Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシム、国立に登場!
脳梗塞で倒れて以来、初めて公の場にオシムが登場!!

「[ 日本 vs ボスニア ] 観戦の為に会場入りするオシム前日本代表監督。」(J's GOAL)
「【日本 vs ボスニア・ヘルツェゴビナ】イビチャ・オシム氏挨拶」(J's GOAL)
「オシム氏が国立に、観衆に手を振る」(ニッカン)
「小言も出た!オシムさん復活へ一歩」(スポニチ)
「75日ぶり復活オシム前監督が目覚めたのゲキ」(報知)
「オシム前監督が生観戦…杖つきながらも自分の足で会場へ」(サンスポ)

・・。

痩せたなぁ・・。


だけど、脳梗塞という大病から、立ち上がって話せるまでに回復した・・それだけで嬉しい。
アマルも顔がやつれたな・・。


だけど!
スポーツニュースで見たオシムの映像は!

アシマがスプーンで、オシムに「あーん」ってしてたぞ!「あーん」って!!!
オシムもサッカー見ながら、「あーん」って応じてたぞ、「あーん」!!!

おまえら、ラブラブ♪だなっ!
(・・いい事だ・・)




スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

しゃちょうのだんわしつだって♪・・ジェフ新背番号発表、移籍の水野は29!
んー、まさかホントにやるとは思ってなかったし、もしやるにしてもこのタイミングかっ!?というのが第一印象のネタなのですが。

ええ。
「社長の談話室」(ジェフ公式)
「「社長の談話室」掲載開始について」(ジェフ公式)
これです。

まず、どーでもいいようなしょーもないトコからツッコミ・・つか、茶々いれてみると。
どーにもこーにも、昭和の匂いがぷんぷんするのはなんでだよ、と(笑)
正直、どっかの企業の社内報にしか見えないぞ?
大きな企業の社内報・・もしかしてこれって、古河の社内報のノリなのかっ!?
そして。
「談話室」って単語の選び方が好きじゃないなぁ・・古臭いし、上から目線だし(苦笑)
かといって・・「社長、淀川隆博が語る!」とか言われても困っちゃいますが。

こういうのを読むと、良かれ悪しかれ、どーしようもないくらいに、淀川社長もジェフのフロントも「鈍感」で「空気が読めない」人達ばっかりなんだろうなと苦笑いするばかりです。

で、でもね。
無理矢理にでも良い方向に解釈すれば、責任者自らが公にサポにメッセージ出すって今までなかったじゃないか。だからその点ではね、少しはね、一歩とは言えないまでもにじり寄りくらいは前進かなぁ・・と己に言い聞かせるわけで。
はじめた以上は、ぜひぜひ実のあるものにしてほしい。

だけど一回目の「談話」の中身については・・うーん・・。
この前の「2008シーズンスタートと選手との契約交渉について」(ジェフ公式)と、実質的には何も変わらず。
肝心要な、サポが一番聞きたい事が何一つ語られていない。

  ここ数年のジェフの混乱と混迷は、
    1:原因は何か?
    2:このような結果になってしまった経緯は?
    3:その責任は?
    4:今後に向けて、どのように対応し改善していくのか?具体的な説明は?
    5:その先に、ジェフは何を目指すのか?


これらが語られない限り、淀川社長がどんな形式でどんな言葉を語ろうとも、クラブが何を発表しようとも、ただただ・・虚しいタワゴトにしか聞こえない。

ほんと、サポの願う、一番はじめに聞きたい入り口がそこだというのに・・。


それに・・サービス精神は皆無なくせに、こーゆー言い訳作業ばかり早いから、よけいにサポは反感もつと思うんだな、オレは。
そこには、サポとフロントとの信頼関係の無さ以上の、「反感」とか「拒否」がある。
今は、フロントが下手な言い訳や説明をすればするだけ、サポがムカツク状況だと思うけどなぁ・・。



===<背番号発表!・・さよならジョレ>===
「2008シーズン 選手リストについて」(ジェフ公式)

そして、昨日背番号が発表に!
以前ちょっと一部で情報が漏れていたそのまんまです。

出世番号の29番は益山!
彼の前は青木(06-07)、その前が水野(04-05)。かつては阿部(99)や勇人(00)がつけた背番号。
益山にかける期待が想像できます。
その29番を益山に譲った青木は、なんと主力である9番に大抜擢!

水野の8番を継ぐのは馬場憂太。かっこいい男の後は、かっこいい男が受け継ぐ!
勇人の7番は工藤浩平に。去年大きく成長した工藤、今年は己の価値を確立する年に。
羽生の22番は、八千代高校の後輩米倉へ。
水本の4番は欠番。あまりに想定外の移籍だったのか・・。
山岸の16番は、谷澤。
苔口は工藤浩平がつけていた20番。
・・帰ってきた坂本は・・2番!

あと、ざっと眺めて気づいたといえば、加藤韻がFW登録からMF登録に変わっているという事。
去年の「ちばぎんカップ」では左MFで登場していたが・・どうやらSMFにコンバートなのか。

結城が5番っていうのも驚きだけどなっ!

そして、先日、報知で報道されていたとおり・・ジョレが契約解除に。
ジェフとはいい巡り会いにならなかったのが残念だけど、新しいクラブでがんばれ。
「ネナド・ジョルジェビッチ 選手 の契約について」(ジェフ公式)


なんだか・・こうやって背番号も発表になると、新しいジェフを否が応でも実感します。
サカダイや東スポの記事に書かれていたように、「今こそチャンス!」と若手たちの発奮&飛躍に期待!
  (欄の背景が黄色?クリーム色?の選手はリザ登録予定みたいだけれど・・どうなるんだろう)



===<水野、セルティックと正式契約>===
「Japanese star Koki Mizuno signs for Celtic」(セルティック公式)
「Burns welcomes new Bhoys」(セルティック公式)
「セルティック、日本人MF水野晃樹と契約」(セルティック日本語公式)
「水野がセルティックと3年半の正式契約」(ニッカン)
「セルティック水野の背番号は29」(ニッカン)
「移籍合意!水野 オシム氏に報告へ」(スポニチ)
「セルティック水野の背番号は「29」」(スポニチ)
「水野、セルティックと3年半契約」(報知)
「セルティックが水野との契約を発表-2月1日に入団会見」(サンスポ)
「セルティックと正式契約の水野、背番号は「29」」(サンスポ)

先日のファン感で、彼自身の口から移籍の事を語った水野。
ついにセルティックの公式HPで発表がありました。

契約期間は3年半。
そして背番号は、ジェフでかつて背負っていた29番に決定したそうな!

つか、早速、水野の名前プリント入り29番のレプリカユニを売り出すセルティック。
商魂たくましいぞ!!
ジェフも見習え、コンチクショウ!!!
mizuno
※セルティックは、自分達の選手の事を「ボーイズ」って呼ぶのが好き。
※でもってスペルが「boys」じゃなくて「bhoys」なのも好き。



がんばれ水野!!!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

J.B.Antenna-千葉 連絡事項
お世話になっております。

J.B.Antenna-千葉の管理代行を務めさせていただいておりますが、管理登録内容の更新がございますので、以下、ご連絡させていただきます。
(少しでも運営情報が皆様に伝わればと思い、こちらでもご報告させていただきます)

下記blogを、JBA-千葉に新規登録させていただきましたので、ご連絡させていただきます。


===<新規登録>===
・「馬場憂太オフィシャルブログ」様(コチラ)
・「みっちーGoal★Blog」様(コチラ)
・「ともすけさん、色々と大変ねぇ。」様(コチラ)
・「PHASE DIAGRAM」様(コチラ)
・「ナンセンスな蹴球慕情:バディブルウス」様(コチラ)




今後とも、何卒よろしくお願いいたします。


khou

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

水野の言葉、藤田の移籍。・・ジョレ解雇!?フルゴビッチ再燃!
この週末、ジェフはファン感謝デーがあったわけですが。
・・「デー」ってどーにかならないかな(苦笑) オレの勝手な個人的趣味っちゃそうなんだけど・・「デー」って「でー」って音を伸ばした語尾だから、語感がしまらない気がする。「デイ」の方が、言い切ることができるので引き締まる感じがするんだけどなぁ・・。
いえ、ほんとにただの勝手な趣味ではあるんだけれど。

そのファン感謝デー。
グッズや選手のサインにそんなに惹かれるほうではないので見送ったのですが、水野から、自身の口で移籍についてのメッセージがあったようです。

「ファン感謝デーでの水野晃樹選手からのメッセージ」(ジェフ公式)
「千葉のサポーターズフェスタに3267人」(ニッカン公式)
「水野「オシムさんの教えで頑張る」」(スポニチ)
「◆サヨナラ水野「J復帰は千葉」」(報知)
「水野が千葉サポーターにあいさつ「またジェフでやりたい」」(サンスポ)

「ジェフで育った水野晃樹として」。
「もしJリーグに戻ってくることがあれば、またこのジェフでやりたい」。

彼自身が、サポの前で自分の口で発したメッセージ。

セルティックでがんばれ。
サポの前で、彼自身がああまで言ってくれたなら、こちらとしても胸を張って応援するしかないじゃないか。
そりゃ、今季のジェフで水野が見れないのは寂しいけれど。
いつかまた、ジェフに戻ってきてくれることを信じる。

がんばれ水野。
ヨーロッパの舞台で、精一杯がんばれ。


・・今までの主力の移籍の中で、一番、・・こう、キレイな形で移籍していくな、水野。
ほんとは、阿部もこうやって見送りたかったな(苦笑)
国内移籍だったら、こうまでスマートなのは無理なんだろうなぁ・・。



===<ファン感でのブーイング>===
「千葉ファン感で大ブーイング「社長が辞めろ」」(報知)

ファン感で挨拶する淀川社長に対し、ブーイングがあったようです。
スポーツ新聞では報知だけのようですが、TVでは「すぽると」だっけ?なんだったかでもブーイングについて報じられていたハズ。

淀川社長は、どのようにこれを受け止めてるのか。
客がクレームつけやがって!、なのか。
移籍した選手達のせいでオレが非難されてるとか、逆ギレか。
部下の失態を代表して受け止めている自分かっこいい、だったりして。
ちょっと想像も黒く歪んでしまいます(苦笑)

サポコミ。
社長は出席するのでしょうか?


あ。
サポコミですが、今年だけじゃなくて、来年のサポコミに向けても準備する事にしました(笑)
「ジェフ 「サポーターコミュニケーションデー」への質問」

今回、サポコミ用の質問状を作ってみて、そもそも一年分のネタを思い出すのがすっごく大変。
なので、今からちょこちょこと質問用ネタを書きとめていこうかと思い、質問状をまとめたblogを拡大して通年稼動。ネタ案やフロントの対応などと随時まとめていく事としました。
何かぜひネタ案やご意見などございましたら、上記blogにコメントなどいただけますと幸いです!
ぜひぜひに!



