Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポコミの日!
今日はサポコミの日ですよーっ!

行ってきますよーーーーーーーーーーーー!



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

キャンプの詳細スケジュール、練習試合が追加9試合!
昨日は接待焼肉だったのだけれども、旨かったけど、朝起きてもそれとなく焼肉のにおいがする気がする、きっとする、いやでも、風呂はいったし、体洗ったし、髪洗ったし、歯を磨いたし、いやでもこの息をするたびに口の中から焼肉の匂い、・・気のせいか、いや気のせいじゃないか、どうだっ!?

お口の匂いの消臭タブレットとスティッチをむさぼり食って、部屋を出たけどさ。
いや、美味しかったけどな、焼肉。
特にシビレがなっ! あれは旨かったよ!
ホルモンはすぐとろけて網から脂が滴り落ちて、火がぼぉぉお!!!だったよ!


で、そんな焼肉の話はどうでもよくて。
必ず頭にエントリータイトルとは違うネタをくっつけたいのは、こう、キーボードを叩く指のならし運転というか、テンション高める助走という事で許して下さいませ。


「2010キャンプ詳細について」(ジェフ公式)

これで、新しい練習試合がダダダッと判明!
===
1月29日(金):明海大学戦(ユナイテッドパーク)
2月4日(木):流通経済大学戦1(サッカーパークあかんま)
2月4日(木):流通経済大学戦2(サッカーパークあかんま)
2月7日(日):流通経済大学戦1(サッカーパークあかんま)
2月7日(日):流通経済大学戦2(サッカーパークあかんま)
2月9日(火):浦項スティーラース戦(熊本県大津町運動公園)
2月10日(水):FC東京戦(宮崎県都城高城運動公園)
2月11日(木):福岡戦(未定)
2月13日(土):福岡大学戦(熊本県大津町運動公園陸上競技場)
2月13日(土):ロアッソ熊本戦(熊本県大津町運動公園球技場)
2月21日(日):「ちばぎんカップ」柏戦(フクアリ)
2月中旬:湘南戦(馬入?)
===
これで「ちばぎんカップ」含めて12試合!

どうやら流経大もジェフと同じくサッカーパークあかんまでキャンプの模様。よってこれ幸い!とばかりに、ジェフx流経大戦ダブルヘッダーがなんと2回。それだけで練習試合4試合もセッティング!さらに2月13日(土)には、ロアッソ熊本戦と同日に、別会場にて福岡大学戦がセッティングされている。

しかも練習試合はこれで全て、ではなく、もっと増えていくのだろう。
増えた選手をできる限り練習試合に参加させ、チーム全体のクォリティを上げていく・・というのに期待。この練習試合ですでに江尻内の選手序列がはっきりしていたら残念だけど、今までにない新鮮な組み合わせも見てみたいなぁ。

それに選手起用だけじゃなく、布陣と選手、それに戦術のかみあわせもどうなっていくのか。
江尻のビエルサ発言とMF大量補強から、やっぱり心の隅にちょっとだけ引っかかっている「まさかまさかの3バック!?」もテストしちゃったり、・・する?しちゃう?とか。


いろいろと想像も尽きず、妄想も飽かず。
期待ばかりが膨らむシーズン前。



それにつけても。
12試合あっても、見に行けるのは今のところ「ちばぎんカップ」1試合のみというのが、切ない・・。



===<ぬぉぉぉ!>===
「HUB千葉富士見店『ジェフユナイテッド市原・千葉×HUBオリジナルメンバーズカード』発行のお知らせ」(ジェフ公式)

こ、これはっ!
普通ならば、HUB様ありがとぉ!・・ってニュースなんだけれども、けども。

・・まさに先週末の1月23日、このHUB千葉富士見店で、ジェフサポ10人以上集まっての飲み会があったわけで・・。
あと、もう少し日付がずれていれば!!!


世の中って、そんなもんよね(苦笑)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

山口慶はサッカーマニア・・そしてジェフは浦項スティーラースと練習試合
J's GOALに山口慶の記事。
「【2010シーズン始動!ニューカマー・レコメンド】筋金入りのサッカー哲学者のこだわりに注目!:山口慶(名古屋→千葉)(10.01.26)」(J's GOAL)

サッカーマニアでサッカー談議が好きで、「プレイは頭脳的&献身的」だそうな。
監督がイビチャだったりミラーだったりしたら、かなり熱心にサッカーについて話し込んでいたかもしれぬ。江尻の場合はどうなんだろう? 反町の下でコーチをしていたのだから、意外や意外、江尻もサッカー理論好きだったりするかも?かも? ・・コメント読む限りでは熱血!根性!の印象が強いけどさ。

個人的には、山口の、チームメイトを集めてウイイレ大会を開催というのがツボ。
すげー、見たいぃぃぃぃ!

つか、運営したい(笑)
ええもう、おっしゃっていただいたら、運営マニュアル作って進行台本作って、運営制作ご協力します! 運営の他に広報活動もします! もちろんタダでやります! 場所も機材も手配します・・こっちは実費のみで!
なんだったら開催記者会見とかも仕込みますから!
その際にはぜひお声掛けをっっっ(笑)



===<新たな練習試合、相手は浦項スティーラース!>===
「サッカー:春季キャンプ、先陣の韓国リーグチーム来県 熊本空港で歓迎式 /熊本」(毎日)

ジェフは石垣島でキャンプの後に熊本キャンプだけれど、その熊本では国内外合計5つのクラブがキャンプをはるそうな。一つはジェフで、J2から札幌、他に水原/浦項/上海申花。
そして、そのうちの一つ、浦項スティーラースとの練習試合が決定!

2月9日(火)、場所は大津町運動公園!

となると、今のところ明らかになった練習試合はこんな感じ。
===
1月29日(金):明海大学戦(ユナイテッドパーク)
2月9日(火):浦項スティーラース戦(熊本県大津町運動公園)
2月10日(水):FC東京戦(宮崎県都城高城運動公園)
2月13日(土):ロアッソ熊本戦(熊本県大津町運動公園球技場)
2月21日(日):「ちばぎんカップ」柏戦(フクアリ)
2月中旬:湘南戦(馬入?)
===
・・合計6試合。

ちばぎんカップは見に行く!チケットも買った!

だけどチクショォ!それ以外は今のところ、見れないぜっ!
湘南戦は見に行きたいんだけどなぁ・・熱そうだしなぁ・・新居出てくるだろうしなぁ・・。
いっそ山形とも練習試合 or プレシーズンマッチを組んでくれないかな。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

髪がっ、髪がーーーっ!・・ジェフ内年功序列(笑)
ジェフのスケジュールが更新されたので見てみれば、今年最初の練習試合!
「チームスケジュールについて(1月25日~1月31日)」(ジェフ公式)

場所はユナイテッドパークで、明海大学戦。
見に行きてーーーっ!
・・と思ったけれど、でも、さすがに平日1月29日(金)の16:00はなぁ・・。
会社を休むしか行けないだろ、と。外出の用事を作るにも無理がある・・。

ぬぬぬっ!

とはいえ、ほんと、早く練習試合でもなんでもいいので見たいのですよ。
ジェフ成分が足りないのですよ、欠乏症ですよ、乾いているのですよ!
乾燥肌のオレが、毎冬、空気が乾くと化粧水塗らないと顔から粉ふくように!
早くジェフ分を補充しないとっ!
足りないからと言って、去年や一昨年の試合の映像を引っ張り出して見てしまって!
そこに下村や新居の姿を見て、余計に複雑になっちまうわけだ!

やはり一時の誘惑に負けちゃいけねぇよ・・。

あ、昨日のスカパーの「09Jリーグ クラブ別総集編(千葉)」は、録画しましたが見てません。
だってー
見ると心が痛そうだったんだもんー
今週末のサポコミの前に見て、逆のテンション高めてやる(笑)


という事で!
見た瞬間に「なぜーーーーっ!?」となったのが市原ミツキ!
「練習試合 Singapore U-18戦」(アルビ新潟S)

どしたっ、
なぜだっ、
何がお前をそんな髪型にしたっっっ!
爆走357さんの言う通り、それじゃもう、まるっきり仮面ライダーWじゃないか!
ああそうかっ! ジェフつながりで、マツケンとWだから、ガイアメモリが二つそろったんだな!
じょーかーっ! るなっ!


そして次のエントリーを見れば、ミツキ、今度は白鳥になっていやがる!
白鳥たーちーはそぉ、見えないところでバタ足するんです♪
「2010サポーターズクラブイベントat January」(アルビ新潟S)

白鳥の顔は可愛いがあれだ、良く見ると白鳥の喉の真ん中あたり、ミツキの目のスリットが見えるのが・・ちょっと怖い(笑)

何にせよ、元気そうで良かったよ!
がんばれー!

キャプテンマークだしな、ミツキなっ!



===<休憩時間に見えるジェフ内年功序列>===
「頼れる」(山口慶公式)
「ゲーマー」(山口慶公式)
「仮眠」(深井公式)
「仮眠2」(深井公式)

ハードな二部練。
朝の部と、夕方の部の間には、選手達はご飯を食べたり休憩して昼寝したりしているわけだけど。
どうやらチームの人数にベッド?休憩スペース?が追いついていないらしく、数が足りない分は若手にしわ寄せがいくらしい(笑)
まぁ、仕方ない、仕方ないんだが。よりにもよって新人二人が長身なもんだから、深井ブログの写真を見るとベンチから体がはみ出しているぞ・・?
そしてその向こうで、ちんまりと体をまるめて大卒新人の伊藤が体を丸めているのが、
こう、
コントラストになっておもしろい(笑)

これじゃまずい!
練習後に毛布掛けずに昼寝して、風邪引いちゃったらまずいじゃないかっ!
・・そうクラブが思ったかどうかしらないが、急遽、二段ベッドが導入!
「休憩時間」(太田公式)

床面積は増えないから、そーなりゃ立体的にっ!
隙間の活用、収納上手、生活の知恵っ!

これで戸島も佐藤も伊藤もベッドで寝れるかっ!?




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

阿部が千葉に「来たよ!」・・湘南や熊本にFC東京、練習試合も続々と。
村井に茶野に、林に勇人に、・・彼らに続いて、阿部まで千葉に、「来た」!

