Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

済州ユナイテッドFCとの試合は、0-4! ぐぬぬ。
鳥栖との練習試合は、4-2の勝利でイヤッホゥ!だったのだけれども。

昨日の、済州ユナイテッドFC戦は、なんとなんとの0-4!
ぬー・・・。

「本日のトレーニングマッチの結果」(ジェフ公式)
「キャンプレポートVol.17」(ジェフ公式)

去年のジェフの一番の売りはなんだかんだで守備!だったのだけれども、それが4失点。
藤田が抜けてジャイールとケンペスを補強した攻撃陣は0得点。
そりゃ、ねぇ、キャンプ最終日だし。疲れているし。
ジャイールとケンペスは、十中八九、まだまだ調整中で練習試合には出てきてないだろうし。
守備陣の組み合わせや守備組織の構築だって、今年ver.はまだまだなのだろう。
ましてや済州ユナイテッドFCは、Kリーグ6位で・・J2のジェフより全然上位のクラブなわけで。

だから0-4といったところで気にする事はないのだけれども。

しかし結果にこだわっていかないと、やっぱり昇格できないんだもん。
練習試合だって結果にこだわっていきたいじゃないか。
そう思うとぐぬぬ・・である事よ。

キャンプレポートによると、
山口いわく、「キャンプでやろうとしていることが、実戦でうまくできていない」
高橋いわく、「結果にこだわる試合で負けてしまったのは悔しい。」
だそうだ。

そしてユナパレポでは、
山口は、全体的な厳しさ真摯さ、そして知的さの、明確なレベルアップを訴え、
兵働は、チームとしての精度の低さを訴えている。


鈴木監督の描くサッカーに、選手たちが馴染みつつはあっても、まだ甘さや弱さがあるという事だ。


一方で、ユナパレポで各選手が口をそろえて「大きな怪我人が出なかった事」を喜んでいる。期待されつつも怪我の多かった戸島や高橋も、怪我なくキャンプを乗り越えて、体を作れてきているようだ。
済州ユナイテッドFC戦後のコメントに見られる甘さや弱さ、厳しさの足らなさ、それこそジェフが何年もかけてクラブ全体で直面していくべき課題ではあるけれど、とはいえ当面のシーズン前キャンプとしては、まずますつつがなく終えることができたのかもしれない。

そのジェフが今、どんなチームになろうとしているのか。

今週末の練習試合、そして早くもその次の週末に近づいてきた「ちばぎんカップ」。
楽しみだ。



おまけ:
選手コメントを読んでいると、どうやら攻撃においては「裏をとる」という言葉がちょこちょこ出ている。もしかしたら今期のジェフは、攻撃の最後の仕上げ・・得点へのフィニッシュワークにおいて「裏を取る」という動きが重要になっているのかもしれない。




スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1422-319e4c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。