===<藤田、大分に完全移籍>===
「藤田 義明 選手の移籍について」(ジェフ公式)
「藤田 義明選手 ジェフユナイテッド千葉より完全移籍にて獲得のお知らせ」(大分公式)

ジェフではチャンスがほとんどないままに、大分に期限付き移籍をして1年半。
去年大きく出番を増やし、リーグ戦で欠場したのは3試合のみ。
彼を評価してくれたシャムスカは続投。
一方でジェフは・・言うのもアレなほどに混乱/混迷。

戻ってこないよな、そりゃ・・(苦笑)
戻ってきてくれれば!とは思ったけどなぁ・・。
大分でがんばれ、藤田。

だけどさ。
「陰ながら応援していただけたら」・・って、「陰ながら」って。
ジェフと対戦する時以外、がんばれ♪



===<ジョレ解雇!?>===
「千葉・ジョルジェビッチ解雇」(報知)

ジョレ解雇!?
って、報知か、報知の情報か。
少なくともジェフの移籍動向に関しては、今年あてまくっている報知。今までの流れなら、この情報も確度は高いんだろうけど。
・・そっか・・ジョレは解雇か・・。

連携の問題か、アマルが求めるものとズレがあったのか、昨季はなかなか出番がなかったジョレ。
2年契約の2年目になるけれども、クゼの構想には入っていないという事で、契約解除。

なんか、こう・・。
せっかく縁があってジェフに来てくれたのに、それがいい時間とはならず、残念。
新しいクラブでがんばれ、ジョレ。



===<フルゴビッチ、再浮上>===
「ハイドゥク・スプリト、ヴェルダー・ブレーメンとドロー」(クロアチア・サッカーニュース)

ジョレに変わる外国籍選手として噂の出ているフルゴビッチ。
噂が出ては、「ジェフじゃなくてナポリだって」という噂もあり、どーなるか微妙だった彼ですが。
ここにきてナポリが流れ、またまたジェフ濃厚という話のようです。

今度の日本代表と戦うボスニア・ヘルツェゴビナ代表の一員として来日。
クラブのチームメイトであり、同じボスニア・ヘルツェゴビナ代表の一人でもある、MFのダムヤノビッチと二人、代表戦後にジェフの練習に参加するそう。

さて。
彼のプレイがどんなものか。
1月30日の日本代表xボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦に期待!!!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

巻が貪欲になる!?・・ジェフにゆかりの移籍動向
日本代表に絡んで巻のネタもちょこちょこと記事に書かれていますが、
今年の巻は点にこだわるそう。

「巻“脱オシム”でゴールにこだわる」(スポニチ)
「オシム前監督「もっと走れ」巻&羽生怒られた」(報知)
「高原の相棒に巻浮上!病床オシム前監督の愛のムチに爆発誓う」(サンスポ)

wikiで数字を見ると、巻は日本代表で26試合7得点。FWとして1試合あたりの得点数を見てみれば、カズやゴン、高原といった代表のエースには及ばない。他の代表FWと比べれば、柳沢と同じくらいで、城や鈴木は上回り、久保に劣る。
だから、それなりに点を取ってはいても「巻自身が得点を取って活躍した」という印象が薄いのは間違いない。そこをメディアに指摘された時、巻は自分の「ゴールにつながるための得点以外の動き」をもって返答としていた。

実際、「ゴール以外の動きの良さ」がなければ、それはもう巻じゃないと自分も思う。
巻がボールを競って潰れるなりDFを引っ張るなりしてチームのために動き、そこで高原が点を取れば・・それはそれで、巻の仕事を十分に達したと言えると思う。

だけど。
確かにスポニチの記事にもあるとおり、その良さ・・汚れ役に徹するだけで点を狙わないFWとなってしまったら、敵DFにとって何も怖くない。
点を取れる選手が、前から積極的に動いて労をいとわず汚れるからこそ、敵DFも引きずられるし必死に体を張って潰れるんだと思う。
「動くけれども点を取れないFW」と侮られたら、せっかくの巻の良さもいかせなくなってしまう。


その巻が、これからは自身が得点する事にこだわる、と言う。
きっとプレイそのものはあまり変わらないだろう。
前線からのチェイスはやめないだろうし、接触をさける事もないだろう。
変わるのは、ゴール前の最後のワンプレイ。

体を張って、フリーな仲間へのパスを選んでいたところを、自らシュートを撃つ。
敵と競って、仲間のスペースを作るために動いていたところを、自らゴールに向かう。

今までとは、そういう最後のワンプレイを変えようという事だと思う。
点を狙うのはFWの本分であり、でもそれには覚悟が必要で。
ある意味では結果に対し、今まで以上に腹を括ったという事だ。


2006年ワールドカップ前のような、巻の活躍を期待したい。
他の誰でもない。
巻のゴールが、フクアリを一番盛り上げるのも、確かなんだ。

がんばれ。



===<ジェフにゆかりの移籍情報>===
「ジェフリザーブズ(JFL) MF野澤健一選手、移籍加入のお知らせ」(佐川印刷SC)
「海野将光選手 新加入のお知らせ」(金沢公式)
「ダニロ選手 現役引退のお知らせ」(金沢公式)
「林 丈統選手 復帰のお知らせ」(京都公式)
「和多田 充寿選手、FC刈谷へ移籍のお知らせ」(岐阜公式)
「プレスリリース「和多田選手加入のお知らせ」(PDF)」(刈谷公式)
「昨季JFLの瀬戸シンガポール・リーグへ」(ニッカン)
「瀬戸がシンガポールリーグへ移籍」(スポニチ)
「瀬戸がシンガポールリーグへ移籍」(報知)

ジェフに縁のある選手達の移籍動向。
リザに絡んだ選手達の新しいクラブも発表となってます。
「UNITED」で書かれていましたが、野澤健一が佐川印刷SCに加入!正式発表です。
それから海野。彼はリザからツエーゲン金沢へ。となると今季は北信越1部リーグという舞台で、長野パルセイロの要田と戦うわけだな。
また、去年ジェフクラから金沢に移籍し、がんばっていたダニロ。彼は現役を引退し、今年から名古屋の通訳になるそうです。

そして林は磐田から京都に復帰。
和多田はFC岐阜からFC刈谷に。
瀬戸はYKK APから、・・なんとシンガポールのバレスティア・カルサに移籍だそうです。

そのバレスティア・カルサ。
公式HP(コチラ)を見てみれば・・虎のエンブレム。
虎!虎!虎!
決して、奇襲成功セリの暗号じゃなく、額にNOMADと刺青された男の復讐でもなく、マレー半島の盗賊将軍でもない。
瀬戸よ、お前が虎になれ!虎になるんだ!!


新しいクラブで、みんながんばれ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

フクアリがガムテ張り禁止に!・・オシムの退院にメド!
いつもキックオフぎりぎりにフクアリの席に座る自分としては、ちょっと縁が遠いネタですが。

「フクダ電子アリーナ周辺での地面にガムテープを貼る行為について」(ジェフ公式)
「公園におきますシート貼りに関して」(フクアリ公式)
入場待ちの列確保用のガムテ張り・・全面禁止のようです!

個人的には・・こういうのは全面禁止か、全く黙認か、そのどちらかを徹すればそれはそれでOKかと思ってます。要はサポ同士のトラブルにつながらないように、運営がルールを定めて周知徹底、筋を通せばなんとでもなるだろうと。

それに、少しでもいい席を目指して、ガムテ張りをする当人達の気持ちもわかります。
・・気持ちはね。

でも。
自分がガムテ張りに対して実感したのは、2006年ナビスコ優勝時の「優勝報告会」・・あの時です。
うねうねと並ぶ入場待機列を、これまた運営がまっとうに仕切る事もできずに、時間がずるずる。
でもってブツブツ愚痴りながら、ふと足元を見れば順番キープ目的のガムテがいっぱい。
それ見て「みんな並んでるのにガムテ張るなよなぁ・・」と思ったのは本音です。しかも「○月○日」って決勝の数日前の日付が書かれたガムテもあり、さらに「4人」とか「6人」とか大人数でのガムテもあって、「張っときゃいいって思ってるんかい!」と、こう、ねぇ・・思っちゃいました(苦笑)
はい。

なので、個人的には全面禁止の方がルールとしてもわかりやすいし、揉め事を減らす効率も高いかなと。運営スタッフが恣意的な運用をせずに、ちゃんとルールを通すなら・・ね。

ただ、一人で並んでいるような方が、並んでいる間にトイレに行きたくなったりだとか、フクアリ名物の屋台村を巡るだとかを考えると、もう一歩踏み込んで「並んでいるサポに優しい」運営を検討してくれれば嬉しいなぁ・・とも思います。
ジェフ公式では、「待機列順番待ちに関しては、現在ルールや運営方法を検討」とあるので、どんな運営になるんでしょう。


ところで。
ジェフ公式のインフォですが・・文章がダメだよ・・。
そりゃ、そう言いたい気持ちがわかるけど、責任も意思決定もすべて「千葉市都市局公園緑地部中央・稲毛緑地事務所」の判断です、決定です・・って責任転嫁している印象。実際に決める権利も判断した責任者もその通りなのかもしれないけど。
だからと言って、公式な文章の書き方として、拙いだろ、と。

それからさ。
あのさ。
社会として、プロの広報担当が、公式に書いたインフォなんだからさ・・。

「クラブとしても禁止とせざるおえなくなりましたので」

「せざるおえなく」って・・。


すぐ直したほうがいいと思うんだ、オレ。


あ、直った♪



===<オシム、退院にメド!>===
「オシム前監督が2月下旬にも退院へ」(ニッカン)
「オシム前監督、特定選手を「成長ない」」(ニッカン)
「「自覚足りない」オシム節完全復活」(スポニチ)
「「毒舌のオシム」完全復活…「伸びていない」チルドレンに初カミナリ」(報知)
「オシム前監督、ボスニア戦観戦OK!杖なしで15m歩行」(サンスポ)

オシム、退院にメド!!!
順調な回復は嬉しい限りです。

・・そろそろ、このまま回復してくれると、安堵していいよね♪



===<クゼは力強く!>===
「新生・千葉始動 クゼ監督「強い気持ちで」」(千葉日報)

サッカーダイジェストのインタビューとあわせて。
うん。

クゼの言うとおり。

「強い気持ちで戦おう」


・・サカマガの武智さんコラムだとか、昨日のエルゴラのとうこくりえマンガを読んで・・しんみりしたけどなっ!!!




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

2008ジェフの始動!・・オシムは代表を観戦だって。
さあ!
シーズンオフは例年通りというか例年にも増してとんでもない事になってしまいましたが!
泣いても笑っても2008年シーズンが始まります。
そしてジェフの2008年も始まります。

「2008シーズン トレーニングスタート」(ジェフ公式)
「千葉・クゼ監督いきなりサバイバル開始」(スポニチ)
「坂本が千葉立て直す」(報知)

あれ、ウチの公式HPって「トレーニングスタート」とかそんな記事を書くのって初めてじゃね?というのが第一印象(苦笑)・・扱いはベタ記事の一つで演出も何もないけれど。
でも。こーゆーのが前は全く無かったんだから、少しずつでも記事ネタを増やして書いてくれているのは期待したいところ!

で。
あちこちのblogを巡ってみれば、練習初日を見学に行った人の情報があれやこれや。
 ・坂本はやはり元気なムードメーカー。
 ・新人の益山はいじられキャラ決定?
 ・新加入の四人に工藤がいっぱい絡んでいたとか。
 ・大卒新人の奥山は期待できそう!?
 ・下村は今年に気合をいれて表情とか凛々しいっぽい。

しかも3チームにわけて早速の紅白戦。
どのチームも4バックをベースにしてるっぽく、
しかも今までのスタメン/控えの格付けをとっぱらっての選手分け。
今年の開幕スタメンは全く予想がつかない・・。
それがワクワクします。

トルコキャンプに向けて、25人に選手を絞り込むみたいだが・・果たしてどうなるのか!?
(25人に選ばれなかった選手はリザか?)



===<オシムが日本代表を観戦>===
「オシム氏 30日の日本代表戦観る」(スポニチ)
「オシム前監督30日国立観戦決定」(報知)
「オシム前監督“テレビ生出演”も!?30日ボスニア戦観戦へ」(サンスポ)

病気が病気なんだから無理するな・・って言いたいけれど、
きっとこーゆー人にとっては、サッカーを見せることが一番の薬なんだろうなぁ・・。



===<巻の続報>===
「巻誠一郎選手第1子(長男)誕生のお知らせ」(ジェフ公式)
「巻「かわいいですよ」第1子誕生!」(スポニチ)

代表合宿のために、まだお子さんと会えていない巻。
だけど写真を送ってもらったみたいで・・。多分、写メ?

合宿が終わった1月23日に戻ってようやく会えるみたいですが・・それって今日じゃん!

つー事は、今日か明日のジェフの練習には巻も戻ってきて、クゼと初練習か!?




