Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は徳島戦! GW三連戦の幕が上がる!
そういえば、昨日の「FC東京戦で見た小ネタ」の中ですっかり忘れていたのだが、
試合前、ベンチスタートだったゲッセルとミリガンの二人、スターティングメンバーとは別にピッチに登場するとなにやらスタジアム上を見上げている。その方向は・・というと、ガラスの向こうの貴賓席、VIP席、招待席。でもって二人で、あそこかここか、あれだよどれだよ、あそこだってば・・みたいに見上げて指さして、
二人でその方向に向けて手を振り、
それからベンチに座ったわけだ。

あー、二人の家族でも来てたんだろうな。
ミリガンだったら奥さんと子供か。ゲッセルだとオランダから来たのかな。
そのガラスの向こうのVIP席を見てみれば、初めてかと思うくらいにぎっしりと関係者が席を連ねている。最終戦でもこんなに並ばないぞ?というくらい。
そんなそぶりはなかったけれど、もしかしたらオーロイやマット・ラムの家族も来ていたのかもしれない。もちろん他の選手達の家族も。

つまりは、あの試合は、リーグの再開は、そういう試合でもあったわけだ。
リーグ再開を待ち望んでいたのはサポだけじゃない。選手自身はもちろん、その家族も、もう一度サッカーができる「日常」を待ち望んでいたのだろう。

その前で、勝ててよかったなぁ・・と思う。
節目の試合で勝てるというのは、やっぱり大きく違うものだ。
去年は節目の試合をことごとく落としてしまったけどさっ!(苦笑)



さて。
リーグ開幕の北九州戦、そしていろんな意味や思いの重なった再開のFC東京戦。
ジェフは二つのリーグ開幕を共に3-0で勝ち切った。

攻めるも守るも、確かにまだまだ熟しきってはいないし、個別の局面ではまだまだ不安定なところもいっぱいあるけれど、それでも結果は積み重なっている。
リーグ戦、まずは開幕二連勝。
そして迎える、GWの三連戦。
 Away徳島戦。
 Home愛媛戦。
 Away鳥取戦。


去年は、徳島に開幕直後の第3節、1-3で破れている。
ものの見事にやっつけられた。
平繁に先制点を奪われ、津田と柿谷に追撃されて、ジェフはどうにかこうにかオウンゴールで1点を返すのが精いっぱい。去年のリーグ戦で、悔しさと無念さがつのる試合の一つ。

今年は、勝ちたい。
勝ってあの悔しさを雪ぎたい。
去年と同じ、ポカリスエットスタジアムに、ジェフは乗り込む。


今年の徳島は、青山が浦和に移籍したものの、柿谷や濱田、倉貫、三木といった主力は健在。
フィジカルに優れるディビッドソン純マーカスが中盤の底に入り、最終ラインには、対空戦に強さを見せるエリゼウが加入。さらに鳥栖から衛藤を、攻撃陣には快速を誇る杉本を獲得。


と、なれば、だ。

ジェフの最前線に聳え立つオーロイ。
徳島の最終ラインに立ちはだかるエリゼウ。

マッチアップするだろうこの二人の空中戦が、週末の試合の大きな鍵になるだろう。
(まぁ、今年ジェフと戦う全てのクラブは、オーロイの存在にどう対処するかが「鍵」なんだけどさ・・苦笑)

ジェフが先制点を奪えるか。
その前に、柿谷や杉本をはじめとする徳島の攻撃陣に破られるか。


がんばれ。
昇格のために、今年こそは勝ってJ1に勝ち上がるために。

去年の悔しさを打ち破れ。

スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1235-f63d213c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。