Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボ、正式発表ーーーー!・・人事往来、レジは去り、ロボ来たる。
レジナルドが去り・・
「レジナルド選手の期限付き移籍終了について」(ジェフ公式)

でもって、ロボが来た。
「リカルド・ロボ選手の加入について」(ジェフ公式)


ジェフとはご縁が無かったけれども、しかし短い期間とはいえ来てくれてありがとう、レジ!
セリエAからの助っ人、という事で期待してたよ、ワクワクだったよ!
さすがに試合の中ではいまひとつだったのはその通りだったけど、
でもでも、大岩との前後のコンビネーションすげー、クロスの質もたけー・・なんて思っていたから、これでフィットしてくれればとかとか願ってはいたが。その間に、田中がいきなりググイッ!と頭角を現してスタメンをがっちり確保してしまったのだから、うん、しょうがないね。

田中は、去年の福岡におけるJ1でのプレイをスカパーで見た時。右SBとの山形との連携がものすごくまずいシーンが何度もあって。なんの試合だったっけ。新潟戦かな。上がりたい山形と、ボールを持つ田中とがスペースをつぶしあって、山形が身振り手振りでキレていた、そんなシーンもあって。
スピードを活かして、FWの一角に起用(深井と争う形?)するのがいいのかしらねー・・なんて、シーズン前は思ってて。
それが、右SHでこんなにはまるなんて思ってもおらず。
ボールのつなぎも、攻守両面での運動量も、そしてもちろん得意のゴール前への切れ込みも。
「田中すげーじゃん!」と、今では思う日々だが。
それはきっと、レジナルドに触発された事もあるんじゃないかなぁ・・。

大岩も同じように、当初、攻め上がりたいけれども上手く前の右SHとコンビネーションが取れず、リズムも乱れがちだったのだが、レジと前後に組んだあたりから、それがぐんぐんと良くなった。


そういう成長をもたらしてくれた、セリエAからの刺激。
あえて、「良かった探し」をすれば、レジはそんなところだろうか。


なんにせよ、セリエAに戻ってもがんばれレジ!
佐藤勇人や岡本もお見送りにいったみたいだし、この台風で飛行機が無事だといいね。



でもって、リカルド・ロボ加入の正式発表。

スペースを破り、こねるけれども敵をかいくぐる深井でもなく、
敵の裏をスピードで駆け抜け、クロスにピンポイントであわせる田中でもなく、
ポストに守備に潰れ役にと奮闘し、敵の裏やクロスに左足をあわせる藤田でもなく、

とにもかくにも、敵PAボックス内でシュートを打ちまくるFW。

その割には運動量が少ないわけではないし、守備もする印象。
体も強く、ポストプレイは苦手っぽいが、パスはそれなりに上手い感じ。

今のジェフにおいて、他の選手と比べて特徴はかぶらない。
直接ポジションを争うとすれば、やはり米倉になるのだろう。
(その米倉は、最前線のFWとしてはロボと争い、二列目としては深井や田中と争うのか)


そのロボが試合に出るのは、最短で7月22日・・第25節のHome甲府戦からとなる。
昇格ライバルとの直接対決の日にデビューするのだろうか。
栃木時代の輝きをジェフでも見せてくれるだろうか。
昇格への切り札として、めっちゃ期待したいところだ。


※でもそのロボ登場の前の4試合も厳しいんだよね(苦笑)
※これまた昇格を争う湘南と京都との直接対決。
※湘南は調子を取り戻しつつあり、京都にはAwayで負けてしまってる。
※しかも調子を取り戻した熊本とAwayで対戦。
※さらに横浜FCは、監督が代わってまるっきり別物のチームとなって6連勝!
※ロボ登場に至るまで・・今週末からの4試合は、それはそれできつい試合が続くよなぁ・・。




そして、その二人の人事往来で思うことだが。
フロントは、どうなの?という点。

いろいろ批判する人もいるだろうし、批判されるに足る点も十分あると思うけれど。

【レジナルドの短期で返却】
これは、損失を最小限にとどめたということで、ポジティブに考えていいんじゃなかろうか。
もちろん契約がどうなってるかにもよるけれどさ。
レンタル期間中の給料をマンスリーで支払いする契約だとすれば、残り期間は支払わずに済むし。それなりに光学&実績のある選手を、起用もせずに腐らすのは百害あって一利なし。さらに選手や相手クラブに直接発生する以外のコスト(日本滞在における生活環境ケア、通訳、等々)も最小限ですむわけだ。でもって、完全移籍オプション(報道では1億円だっけ?)も当然発生しない。
そりゃね。
レンタルにあたって、相手クラブに支払うお金(移籍金に相当するもの)があったら、それは無駄になるし。もし選手給料を期間分満額で払っていれば、それも無駄になる。だけどそこはそれなりに、上手く交渉していると・・いいなぁ・・あまり期待できないけれど(笑)


【ロボの獲得】
守りを固める敵守備陣をこじあける攻撃力に欠けているのは事実。
高さでねじ伏せるオプションがあるとはいえ、木山監督はそれに頼りたくない、多用しない傾向。
現状では兵働に頼りきりだし、深井や田中、大岩の突破も、リズムが悪い時には空回りしがち。
シーズン前に主力と期待していた米倉は、怪我明けで試合勘もまだ微妙。
よって、そこに「PA内で仕事をするFW」ってのは、やはり欲しいオプションだろう。

しかも柏での戦力外判断というチャンスを受けてのレンタル獲得なのだから、チャンスを活かした、と言えるんじゃなかろうか。エルゴラの第一報では「シーズンオフでも声をかけてた」ってあったしね。



なんか、
「ライバルクラブで活躍したFWいいよね、ほしいよね!・・断られちゃった・・」
「だけど、その代わりにセリエAから助っ人を獲ってきたよ!・・でもイマイチだったよ・・」
「おおっと、獲れなかったFWが戦力外だって!? よーし、声かけちゃうぞ!」
「その代わりに、セリエAに選手を返却だね。お金は・・うん、もったいなけど、いいよね」
とかとか想像すると、

おまえら、「ウイイレ」か「サカつく」でもしてるんか!
・・なんてツッコミたくなる(笑)

でも、欧州のクラブじゃ、こんなこと日常茶飯事なんだろうね。

そして選手たちも、こういう市場の中で、自分の商品価値を高めて這い上がっていくんだろうね。



ご縁がなかったけれど、改めて、レジの古巣での活躍と、
ジェフを昇格に導いておくれ!と、ロボの活躍と、
そして一つ一つの選手移籍を、フロントのノウハウとしておくれ・・と、

みんなの活躍を、祈る次第だ。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1321-b3f6676e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。