Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のG大阪戦には主力が帰ってくる?
リーグの広島戦で靭帯を痛めてしまった勇人は無理だとしても、
===
ストヤノフ
ジョレ
下村
羽生
工藤
===
ナビスコ広島戦で出られなかった上記メンバーが、週末のG大阪戦で戻ってくる公算大との事。

「千葉主力が26日G大阪戦で復帰」(ニッカン)
「千葉ストヤノフ、7戦ぶり復帰も」(報知)

これまた怪我だった黒部も、ナビスコ広島戦で交代出場。
主力欠場という中で、伊藤は初先発、米倉と熊谷も公式戦で初ベンチ。
(今年のちばぎんカップで熊谷の登場はあったよね)

主力達と若手と・・どちらかではなく両方の力で、少しでも勝ち点を奪い、残留に向けて進んで欲しい。


そして、こういうニュースも。
「オシム監督古巣・千葉に無言のゲキ」(スポニチ)



===<おまけ>===
日産:デュアリス

このスペシャルコンテンツ。
・・トランスフォーまーか・・っ!?

しかもスペシャルイベントでは・・
銀座ギャラリーでは、
原寸大サイズのパワード・スーツ“DUALIS”を展示!
(5月24日(木)から)

だって!!!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

広島戦で破れ、ナビスコ敗退。
ナビスコ予選での三連勝の後、三連敗。
負けた。

悔しい。


ただ、ここで悔しがっているばかりじゃどうしようもなくて、
これをクラブがどう考え、
今後に向けてどう実行していくかが大事なんだが。


今はとにかく悔しい。
Away観戦にも行けず、映像もなく、結果ばかりを突きつけられるから、
とにかく悔しい。



負けた。

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ナビスコ予選突破を賭け、広島戦!・・サポコミ質疑応答まとめ
FC東京戦/広島戦と二連続の惨敗。
だけど!
広島とナビスコ予選突破を賭けて、またまた連戦で試合です。

敵は、初の決勝トーナメントに向けてガチに来るのは間違いありません。佐藤寿人も、コンナコト(ニッカン広島)言ってるし。さらに今度もまたウェズレイがいる。

一方でジェフは、こりゃもう頭を抱えたくなるような主力陣の怪我、怪我、怪我。不運もあるけれども選手起用を固定しすぎていた弊害もあるかと。・・まぁ、選手起用の固定は、連動性を高めるとかイメージの共有とか戦術の浸透とか実績/自信作りとか、いろいろメリットもあるとは思うけど、こればっかりは疲労の蓄積というデメリット。
さらにジョレに下村が出場停止。

「千葉羽生26日G大阪戦での復帰目指す」(ニッカン)
「千葉MF水野「次こそ勝ちます」」(ニッカン)
「6人欠場千葉V3危機…新居+巻背水2トップ」(報知)
「じん帯損傷、千葉佐藤勇全治1か月」(報知)
「千葉・伊藤、プロ初先発の可能性…出場2分男がチームを救う」(サンスポ)

こうなるともう、スタメン予想なんかまともな予想になりやしない(苦笑)
移動前の練習を見学でもできていれば別だが・・そうでなければ勝手な想像の組み合わせ。
という事で・・
===
GK:立石
SW:中島
CB:水本/斉藤
DMF:伊藤/工藤
SMF:山岸/朴
OMF:水野
FW:巻/新居
SUB:中牧/池田/市原/米倉/楽山/青木/加藤
===
いやもう・・選手が足りぬ!(笑)
SUBの米倉/加藤は、もう完全に趣味というか願望で入れてます。
とりあえず伊藤を起用するだろうとして、そこを固めてみると、彼一人にDMFを任すのはさすがに辛い。そこで工藤をまさに中盤真ん中目に配するのではと。役目は中盤低め~中央でボールの繋ぎ。朴/水野/山岸の三人でポジションを変えつつ、両サイドから前目を攻め・・そして巻が潰れてスペースを空けるところに新居。
・・んー、「下らねぇ事言わずにゲームでもやってろ!」などと言われるにふさわしい想像です(笑)

兎にも角にも。
この1戦に勝てば予選リーグ勝ち抜け!
それだけを願い、Away広島戦の結果を信じたいと思います。

さすがに平日の遠方Awayは行けませんから、こうなりゃ神頼みさ!!



