Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフ、レジナウド改め、レジナルドの正式発表!・・だけど交通事故は厳重注意!
初めて噂が出たのは1月の末だったっけ。
イタリアの新聞情報で、シエナの強化責任者が、この移籍マーケットでは散々だったよー、インザーギを獲得できなかったしさ・・なんて総括記事の中でしれっと「レジナルドは日本のジェフってクラブと交渉中」、なんて情報が含まれていて。

ユーロ安。
レジナルドは今シーズンになって出番も減っている。
補強ポイントとも噛み合わないわけではない。
だけど、いくらなんでも相手はセリエAだよ?
しかもこっちは極東の2部リーグだよ?
来たらびっくりだけど、まさかホントに来るだなんて・・。

イタリアはセリエAからやってくる助っ人、ジェフの公式でも正式発表っ!!!

「レジナルド・フェレイラ・ダ・シルヴァ選手の加入について」(ジェフ公式)

今日来日で、3月10日(土)10時の練習に参加。
でもって13時から記者会見を予定しているそうな!
(一時は公式に掲載されてたが、今は消えちゃってるけどね)

さあ、そうなると一刻も早くリーグ公式戦でその雄姿を見たい!ってのが、サポ人情。
つい先週まで、イタリアで戦ってきたのだから、フィジカルコンディションは問題ないだろう。
リーグへの選手登録や就労ビザといった手続きは、そりゃ可能な限り迅速な対応を願うとして。
あとは今期ジェフのシステムに、どのように組み込まれるか。
そして練習を通して、Jリーグの特徴に少しでも慣れてくれれば・・!

今週末のAway京都戦への出場は、さすがに無理だろう。
来週末のHome横浜FC戦は、・・うーん、Homeでお披露目を期待したいけれど、難しいか。
だが。
第4節以降の、昇格を争う直接のライバルとの三連戦!

3月20日(火祝)、Away福岡戦。
3月25日(日)、Home徳島戦。
4月1日(日)、Away栃木戦。

この三試合には、ぜひとも間に合ってほしい!
実際に試合に出場する/しないは、監督判断・・チームマネジメントとはいえ。だけど開幕初戦のHome山形戦から立て続けに迎えるライバルとの直接対決は、今期一年間を大きく左右するいきなりクライマックスの一ヶ月間!
せっかく獲得した新戦力だもの。
クライマックスでこそ、活躍してほしいじゃないか!

まずはジェフをJ1に復帰させることが目標です。
そして、できるだけ長く日本でプレーしたいと思っております。


めっちゃ期待してるぞ、レジナルド!



===<ジェフの強化スタッフは、三度もイタリアまで口説きにいった>===
「Reginaldo su Jef United, Fiorentina e Siena」(calcio mercat.it)

こちらの記事で、レジナルドがインタビューにこたえている。
内容は・・
===
・プロのサッカー選手ってのは、少しでもプレイしたいものなんだ。
・だけど僕は、ここにもう自分の場所を見つけることができなくなっていた。
・そんな時にジェフからのオファーがあった。
・彼らは三度もイタリアに来て、彼らのプランと僕への期待を説明してくれた。
・ジェフのプランとクラブとしての野心はとても魅力的だった。
・それだけ僕に期待してくれて、しかも中心選手として迎えてくれるなら、そりゃ断れないよ。
・彼ら(ジェフ)の期待には、僕はピッチの上でプレイで答えるだけさ。
・イタリアでの思い出は素晴らしいものだった。美しい町、美しい国。
・だけど僕はこの決断を後悔しない。これからのチャレンジにワクワクしているよ。
===
ざっくりこんな感じか。

ジェフの強化スタッフが三度もイタリアに彼を訪ねて、直接かき口説いたそうな。
しかも強化責任者たる神戸TDも、少なくとも一度はイタリアに行っている。
一ヶ月間の粘り強い交渉。
レジナルドは、つまりそれだけジェフが「必要とした」選手だとも言える。

強化スタッフのそういう努力も、
レジナルドの活躍、そしてJ1昇格という結果で、報われますように!



===<だけど交通事故はダメだよ!>===
「交通事故の発生について」(ジェフ公式)

疲れていたのか。
時間に追われていたのか。
それとも純然たる不注意か。
それなりの責任のある立場の者が、一歩間違えば重大な事態になってしまったかもしれない。

選手もそうだけど、監督もスタッフも、もちろん社長も。
改めて交通事故には注意しておくれ。

交通事故は、普通の暮らしにおいて、
「自分が他人を殺害し得る」もっとも可能性の高い事故なのだから。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1287-3cf7ce3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。