Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵働はジェフに完全移籍! そして新体制発表会では外国人FW交渉中とのこと。
昨日、1月16日(水)に新体制発表会となったジェフ。
2012年のエースだった藤田が移籍し、ジェフサポが最も注目していた兵働の去就だけれども。
なんとなんと。

ジェフに完全移籍ということに!
「兵働 昭弘選手の完全移籍について」(ジェフ公式)
「兵働 昭弘選手 ジェフユナイテッド千葉へ移籍」(柏公式)

ひょーーーーーどーーーーーーーーーーーーーー!
ありがとーーーーーーーー!

いやもうめっちゃ嬉しいですよ、ニュース聞いた瞬間に、ぃゃっほう!ですよ!
涙ちょちょぎれますよ、感涙!ですよ!

そりゃ試合も60分を過ぎればスタミナがやばくなってしまうけれども、それでも昨年は41試合に出場! カウントの仕方にもよるけれども、ジェフどころかJ2のアシスト王! さらに藤田と田中佑昌に続いてリーグ7得点!
これだけの結果を残した選手が、残ってくれるか否かってのは、そりゃもう一年間の戦略レベルでジェフの運命を大きく左右するわけで。

残ってくれてありがとうございます!

そして兵働自身は、自分のblogでこのようなコメントを。
「決断」(兵働公式)

「ジェフが、J1昇格、さらにより良いクラブになっていけるよう、全てをぶつけて戦っていきます」と。

今年こそJ1昇格を!
そして本気で本気でJ2優勝を!

がんばれ!

(いや、J2のライバルは例年以上によっぽど強力だけどさ・・笑)



===<新体制発表会は・・いい雰囲気?>===
「[ 2013シーズン始動! ]千葉:新加入選手記者会見」(J's GOAL)
「スローガンは『絶対J1!』、千葉が新体制&背番号を発表 完全移籍の兵働が10番に」(ゲキサカ)
「千葉新体制会見で新加入選手が意気込み」(ゲキサカ)
「千葉強化責任者が新外国人補強をサポーターの前で認める」(ゲキサカ)
「大怪我から復活目指すDF栗山が誓い、「千葉に対して恩返しがしたい」」(ゲキサカ)

お昼の兵働完全移籍!の発表を受けて行われた新体制発表会!
そりゃもう兵働の朗報があったもんですから、雰囲気も悪くはなかったっぽい(笑)
藤田に続いて兵働もジェフを離れていたら、去年のスコアがマイナス28点で、攻撃の主軸がぽっかり欠落してしまい、しかもそれを埋める~上積みできるだけの新加入の発表もないのだから、きっと殺伐とした新体制発表会になっていたのかもしれない(笑)

大卒新人のCB栗山。
清水から加入のGK碓井。
韓国から大学を中退?休学?して海を渡ってきたDF金炫訓とMF南昇佑。

何卒よろしくお願いしますですよ!


栗山は藤本と同じく、戦列に戻って来るのは早くて4月や5月。
そこからプロ選手として体を作ってコンディションを上げて、鈴木監督のもとでの戦術に馴染んで、さらに競合の先輩選手とポジションを争って・・と前途は厳しいが。
でもでも期待している!

碓井は岡本に大久保、さらにベテラン櫛野。かれらにどこまで迫れるか。岡本が守護神として君臨しているけれども、その岡本だって去年は一度怪我で戦列を離れたわけだし、櫛野は手術もしている。となるとシーズン中にベンチ入りのチャンスはあるハズ!清水では2011年に合計17試合に出場するも、2012年は出番ナシ。捲土重来、環境も変えて本人は覚悟をもっているだろう。

でもって韓国人二人の、金と南。
二人ともプレイを見ていないのでなんともいえないけれど、しかし韓国の年代別代表の経歴があるのだもの、そりゃあ期待しちゃう。

新しく加入したみんなの動きを、うん、早くみたいものだ。



===<背番号も発表!>===
「2013年トップチーム」(ジェフ公式)

兵働が#10!!!
これだけでご飯三杯はいけます! ええ!

新卒の栗山はジェフの期待新人枠の#29。
伊藤大介の#8にもちょっとびっくり、これで結果出せなかったら追い詰められるぞ、伊藤!(笑)
大塚の#14、渡邊の#19、この二人も去年から背番号変更。

ある意味で兵働の#10並みにインパクトがあるのが、戸島の#18!
ジェフにおいては、巻、そして藤田と継いでの#18!
期待されてるのだな!

#33で高橋峻希、#39の谷澤や、藤本/町田/佐藤祥/井出といった若手の背番号に変化ナシ。
それと驚きなのは田中佑昌の#6ですよ!
ジェフの#6といえば・・ねぇ、どうしても中盤の底で戦う頼りになるDMF!というイメージがあるのだけれど。その残像を払しょくするくらいの活躍で、新しい#6のイメージを作り上げておくれ!

そして中西、坂本と続いたミスタージェフの#2は、欠番。
これはそれでいいと思う。
ふさわしい選手が、ふさわしい期待と活躍を担えるようになったら、#2を背負ってくれ。


そして彼らに加えて、外国人FWの補強も交渉中との事。
現状、中央最前線を担う選手は、本職のFWは戸島一人のみである。
深井や田中ももちろんFWだし、谷澤や米倉も攻撃を期待できるけれども、彼らは皆、1.5列目やセカンドストライカーとしてのアタックが売りであって。
いや、CFを必要としない戦術だってあるけれども、それにしても・・。

開幕までにFWの補強は、あるのかないのか。
今年の昇格戦線にジェフが本当に参戦できるか否か、大きな分かれ目だよね・・!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1408-b62818ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。