「来たよ!」(GUAPO 阿部公式)

ってもちろん移籍じゃなくて、何しらの撮影だそうだけど(笑)
もうさ、これだけみんな戻ってくるならさ、そのうち、ホントに阿部まで戻ってきたりしてね。
そうすれば同窓会だな。ホントに・・。


なんとなく、なんだけど。
これはあくまでも自分の想像なんだけど。
ジェフは、フロントももちろんだけど、選手達も、きっと、「ジェフは何とかなる」とか「大丈夫」とか・・そんな根拠のない安心感があったかもしれない。その安心感は、降格しないとかあまり具体的な事じゃなくて、ただ漠然と、なんとかなる、みたいな気持ち。
油断と言えば油断、信頼と言えば信頼、それ以上に、甘え。

主力が抜けても、若手がいる。
谷澤とか深井も補強したし。
誰か、次はいい監督が来て立て直してくれる。
どうせなんとかなる・・。
いつか、誰かがなんとかする・・。

生え抜きの選手達がジェフを出ていった理由には、もしかしたら、そんな無根拠な安心感があったのかもしれない。

だけどその安心感は、やっぱり無根拠であって。
2009年11月9日、川崎戦で、ついに降格が決まったわけだけど。

そういう気持ちが、新体制発表会での、勇人の、「千葉が(J2に)降格してしまった瞬間をテレビで見たんですけど、とても言葉には 表わせないぐらい寂しいというか、悔しいというか、そういう感情がすごく出てきて」(J's GOAL)という言葉につながったのかもしれないなぁ、と。
勇人だけじゃなくて「今まで千葉で活躍してきたメンバーなどいろいろな人」(ゲキサカでは、寿人/羽生/山口智/阿部)も、同じような気持ちなのかなぁ・・などと。
そんな事を思ってみたりした。



===<練習試合が続々と>===
「千葉と練習試合「師弟対決」実現…湘南」(報知)
「[ 2010-01-16 ] 2010ロアッソ熊本ファン感謝祭開催のお知らせ」(熊本)
「トップチーム予定 スケジュール」(FC東京)

開幕までに、18だっけ、19だっけ、とにかく20試合近い練習試合を組むと宣言した江尻。
その練習試合が、なんだか続々と決まってきてるみたいですよっ。

2月10日(水)には、FC東京戦、場所は宮崎県都城、高城運動公園!
2月13日(土)には、ロアッソ熊本戦、熊本県大津町運動公園球技場にて、熊本のファン交流イベントの一環かっ!?
そして同時期、2月の中旬に湘南戦、場所は・・きっと馬入なのだろう。

なんたって、「J2のチームがJ1のチームのところに来るのが基本」by反町、だもんな。
ええもう、お伺いさせていただきますともっ(笑)


で、もちろん、これに「ちばぎんカップ」(2月21日)が加わる。


3月7日(日)の開幕までに一つでも二つでも、身に行けたら見に行きたいなぁ・・。



===<リザから東京Vへ、HOYOへ>===
「東京ヴェルディ加入選手のお知らせ(1/18)」(東京V)
「新選手入団のお知らせ」(HOYO)

2009年、リザに所属していた選手達が移籍。

李智星は、東京Vに移籍。
野寺和音と金正旭は、HOYO Atletico ELANに移籍。

HOYOへの移籍は、あれかなぁ、・・HOYOに所属している田中淳也のつながりもあるのかな。


みんながんばれ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

星港で戦うマツケン&ミツキ!
寝坊しちまったけれども、お一つニュースが。

「契約満了選手のお知らせ」(A新潟S)
にて、契約満了の選手の中に名前のあった、松本憲。
ジェフの右サイドを猛スピードで駆けていたけれども契約満了となり、2009年をシンガポールで戦ったマツケン。
契約満了かぁ、クラブの事情か、本人の選択かわからんけど・・。

などと思っていたら!

「契約更新選手のお知らせ」(A新潟S)
契約更新だそうですよ!

これで、
「加入選手のお知らせ」(A新潟S)
で、加入した市原とあわせて、ジェフ出身者が二人なわけですよ!


なんだか、急に身近に感じられるアルビレックス新潟シンガポール!


シンガポール!
その昔は星港、今は新嘉坡!
まだ行ったことないけど、行ってみたい!
マーライオンの国! ゴミを捨てたら罰金&逮捕の国! メイド税があって、水資源問題がアキレス健で、2010年からはF-35ライトニングIIを導入予定であり、海南鶏飯も食べてみたい!


マツケン&ミツキ、がんばれ!


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

2010年J2は熊本で開幕!・・J2はベンチ7人制へ! 岐阜から来た米田コーチに期待。
新体制も発表され、来る人は来日し、戻る人は戻ってきたこのシーズンオフ。
その中で、実は意外と大きいんじゃなかろうか?と、期待しているのが新コーチの米田徹。
去年一年間をFC岐阜のトップチームコーチとして戦った指導者。つまり天皇杯でジェフが岐阜に負けた時に、対戦相手として敵ベンチに座っていた人であって、その前は甲府に、さらにその前には三菱養和にいた経歴の人。

つまりだ。
新加入の北九州以外のJ2クラブとは対戦経験があり、
ましてや甲府と岐阜には、元所属コーチとして精通し(そりゃ選手や監督の入れ替えはあるにせよ)、
甲府では、ジュニアユースコーチとして、ワールドユースで戦った堀米を育て、
さらに去年の岐阜の新卒路線(大学新卒9人/高校新卒2人)で若手を躍進させてきたわけで、
昇格を目指して今年のJ2を戦い、「二兎を追う」としてさらに若手育成も狙うジェフにとっては、こりゃまた期待したくなる経歴なわけですよ!

チームのマネジメントなんて、確かに「監督」こそがボスだけれども、だ。
20人、30人という集団、しかもそれぞれみんな普通の会社員以上に我が強いであろうプロスポーツ選手をまとめるのだから、監督だけじゃなくて周囲のコーチの力も重要になってくる。

「米田 徹コーチ、ジェフ市原・千葉コーチ就任のお知らせ」(FC岐阜公式)
米田徹コーチ。
江尻はもちろん、斎藤コーチも、今のJ2を肌では知らない。
そこを支える若手コーチとして、ぜひぜひがんばってください!

エルゴラによれば、江尻自身が口説き落としたって言うしな!
(倉田に続き、人材獲得に江尻自身が出馬したのは、報道ベースで2人目かー)


で。
江尻監督のもとに、斎藤ヘッドコーチ、米田コーチ、そして去年来の菅原大介コーチ(そう言えば菅原コーチも、江尻自身が入閣熱望だったっけな)に、真田GKコーチ。
巻や工藤、ミリガンに勇人、彼らをもってジェフがJ2に挑む2010シーズン。

その初戦は、
巻と櫛野の故郷、熊本に決定!

「2010 ホーム開幕カード決定!」(ジェフ公式)
「[ 2010-01-19 ] 2010 J2リーグ戦 第1節、第2節カード決定」(熊本公式)
「2010 J1・J2リーグ戦 ホーム開幕カード決定!」(Jリーグ公式)


狙っただろ!(笑)

故郷熊本に乗り込む巻、櫛野。
熊本が巻の獲得を狙う、という報道もあったし。
地元のTVにも巻が出ていたそうだし。

こりゃもう、ジェフか熊本がどっちかわからないけど、そういう希望を出していたに違いあるまい!
いやでも、それが狙いどおりだとしても構わないよ!
行くよ!
がんばって行くよ!
仕事さえ重ならなければ行くよ、って、その仕事もがんばって調整するよ!

それに熊本はまだ一度も行った事のないトコだしな。
歴史好きとしては熊本城だって見たいしな。
離婚する前には、前の相方と「阿蘇山、行ってみたいねー」とか話してたしな(笑)

前泊して熊本城とか見に行こうかしら、ららら、るるる。
熊本は馬刺しが美味いと聞く。
オレの地元の八戸近辺だって元が馬産地なだけに馬刺しは大好きだから、ぜひぜひ食べたいぞ。
熊本料理って、どんなのあるんだっけ。だご汁に辛子蓮根、地鶏メシ、他はなんだ?
楽しみになってきましたよっ。

何よりも、どんなメンバーになるかわからないけど2010年のジェフの初戦だし。
今年のJ2を、一年間戦えるのかどうかまずは目にしたいし。

可能な限り、行こうじゃないか!



===<2010年からJ2のベンチは7人制!>===
「J2もベンチ入り18人」(スポナビ)
「J2ベンチ入り選手増 Jリーグ理事会」(スポナビ)

これはっ!
ジェフにとってはすっげー助かる!・・と思うのです。

実際に選手を交代できる枠は変わらない。
だけど、選択肢は増える。
ベンチのサブメンバーを選ぶ際には、GKが一人だとか、どうしても選ぶべきポイントがある。5人枠であれば、複数ポジションをこなせるユーティリティ性の高い選手の方が選ばれやすくなるが、7人枠であれば、一芸に秀でた選手も加わる余地がある。

・・例えば、林とかなっ!
あと青木孝もなっ!

中盤をどう構成したとしても、今季のジェフの中盤は人材が過剰気味だ。
去年終盤のスタメンだった谷澤/米倉/工藤/中後でさえ、村井/勇人/渡邊/山口/倉田/伊藤が新加入した今季、スタメンどころか居場所を見つけるところから始めなきゃいけない。

あちこちで活躍できる山口や谷澤は、どこかに居場所を見つけられると思う。
7番を渡された勇人もスタメン候補なのだろうし、中後は江尻ジェフにとって中盤の要だ。
しかし。
ドリブル&クロスのスペシャリティである村井、
その村井と長所が被る渡邊、
センスにあふれるが実戦経験に乏しい倉田、
場合によっては、米倉に工藤もベンチ入りすら危うくなると思われる。
中盤の人材候補には、アレックスやミリガンだって数える事ができるのに、だ。

FWも同様。
巻にネットはスタメン候補だとして、
深井と林はスタメン候補でありつつ、スーパーサブ候補であり、サイド候補でもある。
これでもうFWだけで4人。
青木孝に金沢の活きる道はどこにある?

