Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京V戦のボールボーイとか、山口とか。・・リザ初勝利! 金野の話し。
試合をスタジアムで見て、その後、録画を見て、あーこれ映って無かったんだなー、という事や感じ取れないよな、という事はやっぱりいっぱいある。選手のちょっとした仕草とか、カメラのフレーム外の物事。

そんな小ネタ。


【バックスタンド側のボールボーイ】
テレビだと全く映っていないし、スタジアムでも気になってたの自分だけかもしれない(笑)
いやその、バックスタンド側のボールボーイの動きが、全般、鈍かったのですよ。
オイオイ・・と思うくらい。

覚えていないが、ジェフのU-13とかだったっけ? まだ背の小さいジュニア世代のボールボーイだった。
慣れてないのだろう。慌てているし、拾うべき人がボールを拾わないシーンもあった。
ジェフがまだ1点ビハインドの状況だから早くリスタートしたいのに、そこにはボールが返ってこなくて、選手がきょろきょろ、「あー・・」と投げるリズムを諦めたシーンもあった。

ボールボーイを責めるつもりはない。
それくらいの年頃なら、スタジアムの中に座って試合を目の前にして、しかもアカデミーであればよけいに、プレッシャーを感じていたと思う。だから90分間、舞い上がっていたのかもしれない。でも、ジェフの下部組織でサッカーしているメンバーがボールボーイなのだからと、自分は勝手に期待してしまうのです。

数年前、フクアリでの試合後に、こんあ記事があったのを覚えている。
・ジェフのリスタート時は素早くボールを戻し、敵のリスタート時はちょっぴり時間をかけて戻す。
・何かとおもったらジェフの下部組織の選手達だった。
・なるほど、それこそが隠れたホームアドバンテージだ。
・下部組織だからこそ、サッカーの呼吸を学んでいるし、ホームの一員だし。
・あれは隠れたファインプレイだった。
みたいな。

この記事を読んで、当時、嬉しかったし納得してしまった。
だからそれ以後、そんな目でボールボーイを見ているし、期待しているのです。

ジェフのリスタートには、とにかく素早く選手にボールを戻しておくれ。
敵のリスタート時は、味方が守備に帰る時間を稼いでおくれ。
ボールを戻す、それ自体がジェフに有利な流れとなるよう、賢く動いておくれ。

それも一つのホームアドバンテージだよね、と。



【試合後の青木孝太&山口慶】
でんぐり後、ゴール裏に並んで挨拶し、みんなでバンザイパフォーマンスの後、ぞろぞろとメインに向かって選手が動き始めた時に、青木孝太にトラメガとマイクが渡される。
何か言うのかなと思っていたら、青木が「慶くん、慶くん」と山口を呼びとめる。

年齢でもプロのキャリアでも先輩になる山口を「くん付け」かっ、いやでもジェフユースもそういう文化だったよーな気がするし、そういうもんか!などと一人思いつつ見ていたら、初めは拒否ってた山口も、青木孝太に捕まって「俺たちジェフ」をやる事に。
やっぱり得点を決めて嬉しかったのか、それともスタジアムの雰囲気に背中を押されたか。

コール前に、「パクらせてもらいます」という発言。
パフォーマンスの前後には、ゴール裏と、そして二人の後ろでゴールネットに寄りかかるように笑いながらをそれを見ていた勇人&櫛野に一礼。

山口って礼儀きっちりしているキャラなのかー、なんて思っていたら、
「キャラ違いすぎて恥ずかしかったです」(山口公式)
だそうな(笑)

そういえば、wikiで知ったこのネタ。
「名古屋MF山口が異例の社会貢献活動」(ニッカン)
今年もインドネシアに植林しているのかな。



===<リザ、初勝利!>===
「第12回日本フットボールリーグ前期第12節」(ジェフ公式)

ジェフリザーブズにようやく白星。
1-0で勝利!!!
今季初勝利もそうだけど、実は去年の8月9日三菱水島FC戦以来、ほぼ10ヶ月ぶりの勝利!
長かったー。

次の試合も、その次の試合もまだまだ続くから、
ここからJFL残留目指して勝ちまくれ!