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

青木良太を獲得!・・巻おめでとう!
今年の報知はいったいなんなんだーーー!?!?
というくらいに、ネタが現実になりまくっているスポーツ報知。いったい何があったんだ、Jリーグ担当の記者がそんなに腕利きなのか、それとも過去がダメだったのか。そんな想像をしてしまうほどに、今年の移籍市場をきっちり当てまくった感じです。

その報知のみが報道した「G大阪より青木良太を獲得!」というネタ。
これまた報道内容どおりに、週明けスムーズに両クラブから正式発表となりました。
「青木 良太 選手 の加入について」(ジェフ公式)
「DF 青木良太選手 ジェフ千葉に完全移籍のお知らせ」(G大阪)


大阪出身、高校時代に市船で活躍し選手権優勝。当時の高校生を代表するDFとして注目され、G大阪に加入。
しかし山口とシジクレイの壁にはばまれ、出場機会を掴みきれず。

ジェフを卑下するわけでも自虐するわけでもないが。
こーやって思えば。
・・ウチで若手が伸びるのは、やはり試合出場のチャンスが多いから!!!
って、最後の最後は、そこに尽きるような気がしてしまう(苦笑)
もちろんここ数年の指導者が育成上手って事を大前提としても。

ドリブルが魅力、クロスもミドルも光る谷澤。
その展開力/視野の広さ/センスに折り紙つきの馬場。
スピードスター苔口。
素材と学生時代の実績は一流の青木良太。

どのクラブでも期待されていた若手達。
しかしみんな、あともう一つレギュラーに手が届かず、ブレイクしきれなかった面子。

監督も主力も・・屋台骨がごっそり入れ替わったジェフ。
彼らにとってはこれ以上のチャンスはないし、彼らだけじゃなくジェフの若手達にとってもそれはそうなんだから。

今年のジェフは、誰が飛躍するか・・楽しみだ!!!


※工藤はもちろん、青木孝太はトーゼン主力扱いだな(笑)
※飛躍の本命は米倉。
※だけどユース上がりの乾の高田にもすげー期待!
※さらにリザで経験を重ねた堀川/竹田/川上、苔口に負けないスピードスター松本。こいつらも・・!



===<噂のフルゴビッチは獲得微妙?>===
「ソルド、ディナモ監督に就任/選手が集まらないボスニア・ヘルツェゴビナ代表」(クロアチア・サッカーニュース)

獲得が噂されていた元G大阪のフルゴビッチ。
しかしクロアチア・サッカーニュースによればその獲得が微妙になってきた模様です。
微妙というか、挫折っぽい。
でも移籍市場はどうなるかわかんないから、今すぐ云々はアレだけど。

とにかく今年のジェフは外国籍選手の当たり外れが大きく影響するのは間違いありません。
フルゴビッチなのか他の誰なのか。
ここは昼田さんの眼力を信じつつ、新しい選手を待ち望むばかりです。
(ジョレにレイナウドに朴。彼らの動向も発表してほしいなぁ・・)



===<巻、おめでとう!!>===
「巻に待望の第一子誕生!代表合宿中のため出産には立ち会えず」(サンスポ)

巻に第一子が誕生との事!
おめでとう!!!

健やかに育ちますように。

でもあれだ。
オレの勝手な「子供の夜泣き理論」からすると、今年の巻、ちょっと不安。
前に書いたその理屈はこんな感じ。
===
結婚による責任感と高揚感が、ピッチ上でもプレイと気持ちを後押しし、それによって確変モードがスタート!それは子供を授かった事でピークを迎えるのです!
だけど!
いざ子供(つか、赤子)と暮らし始めると!
ヤツラは、泣く!わめく!泣く!手がかかる!
よって日常生活で疲労し、育児疲れでプレイが上手くいかなくなるのです!
===
というもの(笑)
「結婚に向けて張り切るんじゃね?」
「だけどその次には夜泣きや育児疲れにコンディションを崩しちゃうんじゃね?」
という「風が吹けば」的な与太話ですが。

でもだいじょーぶ!
巻は去年不調だったから、だから上記仮説の一つ目が真逆だから!
だから今年は活躍してくれるはず!

そう期待します(笑)
(自分の仮説に自分で反論、なんてステキなマッチポンプ♪)

その他の代表ニュースはこんな感じ。
「岡田監督初めて2トップテスト」(スポニチ)
「オシムチルドレンに“最後の審判”」(スポニチ)
「高原リタイア 太もも違和感…22日練習試合欠場」(報知)

タイ戦に巻の出番はあるか!?
つーか、そもそも残れるか!?



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

G大阪から青木良太獲得!?・・巻、代表合宿で2発!
ジェフから選手が「いなくなっちゃうかも!?」という話は、実質的に終結。
報道のあった6人のうち、巻を除く5人が移籍しちゃうわけですが(正式発表はうち4人)・・それだけ主力がいなくなってしまうと、こりゃまたチーム編成の根本を今からがんばらなければならないわけで。

しかし。
あちこちのクラブでは新体制の発表が始まりつつあるこの時期。今から選手獲得を目指しても、何よりもタイミングとスケジュールが一番のハードルになってしまいます。

そんな状況下で、新GMの昼田さんは獅子奮迅。谷澤/馬場/苔口の獲得に至り・・。

さらに。
どーやら、G大阪より青木良太を獲得するかもかもです!
aokiryota_0120

昨季はリーグ戦4試合に出場、うち1試合はリーグ第13節のジェフ戦。場所はフクアリ。
この試合、青木良太は山口/シジクレイと並んで3バックの一角として先発するも、後半頭から家長と交代、ベンチに下がっています。その他、リーグ戦では柏/浦和/甲府との試合に先発。ナビスコでは神戸/広島を相手に3試合、天皇杯では山形相手にスタメン出場。
2007年は、公式戦8試合にスタメン出場という実績でした。
さすがに他クラブの若手選手ですので、あまりプレイの印象はありませんが、wikiによれば、CBやDMF、右SBもプレイできるようです。

水本という守備の絶対的な要石を失ったジェフ。
しかもクゼ監督は今までジェフが親しんでいた3バックからのシステム変更を既に予言。
2008シーズンは誰もが横一線でスタートしますが、この青木の加入が実現すれば、DF陣の先発争いが加熱すること必至なわけで。

大阪出身ながらも、高校時代は市立船橋で活躍し、主力として高校選手権も優勝した青木良太。

ぜひ!
来てくれるならぜひぜひ!
期待します!



===<巻、代表合宿で2得点!>===
「巻が第1子誕生目前の猛アピールだ」(ニッカン)
「高原効果だ!巻らFW4人2発競演」(スポニチ)
「大久保抜け出し!オーバーヘッド2発 FW争いリード」(報知)
「“巻”返す2発!FW高原だけじゃない…生き残りへアピール」(サンスポ)

残ってくれてありがとう、巻。というか申し訳ないというか。
これについては、追いかけで書こうと思ってますが、
とにもかくにもジェフに残ってくれた巻。

その巻が、代表合宿で2得点だそうですよ!!!
3トップの中央に張って、1得点は22メートルのロングシュート、さらに遠藤のスルーパスにあわせてゴールとの事。

不信をかこった2007年。
2008年は巻が逆襲で活躍する年になりますように!

ところで、巻なんですが。
・・勝手なオレの思い込みとイメージなんですが。
順風/順調な時はイマイチ活躍できず、しかし逆風/逆境の時には活躍するイメージがあります(苦笑)
ほら、死にそうな顔してヒィヒィいいながら走って、身体ごとぶつかりながらのゴール・・みたいな、ね。

という事は、あれなのですよ。
巻は・・逆境ナインなのですよっ!!!

ひとつ 男はイザというときにはやらなければならない!!
ふたつ 今がイザというときである
そしてみっつ おれは……おれたちは男なんだッ


オレにとって、今年の巻は逆境ナイン!!!
(サッカーだったら、逆境イレブンだな)



===<ジェフのニュースあれこれ>===
「UNITED online JEF TV:07シーズンを振り返る動画版を配信中」(ジェフ公式)
「第14回「ちばぎんカップ」 ファンクラブ先行販売開始・一般販売詳細について」(ジェフ公式)
「社会貢献活動について」(ジェフ公式)

携帯公式やPC用公式の「姉崎日記」で読める、07シーズンを振り返る選手コメント。
それを動画配信で見れるようです!
でもって、このまえ来日してコメントのあったクゼ監督ですが、フクアリでコメント収録している姿も有。

んー・・。
せっかく面白い事やサポにとって嬉しい事してるのに。
なんていうか。
もったいないって思ってしまいます。

公式HPのトップでもっと目立たせようよー・・、コンテンツとして大きく煽ろうよー・・。
そりゃトップニュースのヘッドラインには載ってるけれど、普通はこういうのは速報性とか一覧性とかリストとして使うもんであって。アピールしたいコンテンツなんだから、もっと、こう、ねぇ・・わかりやすくアピールしてほしいものです・・。

それから今年もやってきますよ「ちばぎんカップ」。
がらりと様変わりしたジェフを見ることになる08シーズンですが、その第一歩がこの「ちばぎんカップ」でお目見えします!
いつもより注目だ・・。

地域貢献活動としてニュースになっているのは、選手達の学校&福祉施設訪問。
こういう地域貢献活動は、ぜひぜひに!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

水本と山岸の移籍・・サポコミ質問は今日が〆切!そしてフロントの駄文。
サポコミにむけ、サポーターからの質問提出は今日が〆切です!
一通でも多く!
ぜひサポの気持ちをフロントに送りませんか!?

【送り先】
「サポーターコミュニケーションデーについて」(ジェフ公式)

【質問まとめ】
「2008 ジェフ 「サポーターコミュニケーションデー」への質問」

【質問まとめ.txt】
上記「質問まとめ」を印刷用に、txtファイルにしました。
2008サポコミ質問

さらに淀川社長の言動に焦点を絞ったver.もこちらでまとめられています!
「淀川にNoを!」

ぜひぜひ!



===<水本の移籍、山岸の移籍>===
「水本 裕貴 選手 の移籍について」(ジェフ公式)
「山岸 智 選手 の移籍について」(ジェフ公式)
「ジェフ千葉 DF 水本裕貴選手 ガンバ大阪へ完全移籍加入のお知らせ」(G大阪)
「山岸智選手獲得のお知らせ」(川崎公式)

【水本の移籍】
今回の移籍騒動において、勇人の移籍が一番悲しいけれど、一番ショックだったのは水本の移籍。
他の選手にはそれぞれ書く気力というか、書くネタというか、あるけれど、
正直、水本に関しては一番書く事ができない。

ありがとうとも、がんばれとも、書くのが辛い。

だけど。
水本は、ジェフの中で誰よりも大人だったと思うんだ。
どんな話がジェフの中でなされて、どんな事があったのかわからないけれど、日本を代表するDFとして成長していく彼にとって・・全部ひっくるめて、ジェフは彼に報いる事ができなかったんだな、と。
そういう事だと思っている。

G大阪に行っても、活躍するだろう。
間違いなく。
そしてジェフの時以上に水本がタイトルを手にし、何度も優勝の証を掲げるだろう。

辛い。


【山岸の移籍】
これから書く事は心底オレが信じているけど、人によっては噴飯モノの暴言かもしれない。
でも書く(笑)

今回移籍する5人の中で、一番、本人が成長するのは山岸だ。
そう信じている。

ああもう、断言するさ、川崎に行ったら、山岸は化ける!
めちゃくちゃ活躍する!ぜったい活躍する!
みんな目を見開いて、あれって別人?って思うくらいに活躍するハズだ!
12月中からサッカーネタで飲むたびに、オレはそう叫んでいた。

そもそも、山岸はもとから身体もテクニックもある。両足が使えるし、足も速い。スペースに飛び込むセンスは抜群、ピンポイントであわせてゴールを奪う得点力もある。
しかし山岸は純粋なサイドアタッカーってわけじゃないし、守備もそこまで信頼に足るものじゃない。サイドでボールとイニシアチブを渡されても、それだけだと正直何もできない事が多い。

彼が活躍するには条件がいくつかあって・・
  「山岸自身に試合の事を考えさせるな!組み立てさせるな!」
  「誰か試合を作れるヤツのパスの言いなりに山岸が動いていればいい!」
  「あまり守備させるな!」
  「山岸が思う存分走り回れるスペースが残ってないと、でも彼、迷っちゃうぞ」

そんな風に思っている。
ほら・・川崎は全部の条件を満たしてるじゃないか。

川崎には川崎山脈がいて、守備してくれる。
山岸をいっぱい走らせてくれる中村憲剛がいる。山岸が何を考えなくとも、ヤツのパスに従えばいい。
ただでさえ、前に出るサッカーの川崎だから、山岸が走るスペースもある。

悔しいけどな!
ちくしょう、本気で悔しいけど、
がんばれ山岸、川崎に行って化けやがれ!!!!