===<サポコミ議事のまとめ>===
「公開質問状に対するクラブからの返答状況」(JEFフロントに問う 2007)

2007年2月3日に行われたフロントとのサポコミにおける、公開質問への質疑応答のまとめがUPされました。
サポもフロントも、お互いに言いっぱなしではなく。
何を聞いて何を答え、それがどうなっていくのか、きちんと追いかけていく必要はあるかと思います。
皆様、ぜひご一読を・・。



===<おまけ>===
「パックマンの頭蓋骨を再現した標本」(GiGAZINE)

パックマンだよ!パックマン!
歯があるよ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

負けが続くよ。
広島戦・・ウェズレイにハットトリックを喰らい前半だけで勝負アリの、1-3。
1-4で敗れた東京FC戦に続いての、惨敗。
試合後はサポーターの座り込みもあり。

「千葉5人アウトでナビスコ杯V3黄信号」(ニッカン)
「千葉DFストヤノフ26日復帰へ意欲」(ニッカン)
「千葉痛い佐藤勇人長期離脱も/J1」(ニッカン)
「羽生後遺症なし、佐藤はじん帯損傷」(スポニチ)
「千葉降格圏転落…アマル監督解任も」(スポニチ)
「千葉サポーターが試合後座り込み…J1第12節」(報知)
「千葉の主将・佐藤勇が右ひざじん帯損傷…広島戦で痛める」(サンスポ)
「千葉、緊迫の1時間…サポーター400人が球団社長と激怒談判」(サンスポ)
「羽生直剛選手について」(ジェフ公式)

これでもう、何も余裕がなくなってしまい、あとは「如何に残留するか!?」という点に今シーズンは絞られてきたかと思います。

加えるなら。
「如何に主力選手を引き止めるか!?」
という焦点もありますが、この大前提として残留か降格かという分岐点があるので・・まずは次点の問題とできるでしょう。

監督交代か、外国籍選手の獲得か、それとも今の「やり方」の完成度を高めて勝てるようになるのか。残留にむけた方法論は、選手/監督/GM/社長、それぞれの立場で考えていくものだと思いますが・・今はもう、残留に向けて確実に手を打っていかないとどうしようもないところまで追い詰められてしまいました。

・・頼むから、残留してくれ。



===<リザーブズは勝利!>===
JFL公式

JFLど真ん中!のリザーブズ。
昨日はホームで佐川印刷SCに勝利!
先制されてからの逆転勝ちという事ですが・・トップもがんばっておくれ・・(苦笑)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

広島戦、勝つか、負けるか。
本当なら、・・負けてはいけなかったFC東京戦。だけどその試合は無残な負けっぷりで。外国籍選手3人に好き放題やられ、その挙句に自滅。
サポのブーイング。
中島の憔悴。
山岸の負傷退場。
悔し泣きの水野。

だけどそこには、胸のエンブレムを叩く勇人がいて。

今日の広島戦は残留争いという意味でもさることながら、どれだけ、チームとして踏み止まれるかが、キモになる試合だと思っています。ここで負ければ、自壊が止まらないでしょう。
不信不満、疑い、焦り、迷い、躊躇い・・諦め。
ぼろぼろと隙間から零れ落ちていくように、チームとしての姿が壊れていってしまうと思います。

勝つか、負けるか。
いま、この期に及んでは・・最も大事な結果をつかむことができるかどうか。
大事な試合。

メンバー予想は、負傷者が重なっている今、どのような布陣を敷くかというところからの想像になりますが・・好き勝手に考えてみると。
===
GK:立石
SW:中島
CB:水本/ジョレ
DMF:勇人/下村
SMF:朴/山岸
OMF:羽生/水野
FW:巻
SUB:中牧/斉藤/市原/伊藤/楽山/青木/新居
===
工藤が出場できなくとも、2トップではせずに巻の1トップは変えないとまずは考えます。そして工藤のところ・・中央に水野を入れて、朴を右SMFに配置。試合終盤の攻撃布陣を今日は初めからしくかな・・と。そして山岸/水野/水本は強行出場だろう。

守備においては、敵の強力2トップをどうやって防ぐか。
要の柏木をどう封じるか。

負けられない試合。


「【J1:第12節 千葉 vs 広島 プレビュー】アグレッシブで相手にとって危険なプレーを取り戻したい千葉。広島の連動性の高い攻撃を抑えつつ先制点奪取を狙う」(J's GOAL)
「千葉は入念に戦術チェック」(ニッカン)
「千葉総力戦…水本&山岸が強行先発」(スポニチ)
そして。
「キャプテン勇人に応えたい」(にゃんこユナイテッド)


今日は、勝とう。



===<toto>===
「ビッグ売り上げ50億円を突破」(ニッカン)
「売り上げ超ビッグ!50億円突破」(スポニチ)
「「ビッグ」売り上げ50億円を突破」(報知)
「過去最高サッカーくじのビッグ、売り上げ50億円突破!」(サンスポ)

昨日、確かにtoto購入のための大行列を見ました(笑)
そりゃなー。
一般客からしてみれば、「勝敗予想」って言われてもJリーグのクラブの名前なんて知らないほうが多いだろうし、ましてやコンディションや負傷や出場停止なんて知っているはずもない。そこまで勉強する気もない。そして賞金も、・・今までは、ねぇ・・という感じ。

それが今回のビッグは。
何も考えなくても買える。
「○億円」という、わかりやすい大金である。
しかも6億円はドリームジャンボ宝くじよりでかい。
さらに、その6億円が5口という大盤振る舞い。

そりゃ・・サッカーに関心のない一般客も、ここぞと買うよなー・・と(笑)
メディアも煽っちゃったしね。

そーいやソースが見つからなかったけど、「もし6億円当たったら、選手(の移籍金)をクラブにプレゼントします!」みたいな事を言ってた甲府サポがいたはず。
お、オレだって・・!
当たったら、ジェフに選手寮をプレゼントしてやる!!