===<ジェフレディースの、金野>===
「あんな『君が代』、聞いたことがない! [金野結子]」(ジェフレディース公式)

新潟でのメキシコ戦に交代出場した金野。
今までずっとがんばってきて、初めての代表戦。
ジェフレディースからは、もちろん初めての女子サッカーフル代表。

本人の気持ち、それを支える上村監督、応援に駆けつけてダンマクを掲げたサポ。
そしてご両親の手紙。


サッカーは、それ自体、社会のなんの役にもたたないけれど、
だけどサッカーをプレイするのが大好きな人がいて、応援する人がいる。
一生懸命がんばる人がいる。
見てくれる人がいる。


20分間だけの出場。
本人も自分のプレイに納得できなかったけれども、それでももう一度、ジェフレディースでがんばるという。

6月27日、なでしこリーグ、再開。


がんばれ!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

皆様、コメントありがとうございます!

To:JIJIさん
メイン側も遅かったんですね。そうなると昨日のボールボーイ全般が、まだまだ不慣れだったのかなぁ・・と。でもアカデミーの子たち(ジェフにそれなりにロイヤリティをもっていると想定)が、大事な試合本番で、意気込んでいるところで米田コーチに怒られたら、・・ちょっと傷ついてしまったかもしれませんね(苦笑)

To:まちるるさん
「ボール渡しちゃった☆きゃっ」というのは、わかる気がします。自分があの立場だったら、いやもうホントに舞い上がりそう(笑)
持ち場を離れちゃったというのは見てませんでしたが、そもそもの役割として、どこにいて何をするかに、まだ不慣れなのかもとは感じてみてました。
トップに限らず、U-13や先輩のアカデミーチームの試合とかでもボールボーイをして呼吸を慣れていくのがいいのかもしれません。

To:なのはなさん
福岡戦でもそうだったんですね。U-13と、それ以上の世代(U-15やU-18)では、やっぱり普通に年齢の問題もあるでしょうし、経験も違うでしょうから、手際や集中力に差が出てしまうのかもしれません。
トップの試合だと、U-13も緊張してしまうのでしょうか。

To:nano-petさん
「おばちゃんらしき人が玉出しを仕切っていました」・・というのは、初めて知りました!
ありがとうございます! フクアリで試合見てても、そこまでは気づいていませんでした・・観察眼足りず、自分。そのおばちゃんたちが今季不在なのであれば、ましてやまだまだ不慣れなU-13、ばたついてしまったのも仕方ないのかもしれませんね。
そういえば今季から、試合後のスタジアム清掃のボランティアを試合中にも募集してますし、それも経費削減なのかも、かも。
【2010/05/26 10:17】 URL | khou #- [ 編集]


昨年まではボールボーイとしてコールされているU-**の子供たち以外に、遠目から見た感じおばちゃんらしき人が玉出しを仕切っていました。今年は、恐らく経費削減?、でそのおばちゃん達が居ないので、玉出しのタイミングが宜しくないのは、致し方ない部分もあるかと。
【2010/05/25 19:10】 URL | nanopet #- [ 編集]


前回のボールボーイ達も、そうでした。
U-15に、やって貰いたいと思いながら見ていました。
たぶんボールボーイという立場を忘れて、試合を見てしまうのでしょうね。
大切なプロの試合と、自覚できる年齢の子にさせて欲しいですね。
【2010/05/25 17:40】 URL | なのはな #- [ 編集]


アウェイ方面の子たちも、
ちょっとふわふわしてましたね。

中学1年生だし、
トップチームの試合をあんな目の前で見られる機会は貴重でしょうけど
女子で言うと
「ボール渡しちゃった☆きゃっ」みたいな感じで。
まぁ13歳だしね。。。

途中持ち場離れてたりしてた子もいたし
任せるならちゃんと教えてあげないと。。。



ちゃんとリハーサルはやってあげた方がいいですね。。。
【2010/05/25 15:42】 URL | まちるる #YrGnQh/o [ 編集]


ボールボーイはメイン側もそうでしたよ。
後半は米田コーチあたりから、早く出せと怒られる始末で。
気持ちはわかるが、相手は13?なのにと思っていました。
これで傷つかなきゃいいが、チョット心配。
今回はリハーサル不足だったのかな?
【2010/05/25 09:30】 URL | JIJI #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1072-7ad8a9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。