Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更だけど・・専修大から、栗山直樹加入! ようこそジェフへ!
専修大学から栗山直樹選手の加入が内定! ようこそジェフへ!
「栗山 直樹 選手の加入内定について」(ジェフ公式)


まぁ今更だけど!
専修・・じゃないや、先週の発表なんだけど!

でもでもやっぱり、ほら、ね。
やっぱりジェフに来てくれたからには、ありがとーーーーー!と(笑)
こんな、こう、あっちにこっちにグダグダなジェフに加入して頂き、ありがとうございます。
ホントに。


栗山は、シーズン前の石垣島キャンプに参加、それだけじゃなくちょこちょこと練習に参加していた・・なんて話があり。でもって、今年のけっこう速いタイミング・・5月?くらいにはもう、正式にオファーを出していた、なんて情報がサカマガだったかサカダイにちらっと書かれていて。だから、ジェフとしてはかなり本気で「来てください!」と、獲得しにいった選手なのだろうなぁ、と思う。

確かに今のジェフにおいて、アタッカーに比べて守備陣は明らかに手薄。
山口智に竹内。
J2屈指(つか、CBだけなら個人的にはJ2最強だと思うが)の主力CBを擁するけれども、しかしその二枚看板に続く選手にはいない。青木良太はSBをこなせる幅の広さはあってもCBとしての安定さは二人に劣るし、大岩の将来にはめっちゃ期待しているけれども、しかしまだまだ新人であって。
それはシーズン前から懸念されていた点だったが、やはり、ここ数試合で露わになった。

谷澤に深井に兵働に田中、伊藤、大塚、米倉、町田と、日替わりメニューな二列目アタッカー陣に比べて、ジェフは、ほんっとに山口智と竹内におんぶにだっこ。惜しむらくはミリガンだが、山口/竹内からスタメンを奪えるかというと微妙でもあるし、かといってDMFやSBとしては、ぬぬぬ・・なわけで。

そして山口も竹内も、ベテラン、である。


選手の移籍はサッカー界の宿命だが、しかし、そうそう狙った選手を獲得できるハズもない。
となれば、自前でしっかりと次代の選手を探し、育てていくのも絶対重要。
それが大岩であり、そして栗山なわけだ。


大学生同士ならば、1対1ではまず負けないと評判の体の強さ。
身長こそCBとしては低め(178cm)だが、強さを活かしたヘディングも武器。
関東大学1部の試合では、ヘディングのみでハットトリックを記録した事もある。
「関東大学1部 専修×駒澤」(プロパガンダファクトリー)

今年は左膝の前十字靭帯断裂という大怪我で手術のため、大学サッカーのほとんどを欠場してしまったが、しかし期待の選手なのは間違いない。

「日韓定期戦MVPの専修大CB栗山、今季絶望の大怪我もチーム、自身の未来のために」(ゲキサカ)
「[C☆voice_49]専修大DF栗山直樹「きっかけをつかめるか、つかめないかで人生は変わってくる。いつ巡ってきてもつかめるように準備を」」(ゲキサカ)
「[大学選手権]専修大から朴、栗山、町田が優秀選手に選出」(ゲキサカ)


噂ではJ1清水の練習にも参加、だとか聞いた事はあるが(オファーを出したかどうかは知らないけれど)、そんな中で、J2のジェフへの加入は嬉しい限り。

ありがてぇ、ありがてぇ・・!


なんにせよ大岩と共に、数年後のジェフの主力になってくれることを期待!
山口智から、いろんなCBのコツ/ツボ/キモを学んでね!



改めて。

栗山直樹選手、ようこそジェフへ!!!



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1359-6ee45e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。