Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中断前の最終戦、甲府との大一番を思ってみる。
今日の深夜から、ワールドカップが始まる。
サッカーのお祭り。
祭典。
祝祭。

サッカーの神様に捧げる、4年に1度のどんちゃん騒ぎ。

だけど、特定クラブを応援している身としては、目の前の試合の緊張感の方が身に迫るばかり。
J2リーグ第2位、ヴァンフォーレ甲府。勝ち点33、得失点差+14。
J2リーグ第3位、ジェフユナイテッド市原・千葉。勝ち点30、得失点差+15。
直接対決。

勝てば勝ち点で並び、得失点差で順位がひっくり返るこの試合。
甲府は主力の欠場があいついでいる。怪我によるマラニョンの帰国、キャプテン山本臣の肉離れ、守備の要の一人秋本と俊足のクロッサー吉田の、カード累積欠場。
だから、逆にかえって意外性の強いスタメン編成はないんだろうな、と思う。
否応にも最終ラインを入れ替えなければならないために、前線のマイク/パウリーニョ/片桐、中盤の藤田/養父/保坂、そういったチームの大本は変えたくないだろう。故に、引き分けた北九州戦のスタメンをベースに、最終ラインを入れ替えたメンバーで来ると思われる。

・・CBは柳川かなぁ、と思うが、両SBはわからない。
内山は両サイドできるけど、もう一人が誰になるのか。石原か、池端か。

対するジェフも、さてさて、江尻がどのように決断するのか。
いいプレイをした選手を次の試合でも使いたがる傾向がある江尻だけに、愛媛戦と同じスタメンというのがやはり本命だろうか。そうなると巻を先頭に米倉が続き、倉田と太田の両ワイド、それに工藤/勇人のMF2人が続く。両SBはアレックスと和田。
カード累積による欠場が明けるネットか、それとも巻か、1トップのFWをどのように選択するかがスタメン布陣の大きな判断どころになる。個人のプレイ特性の差もあるが、それは他の選手の起用方法にも影響する。特に米倉。愛媛戦の米倉の活躍は、巻との組み合わせだったからというのが大きいんだろうなぁ・・と思うのです。もし1トップにいたのがネットならば、米倉が飛び出すスペースを、既にネットが占めていて、米倉は動きようがあったんだろうか、とかとか。


両チーム共に、前節の布陣をベースに考えるとすると。
ジェフが敵を崩せるかどうか、その要になるのは、【米倉vs保坂】になるだろう。
前節の愛媛戦では、巻がプレッシャーをかけまくって揺り動かした敵守備陣に、さらに米倉が襲い掛かる事で、アンカーとしてDMFに入っていた渡辺がつられ、守備陣から引きはがされた。そのため、後半から米倉対策として、DMFを2枚に変えて、チームバランスを取り戻そうとするくらいだった。

この試合も、ジェフが点を奪おうとすればその争いが焦点になるんじゃなかろうか。
理想的な夢を見れば。

太田が、ワイドを上下して敵の最終ラインを横に広げ、ゆるめ、
米倉が、敵のアンカーを定位置から引きはがし、CBを裸にし、
巻が、サポートを失ったCBを吊り、崩し、
倉田が最終ラインにアタックをしかける。

そのまま倉田がシュートでも良し、戻したボールを工藤や勇人やアレックスがズドン!でも良し、倉田のパスから他のFWがフィニッシュでも素敵。

そんな夢を見てみる(笑)


一方で守備は。
藤田が怖いのはもちろんだけど、今年はさらに養父がいる。
この二人のボール回しやパスワークはただでさえ怖いのに、最前線の3トップは彼らだけで点が取れる。
確かにマイクが目立つけど。彼のポストプレイからパウリーニョや片桐がラインの裏を取るとか怖いけど。でもいくらなんでもマイクだけが敵だったら怖くはない。
問題は片桐。
個人でも仕掛け、シュートを狙い、さらにラストパスも出すアタッカー。
マイクの高さと強さにジェフのCBがかかりきりになると、片桐にやっつけられる怖れがある。


そう思えば。
結局、この試合は容赦のない殴り合い。
点が入るかどうかよりも、どちらが自分のプレイをできるか、試合を制圧できるか。

敵を、屈服させることができるか。
負けた側は、膝を折り頭を垂れ、
勝った側は、敗者を打ち捨て、自信をつかんで先に進む。

そんな試合。


お互いに、正面からぶつかりあう試合だけに、
順位や勝ち点差以上に、チームの在り方として、
勝たなきゃいけない。


がんばれ。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1081-bc363fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。