===<おまけ>===
「となりの801ちゃんDVD化!!」(となりの801ちゃん)

マジかよ・・・(笑)



===<おまけ>===
「世界の国を肥満率の高い順に並べるとこうなる」(GiGAZINE)

スロバキアとハンガリーが上位というのはちょっと意外。
でも・・とにかくアメリカがすごいな・・(笑)

アメリカのLAに行った時に何が困ったって・・「甘くない飲み物」がミネラルウォーター以外にほとんどないのですよ!
日本だったら・・ほら、お茶のペットボトルとかあるじゃないですか。
そういうのがない!あるかもしれないけど、見つからない!
しかも西海岸だから熱くて喉渇くし!
甘いのは飲みたくなくて、でも水ばかりだと飽きるから・・そうなるとビールしか残ってなくて!
お、オレはお前らみたいに、ミネラルウォーター代わりにコーラとか7upを飲むのは耐えられないんだーーーーーっ!

スーパーの飲料コーナーは、原色バリバリだし。
冷凍肉は・・座布団みたいな牛肉の塊だし。

アメリカすごいよ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ふぐらしいよ、河豚!・・そしてジェフレディースのはなし。
なんぞ、ジェフの選手達が河豚を食べたそうですよ?

「ボロボロ千葉 ふぐパワーで活!」(スポニチ)

見出しに「ボロボロ」と書かれてしまってますが、そう書かれても致し方ない状況なわけで。故障者も重なり、戦績も低空飛行。スポニチ曰くの降格データ(12節終了時点で勝ち点がヒト桁クラブは全て降格)からはぎりぎり免れているものの、このままじゃスッテンコロリン、転がり落ちても全くおかしくない。

でもって、選手による決起集会で河豚を食べたそうなんですが。
それで少しでも選手達が高いモチベーションで試合に臨めるといいな・・と。
決して手を抜いているとは思っていないけど、逆に、気負いすぎて空回りしたり、焦りから動きが雑になったり、慎重になりすぎたり・・そんなネガティブスパイラルの状況。
どのような形であっても、ここで活をいれれば・・。

ところで。
「活を入れる」って、柔道が語源だそうで。
「喝!」とは違うのか。



===<レディース>===
「育てなでしこ 昇格アシスト」(朝日)

ジェフレディースの選手達・・実は、月謝制だったとの事。
正直、彼女達がプロ契約で全収入をサッカーで稼いでいるとは思っていませんでしたが、それにしても「月謝制」というのは・・。

なでしこにも選ばれる、あのボンバヘッド荒川も、西友でレジ打ちしながらのサッカー活動だったと聞きます。
「韓国戦なでしこジャパンにFW荒川ら19人」(ニッカン)
「2005/5/18より女子サッカー荒川選手出演のテレビコマーシャル放映(西友)

事業として考えると・・入場者/スポンサー/テレビ放映権/肖像権/物販そのあたりが収益の中心になるだろうが、どれもこれも厳しいのは間違いない。レディースの選手達が、サッカーでご飯を食べられるようになるのは難しいにしても、せめて運営費を月謝制でまかなわなくともいいようになってほしいものです。



===<おまけ>===
「時速148キロで疾走するソファー、家具地上最速記録を更新」(engadget)

ソファ、速いよ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

胸にエンブレムを!・・水野も活躍!
知るのが随分と遅れてしまいましたが・・「にゃんこユナイテッド」さんが「次節広島戦ではエンブレムを身に着けよう!」というご提案をされています。
もう既に多くの方々がご存知かと思いますが、遅ればせながら、自分も賛同させていただきます。

「キャプテン勇人に応えたい」(にゃんこユナイテッドさん)


FC東京戦で、無残に敗れた後。
それでも勇人は、キャプテンとしてAwayゴール裏のサポに挨拶をし、そして胸をはって・・ジェフのエンブレムを叩いた。
クラブの象徴であるエンブレム。
ジェフの選手達は、常にそのエンブレムを胸に、試合で戦う。
サポの着るレプリカにも、タオマフにも、いろんなグッズにも、エンブレムが描かれている。

エンブレムとは象徴であり、旗印であり、よすがであって、
その下で戦う以上は、勝つも負けるも、全ての試合は誇るべきもので、
エンブレムとは、そのプライドを背負う事になる。

敗れてもなお、勇人は胸をはった。
サポの前で、ブーイングをうけて、それでもエンブレムを叩いた。
その勇人の気持ちに応えるべく、改めて・・オレらも、胸にエンブレムを。



===<U22香港戦、水野も1得点>===
4得点の大勝の中とはいえ、水野が1得点。
よっしゃ!

