Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグ再開幕は、HomeフクアリでFC東京を撃破!耐えた試合の終盤に3得点!
待ちに待ったJリーグの再開幕戦。
いそいそとフクアリに駆けつけてみれば、喜作のソーセージにはびっくりするほどのお客の列。その他の店にもずらっと人が並び、さすがはFC東京との試合、近隣チームとの対戦だけあってAwayサポの数もめちゃくちゃ多い。フクアリへと向かう電車の中にもいっぱいいたしね。

でもって試合前のプロレスも大盛況。すこんっ・・と抜けるような青空のもとでのプロレスは、どこか大学時代に学祭でみた学生プロレスのようなおおらかさというか和やかさがあって、普段はプロレスを見ないような人たちも素直に楽しんでいたと思う。プロレス好きでもある自分としては、なんかそこにプロレスの可能性を考えたくなってしまったり。

プロレス後にはジェフトップの選手も参加しての募金活動。大久保とかも並んでて、自分は茶野のところに募金してみた。今思えば、がんばってくださいとかのひとことも言えばよかったけれど、なんか照れくさく、いざとなった何も言えやしない。藤田のトコには長い待機列。写真を撮る女性サポなんかもいたりして。


サッカーが帰ってきたんだなぁ・・という嬉しさをしみじみと感じた。
やっぱり試合を楽しみにしてたのは自分だけじゃないよね。
みんなサッカーを見たかったんだ。
それは野球でも歌でもなんでもいいと思うんだけれど、自分が好きなものをもう一度、素直に楽しめる事で、震災でふっとんだ「日常」をもう一度確かめる事ができる。それが元気につながる。
サッカーを通して元気・・ってのは、そういうことかもしれない。

一週間働いたり学校行ったり。
週末にはサッカーがあって、勝って笑って負けて悔しんで。
そしてまた試合の事をウダウダ考えたり次の試合にワクワクしながら、そしてまた週末がある。
他のイベントごとや友達との付き合いや、休日出勤で試合を見れない時は、それもまたミタカッタナーとか思ったりして。その分だけ次の試合にはまた熱を入れて応援してみて。

スタジアムに通っていれば、夏には太陽に肌を焼かれながら、冬が近づけば凍えながらに応援。

そんな、サッカーのある日々が帰ってきた。


そして試合前の敵味方サポが入り混じった混雑や、スタジアムの中のコンコースの混雑、何よりも帰り道の歩道の大渋滞を見て、J1に昇格したいな・・と改めてしみじみ思った。
J1とJ2だとやっぱりお客の数が違うもんね。


「オーロイ2ゴール1アシスト!千葉がFC東京を下し開幕2連勝!」(Jリーグ公式)
「Jリーグディビジョン2第8節」(ジェフ公式)
「2011年04月24日 フクダ電子アリーナ ( Away ) 【0-3】 決定機は作るもののチャンスを活かせず。3失点で敗戦」(FC東京公式)

「【J2:第8節 千葉 vs F東京】F東京側プレビュー:千葉破りの三か条!F東京の原点が試される。」(J's GOAL)
「【J2:第8節 千葉 vs F東京】千葉側プレビュー:J1昇格争いのカギとなる一戦。千葉は中断期間に磨いた組織的な攻守で、選手個々の強さが光るF東京に挑む。」(J's GOAL)
「【J2:第8節 千葉 vs F東京】ハーフタイムコメント」(J's GOAL)
「【J2:第8節 千葉 vs F東京】ドワイト監督(千葉)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J2:第8節 千葉 vs F東京】大熊清監督(F東京)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J2:第8節 千葉 vs F東京】試合終了後の各選手コメント」(J's GOAL)
「試合詳細データ 2011 J2 第8節 千葉 vs F東京」(J's GOAL)

「【東京】谷沢古巣サポに洗礼浴びる/J2」(ニッカン)
「【千葉】オーロイが止まらない/J2」(ニッカン)
「大巨人オーロイ2発1アシスト 千葉、FC東京に完勝」(スポニチ)
「米本 左膝負傷で途中交代…五輪2次予選は絶望的」(スポニチ)
「F東京、千葉に完敗…J2第8節」(報知)
「千葉に3失点完敗 米本左膝痛め退場…F東京」(報知)
「離れ業!千葉、スローインから得点/J2」(サンスポ)

今年はなんとしてでも昇格したい。
昇格できなければ、ジェフの財政基盤が・・ってのは、サポコミで三木社長が言っていた。
内容よりも結果。
美学よりも現実。

そのために、昨日の試合の勝利は大きい。
難敵FC東京を、直接対決で3-0で破った事。
何よりも、あのスキルフルな敵の攻撃陣を、0で抑え込んで完封したジェフの守備。

前半はバイタルエリアにスペースを空けてしまい、そこを使われてからのペナルティボックス両脇をえぐられるサイドアタックに苦しんだ。後半は特にジェフの左サイドをロベルト・セザーに引き裂かれた。前後半、何度もファウルでしか敵を止める事ができず、合計で27本のFKを浴びせられている。
喰らったシュートは17本。
ジェフのサイドを抉られ、侵入されて、危いシュートは何度もあった。
しかし敵を確度のないところまで追い込む守備が機能したおかげか、そんな危ないところでの敵のシュートは、多くがジェフのゴールマウスを外れたり外側からサイドネットを揺らしていた。
本当に危険だったのは、後半の岡本がはじいたクロスをゴール正面から谷澤に打たれたシーン、それと椋原に打たれたシーン、それくらいだっただろうか。


ミリガンのロングスローからオーロイの頭ぁぁぁ!・・という先制点も衝撃的だが、
シーズンを通して考えると、無失点でしのぎ切った守備の方がずっとずっと重要なのだろう。

全ては勝つために。
今年こそ、昇格するために。


Home、FC東京戦。
3-0で勝利・・!!!

勝ったぞ!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1232-d093f4dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。