Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプも佳境、今日は大邱FC戦!・・噂のマット・ラム、正式加入! ヘリも不時着!
2月も10日。
キャンプも今日と明日、二日間を残すのみ。
そして二週間のキャンプも総決算とばかりに大邱FCと愛媛FCと、それぞれ練習試合を予定!
「チームスケジュールについて(2月10日~11日)」(ジェフ公式)

当初の予定では熊本に移動してからも全て二部練習っぽかったのだが、実際のところは水木金と3日間連続で練習は日に1度と数が減っている。ずっと追い込んできたから、選手達が疲れてきているのだろう。そこにきての韓国クラブとの練習試合なのだから、何よりも怪我だけはしないでおくれ。
そりゃ、勝てば嬉しいけどさ。

「【レポート】キャンプレポート(2月9日)」(ジェフ公式)
「J2千葉が熊本キャンプ開始」(熊本日日新聞)

「熊本」(山口慶)
「癒しの神」(太田圭輔)
「今日は。」(村井慎二)
「今年は。」(村井慎二)
「練習後に。」(村井慎二)
「九州。」(村井慎二)
「野球選手?」(青木良太)
「としま。」(大久保拓生)

なんとなくの印象だけれども、今年のジェフのキャンプにおいては、選手達のblogやコメントに他の選手が絡んでいる事が多い気がする。ジェフ携帯公式の青木孝のコーナーにも益山が登場していたりだとかね。それだけコミュニケーションが濃くなっているのかもしれないし、それがチーム作りにいい方向に進めばなぁ・・と願う。

練習試合の岡山戦、ジェフ公式で公開されている映像を見る限りでは、チーム全体の完成度は「形」としてはまだまだで、ようやく何をどうやるか、意識のすり合わせがまとまりつつあるところなのだろうか。それこそエルゴラの記事じゃないけれども、攻撃に切り替わるときの選手の連動連携相乗効果がイマヒトツ。
そしてゲッセルの動きもそう。あの約7分のダイジェスト映像の中でも、ボールを受けたゲッセルがすぐに的に詰められてボールを捌けず、奪われてしまうシーンが複数見られた。
となれば、初戦のAway北九州戦、第二戦のHome湘南戦。
がむしゃらにくるであろう初戦でゲッセルを狙われるだとか、
チーム全体の完成度が未熟なところを策士反町監督につけこまれるだとか、
いろいろ不穏な想像をしてしまいがちだ。


そして練習試合を前にした昨日、監督コメントがジェフ公式のキャンプレポートに掲載。
「昨年のDVDを見ると、ディフェンスラインでビルドアップするのか、ロングボールを蹴るのかの迷いが見られた。また、チームとしての共通意識が足りなかった。そのため、セカンドボールが拾えない場面があった。そういうことがないように、チームとして共通理解を持たなければいけないし、そういったことをやっていこう」

ドワイトにとって足りないと感じた部分、チームとしての共通理解や基本的な守備組織、そこからチームを作りこんでいるのだろうから、時間はかかると思うけど・・。

キャンプが終われば、
「ちばぎんカップ」まであと9日。
今シーズンのJ2開幕まであと3週間。

そうやって、今年のジェフが形になろうとしている。



===<噂のマット・ラム、正式加入!>===
「マシュー・ラム選手の加入について」(ジェフ公式)

カナダで報道された噂のマット・ラム、早くも正式発表!
なんとびっくり背番号#10!!!

公式試合は僅か2試合、その二つを合計しても試合時間は66分・・という選手。
素材に期待というか、若手というか、事実上の新卒というか、そんな選手なのだから、いきなり#10番なのか!と、ちょっとびっくりだけれども、冷静になってみれば彼の年齢は21歳。外国籍選手をC契約で登録するには20歳未満である事が条件なのだから、ハナからA契約の普通の外国籍選手枠なわけだ。
A契約の選手、つまり実力に期待をかけて契約する選手であり、それならば#10番もむべなるかな。

だけど、検索で見つかる情報において、彼が即戦力というには、心もとない。
期待できるポイントは、英語/オランダ語が話せるだろうと言う事、ドワイトやハンスやゲッセルとは顔なじみであろうという事、アヤックス・アカデミーの経歴からオランダ流サッカーにはなじみがあるという事、そして182cmと長身である事、そんな感じか。
それに加えてまだ見ぬサッカー選手の実力が、チームのなかで戦力になってくれる事を願う。

・・それ以上を想像するには、だって情報が少なすぎるんだもん!
プレイスタイルを説明するテキストもまだない、映像もない、経歴はほとんどないし、そいもそも中盤のMFというだけで攻撃的なのか守備的なのかもわからない。

秘密のヴェールに包まれたマット・ラム。
不屈の「ザ・ラム」のように必殺のラム・ジャムをかましてくれるくらい活躍しておくれ!


ところで・・今年獲得の外国籍選手なのだが・・、
トール(雷神)、サンダー(音が雷)、ラム(鬼娘)と、みんな雷つながりだし!!!
ノルウェー、オランダ、カナダと多国籍だし!!!
そーいやカナダ国籍の選手なんてジェフだけじゃない、Jリーグ初だったりするし!!!

ちょいと昔の、どの国のどんな選手が来るんだよ!・・って、ジェフを思い出して、懐かしかったり嬉しかったりもする(笑)



===<サッカー場にヘリが不時着!>===
「米軍ヘリ、河原に不時着 神奈川・平塚」(朝日)

馬入かよ!
湘南の練習場、馬入グラウンドじゃないかっ!!!

第51軽対潜ヘリコプター飛行隊というから、厚木のヘリなのだろう。
SH-60Bシーホークを運用する、第7艦隊傘下の部隊。
墜落じゃなくて、安全手順に則っての予防着陸というから、そこでちょっと安心。
強制着陸とか不時着とか表現されるようだったら、ピッチや芝もものすごくダメージ受けてただろうし。いや、これでもけっこう痛むだろうけどさ。程度がぜんぜん違ってただろうな、と。

直すコストは米軍もちだろうけれども、
機体の修理改修や、馬入グラウンドの原状復帰にどれだけの手間や時間がかかるかはわからない。
幸いなことに、今、湘南のチームはタイに遠征しているハズ。

ちょっとびっくりしたニュースだったよ・・。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1209-93f51399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。