だけど、これであまり注目されすぎてもなぁ・・とかとか。
「水野はオレらのもんだ」という、オレの狭量な本音があったりもします(笑)
水野よりもメディア注目の平山/本田がどちらも点を取っているので、助かったかも(笑)



===<U20と練習試合>===
「走った70メートル!柏木手応え一発」(スポニチ)
「柏木貫録ゴール!主力組、千葉“破った”…U―20代表合宿」(報知)
「千葉に1-2敗戦も手応え/練習試合」(ニッカン)

怪我人が多い中とはいえ、それでも主力同士がぶつかった1本目の45分、0-1というのは、悔しいなぁ・・(苦笑)



===<カズ!カズ!カズ!>===
「要請一蹴!カズ参院選より生涯現役」(スポニチ)
「カズ蹴った…自民から参院選出馬要請」(報知)

さすがというか、だからカズなんだというか。
それでこそ・・カズ!!

一方で。
立候補したら、もちろん現役を続けることなんてできないのに、それをわかっててカズに声をかける自民党も・・、なんていうか、違う意味でかっこいいと思います(笑)
そのなりふり構わなさが素敵(笑)


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

水本、軟骨損傷!?
U22香港戦に召集された水本ですが・・右膝の違和感が原因で急遽離脱、急ぎ帰国と相成ったようです。

「U-22代表遠征、水本離脱で一柳を招集」(ニッカン)
「水本帰国、右ひざ軟骨損傷の疑い」(スポニチ)
「守備の要離脱…U22シード権暗雲」(スポニチ)
「U―22水本、緊急帰国!右ひざ違和感」(報知)
「U-22平山&水野で決める“シード確定弾”!16日香港戦」(サンスポ)

その違和感の内容に関して一番詳しいのがスポニチですが、曰く。
FC東京戦の後には違和感を感じたが、代表遠征での飛行機移動後に違和感から痛みを感じるようになった・・との事。膝の故障は、軟骨とか靭帯とか・・選手生命にも影響する恐れがあるので、正直、ここはムリをしてほしくない。今のジェフDF陣から水本が欠けるというのも、恐ろしく怖いが、かといってここでムリして長期離脱はもっと怖い。

週末の広島戦に、ムリせずとも出場できるほど、症状が軽いものである事を祈ります。


ほんと、巻も水本も羽生も・・みんな、ムリをしないでおくれ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

色によるシルエットの変化
色によって印象とは変わるもので・・当然、毎日の服装でもそれは言えるし、サッカーのユニでもそれはあります。

ジェフや柏の「黄」は、警戒を促す色であると同時に、幸せを連想させる色。そして浦和をはじめとする「赤」は、火や戦闘に繋がります。横浜FM等の「青」は、水につながり爽やかさや涼しさ等。
そりゃあたりまえ・・であるけれど、ちょっと面白いネタがありました。

「Color-club.com」

色彩のポータルサイト・・と謳ってますが、それはまぁそれとして(笑)この中の「実験室」の一つに面白い小ネタ。

「スマートに見える色は何色?」
「縞効果実験!」

やはり縦縞があるほうがスマートに見えるんだなー・・とか。確かに横縞のユニフォームは少ないなーとか(セルティックは横縞だな)。でもって、少なくともオレら日本人にとっては、青というのはラインが綺麗に見えるっぽい。そういや、日本人の肌には「紺」をあわせると両者が引き立つと聞いた事もある。

で、・・き、黄色は・・。
・・。

少なくとも、アパレル系雑貨を作るにはセンスが必要だな・・。


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

各代表に呼ばれるジェフの選手達・・そしてリザーブズ。
リーグ戦では見ているこちらがヲロヲロし、慄き、何もできない無力なサポの身である事を嘆じている今日この頃ですが、チームの成績はともかく各代表にまたジェフの選手達が呼ばれました。

そーいえば、「J」じゃなくて「代表」をスポンサードするキリンの戦略って上手い事やったよなーって思います。あれでどれだけのお金を使っているかは知りませんが、・・一度はそれくらの予算をもってプロモーションの実務をやってみたいものだ(笑)

でも、さすがにコレは酷いよな・・。
「サッカー日本代表応援キャンペーン」広告における写真の無断加工についてのご説明(07.05.10)(JFA)
(全て電通が無断でやっちゃいました・・っていうスタンスで書いてるけど)
(その内容は全くの嘘ではなく、多少の理があるのも確かだと思うけど)
(クライアントにクリエイティブをいっさい見せず/説明せずに、電通は広告つくってやっちゃうんだ、へー・・笑)



で、呼ばれたジェフの選手達ですが。
===
【フル代表】
・巻
・羽生

【五輪代表(U22)】
・水本
・水野

【ユース代表(U20)】
・青木
===
という塩梅です。

そろいもそろって、ジェフの主力。
巻と羽生は言うも及ばず、水本/水野も主力定着。そして青木も出場機会と時間をぐいぐい延ばし、スーパーサブとして地歩を固めつつある。

故障者が相次ぐジェフですから、彼らには少しでも身体を休めてコンディションを整えてほしいと思う一方・・。
代表といういつもと違う場で、何か新しいものを感じて気分転換にもなれば・・とも思います。
(ええ、代表よりよっぽどジェフの方が大事ですから・・笑)


特に巻!
結果が出ない事への焦りもつのるところに、ぜひ喝を入れてもらってきておくれ♪

そして青木!
ここでユース代表でのFWの座をきっちり確保し、そして色々な選手達から様々な刺激を吸収しておくれ♪


彼らがいつもの練習以上の刺激をうける事を期待・・!



