Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ未成熟なジェフは岡山戦に引き分け。 で、今日は水戸戦!
忙しいのよ、らららんらん。
しかも朝イチからいろいろあったりすると、よけいに、るーるーららら。

たまにお仕事のラッシュがくるけれど、もうすこし、おしなべてペース配分できないものかしら?
できないんだろうなぁ・・。
だってお仕事をいただく立場だもん♪


さて。
Home岡山戦はなんとかフクアリに行けて、うん、あれは現地で見て良かったのだが。

CFへの楔のパスを使いつつ、中盤の組み立てからサイドアタックからゴール!を狙うのならば、ケンペスの起用もなるほどって思うし、そこから二の矢三の矢としてジャイールや田中/米倉というのもわかる。
でもボールの運び方や距離感からは、あまりそういうプレイを詰めていく感じには見えない。

それよりも。
ケンペスに代わって大塚が入った後。
同じ楔の縦パスでも、そこを拠点にショートパスをつないで敵守備陣にねじ込んで行く浸透戦術の方が、機能しているよう見えた。


もちろんケンペスが嫌いなわけじゃない。
しかし彼を起用するならば、もっともっとサイドアタックの強度高める必要があると思う。
そのためには、いかにSBが攻守両面で前線をフォローするか、中盤との連携はどうなのか。もっと詰めていかなきゃいけない。さらにはクロスの精度はもっともっと必要だろうし、SBが切れ込んでのシュートという選択肢も、意図的に増やす必要があるだろうし。
そして何よりも、ずっとずっと。
展開や縦への突破、シュートに至るまでのプレイスピードを、今よりも数段、速くしなきゃいけない。
この部分はもう、チームの戦術意図に左右される部分だと思う。



まとめると。

現状の中盤でのボール回しやプレイのリズムからすれば、よりパスの精度を高めた浸透戦術の方が似合うだろうなーと思う。
それであれば、ケンペスよりも大塚や南の方が適任じゃないかしら?と思う次第。

一方で、ケンペスを主力で起用するならするで、もっとその強さ弱さにあわせたチームプレイをした方がいいんじゃないかなぁ・・と。


岡山戦を見てると、そんな風に思ったのだ。



でもって、2位と3位、不敗と連勝の対決。
ジェフはまたまた勝負所で勝てなかったなぁ・・。

ぬーん。



連戦のJ2は、平日の今日、Away水戸戦である。
がんばってくれ・・!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/1452-2e95006f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。