それがベンチ7人制であれば、彼らにも居場所ができやすくなる。
2人の差しかないが、その席は彼ら・・一芸に秀でた選手達のための席でもある。
選手層の厚さを活かせる場所でもあるし、試合を決定づける切り札の在りかだ。
それが大きい。

この席に座る選手が、試合を決める時がきっとくる!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

カンガルーの国から、ミリガン参戦!・・江尻はビエルササッカーで、捲土重来!
カンガルーの国、オーストラリア。
サッカー代表の愛称は「Socceroo」(サッカールー)。

でもカンガルーってあれなんだよな。
可愛い顔して、実は結構強いんだよな。
大型の奴は最高時速70kmで走るというし、体重80kg超だというし、発情期にはボクシングもするし、挙句の果てにはしっぽで体を支えて、その80kgの体を時速70kmで走る両足そろえてダブルキック!なんてするし。

そんなカンガルーを愛称とする、オーストラリア代表から、
ジェフに!
やってきましたよ!
マーク・ミリガン!!!

「マーク ミリガン 選手の加入について」(ジェフ公式)

しかもさっそく、公式練習初日のジェフに来訪、練習見学およびご挨拶などなどしたらしい。

「【レポート】 ミリガン選手 ユナイテッドパークに登場!」(ジェフ公式)

昨日発売のエルゴラに載っている江尻のインタビューを読むと、そうと名前を出して明言していないが、このミリガンは何が何でも江尻が獲得してほしいの熱望した選手らしい。守備ラインでボールを回し、ロングフィードも蹴り、フィジカルも強く、秘密兵器のロングスローも持つ。

コメントだと、「私のストロングポイントは、ゲームをよく読むことができること、体の強さ、空中戦の強さ、だと思っています。」とある。・・いや、ホントにそういう選手ならが、否が応でも期待が増すというものじゃないか。

おそらくは福元と二人で最終ラインを構成する事になるんだろうが、どんな選手なのか早く試合で見てみたい。
まだ今週一週間分のスケジュールしか公表されていないけど、開幕までに18試合は練習試合をこなすようだから、どれか一つは見に行こう。「ちばぎんカップ」もそりゃ行こうとは思うけど、オーストラリア代表のインドネシア戦に選出されたら、そっちに出かけちゃうだろうしな、ミリガン。



ところで。
ところでところで、あれなんだけど。

「【レポート】 ミリガン選手 ユナイテッドパークに登場!」(ジェフ公式)
このページの二枚目の写真。
ミリガンと並んで映っているのは江尻。
頭の位置が、さ、・・なんかさ、高さが・・さ・・。

江尻篤彦(wiki)によると、身長178cm。
マーク・ミリガン(wiki)によると、身長180cm。

サバよんでるだろっ!!!(笑)
(奥行きの問題とか、足の姿勢とかで頭の位置がこうなだけだとは思うけどね 笑)



===<江尻の好みはビエルサの、チリ>===
「【レポート】 トレーニングスタート! その1」(ジェフ公式)
「【レポート】 トレーニングスタート! その2」(ジェフ公式)

一昨日の新体制発表でもそんなコメントして、そして昨日の初練習でも、選手達を前にそんなコメントをした江尻。役割ガッチリ、攻撃はFWに「行ってらっしゃいー」、守備はCBに「跳ね返してねー」・・そんなチームじゃなくて、全員守備全員攻撃、どこでもプレスの、ボールを奪ったら全員がチャレンジ、ゴール前に雪崩込む。
そんなサッカーを目指すそうな。

という事はだ。
まさか、ないとは思うけど、ビエルサコピーの3-4-3?
4バックだけど中盤厚めに4-2-3-1とか4-1-3-2?
それとも昨年終盤に見た中盤フラットの4-4-2を敷いた上で、そういう動きをしろ、とか?
はてさて、2010年のジェフはどんなスタイルとなる?

そして気になる選手起用。
運動量や守備と攻撃の両立、流動性、フィジカル・・人数が増えた中盤は、中後を軸に、米倉と工藤あたりが重要な鍵になってくるのだろうか。そこにジョーカー倉田(いや、クラニスタ)が加わる、とかとか?
・・ぁぁぁ、妄想が止まりません(笑)


あ、あと。
ホワイトボードに書いた江尻のメッセージ。
「捲土重来」

読み仮名が振ってあるのは、勇人のためかっ!? 谷澤のためかっ!?



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフ、2010新体制を発表。・・勇人も青木孝も、黄色いユニで。
J1昇格をめざすジェフの新体制発表記者会見が行われ、新加入選手(茶野とミリガン除く)と新コーチ陣、それに新しいユニのお披露目となりました。

【公式系】
「【レポート】 新体制・新加入選手発表記者会見 その1」(ジェフ公式)
「【レポート】 新体制・新加入選手発表記者会見 その2」(ジェフ公式)
「【レポート】 2010 新ユニフォーム発表!」(ジェフ公式)
「【2010シーズン始動!】千葉:新体制&新加入選手発表記者会見でのコメント(1)」(J's GOAL)
「【2010シーズン始動!】千葉:新体制&新加入選手発表記者会見でのコメント(2)」(J's GOAL)

【その日のうちに・・】
「千葉江尻監督J1復帰へ「走り続ける」」(ニッカン)
「京都退団の佐藤勇がJ2千葉に復帰」(ニッカン)
「J2千葉にJ1京都から佐藤勇人が復帰」(スポニチ)
「佐藤勇人が3季ぶり復帰…千葉」(報知)

【一夜明けて】
「千葉がCBに豪代表DFミリガンを獲得」(ニッカン)
「ただいま千葉!勇人、契約即会見出席」(スポニチ)
「降格も12選手が新加入…千葉」(報知)
「J2千葉新体制、復帰5選手でJ1復帰誓う」(サンスポ)
「J1へ「走り続ける」佐藤勇ら12人が新加入」(ちばとぴ)

そりゃさ。
出戻りばっかりじゃんっ!とか、
素人目にわかりやすい外国人FW補強がない!とか、
外国人選手枠が1枠空いてる!とか、
MF多すぎ!とか、
いろいろと人それぞれ、ツッコミどころがあるだろうけれど、けどけど、

ニュージーランド人FWのスメルツ(wiki)を交渉しにいって、でもそれは獲得失敗(The Sydney Morning Herald)だったりとか、江尻自身が大阪まで行って倉田を口説き落としていた(ニッカン)とか、スタッフがあっちにこっちに、色々と動いた結果が今の選手編成なんだろなぁ、と。
それにジェフに新加入の選手も、戻ってきた選手も、みんなそれぞれに思うところがあって決断したのだろうから、いやもうさ、クラブも選手も、・・いろいろ全部ひっくるめて応援する。


でも、だ。

大好きな選手達が戻ってきて、改めて思う。
きゃっきゃと喜んではいるけれど、それだけじゃないんだ。

あなた達が出ていった後に、ジェフが降格したのが、現実。
あの時はそういうクラブ事情も個人の決断もあったと思うし、移籍の決断も重いものだっただろう。

でも、巻は残ってくれた。
擦り減って心身を削ってジェフのユニと旗といっしょに戦い続けてくれて、
工藤だって、今季もJ1の、ACL出場の広島からオファーがあっても残ってくれて、
ジェフに加わった谷澤に深井に青木良に中後に福元に、・・下村、新居、
彼らがいたからこそ、今がある。

出ていった恨みを忘れないんじゃなくて、
苦しいジェフを支えてくれた選手達を忘れたくない。


いろんな感情を飲み込んだ上で、村井も勇人も応援する。
「おかえりなさい」って思う。
でもそれ以上に、2008年、2009年を、ジェフで戦ってくれた選手に、
「ありがとう」って思う。

そのうえで、2010年だ。



そして、移籍のコメントだけど。

勇人。
ジェフを出ていって戻ってきた事は、ジェフと勇人だけを見ればそれだけの話しだけれど、でも、世の中はそれだけじゃない。
あなたを迎え入れて、二年間応援してくれた京都に対して覚悟をもたなきゃいけない。
京都のフロントにも、京都のスポンサーにも、京都のサポにも、京都の選手達にも、仁義礼義の筋を通さなきゃいけないと思う。

実際にどういう言葉をどう発したのか、それがどういう気持ちのものかは、かなりニュアンスの部分なので微妙だけれども、「ゲキサカ」に載っているあなたのコメントは、京都に対してものすごく強い言葉だと思う。

青木孝だってそうだ。
あなたの発言の真意がどうであれ、岡山で戦った時間は、共有した岡山の人たちといっしょに大事にしなきゃいけない。


選手も人だし、フロントもサポも人だ。
ゲームの駒のように簡単にはいかない。
移籍は、それだけで人の縁がつながり、広がり、しがらみとなる。

だから、がんばれ。

ジェフサポにも、京都サポにも、岡山サポにも、
プレイで、全部の気持ちを圧倒するしかないんだから、
がんばれ。



みんなで、
もう一度J1を目指そう。




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

勇人、復帰!
ジェフに!
勇人が!

佐藤勇人が、帰ってくる!!!


「J1復帰助けたい…勇人、夢より千葉選んだ」(スポニチ)


大宮はあるかもなーって思ってた。
湘南は報道が出ていた。
グルノーブルは初耳だ!
海外じゃん! 行っても出れない可能性はかなり高いけど、でも海外移籍のチャンスなんてそうそうないのに!
それすら断って…ジェフを選んだなんて!