===<トンス、リザーブズへ>===
「選手登録変更のお知らせ」(ジェフ公式)

すみません、すみません。
自分の頭の中ではすっかりトンスはリザーブズに所属・・という認識だったのですが、それは開幕前のコメントで書かれてあっただけで。しかし今まではトップに登録であって、ここで正式にリザーブズに登録されたようです。



===<リザーブズはど真ん中!>===
JFL公式

「ど真ん中」というと別のナニカを思い出してしまいそうですが、それはオイトイテ。
リザーブズ、前節は三菱水島FCに1-0で勝ったものの今節は流通経済大学に0-1で敗戦!
これで・・得失点差プラスマイナスゼロ、全18クラブ中9位、3勝3敗5分と勝率もぴったり5割。

まさにど真ん中!!


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

負けたー・・
昨日の負けは悲しくて。

帰り道、京王線でも通り道でもFC東京サポの姿を極力見たくなかったから時間をずらそうと思い、飛田給から調布までてくてくと散歩。そして調布の駅から少しだけ離れた飲み屋で飲んでから、帰りました。
・・それでも京王線やら新宿駅でFC東京サポを見たさっ!
悔しいさっっっっ!!


昨日の試合に対しては、もう、なんと言えばいいのか。
サイドチェンジが少なく、パスがつながらない。
ピッチとスパイクがかみ合っていないのか、ジェフの選手達が、滑る滑る転ぶ倒れる。踏ん張れない。小刻みなパスをつないで行くにも、縦への速さがない。FC東京前線の3人(ワンチョペ/リチェーリ/ルーカス)がつめてプレッシャーをかければすぐにバックパス乃至は横パス。そこから隙を狙って縦にいれても、苦し紛れのようなボールになってしまって繋がらない。パスを出せないのは、一概に後ろ目の選手達の責任だけではなく、前目の動きに流動性が無いから。工藤も羽生もボールをつなごうと動くし、勇人も動くけれども、それがスペースを生み出してさらなる動きを導く連動性に至らない。巻は最前線で身体をはり、前線拠点として動くけれども、残念だが、ボールを納めることはできない。

そして山岸の怪我。
気負った水野の空回り。
DFラインでのボール回しを狙われ、冗談のような失点。
楽山は“使ってもらう”ための動きが足りず、しかもボールを持ってからのアイデアが少ない(縦と見せかけ中に切れ込む動きばかり)。
走り回る青木が、辛うじてスペースを作りだすが、それでも誰もシュートを撃てない。


終了後。
深く、深く、サポに頭を下げた中島の顔が、焦燥していた。
水野は悔しさに泣き、それをストヤノフが慰め、
最後、勇人がサポに改めて挨拶をした。

ブーイングを受けて、それでも、ユニフォームの胸・・ジェフのエンブレムを叩く勇人。


無念な試合だけど、これで自棄になったり諦めたりはしたくない。
がんばろう。



===<おまけ>===
「最近、ジェフを見に行くと辛いからー」と嫌がる相方をなだめすかして味スタに行ったのですが、惨敗。

試合終了後、
「しばらくジェフの試合は行かない。もうムリ」
と、相方に観戦ボイコット宣言くらいました・・ぁぅ。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

神戸戦・・シュート数22-9、しかし得点は0-1。
昨日の試合は映像もなかったですし、フクアリにも行けませんでしたので、数字から見るだけではありますが・・。
これだけシュートを打っても入らないとなれば、無言でため息をつくしかありません。
しかも結果は「敗戦」。
引き分けにもできず。

ナビスコ予選リーグは、これによって広島とジェフが勝点9で並び、G大阪が7で続きます。ジェフはその広島と直接対決。ここで勝てば、文句なしに予選突破ですが、負ければ予選敗退。引き分けた場合は・・って、そんなの考えないほうがいいでしょうね。

「最近、勝てないなぁ・・・」
「でもこの前の試合は勝ったし!」
「・・あれはナビスコだろ」
とかいう感じで、リーグ戦の低迷で荒んだ心をなんとかナビスコで慰めてきたような気もしますが・・それもそろそろ崖っぷち(苦笑)

勝つチャンスがありながらも、結果につながらないじれったさ。
こう・・両手を握ったり開いたりして、わきわきやきもき・・です。

そして、サブ組にもじりじりと。
昨日は特にFWと両翼の4人にとっては、特にチャンスだったはず。
そこで結果が出ていれば、彼らにとってもチームにとっても、一つ自信になったはずなのに・・無得点。試合後の、新居/青木/楽山のコメントからは、手ごたえらしきものは読み取れず、ただ自分自身への反省ばかり。


・・。


今の選手と。
今の監督で。
ぜひとも喜びたいんだがっ!!
だけどプロの組織である以上は、・・どれだけ愛着や期待があろうとも、どれだけ内容や理想を支持しても、結果がついてこなければ意味がなくてっ!!
どれだけおかずが素晴らしいとしても、ご飯がなければダメなのですよ!!!


