Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町田!その悔しさを忘れずに。
日曜日はお仕事のとある案件の本番だったので、先週はまるまる一週間ヒィヒィで。
しかもこんな時に限って、急にメインのクライアントからいくつも依頼が舞い込んでくるわ、新規案件の提案だなんだで、土日はもちろんお仕事で。

ゆえに、昨日のAway熊本戦。
家に帰ってスカパーで見てたはいいけれど、油断すると落ちてたねっ・・眠りの井戸の底に引きずり込まれてたね!


そんな雨中のAway熊本戦の敗戦は、全ては最後の町田の涙に集約される。
たしかに町田のミスが失点に直結した。
自陣でのトリッキーなプレイがそのまま相手にカットされ、カウンターとなり、堅守を築くCBコンビでもさすがに守り切れなかったし、岡本の伸ばした手も届かなかった。

サッカーはミスのスポーツと良くいわれる。
さらにあの時間帯は激しく雨も降ってきており、よりいっそうボールコントロールも難しかっただろう。
もうすこしいうなら、途中からはいった町田が、その雨のピッチコンディションに慣れて落ちつけていなかったかもしれない。

だけど伊藤にしろ武田にしろ、昨日は滑っていたし縦パスをカットされてのカウンターも何度も浴びていた。だから甘く甘く擁護すれば、「たまたま町田のあのミスが失点に直結しただけで、チームとしては同様の拙さを何度も繰り返していたから、いつかはやられたのであって・・」とかなんとか、言えるかもしれない。


とはいえ。
ミスはミス。
敗戦は敗戦。

雨のなか、泣きじゃくる町田を兵働が慰めていたのが印象的だった。



だから、町田。
その悔しさを忘れないで、情けなさも惨めさも全部呑みこんで、そして次のチャンスにぶつければいい。
しばらくは、もしかしたらパス出しも怖いかもしれないし、敵のプレッシャーに怯えるかもしれないけれど、でも、60分間停滞していた昨日のジェフにおいて、町田の見せたポジショニングや、縦パスの受け方、反転、そして何よりも敵陣の嫌なところ危険なところに入り込んでいく動きは、それは素敵なものなのだから。

武田だって、ジェフにきて早々に、ちばぎんカップで、失点につながるものすごく大きなミスをやらかしてしまった。先輩たちに慰められ、怒られ・・特に山口と兵働にはリーグ戦の試合中にも叱咤され、そして成長してきている。
同じように町田も。
これで終わりにしちゃいけない。

失敗を忘れちゃいけない。軽んじちゃいけない。
苦くても、噛み砕いて踏み越えて、糧にしなくちゃいけない。



がんばれ・・!




※その一方で、米倉&深井、それに勇人&伊藤は、それぞれの役目においてそれぞれの長所短所が露わ。
※Home岡山戦&岐阜戦しかり、Away東京V戦しかり、ボールを持たされても攻めきれない今年のジェフ。
※その問題の一つは、ここにあるよなー・・と。
※現状からのブレイクスルーを図るには、チーム戦術で打開するか、ここに補強なのかしら?と思う。
※前線にはロボの加入が発表されたけれども・・
※もしかしたら、センターハーフやDMFのポジションの補強も焦眉の急なのかしら、ららら・・。
※もちろん、木山監督にもそれなりの限界や固執があって、それが勝ち点をおとしてる理由の一つだろうけど・・。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1325-bafe9630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。