そりゃさ!
だったら、去年もジェフにいてくれよ!とか・・。
だったら、山口とか倉田とか中後とか工藤と、どーゆー編成方針なんだよ!とか・・。
いろいろ思うよ。
そりゃ思うさ。

しかもだ。
もし次に、京都と戦う事があれば激しい反応があるだろう。
オレが京都サポだったら、そうする。

新潟サポが、坂本にブーイングしたように。
オレらジェフサポが、水本や村井や羽生や阿部や、勇人自身にブーイングしたように。

それを全部覚悟して、勇人はジェフに、戻る。


いろいろと書きたい事が山ほどありすぎて、頭の中がゴチャゴチャだけど、
言えることは、やっぱりシンプルだ。

ありがとう、勇人。
おかえりなさい。


オレは、あなたを、心から応援します。




羽生がいなくなり、勇人も水野も水本もいなくなった、あのシーズン、
とりわけ勇人がいなくなると知った時、ものすごく、落ち込んだ。
あの時、いなくなった選手達の他の誰よりも、勇人がいなくなる事で押しつぶされそうだった。

だってさ、
負けても、サポがブーイングしても、
六連勝を飾った甲府戦ではサポとハイタッチをかわし、
・・味スタで惨敗を喫してもなお、胸のエンブレムを叩いてジェフの誇りを示した勇人。
ジェフのフラッグを、マントのように羽織って、体をくるんで、歩いていた勇人。
ユース選手にスパイクを贈り、駅で「JEF PRESS」を配った勇人。

そんな勇人が移籍したんだ。
勇人が移籍した時、オレは、ジェフの「WIN BY ALL」は終わったんだと本気で思った。


だから、その後に来てくれた選手達・・、中後や深井や谷澤や青木良や福元やみんなと、もう一度新しいジェフを作るしかないって思ったし、そんな選手達に決してブーイングはしたくなかったし、彼らといっしょにもう一度、なんでもいいからタイトルを獲って「目に物見せてやれ!」って思ってた。

夢は叶わず、それどころか、J2に降格してしまったけれど。



オレたちサポは、ここにいる。
ジェフが好きだから、ジェフの旗とエンブレムの下にいる。

何度でも繰り返す。

ありがとう、勇人。
帰ってきてくれてありがとう。
うれしいよ。

おかえりなさい。


みんなで、もう一度、J1を目指そう。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ミリガン、1.2億で獲得決定、正式発表は日曜日か!?
ジェフが獲得という情報が流れていたミリガン。
どうやら交渉の詰めもまとまって、いよいよ今週末に発表されるみたいです!

「Wake up JEF: Milligan signs to give relegated Tokyo club a wiggle-on」(The Sydney Morning Herald)
「Mark Milligan is Japan's $1.2m rising son」(The Daily Telegraph)

ざっと目を通したら、つまり、アレだ。
こんな感じか?

・ワールドカップに向けて、どうやったらオレが代表に選ばれるかが重要だ。
・だから代表監督のピムにそれを相談したら、Jリーグ行きを勧められたんだ。
・そりゃ、ジェフは二部に降格したけど、どうやら日本のビッグクラブだそうじゃないか。
・彼らにとっては降格は初めてだが、昇格にがんばってると聞く。
・ああ、もちろんオレは、1年以上日本の二部でプレイするつもりなんてないよ。
・とにかく、オレのターゲットはワールドカップさ。
・オレのオーストラリア代表入りをジェフも全力でサポートしてくれる約束だしね。
・オーストラリア代表でチームを離れるのはOKって契約なんだよ。
・まずは3月3日、ブリスベンのインドネシア戦があるから、オレはそれを狙っている。
・そうそう、中国での経験はすばらしいものだったよ。
・そのおかげで、オレは代表候補の一人に入れたんだから。
・でも中国を離れる事には後悔していない。
・中国じゃトップクラブだけがヨーロッパスタイルなんだけど、日本は違う。
・それに中国と日本の一番の違いは試合外の事さ。
・中国はやっぱり今でも共産主義国家なんだ。
・彼らは、ピッチの外の事も思うようにコントロールできると考えている。
・日本には、そうじゃないサッカー文化があるとオレは思ってるんだ。

・(修正)ミリガンの代理人事務所とジェフは、2009年を通して交渉してた。
・上海申花が、ミリガンを獲得した時は27万ドル。
・しかし、今回、ジェフが獲得する時のお金は120万ドル。
・ジェフとは3年契約。
・ジェフ以外では、ドイツのケルンやUAEのクラブが彼に興味を持っていたらしい。

かなり自分の勝手な想像こみだけど、二つあわせるとこんな感じの記事になってるんじゃないかと(笑)


こりゃ、なかなか、わんぱくな匂いがぷんぷんですな。
地元の言葉でいえば「きかんぼう」って奴だ。

ミリガンがワールドカップを目指すのもかまわないし、ステップアップを狙うのもそりゃ選手として当然だし、日本よりヨーロッパのビッグクラブの方が給料も高いだろうけど、
そのためには、ジェフにいる間は、ジェフの試合でがんばっておくれよ!
もう初めっから助っ人の傭兵だと思えば、それはそれで構わない。
3年契約という事だから、他クラブに移籍するとなっても、それなりの金額の移籍金だって見込めるしな!


「The deal is set to be officially announced in Japan on Sunday.」

日曜日の新体制新加入選手発表記者会見で正式発表なのだろう。


今季の、ジェフ守備陣の中核となる事を期待!!!

がんばれ!





・・あとは、江尻と彼が上手く折り合いがつくかどうかが、ちょっと心配だったりもする。

江尻の今までの発言を見ると、練習態度や私生活、それに試合に臨む気構えなど、そういうとこもかなり重視していると思う。年末のラジオでもそう受け取れる発言があったし。だから、「試合で結果出せばいいじゃん、あとはオレの自由だろ?」みたいな性格の選手とはぶつかってもおかしくないと思っている。
ミリガンが、プロ選手としての野心メラメラなのはわかったけれど、そういう部分ではどうなのだろう。

高いお金と、チーム編成上の大きな期待や役割を担って獲得する選手なだけに、プレイ外の事でトラブルになるのは、なってほしくないなぁ・・と。

契約問題や、オーストラリア代表との調整とか、監督以外のクラブとしてのバックアップや調整も重要になってくるんじゃなかろうか。通訳もふくめて。

だいじょぶ・・だよね?




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

J.B.Antenna-千葉 連絡事項
お世話になっております。

下記blogを、JBA-千葉に新規登録させていただきましたので、ご連絡させていただきます。


===<新規登録>===
・「酒井道代ブログ」様(コチラ)
・「村井慎二 ブログ」様(コチラ)
・「山口慶オフィシャルブログ「K13BLOG」」様(コチラ)


・「黄色人種のジェフ論」様(コチラ)
・「12fantasista」様(コチラ)
・「☆エビーニョ☆」様(コチラ)
・「くまりんの黄色日記」様(コチラ)
・「いぬのじかん。」様(コチラ)
・「BLUESKY」様(コチラ)
・「LOVE*JEFUNITED」様(コチラ)
・「ENJOY MY LIFE」様(コチラ)
・「黄色に染まったオバサポのblog」様(コチラ)
・「いつでも夢を」様(コチラ)
・「Cry "Haboc!" and let slip the dogs of war」様(コチラ)
・「F2FF (from the 2nd Floor of Fuku-ari)」様(コチラ)
・「ジェフが優勝するまでは(今年はJ2制覇)」(コチラ)
・「under construction」様(コチラ)
・「魅惑のくうちゅうぶらんこ♪」様(コチラ)
・「☆I LOVE JEF☆」様(コチラ)
・「強引なドリブル」様(コチラ)
・「こんな日にはBlogでも…」様(コチラ)
・「とものもと」様(コチラ)
・「JEF.jp」様(コチラ)
・「UNITED C9」様(コチラ)
・「J犬GOAL」様(コチラ)
・「黄色くしとけば、Teach your children well 」様(コチラ)




以上、何卒よろしくお願いいたします。


khou



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

巻、残留宣言!年末年始は不休の自主トレ・・茶野もジェフ復帰! でもってまた秋春制の話?
巻、ジェフに残留宣言!
「巻が千葉残留断言、J2からW杯目指す」(ニッカン)
20100113_巻残留.jpg

そりゃジェフは契約更改を正式発表するわけでもないし、Jリーグの選手登録情報でもないから、公式発表じゃない。背番号が発表されたとかそういう情報でもない。あくまでもスポーツ新聞の情報だけど。

それでも!

こうまではっきりした本人コメントがあるならば、これはもう残留確定という事で。
しかも試合数の減ったJ2で、W杯までの間に1試合1点、シーズン13得点を目指すそうな。・・って、それ、シーズン通算だと、30点以上だぞ、いいのか!?

アマル時代、代表と国内リーグで体も疲れ、はっきりとキレや動き方そのものにそれが見えていた事もあった。クゼ/ミラーと、個人的には巻には不得手な1トップも努め、降格のプレッシャーの中ですり減っていた。江尻からは、ジェフの象徴でありエースだと宣言されて、プレッシャーはますます強くなり、マークもきつくなって点も取れず、苦しんだ。得点を期待されるエースであるはずが、2009年のジェフ最多得点は深井の6得点であり、巻は5得点に終わる。
これでJ1通算53得点。
ジェフでJ1最多得点は崔龍洙であり、その54得点にはまだ届いていない。

だけど、巻はジェフに残り、J2を戦うと決めてくれた。
中後も福元も、ジェフに残ってくれてすごくうれしくて、ありがとうという言葉しかないけれど、やはり巻の残留にはあらためて、ありがとうと言う他はない。

記事中にもあるとおり、サッカー選手個人のキャリアを考えて移籍という選択肢もあったはず。
そりゃ工藤みたいに具体的な獲得オファーの情報は無かったし、巻とジェフとがどんな契約内容になっているのかもわからないけれど、それでもW杯にも出場しJ1で通算53得点という立派なFWなんだ。
ジェフを離れ、いろんな可能性があったはずだ。

それでもジェフに残ってくれた。


ほんとに、ありがとう。
ただもう、ありがとう。
すっげーうれしい。


ああもう、中後も深井も谷澤も福元も、工藤も、巻も、残ってくれたみんなで、
もう一度、J1に昇ろう。



===<茶野も、ジェフに復帰!>===
「茶野 3人目の“千葉Uターン”決定」(スポニチ)

磐田を契約満了となった茶野が、ジェフに復帰決定との事!
おかえり! なんだけど、そうなんだけど!

京都を退団した勇人にもオファーしているという噂だしさ!(競合は湘南だっけ?)

この人が、
帰ってくるのは、最後はあたしのところ、
あたしがいないとダメなのね、

ああ、苦労かけたな、こんな回り道しちゃったけれど、
オレにはやっぱりお前だけ。

J2~二人旅~~~~~♪


みたいな、わけわかんねーけど!
演歌の世界か、お前ら!

それとも、ジャンプ王道バトルマンガみたいに、主人公(ジェフ)のピンチに、かつての仲間たちが駆けつける!みたいなそんな展開か! 「リングにかけろ」だって、ギリシア十二神相手に、ドイツからはスコルピオン、フランスからはナポレオンがやってきたんだ。剣崎の双子の弟、影道総帥だっているぞ!

でも双子の弟、寿人はさすがに戻ってこないだろうけどなっ。

ああっもう!
移籍しやがってコンチキショーーー!
あん時はな、あん時はな、すっげー悔しくて悲しかったんだぞ!
それを磐田が戦力外になったからって戻ってきやがってーーーーーーーーー!
どの面下げて、おまえら戻ってくるんだーーーーーーー!
村井も茶野も!!!