でもってさ、アレだ、
川崎と代表で大活躍して、今までお前を軽んじて侮っていたやつらを見返してやれ!!!

・・本当は、
ジェフの黄色いユニのままで、山岸がそうなってくれる事を願っていたし、信じていたけど、
それはもうできないから。

川崎で、がんばれ。
山岸。



ああああああああああ、悔しいなぁああああああ!!!!!!



===<フロントの駄文>===
「2008シーズンスタートと選手との契約交渉について」(ジェフ公式)

こんな駄文をよくもまぁ、平然と公式HPに掲載したもんだな。
中身空っぽ、言い訳に終始して、文章の責任は誰かも明記せず。
現状分析もなければ、先々への具体的な展望も意思もない。

空虚な駄文。

これを受けて質問まとめを書き直す。
少なくとも、今からなおして今から間に合う分だけでも、この駄文に対して反論したい。


それにしてもさ、淀川社長は、いったい何を見ているんだ?
「「痛い」千葉社長、大量流出嘆く」(スポニチ)
「千葉、主力5人退団も社長自信見せる」(報知)

オレと違う時空に生きてます? どっか平行世界の住人ですか?と聞きたい(笑)

あれだぞ、時空管理局から魔法少女がやってきて、ジェフを焼き尽くすぞ?
もしくは、古井戸に吸い込まれて淀川社長が平安時代に飛ばされちゃうぞ?
まぁ、空から巨人の戦艦が落ちてきたり、時空振動弾で混乱してジェフが壊滅するかもしれないし、
茨城にいる時空戦士や、女の子だけの時空警察に、ジェフがやっつけられるかもしれない。

いやあれだ!
ジェフのフロントは、不思議時空か、まぬけ時空にいるんだ!
きっとそうだ!
そうに違いない!!
オレがハイテククリスタルスーツを着てジェフのフロントをやっつけてやる!


・・あー、「時空」ネタって他にあったっけ?
いっぱいありすぎてもう思い出すのもめんどくさいな。

茶化さないとやってられぬ。




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

勇人の移籍、「WIN BY ALL」の終焉・・そして来てくれる人達。谷澤!馬場!苔口!
いよいよ質問/意見の事前受付が明日 1月19日(土)〆切となりました!
質問/意見、ぜひぜひ皆様お送りしませんか?
郵送なら今日投函すれば届くはず!メールやFAXなら明日でも!

【送り先】
「サポーターコミュニケーションデーについて」(ジェフ公式)

【質問まとめ】
「2008 ジェフ 「サポーターコミュニケーションデー」への質問」
自分の方で、今までの報道やサポコミ議事録から質問をまとめてみました。
皆様からのご指摘やご意見、よろしくお願いします!
また皆様が質問を送られる際のコピペ元としても使っていただければ!

同じ意見だから見守るというのじゃなく、同じ内容のコピーであっても、
百通でも!
千通でも!
一通でも多く!

大好きな選手達の移籍、迷走するクラブビジョン、その他諸々・・。
公式にジェフにサポの意見を届ける場ですので、メールでもFAXでも郵送でも、ぜひに!


さらに。
淀川社長の言動および責任にテーマを絞った質問を立ち上げるサイトもできました。
「淀川にNoを!」

いろんな意見やいろんな疑問、不満、感情があるかと思います。
サポコミにむけて、一通でも多くフロントにメッセージを送りませんか?
こちらもあわせて、ぜひご確認ください!



===<勇人はついに京都へ>===
ジェフの公式を見れば、勇人からのメッセージ。
京都への移籍を決断したと、あった。
「佐藤勇人選手からのメッセージ」(ジェフ公式)

ユースの選手にスパイクを贈り、
駅で若手達といっしょに「JEF PRESS」を配り、
今年を新生ジェフの元年だとして、新しい出発に向けて魂を込めて戦い、
勝った試合ではサポのフラッグを掲げ、
六連勝を飾った甲府戦ではサポとハイタッチをかわし、
・・味スタで惨敗を喫してもなお、胸のエンブレムを叩いてジェフの誇りを示した勇人。

ユースから在籍するこのクラブがどうなるのか見届けたい、引退までいたい、
そう言ってくれた勇人までもが、移籍を決断した。

どれだけ異常な事態だというのか。


もう、勇人を応援できない。
オレたちは、勇人といっしょに試合に臨めない。
ジェフの旗とエンブレムを、共にする事ができない。

悲しい。

今年、いなくなってしまうであろう選手の中で、もっとも心が押し潰される移籍だ。
なんでいなくなっちゃうんだ?
なぁ。
何が、勇人をしてジェフを離れようと思わせたんだ?

すごく、すごく、悲しい。

どれだけ異常な事が、ジェフの中で起こっているのか。


今までありがとう、勇人。

羽生を思い出すときはナビスコ初優勝の夜を思い出すけど、
勇人を思い出すときは、
味スタで惨敗したあの日、それでも胸をはってジェフのエンブレムを叩いていた姿を思い出すだろう。

ありがとう。
今まで本当にありがとう。

いっしょに初優勝できて、二連覇できて、本当に嬉しかった。
嬉しくていっぱい泣いた。
ぼろぼろ泣いた。

ありがとう。

新しい場所で、新しい仲間達とがんばってください。

今までありがとう。



そして、
勇人の移籍をもって、「WIN BY ALL」は終わったんだと、心から思う。



===<新しい始まり>===
「谷澤 達也 選手の加入について」(ジェフ公式)
「馬場 憂太 選手の加入について」(ジェフ公式)
「苔口 卓也 選手の加入について」(ジェフ公式)
「谷澤 達也選手 ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍」(柏公式)
「馬場憂太選手 ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍決定のお知らせ」(FC東京公式)
「苔口 卓也選手 ジェフユナイテッド市原・千葉ヘ期限付き移籍のお知らせ」(C大阪公式)

まとめてどーーんっ!って主力がみんな去ってしまおうというジェフだけど、
そんなジェフに、来てくれる選手がいる。

柏から、谷澤。
FC東京から、馬場。
C大阪から、苔口。

谷澤と馬場は完全移籍、苔口は期限付き移籍。
来てくれてありがとう。
ほんとうにありがとう。

ちょっとだけおちゃらけた事を言えば・・、
3人が3人とも、何かしら一芸に秀でて、且つ、どこかしら欠けている面子だなぁ・・と(笑)
そういう面子がチームにフィットして機能すれば、それはそれで、とてもとても素敵なんだけどなっ!!!

いっしょに2008年を戦っていく3人。
・・楽しもうじゃないか!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

谷澤に馬場に苔口を補強!?・・サポコミへの質問。
ジェフのサポコミに向けて、質問/意見、まとめました。
「2008 ジェフ 「サポーターコミュニケーションデー」への質問」
18日(金)まで、随時、修正したり追記してますので、ぜひぜひご確認とご意見お願いします!

そして、もし少しでもご賛同いただける箇所があれば!
皆様、FAXなり手紙なり、そしてコピペでのメールであっても!
ジェフにじゃんじゃか送り付けましょう!
1人の質問なら無視されても、1000人の質問なら無視されづらいから!!!

ぜひぜひよろしくお願いします!



===<ジェフの補強開始!?>===
ジェフの主力選手の流出が続きますが、
だけど!
なんだかジェフが他クラブからの補強!というニュース!!!

「【FC東京ニュース】馬場 千葉へ移籍」(トーチュウ)
「千葉、反撃の大補強!元U―20日本代表トリオ獲得へ」(報知)
「千葉、エムボマクラスの大物獲り示唆」(報知)
「イヴァンコヴィッチ、ディナモ監督を辞任」(クロアチア・サッカーニュース)

FC東京のMF馬場憂太。
主にトップ下で活躍するパサー。運動量はそれほどない印象。怪我が多いのが難点か。
記事によれば馬場とは近日中に正式契約になるとの事!
「人を使うタイプ」の選手が少ないジェフにとって、パスの出し手である馬場がもしほんとに加入してくれれば、これはもうありがたくって涙出てくらぁ!工藤との競争になるのかな?そして米倉や乾が追いかける・・と。

柏の谷澤達也。
最近は右のSMFで活躍。明るいムードメーカー。独特のドリブルが魅力、クロス精度も高い。
彼が来てくれれば、ホントに来てくれれば! そしたら右SMFとして水野の後を継いでジェフの片翼を担う事になるんだろうか。
つか、谷澤には去年のフクアリでヤラレタんだよなぁ・・その印象が強い。
しかも、こんなに見事に・・。

C大阪の苔口卓也。
俊足、とにかく俊足!・・って印象。左右両足を使え、FWとしてもSMFとしても活躍できる。
しかし去年の後半、快進撃を続けたC大阪でポジションを失い低迷気味か。香川や小松といった若手に押され気味なのと、期限付き移籍というオファーを考えれば移籍も実現しそう?


さらに!
それら日本人選手の補強に加えて外国籍選手の補強にも力を入れるみたいです。
確かに、これだけ主力選手が流出してしまい、しかも移籍市場も終盤戦という現状。国内移籍で補強を考えるにはさすがに手遅れです。となれば、お金を積んででも一発逆転、外国籍選手に集中投資というのはありえる話。
とはいえ、実際に外国籍選手が活躍できるかどうかは日本に来てみないとわからないトコもありますが・・それでも期待するしかないでしょう。

って、そんな事を考えていれば、またまた東欧から外国籍選手が来る模様!
「クロアチア・サッカーニュース」に書かれていたのは、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のフルゴビッチがジェフに来るとか来ないとか!
このフルゴビッチ、98年にはG大阪に半年ほど在籍した事もあり、その後、ドイツで活躍。今は名門ハイドゥク・スプリトでキャプテンも勤める左SB。ミドルも撃てれば、フリーキックもコーナーキックも精度が高く、EURO2008の予選では直接FKも決めている。
彼が来てくれるのであれば、クゼ監督の就任メッセージどおり今季のジェフは4バック布陣を敷くことになるのだろうか。


クゼが言う「トップクラスの外国籍選手」というのは、このフルゴビッチの事なのか!?
それともフルゴビッチとは別に、さらに誰かを獲得するという事なのか!?


期待!!!



===<東北学院大より奥山!入団会見!>===
「奥山が千葉に入団、レギュラー奪取狙う」(ニッカン東北)
「速戦力だ! 東北学院大・奥山、J1千葉入団会見」(サンスポ東北)

昼田GM曰く、「新人を獲ったというより戦力補強!」という期待大の奥山。
個人で状況打開するドリブルとスピードが武器、中島からは「カミソリ」とのあだ名も頂戴したとの事。
こりゃもう、年内デビューを視野に入れて期待大だろう!!

そーいや、さっき書いたフルゴビッチ。
あだ名が「ジャベリン(投槍)」みたいだ。
(クロアチア語や英語のサイトをぐるぐる回って見つけたので、違ってたらゴメンナサイ)

片や投槍、片や剃刀。
ちょっとかっこいいぞ♪



===<坂本始動!>===
「千葉救う!坂本が若手練習に参加」(スポニチ)

ジェフに帰ってきた坂本。
「勝負を懸けて移籍したので頑張る」という言葉、ジェフの携帯公式にあったメッセージ。
早速の始動。

がんばれ。
オレは今年、せいいっぱい坂本を応援する。



===<ベストメンバー規定>===
「ベストメンバー規定来季以降変更も」(スポニチ)

・・これさ。
この記事さ。

ベストメンバー規定を緩和する、じゃなくて、より強化するって意味に解釈してしまうんだけどどーよ・・。

「規則を守っていればベストメンバーというわけではない」って・・ベストメンバーとはなんぞやを定義付けるために規則があるんだろうが!!
自分達のルールと運用が片手落ちだった責任をクラブに押し付けるんじゃない!