・・残念。


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

勝てた、勝ちたかった柏戦。
勝ちたかったーーーーーー!

勝つチャンスは十分にあったと思うのです。
ピンチもチャンスもお互いに交互に舞い降りてきて、それが「雨」というランダム要素で色づけされて、さらに選手個人の勢いやら自信やらプレイスタイルやらで揺れ動き・・結果は1-1の引き分け。
悔しい結果でした。

このGE連戦・・全て先制されてから追いついて、試合後の気持ちとしてはちょっとホッとしているところも多々ありますが、冷静に思えば・・内容は悪くなくとも、勝ちきれなかった!という結果だと思います。3試合で勝点3、つまりは1勝2敗と同価値・・追いついて引き分けたというホッとした気持ちに比べ、勝点は厳しい状況です。
なんとか、少しずつでも上向きになってくれればいいな・・と。


それにしても・・。
テレビ観戦なのであまり大きな事は言えませんが、失点するシーンの“柔らかさ”は痛いなぁ・・と。しかもアマルが監督である以上、それはたぶん、余程の事が無い限り変わらないだろうな、とも思ってしまいます。
マイボールをつないでDFラインからビルドアップ、展開したいという、そういうイメージなんだろうなと解釈していますが・・、それが上手くいけばいいけれどもサッカーは相手がいます。必ず上手くいくわけはありません。相手を自分達の掌の上に乗せてしまうほどにクォリティが高いかというと、今のジェフはそこまでのチームでもありません。毎試合、敵のプレスにボールまわしがぶれてしまったり、またパスカットされた時にカウンターに晒されたりと、不安定なシーンが見られます。しかも大概は自分達のリズムが相手を上回っている時にこそ、です。

柏戦においても、自分達のミスからパスカットされ、カウンター。そこからのドリブルで失点。
魔が差したかのように、あれよあれよという光景でした。

アマルが目指している(と、オレが解釈している)サッカーにたどり着くためには、この不安定さは必ず付いてまわるものだと思いますが・・それを乗り越えるためにはどうすればいいのか。
選手同士の相互理解を高め、チーム戦術として高めるのか。
選手自信が自分のクォリティを高めるのか。
それともクォリティの高い選手を獲得するのか。
いっそ、そもそもの理想を変えてしまうのか。
・・決して監督個人だけにおさまる問題でもないと思うのです。

監督とGMが、お互いにパートナーとして目指すべきものを共有し、そのために戦術や戦略の両輪がまわっていくのですから・・唐井GMの動きにも期待したいところです。
(GMって・・選手や監督を獲得したらあとはヨロシク!ってそんなんじゃないだろ?と思っているのですが、・・そうだよね?)


個人的には。
アマルの目指すサッカーが、今の選手達を中心に、成される姿を見たいと願っています。
しかし、その前には残留やらナビスコ予選やらという現実があるわけで。

なんとか、一歩一歩、前に進んでいってほしいものです・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

柏とのダービーは雨中決戦!
リーグ前の「ちばぎんカップ」で逆転負けをくらいましたが・・今日は、リーグ公式戦としての「千葉ダービー」。

千葉県出身のウチの奥さんに聞いてみれば、北西(東葛飾系:松戸~柏、それに野田線等)と南(千葉系:総武線、房総等)ではやはり気持ち的にエリアの違いがあるみたいで・・。だったら「上総x下総」の総州対決?などと思いますが、それならそれで、下総は東京/埼玉/茨城も含んでいるのでイマイチです。
なので!
オレにとって柏との対決は同じ黄色をユニとする「黄色ダービー」だと思って盛り上がってます♪
(特に最近は「黄x紺」と「黄x黒」で配色も似ちゃってるし)

・・それに。
ジェフはどうにも「ふっと気が抜けた/魔が差した」瞬間に失点する事が多いように感じられます。これが「ダービー」という要因に煽られる事で、少しでも集中が続けば・・と思います。

さて。
現状3位と好調な柏を、フクアリで迎え撃つ14位のジェフですが・・前節の浦和戦で斉藤が退場してしまったため、またまたDF陣が変化。
===
GK:立石
SW:中島
CB:水本/池田
DMF:勇人/下村
SMF:山岸/水野
OMF:羽生/工藤
FW:巻
SUB:中牧/市原/伊藤/楽山/朴/青木/新居
===
もちろんジョレが負傷欠場という前提で、そして巻は例によって例のごとく強行先発という予想です。ジョレの代わりの斉藤の、さらにその代わりが誰になるのか。池田か市原、そのどちらかが代役で先発でしょうが・・ここは池田と予想。
対する柏も、肝心要のフランサが負傷によって、おそらく欠場するという状況の中で、選手のやりくりにも苦労がありそうです。

ジェフとしては、徐々にチームとして調子をあげてきたのだから、そういう意味でもぜひ勝ちたいタイミングです。

だって!
二連敗も覚悟していたAwayの川崎戦/浦和戦、それを引き分けてフクアリに戻ってきたのだから!
この流れをさらに上に向けるために、ぜひともこの試合は勝ってほしい!