でも・・、
おかえりなさい。

もどってきてくれて、オレは、本当にうれしいです。



===<犬飼いじっぱり>===
「犬飼会長、Jの秋春制を再提案」(報知)

なんだろなー。
何かサッカー協会会長として、明確な「オレの手柄!」がほしくて意地はってるのかね?
それとも、会長の立場で言いだしちゃったもんだから、引っ込みつかず、負けを認めるのもくやしくて、引くに引かれぬ強情なだけ?

あきれるというか、ばかばかしいというか・・。

冬の東北や北海道でも客が減らないって、そこまで言い続けるのなら、
あなたも、そういうスタジアムで、VIP席じゃなくてゴール裏で毎週観戦しておくれよ。
当然、自宅からスタジアムまでは公共交通機関中心な。
運転手付きのリムジンはダメよ?
それをシーズン通してあじわってごらんなさいな(笑)

もしくは、そんなスタジアムに女の子を誘って、
機嫌を損ねないよう、でもってサッカーの後にはあわよくばって思いながら、
一生懸命、「寒いね、あったかいの飲む?買ってこようか?」とかやってみなよ(笑)


犬飼会長!
あなたの話は、その後に聞こうじゃないか!!!


北国出身のサポからすればだ、
あなたとは、言葉すら共有できないよ?



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

現状の補強バランスをつらつら考えてみる。
土曜日、
「そだ、現状の補強バランスをグラフ化しよう」と思ってつらつら考えていたのですよ。
理想イメージはピッチを斜め上から見るアングルで、格子状にピッチを区切ってそれぞれにできる選手をプロットして、でもって高さ=選手人数、その中の色分け=年齢構成、で作ろうかなって思ったのですよ。
でも、がんばったんだけど、あまりキレイなのが作れなかったので、あきらめました(苦笑)
なので、そこはもう文字表現中心で・・ほんと、うちのblogは文字ばっかりだよ。


さて、仮に4-4-2だと想定して選手を割り振ってみます。専門職じゃなくとも、前所属も含めて経験があるだとか、やることはできるとか、そういう場合でも人数に計上。一人で複数ポジションに計上もしてますので、「のべ」人数になります。

GK:1ポジ4名 (櫛野、岡本、中牧、佐藤)
CB:2ポジ4名 (池田、青木良、福元、益山)
DL:1ポジ5名 (坂本、アレックス、青木良、渡邊、鎌田)
DR:1ポジ5名 (坂本、和田、青木良、益山、鎌田)
MF:2ポジ8名 (中後、アレックス、山口、工藤、伊藤、米倉、倉田、益山)
ML:1ポジ9名 (村井、深井、アレックス、山口、工藤、谷澤、渡邊、青木孝、倉田)
MR:1ポジ8名 (深井、太田、山口、工藤、谷澤、伊藤、米倉、倉田)
FW:2ポジ8名 (巻、深井、林、ネット、谷澤、青木孝、金沢、戸島)

MFをDMF2人の両サイド2人だとか、4人フラットに並べるだとか、一人をアンカーで一人をセンターハーフだとか、どのように組んでいくのかまでは、もうなんとも想像しようがないので、トップ下からDMFまでをまとめてみた(笑)


で、上記のように割り振ってみると・・だ。

【1:CB不足】
CBが2ポジ4名ってのは少なすぎる。常時必要とするのは2名とはいえ、怪我や出場停止を考えると心元ない。また、益山をCB戦力として計上しているけれど練習試合や年代別代表での経験での事であって、ジェフの公式戦ではCBの実戦経験はない。青木良も同様だ。となると池田/福元の2名だけが本職となる。去年みたいに坂本をCBでスクランブル起用?いやいやそれも・・。
噂のミリガンが来て、彼をCBに起用しない事にはどうしようもないな・・。

【2:中盤守備の不安】
人数はいる。4-4-2だけでなく、中盤厚めも4-2-3-1を敷いたとしても、中盤の人数はいる。しかしその内訳は・・となると、守備が微妙か。倉田/伊藤/米倉は攻撃が持ち味の選手。守備においては、中後/アレックス/山口/工藤/益山となる。去年の失点の多さの理由は、特に中盤守備に問題があったんじゃないかと個人的に思っているから、山口一人の補強に不安を感じる。阿部や斎藤がDMFで登場した時のあの頼もしさは、結局は個人の力であって、今の選手達からはそのようなフィジカルにたくましく、且つ、ボール争奪戦で戦う強さはあまり感じない。
下村との契約を満了した以上、だからこそ、ここにはテコ入れを目論んでいると思っていたのだが、はてさて。
そして、噂の勇人はどうなるのか。

【3:中盤両サイド攻撃陣の飽和】
単純に、人、多すぎだろ! 特に左! 1ポジ9名ってどーゆー事だ!(笑)
そりゃ、あくまでも左MFをできる人という意味で、本職だけじゃなく「のべ」で計上しているけれどそれにしたってさ!
アレックス/山口/工藤をDMF、深井と青木孝をFW、倉田をポジション想定無しのジョーカー、それぞれの本職に人数を割り振ったとしても、村井に渡邊がいて、谷澤がいる。
ここは、どうなるのだろう。

【4:FWの人数飽和】
中盤両サイドと同様に、FWも人数が飽和ぎみ。2トップだとしても、2ポジ8名。途中出場や怪我や出場停止を考えても、それでも多い。新卒の戸島はしょうがないにしても、青木孝や金沢に出番が来るのだろうか。深井と谷澤をFWじゃなくて両サイドに割り振ったとしても、彼ら若手の前には巻にネットに林がいるわけで。それに、深井や谷澤が両サイドに行ったら行ったで、そもそもそっちも人数飽和だし・・。


ポジションごとの編成を見ると、攻撃陣は人数飽和気味で守備陣は少なめに思われる。
4-4-2だろうが、4-3-2-1だろうが、やっぱり前目の選手は人数が多い。
逆に守備面を思うと、センターラインに不安を感じる。
CBとDMFにまずはミリガン、そしてミシェウ移籍で空いた枠で外国籍選手の助っ人をもう一人!・・というのが個人的な願望だ。
噂の勇人や茶野は、ほんとにどうなるのだろう・・。


【5:年齢バランス自体は悪くないけど・・しかし・・】
一方で、年齢別バランスとしては、実は、あまり悪くなかったりもする。
31歳以上のベテランは櫛野/坂本/村井の3人だけ。20代後半の主力級も多い一方で、20前半の若手枠/育成枠も獲得(伊藤/倉田/鎌田)しているし、中堅の世代も山口/渡邊と補強している。

しかし、試合数は決まっている。
出場できる人数も決まっている。
ベンチ登録はJ1より少ない5人まで。
【プロ契約選手はリザ登録しない】【サテライトの廃止】という要素もある。
・・全体の構成比率ではなく、実際に出場可能な人数を考えた時、出場機会に対する人数過多と思われる。

まさに今が伸び盛りで、水のように試合経験を必要とする若手たち(青木孝/米倉/金沢/倉田)を、どのようにマネジメントし、どのように育ててていくのか。年長者であり、三菱養和で育成の実績を残してきた斎藤和夫氏を、コーチに起用した目的がそこにあるというなら筋は通るけれども・・。

確かに、今季の命題に【J1昇格】と【若手育成】の二つを掲げ、二兎を追う以上、主戦力の確保と期待の若手、両面から人数が多くなってしまうのもいたしかたない。
それに巻も深井も林も今年で30、村井も2010年12月には31歳となる。
青木孝や米倉たちに、初めからポジションを与えるのではなく、実力で彼らを上回る事を求めているだと理解できなくはない。それでこそ2011年以降につながると考えたのかもしれない。


いやでも、
でもさ、

「UNITED」で、江尻自身が・・「若手というのは、使っていかないと伸びないことを再確認させられました」と言ってるんだよなー・・。

そう言ってるのに、
その若手を伸ばすための、出場機会が、かなり難しいよね、ここまで人数がいると・・。



さてさて。
来週末の1月17日(日)には、新体制新加入選手発表記者会見がある。
もちろんそれ以降の選手補強もありえるし、今まではキャンプIN後の加入だってあったわけで。

ミシェウの移籍で空いた外国籍枠をどう活用するのか。
情報はないけれども、既存の選手達は本当にこのまま残留してくれるのか。
人数自体が不安な守備陣に、さらに補強はあるのか。


来週一週間・・刮目して待て!




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

林がジェフに復帰、市原はシンガポールへ!・・「フクアリ」の名前、継続!
誰が言ったか、
マスコットにひっかけて【犬の帰巣本能】
千葉にひっかけ【里見八犬伝】
クラブ名にひっかけて、ジェフユナイテッド~ならぬ【鮭(シャケ)ユナイテッド】

個人的には帰巣本能は、つまらんな、そのまますぎて(笑)
里見八犬伝は、だってもとからだし。
なので、音的にも【シャケユナイテッド】がお気に入りです♪

・・なんて、そんな与太話を書きたくなるわけですよ、
だってだって、
村井のジェフ復帰に続いて、京都を契約満了となった林のジェフ復帰が決定!
「林 丈 統 選手の加入について」(ジェフ公式)
「林丈統選手 ジェフユナイテッド市原・千葉へ加入のお知らせ」(京都公式)

全体の補強バランスは、ポジション別に見てどーなのよ?とか、
年齢構成的にどーなのよ?とか、
なんか、こう、復帰が多すぎない?いいの、ねぇ、いいの?とか、
そーゆーのは別途まとめるとして、
(グラフとか作ってみたんだけど、まだいい感じにまとまっておらぬのですよ 笑)

オレは、村井の復帰も、林の復帰についても複雑で、
なんだか情けないし、残念な気持ちもあるし、
でもすっごい嬉しい。

林については、移籍する際も素直に送り出せた。
さびしかったけど。
スーパーサブではなく、スタメンに挑みたいという彼自身の気持ちがあり、ジェフではその願いも叶いづらいのが当時ははっきりしていたから、だから一人のプロ選手としてそういう決断をするのであれば、それは応援しようと、そう思った。

だって、こうだったんだもん。
「林丈統選手移籍コメントについて」(ジェフ公式)

だから、他のクラブでがんばってほしかった。

京都で1年、26試合出場、3得点。
磐田で1年、16試合出場、2得点。
また京都で2年、57試合出場、5得点。

ジェフを離れた4年間、スーパーサブとしての起用もやはり多かった。
しかし2009年の京都ではスタメンの座をつかむ。21試合もスタメンだよ。すげーよ。
そのうちフル出場は3試合ってのが林らしいけどさ。

だけど京都を契約満了となって、今シーズンオフはフリー移籍選手となり、
そしてジェフに戻ってくる。
試合終盤、林がベンチから出てくるときの、あのワクワク感が、ジェフに戻ってくる。

林のためのチャントは、いない間、新居のための歌となった。
その新居がいなくなって、林が戻ってきたから、
やっぱりあのチャントは、林のために歌われるのだろうか。


おかえり、林。


言っとくけどなー、
今のジェフだって、林がスタメン奪うのはきっとむずかしいぞっ!
巻にネットに深井に谷澤、青木孝に金沢がいるんだからなー!



