている写真や練習風景やいろんな写真がローテーションで出てくるこのデザインは・・ちょっといいなぁ・・ジェフでもってほしい。


「鈴木和裕」(水戸公式)
ジェフユースの遠藤が水戸に!という話を昨日書いたのですが、そのときにすっかり漏れてしまったネタ。
市船からルーキー3人組。茶野の同期、鈴木が、今シーズンから水戸で戦う事になりました。これでジェフつながりの選手は椎原/遠藤に加えて鈴木の3人!コーチと監督を加えて5人!
全然気づいてませんでしたが、水戸、いつの間にこんなにジェフつながりが増えたんだ・・?



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフ公式でもトルコキャンプ情報・・それと元ジェフ選手達の去就・・。
いつもこれくらいの時間に更新するのだけれども、たいていこの時間はニッカンのwebに新着情報は掲載されていません。大体10時くらいになって、タイムスタンプが6時とか8時とかの情報が更新されるのが常です。

けれど、ジェフサポ注目のトルコキャンプ情報を一番追いかけてくれているのはニッカンなわけで。そのニッカンの更新がなければ、あまり旬なネタもありません。

とはいえ。
ジェフ公式でもキャンプ情報がつらつら掲載されてます。

「キャンプ情報 Vol.1(1月30日 トレーニングゲーム情報)」(ジェフ公式)
スタメンGKは立石じゃなくて岡本だったのねー、とか。
山岸にかえて楽山が投入されてる・・、とか。
中島から朴への交代は、単純にDMFからDMF?それとも勇人1枚を底に残して、水野を右から中に、朴をその右に・・というような事でもしたのかしら?かしら?
さらに羽生から下村。これだと黒部の1トップに水野&工藤がその後ろ。山岸/朴が左右の両翼。で、下村と勇人がDMFかなぁ・・。
(全部オレの想像ですー)

選手が「誰から誰に代わったのか」を思えば、色々と想像も膨らみます。とはいえ、「絶好機を外した」という山岸は・・やはりGKの1対1を外していたのね・・。去年の開幕から数試合、あのキレまくっていた頃のように、ぜひとも決定力を取り戻してほしいところ。

だけど。
練習用のユニが見慣れない・・。
というか、これ、柏とすげーイメージがかぶるなぁ・・。



===<元ジェフ選手の去就>===
年末から1月半ばまでは二選手の去就でいっぱいいっぱいで、情報としてはいろいろあったけれども、更新はできていませんでした。という事で、今までに見えてきている去就情報をちらほらと。

「選手獲得のおしらせ」(ツエーゲン金沢公式)
ジェフアマをJFLに引き上げ、ジェフクラでも戦った選手・・ダニロが、今シーズンから地域リーグのツエーゲン金沢で戦う事となりました。
ツエーゲン金沢は、石川県からJリーグを目指すクラブ。
スーパーバイザーには、おおっと、宮澤ミシェルがいる!という事で、この辺のジェフつながりの影響もあるのかな。
地域リーグ激戦区の北信越にあって、金沢の選手としてがんばれ、ダニロ!

「遠藤敬佑選手 加入内定のお知らせ (1/15)」(水戸公式)
ジェフユースから、水戸に。
遠藤がプロの夢をかなえることとなりました。
戦う場がジェフでないのは、寂しいけれど・・水戸には元ジェフの椎原もいる!コーチには木澤もいる!・・つーか、そもそも前田監督自身が、もともと古河出身でジェフのU18やU15の監督もしている!・・という事で、ジェフとのつながりも深いから、その流れもあるんだろうな。
ジェフユースから、プロへと一歩を踏み出すことになる遠藤。
がんばれ!

「松ヶ枝情報:やってるねぇーⅡ」(東北の門番からJFLへさん)
地域リーグを勝ち上がり、今年からJFLを戦う事となるTDK秋田。
ここはまだ公式HPも無いのですが・・サポの方のblog記事の中で、松ヶ枝の情報が出ていました!
集合写真やTV取材のあった日らしく、そこに新入団選手として松ヶ枝がいたとの事。集合写真のどこに松ヶ枝がいるかはちょっとわかりませんが(笑)・・でもここにいるのであれば、TDK入団は間違いないことでしょう。
となると。
JFLでリザーブズとTDKが戦うときに、松ヶ枝がその対戦相手としてフクアリ(or臨海)に乗り込んでくるわけです!
・・楽しみだ!

「ジェフユース出身、八角が主将に!」(アメイジングビュー駒澤)
ジェフユースから駒澤大学に進学した八角。
彼がなんと、駒澤の主将になるというニュース!
「八角主将」って書かれて、彼からのコメントも掲載されてます。
・・首藤もがんばってるし。
ジェフユースでがんばってくれた選手達だけに、がんばってほしいところです。

「クルプニ移籍決定!」sport1.deSC Paderborn 07公式
クルプニの次のクラブが決まりました!
・・って、なんて読むんだ?「ぺーだーぼるん?」「ぱだーぼーん?」・・wikiによると、「パーダーボルン」らしいですな。
レギオナルリーガ(ドイツの地域リーグ・・3部とか4部のリーグ)から、ブンデスリーガ2部へと昇格してきたクラブ。現在はブンデス2部の12位で、昇格1年目にしてきっちり残留できそうな勢いです。ここの助っ人してクルプニが加入するらしい。
・・紹介のドイツ語テキストをざざーっと眺めてみると、Jリーグの事よりもブンデスリーガでの実績ばかりがつらつらと(笑)まぁ、そりゃそうだろーけどさ(笑)
・・ドイツでもう一花咲かせられるよう、がんばれ!

「元日本代表MF望月が引退」(ニッカン)
「日本のベンゲルに!望月 指導者留学」(スポニチ)
「元日本代表の望月が引退」(報知)
望月が引退です・・。
ジェフ時代は怪我で苦しんでいた印象。
仙台ではかなりがんばっていたけれども、やはり怪我か。
名古屋時代は「すげー選手だ!」って思っていたんだけれど、あの騒動があったしなぁ・・。いろいろと“波”のあったサッカー人生だったと思います。
今後は指導者を目指すらしい。そうなると、ベンゲルにオシムと、今まで出会ってきた名監督との時間が財産になるだろう。まずはプレミアに渡ってコーチの勉強をするらしい。



他にもジェフユースを出て大学に行く選手や、リザーブズ戦うという選手もいる(公式なソースがまだ見つからないけど)。
それから要田も川淵も、次のクラブがまだ決まっていない。
ジェフのユニフォームを着て、ジェフのHomeで戦ってくれた彼らが、これからどうなるのか、わからないけれど。

彼らに、幸運がありますように。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。