Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の止まったジェフの苦戦は必然・・レディース金野が代表選出!
録画の富山戦を見返してみる。
そりゃもちろん、同点弾から逆転弾までの8分間だけを繰り返し見たけどさ(笑)、でもそれだけじゃなくて、前半から見てみる。スタジアムで見てた印象とはまた違うのが面白い。

ジェフは最終ライン、そこからMFまではボールをまわせていた。
だけどその先、ネット/倉田/アレックスに入るところで、富山の守備陣の素早い出足にガツンと囲まれている。それは富山の運動量や俊敏さによって生みだされたというよりも、対ジェフ戦術によってもたらされたもの。富山の最終ライン4人、それに中盤の2~3人が可能な限りブロックを作ってジェフを待ち伏せる。ジェフがボールを入れてくるのを待ち受け、しかもある程度は両サイドの突破を覚悟さえして中央を固めて、その代わりに手にした戦い方。
パスを回しながら隙を窺うジェフ。
じりじりと前に出て、ボールを進めるが奪われて、奪い返してはまたボールを回し、
一列ずつ、攻めて押し上げていく・・まるで塹壕戦。

富山も常にピッチ上に塹壕を作り上げていたわけじゃない。
セットプレイ時の攻め上がりやロングボールの応酬によって富山のラインが乱れると、その時間はジェフが走るスペースが生まれ、チャンスにつながっていた。
実際、北九州戦のネットの1得点目を思い出させるカウンターもあった。

そんな富山の守備の頑張りが一つ。


そしてジェフ側の苦戦の理由としては、結局のところ、工藤と勇人に尽きるのかな、と。

この二人の運動量と機動力が、大分戦から大きく減じていたのが著しい。
録画で見ていると、二人がほとんど目立たない。
スタジアムで見ていた時は、二人の届かなさが焦れったい。
二人が動けていないから、前線の3人が孤立しやすく、セカンドボールを拾えない。運動量の減少はピッチを使う幅が狭い事にもつながり、敵の守備陣をスライドさせてずらしていく事もままならない。前後左右、狭い局面で戦い続けるが故に、中後の持ち味がまるごとスポイルされる。
二人がフォローに走れないから、両サイドバックも攻め上がれずポジショニングに戸惑う事が多い。サイドバックが攻め上がれないから、前線の3人がさらに孤立していく。
攻守両面で、あらゆるところに影響が出ていたと思う。

まして、この日のもう一人のMFは、中後だ。
山口が起用された時は、彼が中盤底で“アンカー”を務める形となり、工藤と勇人の守備における負担は軽くなる。しかし中後起用時は、“3人のCH"とか“トレスボランチ”とでも言うべき動きに変わる。端的な変化の一つは、工藤/勇人が繋ぎ/組み立てに加えて、中盤底や担当サイドのフォローにより多くのタスクを割くようになる事だ。その結果として、中後起用時の方がチームとしてのバランスは良くなり武器も増えたが・・工藤と勇人への負担は増していた。


そんなジェフの心臓たる二人が機能できなかった事が、ジェフ側の苦戦の原因だったと思う。
理由は、連戦の疲労によるものが一番大きいのだろう。
慢心や油断によってプレイが軽いとか判断が遅いよりも、やっぱり一歩届かない、いつもならいるそこにいない、走れていないという状況だった。
彼ら二人が動けなかった影響は、自分がやばいよね・・って思っていたよりも、ずっとずっと、ジェフにとって致命傷なのかと実感した。
しかも、彼らの代わりはいない。

今シーズン、不動の二人。
GW連戦の最終戦・・今週末の福岡戦に、江尻はどのように挑むのか。

気になる。



===<ジェフレディースの金野が代表選出!>===
「【レディース】金野結子選手 なでしこジャパン(日本女子代表)に選出」(ジェフ公式)
「AFC女子アジアカップ2010 中国 壮行試合(5/8、11 vsメキシコ女子代表)なでしこジャパン(日本女子代表) 参加選手変更 」(日本サッカー協会)
「女子日本代表 長船がけがで辞退」(スポニチ)
「長船がけがで辞退…女子アジア・カップ」(報知)

怪我による代役とはいえ。
ジェフレディースの生え抜きが、代表に選出!
メンバーを見ると、GK山郷/MF澤に続く年長者。

2007年の年末には、伊賀FCくの一と入替戦を戦い、
スーパーミドルをネットに突き刺し、PK戦で3人目を蹴っていた金野。
2008年の年明け早々には足首を手術。
アメリカWリーグにも挑戦し、カナダのToronto Lady Lynxでも7番を背負ってプレイ。

ジェフレディースが大きく成長し、L2からL1への昇格までを支え続けた彼女が、代表に選出。

これは、すげー嬉しい。
もし、出場するチャンスがあれば、いや、チャンスをつかめるよう、がんばれ!


CSフジテレビNEXTで放送されるみたいだけど・・ウチで見れるのかな。
見れたら見たいな・・。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1062-33da8746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。