===<市原はシンガポールに!>===
「市 原 充 喜 選手の移籍について」(ジェフ公式)
「加入選手のお知らせ」(新潟S公式)
「選手到着のお知らせ」(新潟S公式)
「アルビレックス新潟・S、新チーム来星-Jリーグや南米でのプレー経験者も」(シンガポール経済新聞)

もともとFWで、そのあとCBにコンバートされ、そしてサイドバックも経験した市原。
怪我が多かったこともあり、何度かJ1の試合に出場したけれども、チャンスをつかみきれなかった。


移籍のコメントでは、「また一からがんばります」とある。
チームも変え、国も変え、環境を何もかも変えて、もう一度チャレンジして、そして結果を出してJに戻ってきてくれ。その時には、お互い、J1の試合で会える事を願う。


がんばれ!


・・そーいえば、市原、市原郵便局の一日郵便局長とかやってたっけ。
「一日郵便局長について」(ジェフ公式)



===<フクアリはフクアリのままで>===
「フクアリ命名権料 ジェフ降格で40%減 新年度は6千万円に」(ちばとぴ)

一時は、フクダ電子がネーミングライツから撤退!という報道もあったけれども、
どうやらいろいろと交渉の結果、来季もまた、「フクアリ」は「フクアリ」のまま!
ただしお金はガツン!と減っちゃったけどな!!!

フクアリになる前は、蘇我スタって呼んでたっけ。
あの頃は、スタ情報に恐ろしくワクワクしてドキドキしてどうしようもなかった(笑)
いやほんと、ナビスコ決勝前の夜よりも、フクアリこけら落としの前の夜の方が嬉しくて嬉しく眠れなかった。

その名前が続くというのは、嬉しい。

ほんと、フクダ電子さまさま・・だ。


ありがとう!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

村井、復帰が正式発表!さらに渡邊圭二も獲得!・・ミシェウは新潟に移籍。
獲得決定!・・なんて報道されていた村井。
昨日、報道どおりに正式発表となりました!

「村井 慎二選手の加入について」(ジェフ公式)
「村井慎二選手 ジェフ千葉へ完全移籍のお知らせ」(磐田公式)
「ご報告。」(村井公式)

いろいろと書いてきたけれど。
ジェフに来てくれた選手は応援する。
ましてや大好きだった選手だ。
応援しないはずがない。

そりゃ、あの移籍の時にはいろんな気持ちがぐちゃぐちゃになって、
あの磐田戦に勝った時、まだ会社で仕事していたというのに、
どうしようもなく泣けてきて、
涙をふきに、机を離れてトイレに走ったっけ。

Homeフクアリに村井が来たときは、
ブーイングしない主義だけど、こういうブーイングだったらしちゃえ!とか思ったし、

その村井がジェフ戦では活躍して結果だすのがどーにも悔しくて、

だけど、大怪我した時は、そんな巡り合わせはないだろう?・・と、
凄く残念だった。


村井が磐田にいる間に、ジェフもいろいろあった。
イビチャはいなくなり、社長も変わり、強化担当者も変わった。
スタジアムも練習場も変わった。
何人も何人も、選手が出ていき、入ってきた。

きっと村井にとってみれば、
環境面では、全く新しいクラブに加わるようなものかもしれない。


だけど、オレたちはここにいる。


村井が出ていったことも、
阿部が出ていったことも、
イビチャを失ったことも全部全部ひっくるめて、
オレらはジェフサポとして、ここにいる。


おかえりなさい、村井。


黄色いユニと、ジェフのエンブレムと、ラスタの旗の下に。



===<元名古屋の渡邊圭二、JSCから加入!>===
「渡邊 圭二選手の加入について」(ジェフ公式)

またまた左サイドを補強!
今度は、北信越リーグのJAPANサッカーカレッジから、元名古屋の渡邊圭二!

沼津学園から名古屋の練習生となり、そこからプロ契約を勝ちとった選手。
名古屋時代は、「怪我さえなければ・・」とサポに惜しまれ、
2003から2006年にかけて、U-20~U-23にも選出。
だけど怪我もあって、出場機会を失い、名古屋を契約満了。2009年はサッカー人生を賭けて、地域リーグのJAPANサッカーカレッジで戦い、JSCが北信越リーグを優勝する力の一つとなり、地域リーグ決勝大会へと導いた。
「渡邊圭二」(wiki)
「第230回 渡邊圭二(サッカー)」(21世紀の骨のあるヤツ @ぴあ)

そんな渡邊圭二が、ジェフに加入!

2007年には、江尻もU-23代表コーチとして彼を見ただろうし、もちろん神戸TDも名古屋時代に彼を見ているだろう。二人ともに彼を知っているだけあって、どうやら、去年の12月半ばにはジェフ加入が内々で決まっていたらしい。
「わたなべけいじ」(秘密結社サポサポ団三河支部)
「渡邊圭二選手移籍のお知らせ」(ようじろう(JAPANサッカーカレッジ)のブログ)

スピードを活かした縦の突破とクロスが武器のレフティ。
村井やアレックスや鎌田、それに深井や谷澤に倉田ともポジションを争う事になる。
手術しないと治らないという右足親指の骨折は、なんとか治ったのだろうか。
ポジションや特徴が重なる競争相手も多いけど、練習生から名古屋に入り、北信越リーグを戦い抜いた根性があれば、必ずチャンスはくるはずだ。

ジェフに来てくれてありがとう。
がんばれ!


・・って、写真を見て、誰かに似てるなー、似てるなー・・谷澤?いや違う、
なんて悩んでいたけど、
そーだ、高橋泰に似てるんだ!

ほら! コレコレ



===<ミシェウは新潟に移籍!>===
「ミシェウ選手の移籍について」(ジェフ公式)
「ジェフユナイテッド千葉からミシェウ選手 移籍内定のお知らせ」(新潟公式)

事前の噂もなく、いきなり発表!
ミシェウがジェフを離れて、アルビレックス新潟に移籍!

ひらひらと身軽な動きでボールを運び、パスも出し、シュートも打つ攻撃的な選手。
だけどフィジカルは弱くて、敵DFとぶつかると工藤以上に吹っ飛んでいたっけ。
江尻になってからはベンチからも外れる事が多かったけど、采配としてベンチ外もあれば、怪我やコンディション不良でのベンチ外もあったのだろう。印象は強いけど、でも、良く試合を休んでいたなぁ・・。

2008年の残留は、鹿島戦や浦和戦の勝利が生んだ、勢いや熱が大きな要因の一つだ。
そしてその勝利は、ミシェウによってもたらされた。
あの活躍とテクニックは、当時、まさにジェフの救世主!と思うほどだった。


新潟に行ってもがんばれ、自称「黒い日本人」!!!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

村井、ジェフに復帰!・・ちばぎんカップは2月21日、場所はフクアリ!
ジェフが獲得を狙っていたと報道されていた村井。
復帰に両者合意、今日、発表となるそうです!

「元日本代表・村井が6年ぶり千葉復帰」(スポニチ)

ほんとか、ホントに戻ってくるのか?
嬉しいぞ、
悔しいけど、
むかつくけど、
でもやっぱり嬉しいぞ(苦笑)

そりゃ、今のジェフのサッカーに村井という選手の個性がどのようにかみ合うの?という疑問はある。
江尻の目指すサッカーで村井がどこまで活きるのだろう?とか。
色は違うけれども、右サイドを主戦場とする太田は、なかなかジェフで活きないままに2009シーズンを終えてしまった。それは彼が、「サイドを縦に突破する専門アタッカー」としての色が濃いからというのが理由の一つだったと思っていた。
江尻はサイドの選手に対し、シンプルな突破だけではなく中に絞る事も求めている。
彼らが主戦場とするサイドの空間を、彼らだけが使うのではなく。彼らが中に切れ込むことでそこを空け、空いたところにサイドバックの上がりを促し、結果としてゴール前へに攻め込む人数を増やしていく。それが江尻の狙いかなぁ・・と。
だからこそ、江尻は、アレックスの左SB起用に期待していたのだと思うし、そのために、深井/谷澤/米倉と縦横無尽に動けるタイプをスタメン起用してきたのだと思うし、その流れで倉田や伊藤を獲得したのだろうと。


そんな風に思っていたところで、村井だ。
村井も太田同様に、サイドを縦に上下し、そこからのパスやクロスを武器にする選手だ。
クロスに限っては太田以上だと思っている。

しかし江尻の目指す戦術を先のように感じていた自分としては、村井を獲得して、はてさてどのように起用するのか興味深い。
巻とネット、二人とも2010シーズンも残るとすれば、その二人を2トップに同時起用し、太田と村井に両サイドからクロスをどかどか上げさせるのか?とか。
それとも、村井をいっそのこと左SBに起用してその前に深井を置くのか?とか。

もしくは極論、戦力評価やチーム編成とは無関係の選手獲得基準がある!だったらどうしよう(苦笑) 江尻の目指すサッカーがなんであれ、チーム編成の現状がどうであれ、「ジェフユース出身者を集めるんだい!」とかだったら・・って、いやいやそんな、ゲームの縛りプレイじゃないんだからさ(苦笑)


そして。
感情論も、もちろん、ある。

好きだった選手が、一度は移籍したけれどまた戻ってくる。
それって、どーなのよ?
サポ個人それぞれが、それぞれで思うところがあるだろうけれども。
ジェフを捨てて出てった選手が、その向こうで戦力外になったからって、「ごめーん、帰ってきちゃった」ってそーゆーふうに思えばむかつきもするけど、それでもやっぱり、オレは嬉しい。


おかえりなさい、
とは言いたくないが、


それでもやっぱり、おかえりなさい、なんだ。



===<ちばぎんカップ、開催決定!>===
「2010 Jリーグプレシーズンマッチ 第16回ちばぎんカップ | ホーム」(ちばぎんカップ公式)
「2010Jリーグプレシーズンマッチ 第16回千葉ダービーマッチ「ちばぎんカップ」開催のお知らせ」(ジェフ公式)
「第16回千葉ダービーマッチ『ちばぎんカップ』開催のお知らせ」(柏公式)

ちばぎんカップ、開催決定!
試合は2010年2月21日(日)。どうせだったら2月22日のぞろ目ってわけにはいかなかったのか、無理だな、月曜日だもんな。
時間は14:00キックオフ。

そして、場所はフクアリ!


