Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012、開幕初戦は2-0で完封勝利!・・レジナウド獲得の公式発表間近!
11人の新しい選手を迎え入れ、監督もコーチも変わり、社長も変わっていざ臨む2012年。
「奪還」はともかく「脱甘」という、・・こう・・泥臭く自虐的な、卑屈とさえ言えるスローガンを打ちあげて、
しかも開幕コレオは、サポ団体だけではなく社長やスタッフまで手伝ったという開幕戦。

そりゃもちろん「勝てよ!」「勝っておくれよ!」と願いつつ、
しかし、今年はライバル多い上に自動昇格枠は去年よりマイナス1の、2枠のみ。
最後は勝ち点1差に泣く事だって全然ありえるわけで。
だから、ワクワクしながらスタジアムに向かいつつも、いつもの席に座って(ふふふ、フクアリの杮落し以来同じ席に座り続けているオレ)選手紹介を見終わったころには、なんか不安にソワソワ。

だって。「ちばぎんカップ」はおもしろかったさ、おもしろかったけど。
だけどチームがまだ未成熟で、ミスが多くて、可能性や期待を感じつつも、これが真剣勝負となれば、はて?
そう思っていた。

なので前半、なんども山形の右SB小林が駆け上がり、新加入の山形FW中島と連動して、ジェフの左サイドを襲撃した時は、正直、怖かった。全体的にジェフの方がボールを保持し、自分たちのペースで進めていたとはいえ、ちょっとしたセットプレイやカウンターのワンチャンスで決められてしまうって・・そりゃもう一昨年の江尻時代に何度となく見てきたんだもの。
しかも山形はそういうのが得意なチームだし。
お互いJ1だった頃にぶつかったリーグ公式戦では、2戦2敗だったわけだし。

故に前半が終わったころには、期待はさらに増しつつ、しかし不安もさらにいや増して。これで勝てればジェフは大きい。負けても大きい。表裏どちらに転ぶかが、シーズンへの影響がけっこうでかい。
そんな風に思っていた。


だからこそ! それだからこその後半開始1分。
そんな試合の展開を力づく、いや・・走力と気迫で無理やり手繰り寄せた深井の突破。
それを点取り屋らしいニアのワンタッチシュートで決めた藤田。
あの先制点は大きかった!

先制した事でジェフの選手が落ち着き、同じく昇格を狙う山形は同じように開幕戦を落とせないから焦りつつも攻撃にかからざるをえなくなり、試合はぐぐっとジェフのものとなった。
そりゃ・・その後にピンチもあったけれども、事実上、あの先制点で試合の大勢は決したといえる。

ジェフと同じく新監督を迎えた山形は、焦ってくると中盤がなくなり、3人のFWに2人のOMFが前掛かりとなって、5人がジェフのDFラインに横並びとなって狙いたいスペースを自らつぶしてしまう。
2人OMFが前掛かりになっているから、広大なスペースがぽっかりと空いて、新人の宮坂が中盤の底で右に左に大忙し。ジェフの圧力に耐え切れず、最終ラインに吸いこまれてしまう。
前後に分断された山形の中盤をジェフが制圧。

そして左サイドを破った武田が、低い弾道の高速クロスをゴール前に送り込み、
先制点と同じように、藤田がニアでワンタッチであわせて追加点!


この2得点を守りきって、ジェフ、完封勝利!
「2012Jリーグ ディビジョン2 第1節」(ジェフ公式)
「2012Jリーグ Div2第1節第1日 モンテディオ山形vsジェフユナイテッド千葉」(山形公式)
「2012 J2 第1節 千葉 vs 山形(フクアリ)」(J's GOAL)
「新加入の藤田が2発!千葉 3季ぶりのJ1復帰へ白星発進」(スポニチ)
「藤田の2発で快勝…千葉」(報知)
「頼もし新戦力!千葉、藤田の2発で開幕戦快勝」(サンスポ)
「ジェフ、開幕戦快勝」(読売)
「J2開幕 白星飾れず」(読売)


開幕戦、勝ったよおおおおおお!!!


いや、ほんと。
山口智と兵働の獲得はすさまじく大きいなぁ・・。今年はもろにこの二人のチームだ。
お願いだから一年間怪我なく故障なくプレイしておくれ。
武田に佐藤健太郎、藤田の獲得もめっちゃ効いてるし。
チームはまだまだ未成熟だけど、それでも期待できる。




===<ジェフ関係者いわく、レジナウドの発表間近!>===
「セリエAのFWレジナウドを獲得…千葉」(報知)

開幕戦当日、3月3日(土)の夜に突然イタリアで情報が流れ、でもって4日(日)にはGoal.comでも報道。
「J2千葉、イタリアからブラジル人FW獲得へ 伊メディア、シエナMFレジナウドの加入を報じる」(Goal.com)

こりゃもう来るだろう、契約だろう、こういう流れになったら獲得間違いないだろう!
開幕戦を迎えつつも、さらなる補強にワクワクしていたわけだけれども。
報知によれば、

千葉関係者も「近いうちに発表できると思います」と話した。

だそうですよ!


実はこのシーズンオフ。
ジェフの補強ネタに関しては、報知新聞のニュースは恐ろしく正確だった。兵働獲得も荒田の件も山口智の件も、ほぼほぼすっぱ抜いてきた。
その報知でもレジナウド獲得の速報。

こりゃ、来るな。来るね。獲得だね!
「日本人との違いを出せる選手じゃないと意味がない」「例えば柏のレアンドロ・ドミンゲスのような」
そうと高いハードルをあげて狙ってきた外国籍選手の補強。
めっちゃ期待しちゃうじゃないかっ!


・・でもどこで起用するのかしら。
4-4-2を変えるってことも、今のこのタイミングではリスクの方が大きいだろうから、左のSH・・昨日は伊藤がスタメンだったけれどもそのポジションが濃厚なのだろうか。いや、右のSHもありえるし、そっちのほうが効き足に準じているけれど。
とはいえ、いきなり実戦投入するなら、より一層連携が必要な中盤よりも、最前線で自由に動いてもらった方がはまりやすいかもしれない。

はてさて。
正式発表はいつやってくる!?
そしてそのあとのメディカルチェックや事務手続きを踏まえ、レジナウドはどの試合から出場できる!?

まだ見ぬ「助っ人」に期待!

スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

ブログのアップを楽しみにしていました。
ありがとうございます。
心強い助っ人が現れるのを楽しみにしたいと思います。
ここ二年は、本当に厳しいJEFサッカーでしたね。
心が折れるのもわかります。
夫は、ほとんどサッカー観戦に付き合ってくれなくなりました。
お金を払ってまでストレスになるのは嫌だ。と言われました。
気持はわかるのですが、何時か良い時もあると、応援をやめるわけにはいかないんですよね。
今年は、きっと良いシーズンになるでしょう。
応援頑張りましょう!
【2012/03/05 14:31】 URL | krim #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1285-a5f7b816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。