Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜FM戦・・・後半
そして後半戦。

後半開始から大橋から山瀬に交代。大島坂田の2トップを山瀬がさばく形?それに奥が絡んでいくんだろうな。。


50分。
坂本が左でボールを持つ。中央にぽっかりと空いたスペースにボールを出すと、するするとあがってきたストヤノフにつながり、そのままストヤンがドリブル。羽生が左に張っていたので、もう一度外に出すのかな・・と思っていたら、自分でクロス。ファーサイドで折り返し(山岸?)たボールがゴール正面の勇人に!しかもフリー!胸で落としたボールを右で振りぬいて・・・大きく浮いて、ゴールならず。・・決めてほしかったぁ・・。

そのすぐ後。
後ろからボールをゆっくりつないで、じりじり前線へ。時間がかかった分横浜の選手達も下がっていて、敵味方混じったラインが一直線。そこに縦のグラウンダーパスを入れる・・跳ね返されるがセカンドボールがジェフ。また入れる・・また跳ね返されて、そのボールが阿部の足元に。阿部、いきなりのミドルシュート!力の乗ったきれいなシュート!しかも枠内!横浜のGK榎本がジャンプして左腕一本で弾いて外に。・・これもすっげー惜しいシュート!続くコーナーキック、蹴るのは羽生。ゴール前の混戦がこぼれて、そのボールをジェフの選手(誰だろ?)が思いっきりシュート!だけど空振り・・ぁぅ。

さらにすぐ後。
さっきの空振りからカウンター気味に横浜にボール運ばれるが、そこはジェフが止める。押し戻したボールが背中に敵を背負った林にわたり、そこからバックパス、このボールを横浜に拾われる。横浜がすぐに右に展開。田中隼磨からきれいなクロス、フリーの山瀬がどんぴしゃでヘディング!ゴール枠上に外れてくれたおかげで、命拾い。結城や斉藤は横浜にFWにそれぞれマンマーク。その間に上がられたものだから、ストヤンも阿部も、山瀬のマークにつききれなくて、そのままゴール前でフリーになられた感じ。
このあたりから、なんとなくマークがずれ始めてくる。


56分
林が前線に一人残っている状態でカウンター、横浜の選手を4・5人集めた状態からスルーパスが林に出て、林がゴール左斜めからシュート!榎本が弾いて、こぼれたところに巻がつめるも、ボールを抑えられる。林、あの角度がすきなんだろうなぁ、よくあそこからシュートを撃つのを見る。


65分
横浜の中盤から上がってきた那須?にミドルシュートを撃たれる。立石がはじいたボールがこぼれ、つめられそうになるが、ここは立石がボールを抑えなおす。・・・なんだかジェフのプレスがちぐはぐになってきて、横浜の選手は抑えられても、そこでこぼれたセカンドボールを拾われることが増え始める。なんだかやばいなぁ・・・という雰囲気。横浜の攻撃に圧力がないから救われてるけど、ジェフの選手のプレス(防御)とパス&攻め上がり(攻撃)がちぐはぐになり始めている。


69分
林からハースへ。山岸から水野へ。
林はがんばった・・!でも、今日は・・それ以上に山岸、がんばった!今まであまり山岸にはいい印象がなかったんだけど、今日はがんばってた!ときどきドゥトラにやられてたけど、どっちかっていうと抑えてたと思うくらいだし。この調子で水野と競い合ってほしいなぁ・・!


70分
ロングボール一本のカウンターで横浜に右サイドを突破される。戻りながらのマークだからジェフも横浜をマークしきれず右からクロス。このクロスは跳ね返す・・が、敵味方誰もいない中盤に跳ね返ったボールにドゥトラが駆け込みノートラップのミドルシュート!!・・同点。事故だとかしょうがない・・とか、そう言う事は簡単だけど、こういう点の取られ方っていうのは、悔しい。崩されたとか押し切られたわけじゃないから、余計に。こういうのを見て御大は「自分達の集中力が欠けていた」とか言うのかもしれない。


ここからは横浜ペース。羽生に坂本。ジェフが攻め込むときの原動力二人、だんだんと動きの質も量もペースが落ちていく。疲れと、あと緊張があったのかもしれない。二人から出るパスが味方にかみ合わない。しかもハースも水野も、調子が今ひとつなのか、これもあまり噛みあっていない。特にハースはファウルの取られ方で審判にいらいら。水野は、ドゥトラとの1対1に負けてしまうことが多く、マッチアップで抜こうとしてボールをとられたりするシーンが出てくる。・・しかもディフェンスが軽い。不用意にアタックにいってしまって、味方が戻るための時間稼ぎもままならない。82分には羽生から工藤に選手交代。


だけど・・!


86分
工藤が右サイドでボールを持って、コーナーを奪う。蹴るのは水野。中央に放り込まれたボールは両軍の選手が競り合ってこぼれ・・そこにハース。ボールを繋ごうとキープしたところを松田に突っかけられて、横浜のファウル。FKはぽんっと浮かせたボール。これを左からさらに折り返し、横浜が外に出してコーナーが続く。もう一度右からコーナー。ハースが引きずり倒されたように見えるがファウル無し。こぼれたボールをもう一度ジェフが繋いで、ハースがゴール左でボールを持つ。ペナルティエリア内で左足でクロス。結城がジャンプ、横浜ディフェンスが結城につられ・・だけどボールはその後ろに。
巻。
フリーで左足・・!!!!
2-1!!!!
フクアリ全体がうなるような歓声!巻が何度も何度も腕を振り上げて「どうだっ!」と言うような。サポの歓声もそれに答えるように何度も何度も木霊。

だけど。
リスタートしてすぐにクロスをあげられて、坂田に同点弾。
水野の守備も、坂田に交わされた斉藤の守備も。軽かったというか、集中に穴があいていたというか。サポも選手も、・・自分も。巻のゴールで「勝った!」と思ってしまっていたからかもしれない。


結局、同点で終了。
フクアリの杮落としは引き分けで終わってしまいました。勝てた試合と引き分けられてしまった・・それも自分達の集中が足りなかった。これを「経験不足」と慰めるのと言うのは簡単だけど、それもそろそろケジメつけないと。ジェフはもう少しで、「強い」チームへと羽化できそうな気がします。それには、何かしら選手・チーム・サポ、みんなの要石になるような結果がほしい。リーグはそろそろ現実が見えてきたからこそ、11月5日、ナビスコの決勝は何があっても勝ってほしい・・・。


だから、がんばろう、うん。
スポンサーサイト

テーマ:JEF千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/14-eacbbf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。