Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本引退! ・・関塚新監督は交渉破談!
坂本ぉぉおおおおおおおお!
「千葉の坂本「隊長」今季限りで引退…10日にも発表」(スポニチ)

坂本は大好きな選手で、大好きで、
新潟からジェフに戻ってきてくれた時は、そりゃたしかにいろんな遺恨や問題ではあったけれども、しかしすっごく嬉しくて。右に左に中盤の底に、スクランブル時にはCBと、そりゃもうここ10年、八面六臂の活躍で。
いつもがんばって、がんばってくれて。
試合後に選手たちがぐるりと回るときには、勝っても負けても、いつも先頭を歩いて、
サポの声に両手で応えてくれて。

いや、あの口ひげは似合わなくね?とはずっと思ってるけれど(苦笑)

でも、すっごくすごく、大好きな選手だった。
上手い下手とかそういうの抜きに、ああやってがむしゃらにがんばる姿勢と、落ち込んで凹んでいる事は伝わってもしかし諦めないことも伝わってくる表情とか、すっごく大好きだった。


「なんでそんなに坂本が好きなの?」と元奥さんに聞かれたときに、
「がんばるから!」
と応えたっけ(笑)


その坂本が引退。
引退。

報道によれば、今日にも発表・・との事。



あああああ。

確かに去年も今年も、出番は著しく減ってしまって、
そして試合に出てきた時も、流石の試合勘や経験はピッチで見せてくれたが、しかい一瞬のスピードやスタミナは・・隠せなくて。
怪我も多くなっていたし。
その決断は已む無し、なのだろう。


お疲れさまでしたとしか言いようがない。
ありがとうございましたと、感謝ばかり。

走るジェフを象徴する選手であったと思う。
巻が、坂本が、走り続けるから、他の選手も引っ張られていたと思う。

引退しても、選手という立場から身を引いても。
今後もジェフに関わってください。


おつかれさまでした。




===<関塚新監督は交渉決裂、破談!>===
「関塚氏 千葉と破談 フロントと強化部のチーム編成方針に不信感」(スポニチ)
「関塚氏の監督就任交渉が破談…千葉」(報知)
「関塚氏 千葉監督就任断る!」(中日スポーツ)

交渉事だから、決裂する事はありえるわけで。
だからものすごく残念ではあるけれども、譲れないところは譲れないのだから、詳細を知らない以上は何も言いようがない。

例えば、ジェフの予算を超える強化費をリクエストされたら、そりゃそんなバックアップは無理!ってもんだし。関塚氏が「選手編成の主導権をくれ!強化部はその手足としてバックアップしてくれ!」などとリクエストしても、ジェフの組織論として受け入れられないって事もあるだろう。チームコンセプト&選手編成を、ジェフフロントが握るのか、それとも監督が握るのか、という問題もある。強化責任者(GMでもTDでも)が絶対権限をもつと、今度はその個人が離れた時に、組織としては崩壊する。祖母井さんがジェフを離れた時が、まさにそうだよね。

だから、残念至極!ではあるが、致し方ない事は致し方ないのだけれど。


でもさ。
こういう事が、こういう風に報道される事、それ自体がおかしいよね?

関塚サイドがこうまで情報をリークしてどうこうするメリットも微妙だし。
関塚氏招聘を狙っていたジェフフロント主流が、自らの恥を自ら晒してしかも「フロントと強化部への不信感」というトーンにするハズもない。
となると、一番可能性が高くて、一番そうと思いたくなかった・・フロント内の不満分子の蠢動策謀を疑いたくなってくる。
ィャーン。
陰謀論は嫌いだ(笑)


島田社長には、がんばってください・・と、願うばかりだ。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1393-7c000c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。