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

羽生、FC東京の移籍決定。・・新居、手術!! サポコミへの質問まとめ続き。
羽生のFC東京移籍が正式に決定し、ジェフの公式HPで発表となりました。

「羽生 直剛 選手 の移籍について」(ジェフ公式)
「羽生直剛オフィシャルウェブサイト」(羽生公式)

羽生に関する思い出をひとつひとつ思い出して書いていくと、分量も自分の気持ちもとんでもない事になっちゃって収拾つかなくなってしまいます(苦笑)
なのでそれは書きません。

そして新聞で報道されているコメントに反応するのもあれなので、
公式コメントのみを改めて読み返せば、

新しい場所で、新しい仲間達とがんばってくれ。
それだけです。

それ以上は、言えず。

今まで、ありがとう。

外から見るしかないオレであっても、今のジェフに残ってくれと言い難いクラブ事情がうっすら透けて見えます。
だから、今年移籍していく選手達は、見送ろうと思っています。

新しい場所で、がんばれ。
その貴方をオレらはもう応援できなくて、それが寂しいけれど、
今までの貴方のがんばりに感謝しています。

今まで、ありがとう。


あー・・
思い出、一つだけ書きます。

オレの、羽生の一番の思い出。
オシムや阿部や、みんながいて、みんなでナビスコを勝って初優勝したあの夜、臨海での優勝報告会。
サポの手作りの優勝カップをもっておどけて、
「これも、本当の優勝カップも、僕にとっては同じくらいすばらしいものです」
・・なんていう意味のコメントをしたあの夜。

これからオレは、羽生といえば、あの姿を思い出すことにします。

今までありがとう。



===<新居が怪我ぁぁああぁぁぁあ・・>===
「千葉痛っ!FW新居手術!左ひざ半月板損傷で開幕ピンチ」(報知)

あーーーらーーーいーーーーーーっ!!!!!!
お、おまえ、去年も始動直後の1月24?25?日に肉離れで戦線離脱したじゃないかっ!
だもんでキャンプではリハビリばかりだったじゃないかっ!
北海道生まれだけど寒さに弱いのかっ!?

両手で顔を覆って「いやよ、いやいや、そんなのいやぁあ!!」
・・などと、髪を振り乱して叫びたくなるニュース。
(気分は「ガラスの仮面」)

レイナウドが残るのかどうなのか、新しい外国籍FWを獲得するのかちょっとわかりませんが、
巻が残ってくれた今、巻/新居の2トップが本命と思っていたのに。
それなのに!
嗚呼ッそれなのに!!

記事によれば手術して全治一ヶ月だそうだけど。
日付の足し算ではぎりぎり開幕に間に合うけれど、リハビリだとかコンディションだとか・・それにクゼ新監督の戦術にどう適応するかだとか。
いろいろ難しいでしょう。

記事の結びの・・「ようやく動き出したクゼ・千葉がさらに追い詰められた。」ってのが、
いやはや、ほんと、
洒落にならんわ・・。



===<サポコミへの質問まとめの件>===
「2008 ジェフ 「サポーターコミュニケーションデー」への質問」

2月2日のサポコミにむけてまとめて質問諸々、このblogに書くには分量が多いので別blogにまとめました。
コメントもいくつかいただき、また間違いのご指摘もいただき、ありがとうございます。
細かい修正や追記など、随時行っていきます。

そして!
お願い!

【内容ご指摘/ご意見、お願いします】
もしこの内容や他にも「これ聞きたい!」というのがあれば、ぜひコメントお願いいたします。

【賛同であれば、ぜひその旨、コメントを!】
質問内容にご賛同いただける方がいらっしゃれば、その旨、別blogでコメントいただけませんでしょうか?クラブに送るときに添え書きで「オレ一人の意見ではなく、これだけ賛同を得ています」と付け加えようと思っています。

【ぜひぜひ皆さんもFAXなり郵送なりを!】
どれだけ多くの方に賛成していただいても、blog上では結局はデジタルデータのみのやりとりです。ジェフとしては「ふ~ん」で終わってしまうでしょう。
結局は、物量です。
もしご賛同いただけるのであれば、「ここが聞きたい」だとか「ここは賛成」という箇所だけでもプリントアウトし、ジェフ宛にFAXや郵送をお願いします!
同じ内容であったとしても、実際に届く物量が圧力になります。

※質問状が1通で「100人賛成してまーす」と、同じ内容が100通届くのだったら、全然イメージ違うじゃないですか。ね?

ぜひぜひに!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

サポコミへの質問をまとめてみた。
2008年2月2日(土)に開催予定のサポーターコミュニケーションデー。
個人的な趣味では、「デー」って表記よりも「デイ」っていう方が好みなんですが、それはこの際どーでもよくて。

ジェフというクラブに対し、サポが唯一、正式に質問や意見を届け、話すことの出来る場です。
そのサポコミに向けて、自分なりの質問をまとめてみました。

かなり長くなってしまったので、このblogの中で書くのもちょっとアレですので、別のblogにまとめてみました。


【トップ】
「2008 ジェフ 「サポーターコミュニケーションデー」への質問」

【個別テーマ】
質問:クラブビジョンと戦略
質問:主要人材の流出
質問:2007年における体制の混乱
質問:クラブとサポーターとのコミュニケーション
質問:クラブ環境について
質問:選手育成
質問:広報/宣伝/地域密着について
意見:2007年の良かった点


文章がおかしいだとか諸々、ぜひ別blogのコメント欄でご意見などいただけますと幸いです。
その上で改めて、これらの質問をFAXと郵送の両方で、クラブに送ろうかと考えています。




読む人によっては、これだと穏健すぎるという人もいるでしょうし、
読んでもらった人によっては、「けっこう感情的じゃね?」とも言う人もいました。
いろんなサポがいて、いろんな意見があるかと思います。

せっかくのサポコミなのですから。
クラブに対する意見や質問、みんなで送りませんか・・?


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

クゼ新体制。
坂本の移籍に関しては正式発表がなされたのでまとめてみましたが、他の選手達に関しても・・どれだけ「決定的」と書かれようが、クラブ公式に正式発表がなされてから書きたいと思います。

という事で、正式発表になった案件としては、新監督はじめ新体制。

アマル監督解任が突然発表されたのが、12月4日。
それから約1ヶ月たって、ついに新監督および新体制が発表となりました。
「2008シーズン新体制について」(ジェフ公式)

新しくジェフを率いる事になったのは、元G大阪でも監督をつとめたクゼ監督。

さらにコーチ陣として・・
霜田正浩:元FC東京強化部の経験が長く、ヘッドコーチの経験もある。京都時代にはユースの監督経験も。
間瀬秀一:残ってくれてありがとう・・という印象。去年からはコーチも兼任。今年はコーチ選任か。
越後和男:JSL古河以来の生え抜きで、最後は仙台で引退。去年はジェフに戻ってリザーブズの監督。
眞田雅則:清水を象徴する人材の一人で昨年までは清水ユースのGKコーチ。
大塚慶輔:フィジカルコーチ。新潟ユースのフィジカルコーチをつとめて、今年からジェフに。
小林功基:専任通訳。クロアチアでプレイ経験があるも、間瀬さんとはかぶってないっぽい。

そして、GMは、昼田強化部長がチーム統括本部長に昇格し、就任するとの事です。


また、レディース監督の里内さんは、既に報道にあったとおり川崎のフィジカルコーチに就任する事となりました。
「里内 猛 監督 の契約について」(ジェフ公式)
「サポーターのみなさんへ  [里内 猛] 」(ジェフレディース公式)

里内監督退団後のジェフレディースは、誰が監督となるのか発表はない。
前監督の上村さんになるのか、それとも誰か他の監督か。
去年はあと一歩でL1昇格に手が届かなかっただけに、今年こそと選手も思っているはず。
レディースの監督も早期に後任人事の決着が必要ですよね・・。

そして発表はないけど、ユースの監督は城福さんで変わりないのか、それも気になります。


いろいろあって、それはまだまだ続くけど。
昼田GMのコメントを読み返して、・・今季の希望としたい。

フロントの体質だとか選手の言う「不信感」なんかは、彼一人の言葉やがんばりでどうにかなるものではないけれど。
それでも。
何かを信じるための、よすがには、なると思う。


「千葉クゼ新監督、個別面談で巻残留」(ニッカン)
「来日クゼ新監督“速攻”巻引き留め」(スポニチ)
「千葉また激震!羽生はF東京へ、佐藤は京都へ」(報知)
「「攻撃的なサッカーを」千葉のヨジップ・クゼ新監督が来日」(サンスポ)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

坂本移籍に思うこと。
さて。
書くべきネタがあまりにも多すぎて、しかも重くて。
全部を追いかけていくのもままならないため、まずは個人的に書かなきゃなと思うところから書いていきます。


何よりも、正式に坂本の移籍が発表となりました。
坂本が・・「隊長」がジェフに帰ってきます。

今回の件、正式発表となるまではあえて問題の中身に踏み込まず、「帰ってきたらとてもうれしい」という視野/範囲に限定して書いてきました。案件のデリケートさ故に、自分なりの線を引いていた次第です。
いつもなら、「後出しジャンケン」にならぬよう、なるべく物事が決着する前に自分のスタンスや意見を書いておくようにしているのですが・・さすがに今回は、不用意な事はかけないな、と。
しかし、1月11日(金)、坂本の移籍が正式発表となりました。
であれば、改めてこの移籍に関して思うところをまとめておきたいと思います。


家でよくサッカーの話をするのですが、
ジェフが坂本に帰ってきてくれとオファーしたらしいとか、決まったとか、・・それをウチの相方に話した時、彼女の反応ははっきりしてました。

年末:「ありえないっ、坂本が帰ってくるわけないし、つか新潟に失礼じゃん!バカにしてんの!?」
昨日:「決まっちゃったの? 美学も何もないっつーか・・ジェフも坂本もホントにそれでいいの?」

第一報から決定まで一気通貫で移籍反対、それも大反対!というものでした。
うん。
それが「普通」だと思います。
普通というか、「まっとうな感覚」だと思います。

===
報道によれば、そもそもジェフが彼を戦力外とし、
ジェフに残りたいと願ってもかなわなかった坂本を、フロントはなにもフォローせず、
数年間もオファーを出し続けていた新潟が、彼をまさに三顧の礼で迎えいれ、
ベテランというべき年齢でありながら複数年契約という待遇で遇した。
2007年。坂本は新潟サポに愛され、加えて坂本自身も新潟を愛する発言を繰り返し、途中交代しつつも一年を通してフル稼働、
新潟が、クラブ最高の6位という好成績をおさめた原動力のひとつとなる。
===
その経緯をふまえて、それでもジェフに戻るという決断をした坂本。
正直、戻るほうが不自然ですし、異常です。
このような経緯があるにも関わらずに新潟を出るというのは、プロのサッカー選手としても人としても疑問が残ります。

いつか坂本がジェフに戻るのだとしても、
今回のジェフのオファーを断った上で新潟との契約を貫き、
新潟のフロントとサポに義理を全うしてからジェフに帰ってくる。
・・そのほうがどれだけ筋が通っている事か。

信義の問題だけではなく、これを「移籍市場はビジネスだ」・・なんて擁護もできません。
擁護どころか、ビジネス的に考えるほどジェフに損が多い移籍だと思います。
サッカー界は他のビジネス以上に人のつながりが影響力をもっており、しかも取引相手も限られ、固定化されています。ジェフがJリーグを捨ててKリーグに移籍できるとかなら別ですが、できるわけがありません。来年も再来年もジェフは新潟と顔をあわせるわけです。そういう意味で、Jリーグは閉じられたサークルであり閉鎖性のあるビジネス環境であって。
そういう環境下でこんな因縁を作ったら、・・いつか必ず因果応報、何かしらの反動はあるでしょう。
 (例:新潟とは今後、真っ当な選手移籍もままならない、とか)
 (例:新潟に限らず、他クラブとの移籍交渉でもこの件が尾を引く、とか)
 (例:新潟フロントが意図をもってジェフ主力を引き抜く、とか)
 (例:新潟ビイキのメディアにとってジェフは敵あつかいになる、とか)
 (例:両クラブ間のサポ心情に、深くて暗い河が・・、とか)


