Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期Home初勝利! 北九州相手に6-1!
勝ったよ!
勝ったけど!
いろいろと難点課題不安の見える試合だったけれども!

だけど今は、兎にも角にもHomeで初勝利ワッショーーーーーイ!
これで順位も7位浮上!
(しかし神戸は強いねぇ・・)


まずもってこの日は、スタメンメールを見ておっとびっくり!
前線に米倉がいない!?
あれ勇人もいない!?
つか、いないのは高橋峻希で、米倉がDF登録!?

どうやら峻希と勇人がともに筋肉系のトラブルらしく(試合後の監督コメント)、それに代わっての応急対応布陣という事なのだろう。
勇人に代わって健太郎に兵働、という中盤コンビは、そりゃ想定できるものだからそこまで驚きはない。ちばぎんカップの時だって、勇人に兵働という中盤コンビだったのだから、鈴木監督は今季・・兵働を低めの位置から使っていきたいのだろうなぁとは思っていた。

しかし右SBに米倉!というのもびっくり。
いつぞやの仁川コレイルとの練習試合では、確かに米倉が右SB起用されていた。そして今日のエルゴラによれば、それ以後も紅白戦では何度か試していたらしい。リーグ戦では、Home鳥取戦だったっけ?試合の最終盤、選手交代の綾で右SBに下がった事もあるハズ。
だけど仁川コレイル戦では、米倉の右SBにそんなにいい印象はなかった。
前への推進力はあるし、守備でもがんばるけれども、しかしポジショニング全般に不慣れであって、いつあがるのか?マークの受け渡しは?そんなプレイ判断に戸惑う事が多く。金が慣れないSB起用に苦しんでいたのと同じように。

でもって最前線にケンペスがスタメン復帰。
前節ではスタメンを外れ、そこから復帰なのだから気合も十分、結果も欲しいだろう。
しかしチームとの連動はどうなのか、守備時のポジショニングやプレスはどうなるのか。

応急布陣において、米倉とケンペス、この二人に不安と期待をおぼえつつ・・キックオフ。


結果は見事にこの二人が大活躍っっっ!



米倉はそのフィジカルを活かして不慣れな右SBの守備でもがんばり、攻めては怒涛の推進力で何度も右サイドを駆け上がる。しかも・・正直、クロスは高橋峻希よりずっと上手だから、彼のクロスが2得点につながっている。
後ろから何度も削られて、かなり痛そうにしていたのがちょっと心配だが、あの攻め上がりとクロスを見たら、しばらく右SBに固定されてしまうんじゃなかろうか(笑)

ケンペスも、なんとなんとの4得点の大爆発!
どうやら、ジェフの選手で「1試合4得点」というのはケンペスが史上初!との事。オッツェとか崔龍洙とかも4得点はなかったのか・・。彼にとっても初めてだったらしい。
奥さんと息子さんが見守る中での大活躍は彼も嬉しいだろう。
彼の2得点目は連携の流れで奪った得点。しかしセットプレイからどフリーだけれどもめっちゃ高い打点でヘディング!とか。敵DF二人に前に立たれつつも、奇跡のようにゴール上隅に吸い込まれたシュート、とか。山口のヘディングがかきだされてこぼれたボールを蹴り込んだり、とか。チームとして奪った点ではなく、彼個人の力でもぎとった得点が多いけれども、それでもやっぱりそういう「個人の力」はサッカーでは武器になる。それをチームに組み込んで連動させて、チームとしてより高いものに積み上げていくのが監督の力であって。そこはやっぱり鈴木監督のお手並み拝見、というわけだ。

ジャイールもこの日は大活躍。1点目は、中央でボールを持った彼のスルーパスに米倉が見事に抜け出したものだし。2点目のケンペスのヘディングは、ジャイールのCKから。4点目だって同じくCKからである。
さらにさらに。この試合を締めくくった6点目は、ジャイール自身のヘディングゴール。これが体力の最後の最後まで使い切って走り切った米倉のクロス・・というのも素敵だった。

南は、目立つシーンはなかったけれども黒子として凄くがんばっており。
彼がいなければ、中盤の守備も組み立ても機能しなかっただろう。
それは佐藤健太郎も同じ。
攻撃重視の布陣の中で、必死にスペースをケアして走り回っていた。彼がいなければ1失点どころじゃなかったハズ。


大量得点、6得点で大勝!・・ではあったけれども。
しかし、課題もいっぱいあって。

でもそんな課題は、一つ一つ改善していくしかない。
実際、初戦の札幌戦から見ていけば、「次はこれが良くなったし、その次はこれが良くなったし」と、そういう上昇が見える。


だから、まだまだ課題がいっぱいのチームではあるけれど。
昇格に向けて、少しずつ良くなって成長していくと信じて、応援していきたい。

がんばれ!!!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1447-5ef0115c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。