「5.6ホームゲームの直前情報について1」(ジェフ公式)
「5.6ホームゲームの直前情報について2」(ジェフ公式)
「【J1:第10節 千葉 vs 柏 プレビュー】激戦必至の千葉ダービーは、欠場者の穴を埋められるかが鍵。千葉は柏よりも人とボールを動かして勝点3獲得を狙う。」(J's GOAL)
「羽生が千葉ダービーに「特別な思いある」」(ニッカン)
「千葉ダービー 李がメンチ切り予告」(スポニチ)


がんばれ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

浦和戦での卵の話。・・Jサポ同士、リスペクトを!
何度でも思うし、
何を言われても、オレはこの類に関してはそう思っているから、繰り返す。

Jリーグは潰しあいじゃない。
殺しあいでもない。
戦争でもなんでもない。
J同士、クラブもサポも、同じ国で同じリーグで、サッカーを競う「仲間」だ。
サッカーという意味で「味方」だ。

それなのに。
戦う相手、競う相手に、サポがリスペクトの気持ちをもたなくて、どーするんだよ!?

「ファン・サポーターのみなさまへ」(浦和公式)
「ジェフユナイテッド市原・千葉サポーターの皆様へ」(ジェフ公式)

ジェフサポだって、2005年には事件があったじゃないか。
「サポーターの皆さまへ」(ジェフ公式)


片や卵を投げ、片や暴力行為。
どちらも、決して許される行為ではない。
クラブとサッカーを、穢す行為だという事を、わかってほしい。


浦和サポの皆様。
2005年11月23日の試合後、ジェフサポによる浦和サポへの暴力行為が行われた件、本当に申し訳ございませんでした。

そして、
今回の卵の件も含め、
お互いに、二度と、このような暴力行為が行われないことを心から祈ります。



khou


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

浦和戦は山岸の1トップか!?・・羽生の結婚、そして坂本!
もし浦和戦に巻が出られない場合・・なんと山岸が1トップの布陣かもしれませんよ!?

「千葉は巻がダメなら山岸1トップ先発」(ニッカン)
「山岸、緊急1トップ!千葉FWいない!」(報知)

そもそも山岸はユース時代にFWだったしな。
それに、そういえば去年のAway甲府戦、巻が故障で出られず、要田の1トップだった試合。後半に、要田に代わって青木が入ったけれども・・あの時って、実質、山岸が1トップ気味に位置取りしていたような・・。

しかし山岸をトップに置くと、左は楽山になるんだろう。
ここに若手の抜擢があると、ちょっとワクワクするんだがどうだろうか。
ストヤノフも出られず、記事によれば斉藤までもが足を痛めているという事で、スクランブルな試合になってしまいそうだが・・それこそ、勇人の言うとおり「今まで出られなかった人にはチャンス」。
それに相手は、Jリーグで最も注目度の高い浦和!
ぜひとも代わって登場する選手達の奮起を期待!!!

「千葉故障者続出も佐藤「チーム一丸で」」(ニッカン)
「“ポスト阿部”千葉・下村「相手は同じ人間」ポンテ完封で勝つ」(サンスポ)
「浦和猫の目布陣で過酷4連戦乗り切る」(ニッカン)
「浦和FWワシントン3日千葉戦で復帰」(ニッカン)
「阿部 新婚の恩人にキツイ祝砲を」(スポニチ)
「浦和・阿部、期待に胸を躍らせる!古巣の千葉と初対決」(サンスポ)

・・にしても、やはり敵が浦和でしかも移籍にまつわる因縁ネタもあり・・という事で、報道量が多めですが。

だがしかし!
言いたい事がある!
より強く因縁を感じているのはこっちだ!
言ってしまえば、向こうは「振った側」だ!こっちは「振られた側」だ!
振った側と降られた側、どっちがより深く因縁を感じているかと思えば・・そりゃもう決まってるだろ!

という事で浦和戦・・いよいよ明日!



===<羽生、結婚!>===
「2年愛実らせた!千葉・羽生が結婚」(スポニチ)

なんと!
羽生が結婚というニュース!

何はともあれ、おめでとーーーーー!
末永くお幸せに!!