2006年、フクアリでの試合は2-0で勝利。
2007年、柏での試合は1-2で敗戦。
2008年、フクアリでは1-1からのPK戦で勝利。なんか、すっげー喜んだ記憶がある。
2009年、柏で1-3と完敗。

つまり!
ジェフは!
フクアリでのちばぎんカップは2戦して、2勝!
勝利が運命づけられているのだ!!!
ジャジャン!!!


ジェフと柏、どちらもJ2として昇格を争うライバル同士。
お互いの今シーズンを占う試合、キャンプの成果や新戦力のお披露目でもある試合。

さあ、今年はどうなる!?



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

山口慶、倉田秋、鎌田翔雅が加入! ・・そして新居は、“らしい”さよならを。
1月5日(火)が仕事始めのジェフ。
他のクラブもこの日が仕事始めのところが多く、移籍ネタの公式発表はやはり足並みをそろえるもので。

という事で、一気にきました移籍情報!
出るも入るも172cm!

【山口慶】
「山 口 慶 選手の加入について」(ジェフ公式)
「山口慶選手、ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ」(名古屋公式)
「山口慶オフィシャルブログ「K13BLOG」by Ameba」(山口公式)
「山口慶」(wiki)
「J2降格の千葉が名古屋MF山口ら獲得」(ニッカン)

体は大きくないが、運動量と素早いプレス、それにまじめなプレイが印象的だった選手。
なにかずばぬけた武器を持つタイプじゃなくて、ボールに寄せたりスペースを埋めたり、チームの凸凹を均すために走り回っていた。でも、かといってリンクマンというようなプレイでもないイメージだなぁ・・。
野球でいうセットアッパーのタイプで、汗をかく縁の下の力持ちだと思ってた。
こういうタイプ、今のジェフではかなり重宝されるんじゃなかろうか。
しかも選手名鑑によれば前線まで顔をだすプレイも得意らしいしな。

名古屋を契約満了になったけど、J1下位~昇格のクラブがこぞって狙うんじゃないかと思っていた。なのでJ2のジェフに来てくれるだなんて、ちょっとびっくりだ。
ありがとう!

身長172cm。
名古屋ユース出身!



【倉田秋】
「倉田 秋 選手の加入について」(ジェフ公式)
「MF倉田秋選手 2010年シーズン ジェフ千葉へ期限付き移籍」(G大阪公式)
「倉田秋」(wiki)
「倉田秋 「FIELD」スペシャル版!」(webサッカーマガジン)
「ゲストブック 高槻からJリーガーが誕生! 市内出身の高校生にインタビュー 前編」(高槻市メールマガジン)
「ゲストブック 高槻からJリーガーが誕生! 市内出身の高校生にインタビュー 後編」(高槻市メールマガジン)

2008年、まさにクゼの去就が噂された5月、ニッカンで移籍オファーを出していたと書かれていた選手。2年がかりのラブコールが実ってのジェフ加入! 2008年のサカダイ選手名鑑では、「遠藤と二川の良さを足して2で割ったような選手」とある。・・ほんとにそんな選手だったら最強じゃないか(笑)
自信のある得意のドリブルに加え、決定的なパスを出すセンスを持つ。あの宇佐美のデビュー戦で、彼の初ゴールをスルーパスで演出したのは倉田だ。さらに彼自身もシュートを狙う事ができるし、運動量もある。・・フィジカルは強くないっぽいが。
こんなセンスの塊のような選手が、ジェフに来てくれるだなんて!
G大阪公式のコメントでは1年で帰る宣言してるけれども、いやいやそんな、まずはジェフで活躍しておくれぞなもし(笑)

あ、そだ、金沢と同じ高槻市出身なんだね。

身長172cm。
G大阪ユース出身!



【鎌田翔雅】
「鎌 田 翔 雅 選手の加入について」(ジェフ公式)
「鎌田翔雅 選手 ジェフ千葉へ期限付き移籍のお知らせ」(湘南公式)
「鎌田翔雅」(wiki)

U-19、U-20と日本代表候補にも選ばれた選手。利き足は右。なので右SBも当然プレイしつつ、でも湘南での主戦場は左SB。選手名鑑によればスピードが売りとあるけれど、タイミングで抜くドリブルが得意、らしい。ジェフのSBは、坂本も和田もベテランと言うべき年齢だけに、若手は青木良だけになる。手薄なポジションを活性化させてくれ!と期待。
2009年は7試合に出場、公式戦通算10試合。まだまだ試合経験も少ないが、それだけに実戦を経験する事で伸びる期待もある。

身長172cm。
湘南ユース出身!



いやはやもう、J2に降格してしまったジェフに、3人も来てくれるだなんて。
ありがとう、と思う。
ほんとに、ありがとう。

しかも3人ともに、それぞれのクラブの下部組織出身。倉田に鎌田はジュニアからだ。それぞれのクラブでずっと練習し、育ち、周りからも期待されてプロにまでなった選手。
そんな選手達がジェフに来てくれたんだから、無碍になんてできません!

さあ!
ジェフに残ってくれた選手達と、来てくれた彼らと共に、
J1めざして、がんばれ!


おまけ:
3人が3人ともに、172cm。
いくらジェフが、昔からチビッ子が好きだからってー。



===<新居の最後の言葉>===
「新 居 辰 基 選手の移籍について」(ジェフ公式)
「ジェフ千葉 新居辰基 選手 移籍加入のお知らせ」(湘南公式)

新居、新居、新居。
最後の最後で、こんなメッセージはねーよ。
読んだ時、ぐっと来たよ。

「新居コールは絶対に忘れません。本当に忘れません。」
だなんて、なんだよ、もう。
いつものあのふてぶてしいイメージはどこいったんだよ・・。


・・2009年のHome最終戦、試合とは別のタイミングで、とてもとても素敵な新居を目撃した。

だから、その光景を見たオレとしては、このメッセージは、あまりにも彼らしい最後の言葉に思えてしまう。ふてぶてしい態度で、ガムを噛んで、小憎っつらい顔で、でもちょっと口元や目元に照れを浮かべながら。

サポの声って、選手にはオレらの想像以上に聞こえてるんだなと思ったし、
それがどの席の誰かまで、わかっているのかもな、とまで思ったし、
新居は、自分への声援をほんとうに忘れずに、しっかり覚えて、
そしてそれに応えてくれる選手であって、

2009年のHome最終戦では、試合とは別のタイミングで、そういう新居がいた。
(斎藤の引退セレモニーとはまた違うとこでね)


3年間ありがとう、新居。
湘南でがんばれ。

田原とだったら噛みあうと思うよ。
アジエルなら、新居の欲しいタイミングで敵DFの裏にボールをくれると思う。

来年、フクアリで会おう。
その時、ジェフサポがブーイングするか拍手するかわからないけど、新居はまたふてぶてしくニヤッて笑うだろうし、でも腹の中ではきっと真っ赤な顔ですっげー喜んでくれるだろう。
だからこそ、ムキになって意地になって、がむしゃらにジェフからゴールを奪うに違いない。

それでこそ新居だから。

2011年、フクアリで、また会おう。



あ、彼も172cmなっ!




テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

ジェフレディースも選手が多くジェフを離れる。石田みほこも。
すでに発表済みの事ではあるけれど、でも特に説明とかあったわけじゃない。
事実のみが発表されている状態なのだが、ジェフレディースから、選手が数多く離れていく。

「レディース 退団選手について」(ジェフ公式)
「2010年を前向きに・・・」(J's FAMILY)

その中は、2009年ジェフレディースの主力だったメンバーもいる。
吉本宏美は20試合出場、三上尚子は16試合出場、柴田里美は15試合出場。
なでしこは全21試合だから、彼女たちははっきりとレギュラーだ。

そして誰よりも、石田みほこがジェフレディースを離れる事に、驚いた。

なんだっけ、きっかけは忘れたけれど、自分がジェフレディースの存在を認知した時、その入り口になったのは石田美穂子だった。その後に清水由香を知り、井上由惟子や安田有希を知り、入れ替え戦を見に行って金野結子や後藤史を知った。

だから、自分にとっては、石田みほこはジェフレディースの代表みたいなイメージだった。
去年は1試合も見に行けなかったから、今のチームでどんな存在感なのかはわからない。
だけど自分が見た試合においては、ジェフレディース=石田、というだけの存在だったと思う。

その彼女がジェフレディースを離れる。


もしかしたら、音楽活動により軸足を移して、サッカーを離れるのかもしれない。
もしかしたら、他のクラブに移籍かもしれない。
携帯用公式サイトの日記では、「しっかり決まったら私から皆さんにきちんと報告いたします。」(公式)とある。


それがどのような選択であれ、新しい道筋が決まったならば、がんばれと思うしかない。
自分にとって彼女がジェフレディースの象徴だったから、やっぱり寂しさを感じる。だけど、ただでさえ楽じゃない女子サッカーのトップリーグと音楽活動を両立させてきた彼女だから、きっと次の選択においても、一生懸命前向きにがんばるのだろう。


がんばれ。




===<おまけ>===
年も改まりましたので、左柱の対戦スケジュールをJ1からJ2仕様に変更いたしました。
こちら、いつも「スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】」様にお世話になっております。
ありがとうございます!

「アクセス数の多いエントリ」とか「拍手数の多いエントリ」を、自動で集計して表示してくれるプラグインを差がっしてみたりするけど、ちょうどいいのが見つからぬ・・。



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

新居が湘南移籍!J1でがんばれ!・・忘れちゃいけない、サポコミ質問は今週末まで。
ジェフを契約満了となった金髪のストライカー、新居が湘南に移籍!