そもそも、復帰のオファーを出した理由、移籍を決意した理由は何なのか。
当初の報道にあったように「坂本が戻ってくる事で、主力の慰留に努める」・・なんて事は期待できません。
「今更」のひと言でしょう。
「今更」坂本を復帰させようがなんだろうが、イビチャ・オシムはジェフに戻らないし、祖母井GMも戻らない。選手達が歯を食いしばって2007年を戦ったと思えば、説明も無しにいきなりのアマル監督解任&唐井GM退任。
これじゃ、選手達がクラブを信頼できなくて当然です。気持ちが切れてしまえばあとはプロのサッカー選手として、個人事業主としての判断をするばかり。
それを坂本の復帰で慰留させようだなんて、選手からすれば「バカにするな」と。

結局、今のジェフは、そうとでもしなければならないほど、追い詰められた状況なのでしょう。
それだけ、内部の求心力も結束もばらばらに崩れてしまっていて、
藁にすがろうとも、すがれる藁も残っていない、
ここ数年の人事の混迷が、ジェフの信義を焦土と化してしまっているんだと。
故に、ジェフのフロントは坂本にオファーを出し、
坂本もそれらを理解したうえで、移籍を決断した。

新潟にとって坂本は裏切り者であり、ジェフは紛う方無き憎い仇であって、
ジェフは何一つ正当化する大義名分は無く、胸を張れる事はない。
ジェフは己の都合でオファーを出し、坂本も新潟を捨ててジェフを選んだ、それが唯一絶対の事実。


・・結局さ、
===
元の旦那に酷い捨てられ方をした女がいて、
数年間プラトニックラブだった男友達が彼女を慰め、再婚し、
なんとか生活も落ち着いて、幸せになって・・さあこれからだと思ったら、
ひょっこり元旦那が現れて、「ごめん、オレが悪かった」。
誰もが「今更おまえのもとに帰るわけねーだろ!」と思っていたら、
彼女曰く「あの人にはやっぱりあたしが必要なの」
===
要は「だめんず・うぉ~か~」以外の何者でもありゃしない。
それを誰が擁護できる?
できるわけないじゃないか。
いったいドコのメロドラマだよ。



以上を踏まえた上で。

オレは、せいいっぱい坂本を応援します。
ジェフに帰ってきてくれた坂本に、感謝します。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

水本がG大阪に完全移籍!?・・フクダ電子スクエア!
「千葉・水本がG大阪に完全移籍」(報知)

を。
おお?

をぁ、あー・・あ、ああ、うん。


うん。




寝る。






・・さて、今日起きてまず目に入ったニュースといえば。

===<水野、グラスゴー到着!>===
「水野感激!「早くプレーしたい」 」(スポニチ)
「水野、DSで英語を集中学習」(報知)
「千葉・水野がグラスゴーに到着!セルティックと速攻契約の運び」(サンスポ)

水野がグラスゴーに到着。
さっそくセルティックの本拠地であるセルティックパークやクラブハウスを見学したようです。

でもさ、DSで学習はねーだろ、と(笑)



===<櫛野/田中、ジェフに復帰!>===
「櫛野 亮 選手 の復帰について」(ジェフ公式)
「田中 淳也 選手 の復帰について」(ジェフ公式)

去年、名古屋と鳥栖にそれぞれ期限付き移籍をしていた二人が、ジェフに戻ってくる事となりました!
どちらも移籍先でチャンスが無かったわけではないが、しかしチャンスを掴んで活躍できたかと言うとそうでもなく・・それぞれ心に期するものをもってジェフに復帰するんだと思います。

様々に状況が変わろうとしているジェフ。
そこで彼ら二人がチャンスを掴めるか。

・・がんばれ!!



===<リザの蓮沼、今度はFC-Mio!>===
「FC Mi-OびわこKusatsu 2008年度新規登録選手セレクション開催のお知らせ」(FC-Mio公式)

FC-Mioが来季JFLを戦うにあたり、新戦力のスカウト目的で1月5/6日に選手セレクションを実施。
これにリザーブズの蓮沼が参加したそうな。
某所でそんな話を目にしたのですが、その後、検索してもblogや新聞等を巡ってみても、ソースとできる情報がみつからない。
出てくる気配もない。

ならば!
直接、聞いてみる!

FC-Mioに電話してみました。
===
「お忙しい中申し訳ございません・・(云々)・・教えていただけませんでしょうか?」
「ああ、蓮沼君ね、参加しましたよ!」
「他にジェフ関係の選手は・・」
「うーん、蓮沼君だけじゃないかな」
===
との事。
情報ソース・・オレ!!(笑)
セレクションの結果はわかりませんし、聞けるものでも書けるものでもありませんが、蓮沼は新しい活躍の場を求めて頑張っている模様です。

がんばれ、蓮沼!!

FC-Mioご担当者様。
お忙しい中、突然の失礼な電話にも関わらず、お答えいただき、ありがとうございました。



===<フクダ電子様!!>===
「スポーツ広場「フクダスクエア」=フクアリと一体でフクダ電に命名権-千葉市」(時事ドットコム)
「フクダ電子(6960) 新たなネーミングライツ取得」(Net.IB)

千葉市蘇我スポーツ公園HPにある、「千葉市 蘇我スポーツ公園」のページ。
ここの整備計画図でフクアリの真横にある「多目的広場」。
これのネーミングライツが、フクアリに続いてフクダ電子が購入。
「フクダ電子スクエア」になるよーです!!!

フクダ電子様!
フクダ電子様様様!!
ありがとうございますっ!!!

でもさ、この場合の略称って・・「フクダ電子アリーナ」⇒「フクアリ」なんだから、
・・「フクダ電子スクエア」⇒「フクスク」??
母音が「う音」ばっかりで言いづらそうだぞ。
しかも「フリスク」に語感が似ている。

ならば!
いっそ!
「フク(ダ電子ス)クエア」ってー事で、「フクエア」はどーだっ!?

もしくは・・
鷺宮神社にあやかって「フク☆スタ」とか。
DVDボックス買っちまったよ・・って事で、「フクダム」とか。
はたまた「フクエリオン」とか「フクゲリオン」とか。
そっちの方が言いやすくないかな?かな?

・・なんかネタがどんどんずれていくが。

やはりここは、
オレとしては「フクエア」を推薦したい!強く推したい!!!
(実際は特に略さずに「フクダスクエア」だろう、きっとそうだろう、うん)




ところで。

いつものように朝早起きして情報をチェックしたけど、なんか目の前が暗くなりました。
なので、もっかい寝ました。

はい。

明日になれば夢が覚めてる事を願います・・あは、あははははっ。




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

水野渡英!坂本復帰!?クゼ監督決定??・・カオスは続くよどこまでも。
じーんせーい、楽あーりゃ、苦もあーるさー、
泣くのがいやなら、さーあ、歩こー。

だってさ、朝の新聞読んだらさ、「カオスじゃカオスじゃ、今シーズンオフはいつにも増してカオスじゃ!」って踊らざるを得まいじゃないかっ!?
ええ、そうです。
今シーズンオフは、移籍情報に一喜一憂・・踊りまくれ!と心に決めているのさっ!!!

昨日、水野が渡英し・・、
「千葉MF水野セルティック移籍に向け渡英」(ニッカン)
「水野がセルティック移籍に向け渡英」(スポニチ)
「水野がセルティック移籍に向け渡英」(報知)
「J1千葉MF水野が渡英! セルティック移籍に向け」(サンスポ)

唯一問題となりそうなパスもおりたみたいで・・(さすがセルティック 笑)
「水野がグラスゴーに到着」(ニッカン)
「“兄貴”俊輔が水野に帝王学伝授へ」(ニッカン)
「水野移籍確実!英労働許可証下りた」(スポニチ)
「千葉社長、水野流出にお手上げ」(スポニチ)
「俊輔“弟分”に全面サポート約束」(スポニチ)
「水野に労働許可…セルティック移籍へ」(報知)
「千葉・水野がセルティック移籍へ渡英!俊輔と日本人コンビ誕生か」(サンスポ)
「セルティック・俊輔、水野加入を歓迎!「サポートしたい」」(サンスポ)

さらにっ!!
「千葉が新潟から「坂本買い戻し」へ」(ニッカン)
「混乱の古巣救う!坂本、千葉復帰へ」(スポニチ)

でもって!!!
「クゼ氏、千葉監督就任へ=サッカー」(時事ドットコム)
「J1千葉の新監督にクゼ氏 クロアチア出身」(朝日)
「クゼ氏ようやくルワンダと契約解除」(スポニチ)
「千葉新監督にルワンダ代表監督・クゼ氏…11日にも発表」(サンスポ)
「千葉・羽生、自らの去就は同僚の動向次第…水本は近日決断」(サンスポ)

カオスじゃっ!
ジェフの今シーズンオフはカオスじゃ!!
竜神様がお怒りなんじゃ、生贄じゃ、生贄を滝壺に捧げるんじゃっ!!!


・・まぁ、水野に関してはな。
海外移籍そのものは応援したい。がんばれっ!!!と言いたい。
ただ引っかかるのは、十中八九“ゼロ円移籍”だって事と、「このタイミングかよ・・」という事。
ゼロ円移籍を防ぐためには、複数年契約しか実質的に手がないんだが、「昨年8月に複数年契約を提示したが、本人の海外志向が強かった」と、ジェフは複数年を希望しても実際は単年契約だった模様。一応、複数年をフロントから言い出しているんだから、まったく無為無策だったわけでもない。「至らなかった」だけで(苦笑)
契約や移籍ビジネスの脇の甘さといえるが、・・まぁ、これに関してはさすがに「祖母井⇒唐井⇒(昼田)」と強化責任者が不安定すぎた弊害が主因だろう。(じゃあその強化責任者が不安定だという原因はなんなのよ?ってのはまた別の話)
それに国内移籍よりはるかに納得できるし、水野の「海外じゃなければジェフ残留」・・というコメントを慰めとしたい。
で、「このタイミングかよ!」という点。
でもこれって結局いつ移籍してもその時なりにそう思っちゃうだろうとも思う。だからこれは考えない事にしている。

労働許可証の問題もなぁ・・。
相手がセルティックだしな。ヤツら、政治力抜群だしな。なんとでもなったんだろう(笑)

スコットランドでがんばれ!水野!
オレは応援する!!


そして。
今シーズンオフのジェフのカオス。これをさらに拍車をかけるのが・・「坂本復帰!」というニュース。
マジか、マジだったんか、これは本当の話になるんか・・!?

昨年末に第一報が出たときは、実現すればこんなに嬉しいことはないと思った。
でも、新潟のフロントも坂本自身も、そんなオファーを受け入れるハズがないとも思った。
あるワケない。
来るはずがない。
でも、望みがかなえばこんな嬉しい話はないと、思った。

それが・・現実になる!?
ホントにホントに・・?

もちろんまだ決まった話ではないけれど、・・帰ってきてくれるならば。
繰り返す。
ジェフに坂本が戻ってきてくれるのなら、
どれだけ、ジェフが惨めで情けないと嘲笑されようと、バカにされても、
見苦しくて浅ましかろうとも、

こんな嬉しいことはない・・!



水本の契約更改交渉は苦戦し、羽生は仲間達の様子を見ながら悩んでいる模様。
山岸と勇人も、何度も「決定的」と報道されつつ・・未だ決着してない。

カオスは続く。


しかし監督はなんとかクゼ監督で決まりそうだし、GMは昼田強化部長が昇進&就任しそうだ。
残留を決めていない巻も、水本や山岸も、まずは監督と面談したいと言っている。
昼田強化部長は「まずはチーム編成を話し合う事になると思う」だそう。

カオスは続く、まだまだ続く。


ああいいさ。
来季のジェフは、面白そうじゃないか。


来季のジェフは・・、
ギャンブル中毒と借金地獄から這い上がった勝負師、クゼ監督と!
汚名覚悟であえて古巣に出戻った「隊長」、坂本と!
そしてここがチャンスだと奮起する若手達!
彼らといっしょにJを戦うんだ!

