Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥栖戦は引き分け!・・リザは7試合ぶりの勝利!
ちょいと仕事が忙しくて昨日も一昨日も賭けなかったけど!
鳥栖戦は悔しかったなぁ・・、勝ちたかったなぁ・・、残念!

でも、敵もさる者、鳥栖だって不敗のHomeで負けるわけにはいかない。
昇格を争うジェフを相手に負けられr内。
ましてやそれが、味方のオウンゴールが決勝点となったとあっては、それは意地が許さない。
ジェフのプレスをかわすようなパス回しもあれば、ロングボールからの裏狙い・・
様々にジェフとやりあい、最後はジェフ守備陣の間隙に空いたピンポイントのコースに、ボールが転がり、ポストに当たって、反対のネットを揺らした。

悔しいが、残念だが、でも昇格争いはまだまだ続く。
腹をくくってがんばるしかない。


いろんな味方はあるだろうし、いろんな意見はあるだろうけど。
前節と今節を見て、個人的にはようやく、江尻ジェフの骨格が形になりはじめたのかな?と期待している。谷澤が中央前目にはいった4-2-3-1が、江尻の目指すサッカーと今の選手たちとの現実解なのかな、と。

アンカーを置いた4-3-3だと、そのアンカーと中盤のバランス、前線3人の連動に苦しんだ。中後は展開力もあるしヘディングもがんばるけれども、敵はだからこそ中後を狙った。山口も前に上がれるし、敵の突破も潰せるけれども、だからこそ山口を引きずり出されて空いたバイタルを侵略された。
そして、工藤と勇人は中盤に本来位置して、そこから前に出るからこそ敵の脅威になるのであって、元から前目に戦うとなるとシュートの精度やパスのアイデア、フィジカルの競り合いに苦しさが出る。

それは江尻にもきっとわかっていたのだろう。
わかっていたのだろうけど、彼自身の理想やイメージや、選手たちの特性やコンディションなど、色々試していたのだと思う。
それが今、コンディションが上がり、中央でのプレイに慣れてきた谷澤がハマった。

これがベース、骨格に、なってくれればなぁ・・と。


そして、今の谷澤のプレイを見て、米倉や伊藤が伸びてくれればと思う。
米倉は、敵と競り合い、前に突き進む推進力、ゴールにつながる華やかさがあるが、しかし、谷澤のようにネットや周囲を活かす「間合い」や「溜め」を作るには微妙。
伊藤は、視野の広さやパス精度、運動量にテクニックを持つも、スタミナにフィジカルがまだまだ足りない。谷澤の作り出す「間合い」は彼の下半身の踏ん張りが生み出すところが多いのだから。

そうすれば、江尻の目指すサッカーが画餅ではなく、少しでも形に近づくのでは?と思いたい。


一方で守備。
右SBの青木良太は、去年までのプレイに比べて攻守ともに良くなってきたと思う。以前は、敵の突破から逃げるように中央に絞り、彼の代わりにCBが釣りだされると言う「ええぇ?」というシーンもあったが、最近はそれも減った。ときおり、おいおいというミスもあるけれども、それも少なくなってきたと思う。
攻め上がって・・なのに、バックパス・・というシーンも減り、敵と体をぶつけながらそれでも粘って攻め上がる姿も、鳥栖戦で見られた。クロス精度も良くなってきたし。自分一人であがるよりは、逆サイドで試合をつくって、空いたスペースにパスを出してもらって上がる姿に強さを出せるようになってきたと思う。
左より右のほうがいいよね、青木。

左SBは・・個人的にはアレックスであるが故の強みと弱みが両方試合で現れて、江尻はその強みに賭けたいのだろうけれども、個人的には弱みの方が大きく出てしまっているんじゃないかなぁ、と。
アレックスが左SBに配される強みはもちろん攻撃。
倉田や工藤と連動しながら前にあがり、そこからさらにネットや深井とからんでFWのようにゴールを狙ったり、PA角からクロスをあげる。それはもちろん魅力。同時に、右ワイドを深井に任せ、チーム全体の攻めを期待しているんだろうな、と。
だけど。
アレックスが上がる分だけ、倉田が守備に引きずられているように見える。ここ数試合、彼が試合で今ひとつ存在感や活躍を見られないのは、そこに原因があるのでは、と。またアレックスが上がることで空いてしまったスペースを、MFとCBとでケアしているから、その分、一発の攻めに引っ張り回されて、ロングボールへの弱さを見せてしまっている。

個人的には、渡邊や和田、鎌田、坂本。誰かしらを左SBに配置して、アレックスを右ワイドに戻した方が、チーム全体のバランスが良くなるんじゃないかなぁ・・なんて想像しているのだけど、はてさて・・。



理想にむかって、試行錯誤を続ける江尻。
だけど試合数は減り、
願うような勝利は得られず、
しかし昇格は絶対的な結果として求められるという、
プレッシャーに引き潰されるような現実。

だから、少しでも江尻やコーチや選手たちの励みになれば・・と思うし、
そのために自分は、がんばれ、って言いたい。


がんばれ、と。
Homeフクアリでは、黄色いみんなが応援してるぞ、と。

そう思う。



===<リザ、FC琉球に勝利!>===
トップ以上に苦しんでいるリザ、FC琉球に勝利!
7戦ぶりの白星ですよ!!!

これで最下位から一つ順位も上げて17位。
地域リーグからJFLに昇格するには地域決勝大会という大きなハードルがあるだけに、なんとしてでもJFLに残留してしがみついてほしい。
そのためには、勝ち点差の近い15位のホンダロックまで・・なんとか!

しかし、敵のFC琉球のメンバーを見ると、
ジェフに加入が決まった久保の、名古屋ユース時代のパートナー、新川織部とか。
山下芳輝とか。
39歳の永井秀樹とか。
けっこうなメンバーだなぁ・・。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1108-87e15454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。