「FW新居が湘南に移籍へ…千葉」(報知)

新居のふてぶてしさや、点を獲っちゃる!みたいな雰囲気や、でもってシュートのうまさなどなど、大好きだった選手だけにJ1湘南への移籍はちょっと嬉しいなーって思います。来年・・じゃないや、今年もJ1でがんばれ!

新居にとって、ジェフは二つもったいなかったな、と思います。
===
1:新居の得意な「DFの裏にボールを出す」プレイがチームとして少なかった。
2:巻とプレイが噛みあわなかった。
===
「1」に関しては、チームとしてそういうプレイが少なかったのも確かだし、そういう戦術(敵を自陣に引きずり込んでからの敵陣背後へカウンター)もあまり狙っていなかったし、何よりそういうパスを出せる選手が少なかった。谷澤くらい、なのかなぁ。工藤も狙っていたけど、つなぐようなパスの方が多かったと思うし。レイナウドとはボールのやり取りはできていたけど、ラストワンプレイの瞬間、二人の狙いがかぶってしまっていたと思う。3年間の最後の最後、ようやくネットや米倉と噛みあいはじめたかな、などと。
ハースやクルプニとはどうだったんだろう?

そして「2」。
新居に限らず、ジェフで戦うFWは、すべからく巻との連携/共存が絶対条件になってしまう。そうである以上、巻とあわなかった新居は、プレイ機会がどうしても少なくなるのはしょうがない。・・巻がアンタッチャブルに近い事の是非は別問題だけどね。


でも、アマル/クゼ/ミラー/江尻、監督4人と3年間の時間があっても、「噛みあってない・・」と思ってしまったのは、やはりどこかでそれが新居の個性だったり限界だったのかもしれない。チームとして彼を活かしきれなかったのは事実だと思うけれども、そうは言ってもだ。

2007年:公式戦31試合(1,486分)、6得点
2008年:公式戦29試合(1,681分)、5得点
2009年:公式戦30試合(1,239分)、4得点

大好きな選手だ。
だから、湘南ではもっと輝いてほしい。

ジェフとは噛みあわなかったけれども、
しかし、ストライカーとしての雰囲気のある魅力的な選手だから、
湘南でもう一度、J1に挑んでほしい。
田原と2トップを組んでアジエルや中村とパス交換するんだろうか? それとも田原の1トップの下に、阿部とならんで敵DFを破るのか。

・・一度は、湘南の試合を見に行こう。



それと、本音。
新居の移籍クラブがJ2でなくて、すっごくほっとしました(苦笑)
だってさー!
ああいうタイプのストライカーって、ジェフのDF陣がすっごく苦手にしているタイプだと思うよ!? 新居を止められうのって、うちじゃ引退したけど斎藤くらいじゃなかろうか?
もし甲府や徳島なんかに新居が加入してたら・・と思うと、身震いがする(苦笑)



===<下村は山形へ!>===
「下村東美選手の移籍について」(ジェフ公式)
「ジェフユナイテッド市原・千葉から 下村東美 選手 完全移籍加入のお知らせ」(山形公式)

今さらだけど、年末のニュース。
新居と同じく、ジェフを契約満了となった下村が、山形への移籍が決定しました。

阿部が移籍し、その後の背番号6を背負ってジェフでがんばってくれた下村。
C大阪からの移籍の際も随分悩んで、時間もかかって、クラブ同士でいろいろと話をして、そしてトルコキャンプぎりぎりで移籍が決定したっけ。
キャプテンマークを巻いて、悲壮なまでの責任感でがんばってくれて。

降格が決定した時も、ジェフでがんばってくれると、言ってくれた下村。

それが、契約満了となり、トライアウトへの参加となってしまったけれども。
それでも最後の最後のコメントでまで、「このような形で、チームを離れるのは非常に残念ですが、陰ながら応援させていただきたいと思います。」と言ってくれた。

C大阪次代の恩師、小林監督の下でがんばれ。
ジェフの3年間のような押しつぶされそうな、でも堪えている、そんな表情じゃなくて、晴れ晴れとした顔でサッカーをしてほしい。


新居も、
下村も、
2010年も、J1に挑め。

そして、2011年、フクアリで!



===<サポコミの質問状は今週末まで!>===
「サポーターコミュニケーションデーについて」(ジェフ公式)

お正月をまたぐと、すっかり頭が呆けてしまって、いろいろとするべき事を忘れてしまいますが、でも、忘れちゃいけない、ジェフのサポコミ・・サポーターコミュニケーションデー。
開催は、月末の1月30日(土)、場所は千葉県文化会館大ホール・・驚異の会場キャパ1,787人!
そのサポコミに向けた質問受付が今週末までとなってます。

質問とか考えよう・・なんて思ったけれども、呆けた頭では考えもまとまらず散り散りで。


この前のサポカンじゃ、結局、監督は江尻続投!選手は補強する!って言った以上、その補強は結局どうなった!?って突っ込みが多いと思うんだけど、じゃあ、補強はサポコミまでに間に合ってるのだろうか?
できればさ、ほんとはさ、1月8日までに発表が間に合ってて欲しいよね。
「2010シーズンスタートについて」を見れば、1月11日には選手達の自主練開始、1月17日に新体制新加入選手発表記者会見とある。
だから明日から一気に情報が流れてもおかしくない。クラブ事務所の仕事はじめは1月5日からだし。
そーいや、去年だって新年明けた仕事始めに、ダダダッてニュースが出たっけ。こんな風に。となれば、今年も、明日明後日に一気に情報が出るってのも・・ありえるなぁ・・。

補強かぁ・・。
噂のミリガン、それに村井や勇人、あとは名古屋退団の山口慶にG大阪から期限付きの倉田秋。
その他に補強の噂はあったっけ?
アレックスにネットにミシェウはどうなるんだろ。
それとやっぱり、出ていく選手もいるんだろうか・・。

そだ、
今度のサポコミは別に補強だけの話じゃなくてもいいんだっけ。
チームの姿勢とか在り方とか、そういうのでもいいんだよな。

となれば、改めてチームのスタッフ編成や育成コーチの大量退団について聞くのもアリだし。
ジェフの秘密主義についても聞いてみたいし。
レディースの大量退団はどーすんの?とか。
これからは地域密着をどーすんの?とか。

あとは、
三木社長の「サポーターカンファレンスにおける発言の訂正について」とかさ、
島田取締役の、実際の発言と議事録の発言の違い、とかさ、
そういうのも、質問したいな、なんて思ってみたり。

・・他にもいろいろとあるよね、聞きたい事・・。


えーと、えーと・・。
考えがまったくまとまりませんが、それもこれもお正月のせい!という事で!

また考えよう(苦笑)



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

明けましておめでとうございます・・って、新年早々ショック!!
謹賀新年。
明けましておめでとうございます。
焼酎のお湯割り飲みながら、でもって数少ない2009年勝利試合のHomeFC東京戦の録画を再生しながら、まったりお正月気分です(笑)

年始年末は仕事したり実家に帰ったり、飲んだり食べたりでした。

地元が、ほら、青森県八戸市なんですがね。
地元に帰ったら、そりゃもう、海産物三昧ですよ!

ウチの母親がけっこう魚さばくの上手なので、寒鰤だのホッキ貝だのイカだのなんだの、みんな家でさばいて食べるのですが、
刺身にできる鮮度のホッキ貝を、昆布と日本酒で出汁をつくったお湯でかるく湯がいてしゃぶしゃぶにして、
ポン酢で食べるのが、ねー・・美味しかったのですよ!
菊の花と大根おろしを混ぜて酢であえてみたり、鯖漬けだとか、ウニを貝にてんこ盛りに乗せて焼く「やきかぜ」(google)とかな! これを白いご飯に乗せて、醤油をたらすと・・いやもう!
あ、あとね!
鱈の白子のお吸い物!
これが東京で食べるのと違って、ひたすらねっと甘くて、口の中に入れて舌で潰しても生臭くなく・・うまいのよ!
地元名物の「いちご煮」(wiki)もなっ!
ウニとアワビのお吸い物、シソの葉を少し散らして・・なんていう贅沢なお吸い物だけど、これが美味しくてねぇ・・。

あー、もちろん定番の、カニや甘エビやヒラメやマグロも食べてきました。
ええもう、魚大好きです、はい♪

なので地元に帰ると魚三昧なのですが、オレがジェフサポになったのはジェフのジュニアユースがその地元の八戸市にあったせいであって・・・・・・・、

って・・!
ちょっと!

今さ!

ジェフの公式HPを見てみたら、各スクール所在地に青森県八戸市の名前が無いよ!無くなってるよ!
ちょっと待っておくなさいよ!
今この瞬間のwikiには「千葉県外ではこの他に、栃木県宇都宮市、青森県八戸市にサッカースクールを所有している。」(wiki)なんて書かれてるのに。・・つか、宇都宮もどこ行っちゃったの?

あれか・・?
下部組織のコーチを大幅に人員整理と言うニュースがあったが、その煽りで千葉じゃない遠方のスクールは廃止決定だとか・・。


いーーーーやーーーーーーーーー!

新年早々、ショックである。



ジェフサポ、辞めようかしらん?
辞めないけど。

東北人のオレとしては、Jリーグ創立当初の10クラブで、一番青森県に縁があったからジェフを見るようになり、
でもってシーチケ買うようになったわけで、
ジェフがなければ、次が仙台、次が山形、次が札幌、以下、北から順に応援してしまうのだけれども。

オレがジェフを好きになったそもそもは、やはり地元に下部組織があったから、ってなわけで。

それが無くなったら・・・


はぅっ!




ジェフが営業再開する1月5日(火)以降、ちょっと電話してみよう・・・。
(手帳にtodoメモ)



という事で。
地元に帰って魚三昧の正月だったのですが、
東京に戻ってみれば、地元がジェフから切り捨てられたっ!? なんてショックもあって、

飛んで跳ねて突き落とされて、いやはやどっこらせ・・という1月3日。
ちょこちょこと、web上では補強の噂もあちらこちらで散見されつつ。



皆様、今年もよろしくお願い申し上げます。



さあ、J2だ!
昇格目指して這い上がれ!



テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。