Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフの育成を立て直しは、やっぱり本気?・・石垣島キャンプに武田登場!
新しくなったジェフの公式HP、「U-18&U-15」のページにおいて、U-12のコーチに河野太郎の名前があったんだけど・・「おお!あのジェフリザの太郎!?」と思って懐かしくなったのに・・

いなくなったよっ!?
名前が消えたよっ!?
タロウはいずこっ!?


スタッフが間違えちゃったのかなぁ・・。
それとも去年までの情報で今年は違うだとか、仮で予定していたけれども土壇場でひっくり返った/変更になったとか、どういう事なんだろう。

それとも、オレの見間違いっ!?
(いやいや、そんな事ないよね)


けど、よく読んでいる「プロパガンダファクトリー」というblogでも、今回のジェフの育成コーチ人事にちょっとだけ触れられていた。ジェフがテーマというよりは、流れの中でジェフが出てきた感じだけれど。
「ここを変えればクラブは良くなる。」(プロパガンダファクトリー)

これを読むと、ジェフ公式に育成コーチとして名前があった菅澤大我コーチは、やはりかなり好評価なコーチらしい。森本を指導というのも、経歴が重なっていても実際にどこまで関わっていたかはわからないが、けっこう密に関わっていたのかもしれない。去年一年間は京都U-18の監督を務めていたのは経歴で確認できていたが、そこでも選手の持ち味を活かした指導をしていたそうだ。
古いジェフサポなら名前を知っている朴才絃も、名古屋で結果を出している。
これに東京Vで永田雅人も加わって。

ジェフ外からのコーチ登用、練習場の整備。
そして昨日発売のサッカーダイジェスト、そのセルジオ越後のコラムにおいて、ジェフとレイソルが中心となり千葉としてサテライトリーグに変わる育成の場を設けようとしている事が触れられていた。


これが一年二年の動きではなく、長い期間、筋を通した育成の体制作りである事を願う。



===<石垣島のキャンプは続くよ>===
「2010キャンプレポート 石垣市 (2月2日)」(ジェフ公式)
「武田修宏氏がシュートを教えるために石垣島にきた」(南西商会様)

なんぞ、武田修宏も参加しているそうだけれども、これは武田の方から「無給/自腹」でお願いしたんだそうな(by東スポ)。将来は指導者の道を目指しており、そのために勉強したい、と。ラモスが東京Vの監督をしていたときにも同じように頼んで現場に入ったらしい。
武田というと、ゴール前での「ごっつぁんゴール」というイメージが強い。
あの動きは感覚なのか感性なのか、それとも本人なりに位置取りのロジックがあったのかは、わからない。当時は今ほどサッカーを見ていなかったし。
でも、もし。
あのポジショニングや、そしてなにより「ごっつぁん」だろうがなんだろうがキッチリ枠にボールを運ぶシュート・・それがジェフのFWが引き継ぐ事ができれば・・期待、期待、期待。

人には異論もあるかもしれないけれど、武田の「ごっつぁん」を引き継げるとすれば、
巻でも金沢でも林でもなく、青木孝太だと思ってみたりする。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1001-91a59b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。