充分じゃないか・・!!!




===<だけどちょっと待て>===
0110_saka 0110_list

ニッカンの見出しに「主力大量流出の“起点”と判断」ってあるけどさ。
ちがうぞ。
“起点”は、イビチャ・オシムの日本代表監督就任だぞ。

(その横の選手移籍動向リストは、ニッカンの坂本記事にあわせて掲載されてたもの。・・まぁ、オマケとして)



===<おまけ:郡山の総監督にウエア!>===
「チーム総監督にジョージウェア氏が内定」(郡山公式)
「バリエンテ郡山総監督にウエア氏就任」(ニッカン)
「郡山からJへ!ウエア総監督就任」(スポニチ)
「Jリーグ目指し「バリエンテ郡山」誕生」(KFB福島放送)

う、う、・・ううう、ウエア??
マジで、ホントか・・?

なんつーか、これはこれで度肝を抜かれるというか・・。
J創設時のバブル当時、大物外国籍選手がラッシュで来日した時代じゃないんだから・・。

でも「総監督」が何をするのか?って問題もあるからな。名前だけって事もありえるし。
実際の監督は大平誠氏がつとめる模様。

東北出身で郡山市に住んでいた事もあるオレとしては、どうしても注目してしまうニュースです。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

水野がセルティック!?・・G大阪は水本に触手、山岸は新監督と面談?
晴天の霹靂。

「千葉MF水野がセルティック移籍決定的に」(ニッカン)
「水野も海外へ!セルティック決定的」(スポニチ)
「水野セルティック!9日にも決定!あるぞ俊輔とW司令塔!」(報知)
「セルティックが千葉・水野獲りへ!いきなり欧州CL出場も?」(サンスポ)

昨日の夕方、突然向こうのDairyRecord紙が情報を掲載。そこから情報が流れ出し、SkysportsだのbbcだのEveningtimesだの、あちらこちらに・・ばばばっ!
それを追いかけて国内でも各誌がいっせいに報道開始、時事通信や共同通信など通信社の報道に乗っかって各スポーツ新聞が第一報を掲載し、
そして今朝。
より詳細な情報が紙面を飾っています。

うん、気が遠くなりそうだよ(笑)

とりあえず、水野の代理人に加え、前英国内務大臣のジョン・リードだの、ゴードン・ストラカン監督だの、主要人物の動向情報アリ。そして水野本人は羽生の結婚式に出席するも、移籍問題ついては代理人任せであるとコメント。
・・二の丸三の丸を壊されて、外堀の埋まってしまった大阪城。
もちろん真田丸なんてありゃしない。
んー、丸裸。

ここでうっぎゃーーーー!って頭をかきむしるのは簡単ですが、以下、深呼吸しつつ書いてみます。

【1:水野の海外挑戦そのものは応援したい】
うん、応援します。
阿部のように浦和に移籍されるよりも、百万倍も一億倍もマシ、雲泥の差。
毎日顔をあわせるクラスの同級生に彼女を奪われるよりも、遠い海外に旅立たれた方がずっとマシじゃないか(笑)
海外への挑戦なら、自分を落ち着かせて今後も応援する落とし所だ。

【2:移籍先も、真っ当かと】
これがいきなり欧州の主要リーグだとすれば、「移籍したところでプレイ機会あるのか?」「通じるのか?」って思うけど今回はスコットランド。
中村俊輔の活躍もあって現地で日本人選手が受け入れられる土壌あります。
プレイスタイルや技量よりもそれが一番の問題だと思うオレとしては、そこは重要かと。

【3:移籍金はあるの?ないの?】
過去の例や報道を見れば、ここはいわゆる“ゼロ円移籍”になってしまうでしょう。
それは、残念だ。悔しい。
複数年契約してればこんな事には・・というのが至極尤もな意見。それは正論でまったくその通り。契約はそう簡単にいかなくとも、国内移籍問題との兼ね合いで、今後は積極的に考えていく必要がありそうですね。

【4:よりによってこのタイミングかよ!】
これが、他の選手が全てジェフに残留してくれて、監督やGMやらも外国籍選手も水野のバックアップ決まってすっきりして「さあ来季も!」なーんて状況だったらよかったのですが。
その真逆の状況の今。
水野に出て行かれたら、ジェフはどーなんだよっっ!!


まとめると。
たとえゼロ円移籍であったとしても、国内移籍されるよりよっぽどマシだしすっきりするし、応援もする。例え4億円の移籍収入があったとしても、他クラブのユニを着ている元ジェフ選手の顔は見たくない。移籍金なんて、悔しさや無念を無理矢理納得させる落とし所にすぎない。
それにそもそも海外移籍なんて、ジェフの体制がどうであれ起こりえる話だ。山岸や勇人の移籍話とは意味が違う。
そして水野がいなくなったジェフが、戦力的にどーなるのか・・というのは、純粋にジェフの問題。

水野に関しては、ジェフが真っ当に送り出した初の海外移籍として応援したいと思います。

・・そうじゃなきゃ、やってられないじゃないか。



===<やはり背後には「フロント」への不信感>===
と、上記のとおり努めて「海外移籍は・・応援したい」と書いてみたものの。

「しかし、千葉は昨年12月にアマル監督を解任し、オシム体制からの脱却を発表。この行動がクラブへの不信感となった」(ニッカン)

ここはまた別の問題だと思うんだ。
明確に不信感を表明している主力選手が、これでいったい何人になるというんだろう。
そこをジェフのフロントはわかっているのだろうか?

そしてこの場合の「フロント」が何を/誰を意味するのか。
退任となった唐井元GMか?
今でも孤軍奮闘、経営陣のフォローも得られないままにがんばる昼田強化部長か?
はたまたチーム統括部に所属するジェフのスタッフの事?組織の事?
・・それとも・・淀川社長ですか?

あえて言う気もないけれど、この点を明確にして考えないと、職務管掌だとか実務責任者だとかを言い訳に「トカゲの尻尾切り」だとか「死人に口なし」・・なんて想像もできるわけで。



===<G大阪、水本を諦めず>===
「G大阪が水本獲り再挑戦」(報知)

いやもう、再挑戦なんてしなくていいですから。
諦めてください、忘れてください、ほっといてください。

記事中では、千葉残留/FC東京orG大阪移籍と選択肢が絞られているようですが。

お願いだからもうこれ以上何もしないでください。



===<巻と山岸が新監督と面談予定>===
「千葉・巻が新監督との会談後に去就決断へ…大宮からオファー」(サンスポ)

巻が新監督と面談し、去就を決めたいというのは昨日のニュースでも出ていたけれど。
だがしかし。
昨日の東スポによれば、山岸も新監督と面談なのかっ!!!???
0108_MakiYama

ここは期待したい。
ぜひとも期待したい。
ガセネタでも飛ばし記事でも憶測であっても期待したい。

新監督との面談で、山岸がこれからもジェフで戦ってくれると・・そう願う!!!



===<ジェフレディース!>===
「レディースチーム(トップ)・U-18レディースチームセレクションについて」(ジェフ公式)
「あけましておめでとうございます!!Part1  [ジェフレディース] 」(レディース公式)
「あけましておめでとうございます!!Part2  [ジェフレディース] 」(レディース公式)
「あけましておめでとうございます!!Part3  [ジェフレディース] 」(レディース公式)

レディースのセレクションがあるんだー・・なんて思っていたら。
新年にあわせて、レディース所属全選手のコメントがblogに出ていました。
・・気づかなかった!!

引退するという大沢江梨子選手/城所理美選手/柴田麻美選手・・お疲れ様でした!
懸樋朋子選手は、昨シーズン途中からレディースU15/U18のコーチになったようですが・・これからもよろしくお願いします!

引退以外でも他クラブに移籍する選手もいるようなのですが・・2007年、L1昇格を目指して戦った一年がみんなにとってすばらしい一年であった事を願います。
そして、今年こそ!
L1昇格をめざし、がんばれ!!!

しかも石田美穂子選手のblogによれば、さっそく昨日から練習がはじまっているそうな!
「高原移籍★」(GUNNERS HALFTIME)




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

新監督情報の続き。巻/水本がコメント・・岡田監督のキーワード。
なんとか!ついに!これで信じていいよね!・・なんてよーやく言えるというか、言いたいというか。
昨日、ニッカンとスポニチで報道があったジェフの新監督情報。
それを受けるように、今朝も情報が続いています。

「巻が千葉残留を決意、クゼ監督決め手に」(ニッカン)
「巻が水本が「歓迎!クゼ新監督」」(スポニチ)
「千葉新監督にクゼ氏有力」(報知)
「千葉新監督に元G大阪監督のクゼ氏-今週にも正式決定」(サンスポ)

昼田強化部長のコメントはつまり、こーゆー事で。
 「そりゃあーた、彼が監督候補だって事は否定しないけどさ、契約書のサインまだだもん。
  だから正式決定じゃないでしょー?交渉なんだから何があるかわかんないじゃん。
  責任あるコメントなんてできないってば」

現時点で唯一監督人事の現場責任者だと思われる彼の立場としては、そう言わざるをえないでしょう。 ・・口調は勝手にデフォルメしてるけどな!(笑)

でもここまで正面からのコメントでなくても、もうちょっとサポ心をくすぐってほしいなぁと贅沢言ってみたり(笑)
例えばオフィシャルコメントは否定/慎重なものに留めるにせよ、別の関係者・・ちょっとだけ現場から距離を置いた人物からサービストークをさせるとか・・そんな広報の小技とかいかが?とか。
いや、早くオレが新監督情報にワクワクしたいだけだったりするんだが(笑)

そして新監督情報に対してジェフが公式に否定も肯定もせずとも、報道は当然選手も目にするわけで。しかもクラブ内部ではもっと詳しい話を聞いているでしょう。
他クラブからのオファー情報のある巻と水本のコメントも、その話をある程度受けているものになっています。
・・なんとか。
なんとか、今年もまた二人がジェフで戦ってくれる・・そう信じたい内容です。

一方で、移籍が「決定的」と報道されている山岸と勇人に関しては、
「千葉・山岸が川崎移籍へ「本当はもっと早く決めたかった」」(サンスポ)
こんな記事も出ていますが・・、しかし!
それでも彼らならば、残ってくれると、信じたい。
いーや、信じたいじゃなく、信じる!!!


そして。
ただでさえ安心できない毎年の、ジェフのシーズンオフなのですが。
今年はチーム強化とは別の思惑が錯綜し、それによってフロントの体制が混迷。
選手達からの「フロントへの不信感」報道につながっている印象です。

「サポーターコミュニケーションデーについて」(ジェフ公式)

ここ数年来続く様々な騒動事。
大好きな主力選手達の相次ぐ流出。
強化体制の混迷と、意図が伝わってこないクラブビジョン・・及び、具体性のない強化戦略や施策。
それを公式に確認できるのは、このサポーターコミュニケーションデーが唯一となります。

決して、サポが鬱憤を晴らすための場にするのではなく。

今のジェフは何がどうなっているのか。
どこに行こうとしているのか。
そのために何を考えているのか。

これを改めてフロントに問う場になれば・・と思います。



===<水本始動!>===
「水本が代表合宿先乗り…14日から体動かす」(報知)

年末には「巻、元日始動!」というニュースも出ていましたが、水本も自主トレのようです。

・・あまり無理して故障しないでね!!!



===<どこまで本気・・?>===
「G大阪家長、レンタル放出へ」(大阪ニッカン)
「家長レンタル決定的」(報知)

家長はやはり出場機会を求め、G大阪から他クラブに出る匂いが強くなってきました。
その出方は完全ではなく期限付きだとか、なんだか色々とありそうな雰囲気ですが。
彼の獲得を狙うクラブの中に名古屋/大分/FC東京と並んでジェフの名前が!

