Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013開幕戦は、終了間際に被弾! 「繰り返す」この悔しさよ
あぉーーーーーーーーん、といろいろと悔しい気持ちがぐっちゃぐっちゃなのだが、
なんにせよ、
負けてしまいましたっっっ テヤンディ!

まぁね、
札幌サポの方々も、開幕セレモニーに失礼なことしちゃいかんと思うな、オレ。
市原市長のあいさつもどーよ?だし。
試合後にはまた、札幌サポの一部の方々の愚行があったという話も聞いて。
さらには、蘇我駅に向かう途中、駅の向こうのビルのてっぺんに自殺未遂者がいて警察?が慌てて保護しようとしているのを、生で見てしまって。

まぁ、いろいろと、ぐっちゃぐっちゃに色々あった日曜日だったのだけれども(苦笑)

その夜、Jリーグサポの知人達とちょうど飲み会があったので、シュラスコ食べまくりの、しゃべりまくりのおかげで、ストレス発散!できた次第。
日曜日に行ったシュラスコ屋は。
一部のシュラスコ屋って、肉の質の問題もあったり、やたらと塩が効いてあったりしてキツイ味のところもあるが、そこのお店は肉も味付けもすごく美味しかった。あと野菜も食べ放題なのはありがたいよね。
あと、サンバタイムがあってダンサー登場!強引にお客もダンスに駆り出されて、お店の中をグレーシートレインならぬ、サンバトレイン!という事もあった(笑)
本来2時間のところを、3時間超も滞在させていただき、その他、いろいろと面倒なお願いも聞いていただいて、そのお店には感謝しております。
ありがとうございますです。


さて。
日曜日の試合の悔しさは、めっちゃくっちゃに悔しいのだけれども、

「試合に負けた」という一事も悔しいし、
開催セレモニーであんな失礼な事をされた相手にさらに負けたという事も悔しいし、
試合後にめっちゃ価値誇られてそれもテヤンディ!と悔しいし、
人伝に聞いたピッチ外の狼藉が事実なら、そりゃもうすっげー悔しいし、
市原市長の挨拶もナンダカナーだし、
いろいろと積み重なるものはあるのだが。

そういうものは、全部打ち捨ててかまわない。

おそらく、ジェフサポにとって一番悔しいのは、「またか」という一点だと思う。
少なくとも自分にとってはそうだ。

最終ライン4人にDMF2人、さらにSHを加えて、7~8人でしっかりとブロックを組んで守る札幌。
ときどきジェフがカウンターに脅かされても、最後は山口や竹内や岡本が個の強さで守り、こらえる。
それを踏まえて攻撃陣が攻めるも。
あまり攻撃に変化がなく、工夫もなく、ボールを持っているけれどもなかなかシュートも打てず、
ムキになって、前懸りになってチーム全体が間延びして、
そんなこんなで、
最後に一発、敵に裏を取られて失点。


この数年間、どれだけ見てきた光景なのか。
ましてや、
あの悔しくて悔しくてどうしようもないほど悔しいプレイオフの敗戦の、林のあのゴールを、まったく全て目の前でリプレイされたかのようで。

その「またか」・・という気持ち。
徒労感、虚しさ。

それが一番、悔しかった。


負けた相手が札幌だろうとどこであろうと、関係ない。
ジェフを打ち負かした相手が、失礼な行為をしていようと、関係ない。
いや、関係はあるのだけれども、それは決して自分にとっては主因じゃない。

だけど、この「またか」は、つらい。


あのプレイオフの悔しさを、また繰り返すのは、いやだ。


選手も監督もフロントも、あのプレイオフの悔しさに甘んじるハズはない。
正面から受け止めて、乗り越えて、結果で証を立てるしかない。
忘れるんじゃなくて。



こんな「またか」は、もういやだ。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1434-dafdbb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。