でもさ・・。
この知人の台詞、「身長は(1メートル67の)羽生と同じぐらいで・・」って、わざわざ身長をネタにしなくてもいいんじゃ・・(苦笑)



===<坂本・・>===
「坂本將貴選手 植樹セレモニーについて ジェフユナイテッド市原・千葉」(ジェフ公式)

ヒロさんのサイト、「Run -ジェフユナイテッド千葉ファンサイト-」に、坂本からのメッセージがある。
直筆で、署名運動に対して・・坂本からのメッセージ。

そしてその坂本から、市原臨海競技場/フットパーク姉崎/市原スポレクパークへと、植樹。
長い間戦ったスタジアムと、練習した場所へ、・・坂本の気持ちが根をおろす事になる。

植樹って・・そこにいつまでも気持ちの根が在り続ける事だから。
いつか、坂本が戻ってきてくれると、オレは思います。



===<肖像権について>===
「応援サイト管理者の皆様へのお願い ~写真・動画等の使用について~」(ジェフ公式)
「about Jリーグ プロパティ規定」(Jリーグ公式)
「Jリーグフォト よくある質問」(Jリーグフォト公式)

ジェフの公式HPでアナウンスがされたこの件。
いろいろ気持ちはあるけれど、それを書くと長くなってしまうので、後で別途まとめます。


川崎戦の傷を受け、浦和戦の布陣を予想ゲーム・・水野、代理人の契約
それまでの疲労や細かい痛みが積み重なって、それが川崎戦の「ぶつかり合い」を受けて、いっきに噴出したのかもしれません。

ジョレは右脇腹痛。
ストヤノフは右太もも裏肉離れ。
巻は右太腿打撲。
羽生も、試合には出ているけれど、左足をかなり傷めています。
水本は川崎戦でかなりジュニーニョとぶつかりあい、
山岸は自分でシュートを打った際にひねったのか筋肉系なのか足を傷めた。
さらに中島は半月板損傷から復帰したばかりで、黒部も怪我、結城もまだサブに入れず練習試合にも名前がない。

主力や主力級に怪我や疲労がたまって、そりゃもう「続出」状態です。

ならばっ!
GW連戦、続く浦和戦にはどんな面子を組んでくるのか、興味津々です。
という事で、以下、浦和戦の布陣をゲームっぽく予想。

少なくともGKは引き続き立石で確定。
で、DF陣。
===
SW:中島、CB:水本/斉藤
===
CBは、今までもジョレが不在の時には斉藤がファーストチョイスなので、ここは鉄板。SWも、前々からストヤノフ不在時は主に中島が勤めてきたので、復帰直後とはいえ、中島が起用されると予想します。中盤での中島起用は・・個人的には「?」がいっぱいな事が多いのですが、SW起用は好印象。ストヤノフ同様、DF底からの持ち上がりも期待できるし。・・そのかわり、中島の1対1には不安もありますが。

さて中盤。
もしFW2枚となれば、MF陣の構成も変わるけれども・・ここ最近の流れを踏んで、引き続きの「FW1+OMF2」と予想します。巻が試合に出られようとも、出られずとも。
理由は、サイドの攻防対策。
ジェフのDFが「CB2+SW1」で構成されている以上、サイドを抉られやすいのはもう宿命みたいなもの。これを中盤がどのようにフォローし、対応するかですが、基本は山岸/水野の攻撃力で敵を押し込んでしまうイメージなのだと解釈しています。しかし必ずしも押し込めるほど両サイドの攻撃力は絶対的なものではなく、さらに押し込めたとしても、カウンターで裏を突かれた時にはスペースががら空きです。
以前はそのフォローをDMF(特に勇人)が一手に引き受けていたのですが、そうなると今度はバイタルエリアががら空きで、そこからの波状攻撃やミドルや致命的な展開をくらい、失点が重なっていたと思っています。
そこで最近繰り返している中盤6枚という布陣は、DF3枚を前提とした上での「サイドの攻防対策(サイドへのフォローを厚く)」だと解釈しています。
であれば・・巻の怪我に関わらず、FW1枚という布陣が続くと予想。
===
DMF:佐藤/下村
SMF:山岸/水野
OMF:羽生/工藤
===

そしてFWは・・青木の1トップ!
(実際は、なんつーか、例によって例のごとく、巻の強行出場だとは思うけれども・・苦笑)

「もも打撲の巻がぶっつけ本番で浦和戦」(ニッカン)
「千葉が阿部つぶしで浦和を倒す」(ニッカン)
「浦和阿部、マーク一手に引き受ける」(ニッカン)
「千葉・巻、浦和戦欠場も…前戦の打撲が予想以上の重症」(サンスポ)
「巻、次節出場微妙…ストヤノフ絶望で攻守のカギ不在」(報知)



===<水野が代理人と契約>===
「水野海外進出へ俊輔代理人と契約」(スポニチ)
「千葉・水野、俊輔代理人と契約へ!将来の欧州移籍視野に」(サンスポ)

その代理人であるロベルト佃氏の会社はコチラ。
スポーツコンサルティングジャパン公式HP

中村俊輔、それに浦和の長谷部やFC東京の福西と同じ代理人だそうな。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。