も、もし来てくれるんであれば・・期待したいっ!!
(水野と家長の両翼が機能するのか?とか、そういう戦術論は知ったこっちゃない・・笑)



===<ぜひぜひジェフも見習っておくれ>===
「浦和に負けるな鹿島メディアチーム」(スポニチ)

これは、目立たないけれど、実はものすごく大事な事だと思います。
メディア報道なんていうものは、実際のところ情報発信者側によってかなりコントロールできるし、そしてされているのが実態。
書き始めたら長くなりすぎたんで詳細は別にしますが・・。

ジェフも見習え。
ほんとに見習え。
マジで見習え、今すぐ見習え、自分達の広報体制を真剣に考えてくれ。

内部スタッフだけで作業がまわらなかったり、質が高くないというのであれば、外部スタッフの採用なり外注なり、いろいろと手があるじゃないか・・。



===<「接近・展開・連続」>===
「岡田流「短刀サッカー」各世代に徹底を」(ニッカン)
「岡ちゃん“あの名将”の理論導入!」(スポニチ)
「岡田ジャパン×大西ラグビー=世界一…「接近・展開・継続」を指針」(報知)
「ラグビー理論が世界攻略のカギ!岡田ジャパン「大西魔術」再現」(サンスポ)

ラグビーには詳しくないのですが、大元ネタとなるキーワード・・「接近・展開・連続」はさすがに聞いた事があります。つか、自分の仲の良い先輩がこのキーワードを重視して熱くサッカーを語るので、それで印象に残っているのですが、そもそもは・・なんだっけ、昔のNHKスペシャルかなんかで初めに知ったのかな。
その時は、「ゼロ戦かよ」と思い、そして随分と日本人らしいなと、奇妙にしっくりと、すとん・・と、納得した記憶があります。

強靭で馬力のある、体格も体力も敵わない相手に対し、
・・敵の懐に、吹き飛ばされそうなまで踏み込み、ひきつけ、
・・ひらりと交わし、広く外へと展開、
・・一度でかなわずとも、あきらめずに繰り返し、つなげ、突破を狙い、
・・敵に挑む。

オレら日本人が世界と戦うための、方法論。

自分がイビチャ・オシムのサッカーが大好きで、信者と言われようとも大好きで、日本代表監督になってからも無条件に彼を信じていたのは、・・こういう方向性を彼のサッカーの中に期待し、感じていたからだと思う。

岡田監督がクラブの監督を努めていた時代には、これとは違う方向性・・勝負に徹したリアリスティックな采配をしていた印象が強い。
しかし、もしこのような方向性を掲げるのであれば、
どのようにこれを実現するのか、もしくは言葉として掲げるだけになってしまうのか・・わからないけど、

期待したい。






テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ついに新監督決定!? 元G大阪のクゼ!!!・・FC東京の馬場を狙う?
正月連休も終わってよーやく平常運転の始まる1月7日(月)。
またもまたもや「○○移籍秒読み!」だとか「近日中に正式発表の見込み」だとか、心がザクザクと切り裂かれるニュースが来るかねぇ・・?と思って起きたところ・・

「千葉新監督にルワンダ代表監督のクゼ氏」(ニッカン)
「千葉オシム流継続!クゼ監督就任へ」(スポニチ)
なんと!!!!

ついに、よーやく、なんとかかんとか!
ジェフの2008シーズンを率いる新監督就任の情報が!!
しかもスポニチとニッカン、二紙でほとんど同じ内容!
前回のボナチッチ報道の時はニッカン/報知の二紙が報道。ニュアンスとしては最有力候補という感じでした。しかし今回はさらに一歩進んで決定的という表現。さらに「近日中(10日?)に来日して正式契約」など、情報ディテールも今までより詳しい内容です。

こ、これは、ついに監督決定と思って踊っていいかな?
いいよね?
よーやく決まるんだよね?
うっひょーーーーー!!!

様々な監督のリストアップやその精査、実際の交渉等、現場でがんばった強化部の皆様・・お疲れ様です!

あとアレだ。
ニッカンの記事によれば、どーやら噂のボナチッチとはガチで交渉していたんだね。
加えて他の監督候補が、元スロベニア代表監督のカタネツ、元イラン代表監督のイヴァンコビッチ、イタリアの伝説的DFにして先のACミランのユース監督バレージ、バレージの後を継いで現在のACミランユースの監督フィリッポ・ガッリ、現役時代はユヴェントスの黄金時代を支えたイタリアU21代表監督のジェンティーレ・・。
・・な、なんという・・ゲームや漫画みたいに豪華すぎるほどに豪華な監督候補・・。
この中だったら、そりゃ・・あ、あれだ、クゼが一番現実的な選択肢に思えてしまう。
(いや、このままずるずる監督が決まらなくて、グダグダになっちゃってさ)
(結局は古河ラインの日本人指導者が就任って事になるんじゃないかなー・・だとか)
(そんな事を想像してしまっていたりも、ちょっとしてたのですよ・・あはは)



さて、その決定的と言われるクゼ監督。
どんな人物かと早速調べてみれば・・まず一番手近なwikiの日本語版英語版によれば経歴はこんな感じ。
===
1982-84 Sydney Croatia
1985-86 BSK Slavonski Brod
1986-88 Dinamo Zagreb youth
1988-89 Borac Banja Luka
1989-91 Dinamo Zagreb
1991-92 FC Rot-Weiß Erfurt
1993-94 FSV Mainz 05
1995-97 Gamba Osaka(95コーチ/96-97監督)
1998-99 NK Zagreb
2000-02 FC Chemnitz/Gamba Osaka(G大阪とはアドバイザリー契約)
2003-04 Inter Zaprešić
2005-06 Dinamo Zagreb
2006-07 HNK Rijeka
2007-07 NK Varteks Varaždin
2007-   Rwanda national football team
===
ふむ・・。
名門のディナモ・ザグレブを指揮していた時代にリーグ優勝。チャンピオンズリーグに出場し、あのアーセナルとも対戦している。

そして、かつてはG大阪でJリーグを三年経験。トップコーチを一年、監督を二年つとめています。
特に監督二年目の1997年は「神様仏様エムボマ様」のエムボマと司令塔クルプニが大活躍。さらに稲本や宮本の抜擢もあって、セカンドステージでは優勝争いに加わっての二位躍進(当時のG大阪は低迷クラブだった)
スター選手だった本並を名指しで批判、選手の格付けにとらわれず、積極的な新人の抜擢やコンバートが目立つという評価のようです。

ジェフとして特筆すべきは、最終ラインで戦う鉄人 斎藤大輔を抜擢した監督でもある事。
斉藤は中大を卒業してG大阪に加入し、クゼ監督の下で新人デビュー。リーグ/ナビスコ/天皇杯とフル稼働して年間37試合に出場。
本当にクゼ監督がジェフに就任するとなれば、彼も新人時代の恩師のため!ってがんばる姿を期待できるかもかも。

英語版のwikiにあった人物像としては、ユーモラスや機知に富み、記者会見ではしばしなジョークを飛ばすという性格のよう。
その監督としての実績とあわせ、こちらにも期待したい!

なんにせよ、どーにかこーにか新監督が決まりそうなジェフ。
これで次は・・「今度は他のJ1クラブから続々とオファーが舞い込んでいる選手の引き留め作業に本格的に着手することになる」って是非に!是非に!何卒!!!


ああそうさ!
オレは今でも勇人に山岸の逆転残留を期待して・・公式発表までは願い続けるんだ!
監督が決まった事で、二人に限らずみんな残ってくれるさ!きっと!・・いや絶対!!!

巻だって、こー言ってる事だしなっ!!!
「巻 残留への条件は“監督の手腕”」(スポニチ)



===<そして今度はFC東京の馬場を狙う!?>===
webには掲載されていませんが、スポニチのクゼ監督報道にぶらさがって補強ネタもひとつ。
ジェフが、FC東京の馬場を狙う!!!との事です。
0107_baba


テクニックとセンスに優れた司令塔・・そんなイメージがある馬場。
しかし怪我が多く、一年を通して活躍したシーズンも無かったかと。
獲得を狙ったとしても本当に来てくれるかどうかなんてわかりませんが・・しかし!

監督がよーやく決まりそうなジェフ。
主力引止めといっしょに、新戦力の補強にだってワクワクしたいじゃないかっ!



===<安里がFC琉球に!>===
「安里光司 選手 の移籍について」(ジェフ公式)
「2008年度 新入団選手のお知らせ(FC琉球公式)

新卒で左利き5人がジェフに新加入した2006年。
昼田強化部長が「レフティー・ゴレンジャー」と名づけた高卒組の一人。
安里が、故郷であるFC琉球に移籍する事なりました。
特に期限だとか書かれていないため完全移籍なのでしょう。

ジェフではなかなかチャンスをつかめませんでしたが・・故郷のクラブでがんばれ!安里!



===<リザの野澤健一は佐川印刷に!>===
web上の掲載はありませんが、新しく届いた「UNITED」の一番最後のページに情報が。
リザーブズの主力として活躍した野澤健一が、来シーズンは佐川印刷で戦う!との事です。
あわせて河野将吾や河野太郎のコメントもあり。

そして。
テキストで「新シーズンは大幅にメンバーを変更し、サテライトの位置づけで迎える予定」とあります。
JFL最終戦の各選手のコメントからもそれは伝わっていましたが、おそらくリザーブズの既存選手達はほとんどが退団してしまうのでしょう。そしてトップ参戦組が主力となり、J1ではチャンスのない若手達が中心となって、新しいリザーブズとなっていくのかもしれません。

退団する選手達の、新天地での活躍を・・願います。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

勇人が京都に、山岸が川崎に、「決定的」・・共にフロントに不信感。
「佐藤勇が京都移籍、クラブに不信感で決断」(ニッカン)
「千葉に不信感…山岸 川崎F決定的」(スポニチ)
まぁ、まだ「決定的」であって「決定」したわけじゃないけどなっ!


あけましておめでとうございます。
温泉と帰省から東京に戻ってみれば、具合の悪いニュースが飛び交っています。
正直、現状のジェフ体制やここ数年の流れ、環境を考えると・・去年の阿部移籍のように是が非でも残ってくれと懇願する気も実はあまりなく。
・・なるようになるしかない、そう思っています。


つーか、な。
そう自分に言い聞かせないと悔しくて悲しくて、どーにもこーにも立ち行かないのです。

去年は、阿部に、ジェフを捨てられ、見限られました。
しかし今年は、移籍するかもしれない彼らを引き止めるにジェフが値するのか、そう思います。

フロントは何を考えているんでしょうね。
特に経営陣。

ニッカンでは「選手の人望厚い昼田強化部長が、1人で必死に引き留めているが、経営陣のサポートは少ない。この現状に佐藤は、クラブ一丸で上位を目指せる状況ではないと判断したもようだ」
スポニチでは「千葉への愛着はあるものの、後任監督やGMがいまだ決まらず、昼田強化部長だけが無休で後任人事や補強に動いているクラブに不信感を募らせて移籍を決意」との事。

クラブの経営陣と言っても、昼田強化部長の上長にはチーム統括本部長と社長と取締役しか存在しません。
そのチーム統括本部長は、唐井GMが退任となったために空席。
取締役は、ジェフの公式HPを見ると9人。うち、8人は非常勤です。それも古河系とJR東系、それぞれから4人ずつで、これは政治的配慮によるものは明らか。実質、名誉職。よってこの8人は実務と無関係と言っていいでしょう。
結局、常勤の取締役は、島田取締役一人だけ。彼は今年の9月28日付けで新任されたばかりです。しかも退任された平山さんの後をついでの業務統括本部長という事ですので、彼は営業面を管掌されるのでしょう。

そうなると。
アマル監督解任&唐井GM退任という人事を継いで、昼田強化部長をフォローできる立場の経営陣は・・実質淀川社長だけです。


繰り返し、ジェフのフロントに聞きたい。
あなた達は何を考えている?

特に、淀川社長。
こうまで主力選手からフロントへの不信感を叩きつけられているのに。
いったいジェフをどうしようというのですか?

「目にアマル派閥闘争…不振とは別のチーム内不協和音」(ZAKZAK)
ちょいっと前のゴシップ記事が思い出される・・。


フロント自らが、ジェフを壊さないでくれ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。