Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大久保拓生、獲得正式発表! ・・GKに続いてDF補強の噂が! 名古屋から竹内獲得!?
日曜日にニッカンで情報の出た大久保拓生の獲得。
それがもう、早くも昨日公式発表!

「大久保 択生 選手の加入について」
「GK大久保択生選手ジェフユナイテッド市原・千葉(J2)完全移籍のお知らせ」(横浜FC公式)
「報告。」(大久保拓生公式ブログ)

正式発表ですよ、本決まりですよ!


何はともあれ、ジェフに来てくれてありがとう。ジェフには櫛野と岡本がいて、来季で二年目となる佐藤がいる。櫛野は怪我がちで岡本もコンディションの波が大きいけれど、しかし二人ともに公式戦出場数は大久保よりずっと多い。
権田に負けないっ!という本人のコメントがニッカンに載っているが、それは同時に、櫛野にも岡本にも佐藤にも負けず、移籍する以上自分こそが正GKになってやる!という宣戦布告に他ならない。

2010シーズンのジェフは、大量失点こそあまりないけど、しかし絶対的な失点数でいけばリーグ5位だ。甲府よりは失点が少なくとも愛媛に劣る。だけど毎試合コンスタントに失点を重ね、それも試合中に敵に飲まれて押し切られたとかよりも、ひょんなところからいとも簡単にあっけなく失点してしまう事が多かった。
スカパーの中継で「ジェフは2点とらなきゃいけない」と言われ続け、「ジェフは1点差だと安心できない」とまで言われていたっけ。

守備は中盤からDF陣までそりゃ何人もが連動した上での結果だけれど、
しかし最後の最後にゴールの前には、必ずGKが立っている。
「いい攻撃は、まずは守備から」と後ろから積み上げていくならば、「いい守備は、まずはGKから」とだって言えるはず。

櫛野と岡本の競争に割って入れるか、大久保。
来季は監督もコーチも変わるだけに、移籍加入していきなりの開幕スタメンだって不可能じゃない。
負けてたまるかと、櫛野や岡本の意地もある。

みんながんばれ!



===<GKに続き守備陣補強、DF竹内獲得!?>===
大久保の獲得を他に先駆けて情報を流したのはニッカンであり、
そのニッカンに、またまたジェフの補強のニュース!

「千葉、名古屋DF竹内を獲得調査」(ニッカン)
20101214_takeuchi.jpg

J1をリーグ制覇した名古屋から、#2 竹内を獲得となっ!?


竹内彬、27歳。
CBを本職としつつも、2008年にはストイコビッチ監督の下で、右SBとして公式戦41試合に出場。
その年、名古屋がリーグ3位となる力の一つとなる。
しかし田中隼磨が加入した翌年には、彼に右SBのポジションを奪われ、本職のCBとしても頭角を現した吉田麻也や増川隆洋の後塵を拝し、出番が減ってしまう。
公式戦出場21試合。
しかもそのうちの一試合、ACL準決勝のアル・イテハド戦で、竹内は試合開始早々の前半6分にカウンターを止め、決定機阻止により一発退場。これによってほぼ90分間を10人で戦うことになった名古屋は、先制され同点に追い付かれても勝ち越す粘りを見せるが、力尽きて2-6。大量失点でこの試合を落としてしまい、ACLを敗退してしまった。

そして今年、2010年は、田中マルクス闘莉王と千代反田充の二名が加入したことにより、さらに出番は激減。リーグ戦の出場は6試合のみ。しかもそのうち4試合はほとんど残りロスタイムのみというところでの出場であり、90分間フル出場はわずか2試合となっている。

来季、2011年には28歳となる竹内。
一人のプロ選手として、出場機会を求めて移籍を決断してもおかしくはない。

大久保の時は、第一報の時点で移籍を断定、さらに仮契約をすませただとか、本人のコメントだとかまで載っていた。
しかし今回は、「リストアップ」であり「複数年契約のため、具体的な移籍方法について話しあってる」との事。違約金を払っていきなりの完全移籍か、それとも複数年契約のうちは期限付き移籍なのか。その場合の条件は。両クラブのフロント同士、それに竹内の代理人であるJSPも含めて、話し合いがなされているのだろう。

180cmの長身で、敵FWを潰す事を得意なディフェンダー。


ぜひとも加入してくれると、いいなぁ・・っ!




つかさ、
補強獲得・・つまりジェフに加わる選手の情報が立て続けに流れてきたけれど、
さすがにもうそろそろ、出ていく選手の情報も出てきちゃいそうだ。
ジェフから他クラブに移籍する選手がゼロってことはないと思うし。
鎌田の元クラブへの復帰は報道されたけど、倉田の去就はまだまだ不明だし。

補強に胸躍らせる一方で、いつ不意に誰が出て行ってしまうのか、そっちの移籍にもビクビク(笑)



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1176-6a8ee656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。