Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕戦発表!初戦はAway北九州!・・リザ退団4名の発表、そして新背番号の裏話
Jリーグの開幕は3月5日と6日の週末。
3月5日といえばスターリンの亡くなった日で、3月6日は忠臣蔵で有名な堀部安兵衛が高田馬場で決闘した日。去年はAway熊本戦、Home鳥栖戦と続き、熊本では試合終了最後の最後で同点に追いつかれてしまった。
はてさて今年はどうなるのか。

「2011 ホーム開幕カード決定!」(ジェフ公式)
「2011 J1・J2リーグ戦 ホーム開幕カード決定!」(Jリーグ公式)

今年はまたまた九州の地、Away北九州戦で開幕!
続くHome開幕戦は去年1年間をJ1で戦った湘南との戦い!

開幕戦なんて、どこと当たってもイヤなもの。
もちろん2011年最初の試合なのだから、公式戦のスカウティングなんてできやしない。今年はどんな戦術で来るのか、どんなスタメンなのか。補強や移籍の具合がどうなっているのか。シーズン前のプレシーズンマッチがあれば多少は想像できるだろうが、それでもやっぱりリーグ戦とは違うもの。
去年はそこを見事に衝かれて、1-0で抑えきれなかった。
今年はどうなるのか。

北九州は北九州で、新監督である三浦ヤスの初戦であり、そして三浦監督個人にとっても、監督としての全くの初戦。だからこそ、何が起こるかわからない。
2010年11月20日のHome北九州戦は先制するも追いつかれて、苦しんだ挙句に勇人のロスタイム弾でなんとか勝利を手にする事ができた。その北九州に、さらに栃木から宮本や林、G大阪から安田晃大、川崎から木村・・総勢10名の補強を行っている。
一筋縄じゃ行くはずがない。


そして湘南。
湘南とリーグでぶつかるのは何年振りだろう。
要のアジエルは試合に出てくるのかどうか。巻佑樹に佐々木竜太の補強ツートップが怖いし、GKは去年清水の守護神の西部だろうし、草津で活躍した菊地もいる。もちろんジェフから湘南にもどった鎌田もいる。
何よりも、ひと癖ふた癖もあるのが監督、反町。


ドワイト率いる新しいジェフの姿が待ち遠しいのはサポの性。
移籍した選手達を悲しみつつも、新たに加わった選手達が楽しみなのもサポの業。

日程が発表されると、ワクワクしてしまう。
また手帳にいそいそと日程を書き込んでしまう。

2011シーズンが、近づいてきた・・!



===<新しい背番号の裏話>===
「[千葉]青木良太選手、親孝行で背番号変更」(BLOGOLA)

今年は多くの選手達の背番号が変わった。
目立つのは青木孝太が#29から#18であり、米倉の#22から#11。
だけどそれ以外でも結構代わっている。

その裏話を、エルゴラのジェフ担当記者杉山さんが選手に取材!

山口慶の#13はやはり本人の希望。BLOGもK13だしなー。
藤田の#28は熊本でも背負っていた数字。#10かね?とも思っていたけれど。
伊藤の#20は、その藤田に#28を譲ったからだそう。
新加入の大久保#21と久保#22は、フロントからの提示だったそうだ。

でもって、タイトルにもなっている青木良太。
#31から#4への変更。
その変更の裏には、青木良太の親孝行があったそうな。

自ら一桁の背番号を望み、
そして希望通り#4を背負うことになった青木良太。
若い背番号はやっぱり周囲からもそれなりの目で見られる事になる。
特に#4は守備の主力選手が背負う数字だ。

ならば。
その背番号に見合うだけの活躍をピッチでも示すしかない。
がんばれ!


おまけ:
記事と一緒にUPされている写真は、背番号とも青木良太とも関係ない写真。
オーロイ/藤田/勇人の三人。
でもでも! ある意味でこの写真の方がずっとずっとインパクトがある!(笑)
大中小というべきか、ジェットストリームアタックというべきか、それともエグザイル?



===<リザ、退団選手4名を発表>===
「リザーブズ 退団選手について」(ジェフ公式)

ジェフ公式に、リザを退団する4人の選手が発表されました。
退団選手のコメントも。
今まではこんな事ってなかったよなー・・とかとか思うので、退団選手はやっぱり寂しいけれど、しかしきちんとコメントを読める嬉しさもあり。

上野はずいぶんと長くリザで戦ってくれたGK。
GKにしては背が小さいけれど、動きが俊敏で、見た試合ではよく飛び跳ねていた。
宇野は高く強く太いCB。去年はトップの練習試合に交じっているところを見ただけだが、いっそ福元や青木良とトップで競争しても面白いんじゃ?とかとか思ってしまった。撥ね返すとこならかなり強かった印象がある。
上野は引退し指導者を目指すとの事だけど、他の三人は他クラブに移籍。
宇野と田中とは来季、JFLでリザと戦うのか。
村野はぜひぜひ相模原をJFLに昇格させる力となれ。

J1があり、J2があり、
JFLがあって地域リーグがあって、大学サッカーや高校サッカーがある。
それぞれの立場でがんばる選手達がいる、って事自体が、日本のサッカーを底上げしていくことになる。

リザは、確かにジェフにおける意味づけが左右し、リザからトップに昇格できた選手がいるわけでもない。でもそれでもいいんじゃないかと思ったりもする。
いろんな形で、選手がプレイできる場(チーム、リーグ)があっていいよね、と。
 もちろんリザにかかるコストがわからないから、こんな牧歌的な事を思うのだが。

そしてジェフも、リザで戦ってくれる選手達が、それぞれに納得してもらえるように・・と願う。
チームという「場」を作ったけれども鬼っ子にならぬように。


新しいリザの監督も選手達もまだ正式に発表されていないが、
トップだけじゃない、
リザもまた、新しいシーズンが近づいている。

みんなみんな、サッカーに悔いを残さぬよう。


※田中が移籍するV長崎には、元ジェフの選手としては熊谷がいる。
※熊谷は今年もV長崎との契約を更新した模様。
※松ヶ枝は、今年もブラウブリッツ秋田。
※奥山とは、今季、J2の舞台で試合するんだよな。
※アルビレックスSを退団した市原と松本憲は、新しいクラブは決まったのだろうか。
※乾もポルトガル挑戦はダメだったけれども、テクニックは評価されたのだからがんばれ!
※金沢も気になる・・。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1193-5b24fe03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。