Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水戦は1-0!・・・予選リーグを自力突破!
昨日は14時ちょい過ぎに蘇我に到着。出店でラーメンやモツ煮込みを買いこみ、席につけばちょうど選手紹介。

おおお!
阿部のポジションには中島じゃなくて、坂本。そして水野がスタメン!両サイドが水野&山岸というのは、いろんな意味でワクワクします!しかもベンチには青木孝太が控えてるし!

そんな選手構成にワクワクしながら始まった清水戦。前半は・・悪くは無い。
二度もジェフゴールのネットが揺れたけど、オフサイドとGKチャージで救われる。代わりに山岸のゴールもオフサイドで無効。主審が家本という事でビクビクしてたけど、試合開始直後に羽生が敵PA内で倒されるもノーファウル。これが今日の基準になったのか、以後、流し気味でプレイが進む。

気になっていたハースの1トップだけど、巻と2トップを組む時に比べ、ハース自身、なるべく中央で張ろうとしているのが伝わってくる。そして巻の時よりも、周りのプレイヤーがFW(ハース)を追い越そうとしているように見える。
特に羽生と山岸。
前半の山岸のゴール(オフサイド)も、そういった「FWを追い越していく動き」で生まれたもの。中央&左サイドから山岸自身が絡んで敵陣を突破。さらにそれが右サイドに広がって、クルプニがあげたクロスを山岸がヘディングで押し込んだもの。
その「追い越す動き」に加えて、今日は両サイドの二人と羽生がもの凄くよかった。敵GKの山本海人にファインセーブされたとはいえ、水野の強烈なミドルもあったしね。一方、フリーなのに枠にシュートが飛ばないシーンが多くてヤキモキ(苦笑)

後半。
開始から10分過ぎまではジェフが猛攻。何度も敵陣まで攻め込みゴールを脅かす。だがしかし、シュートが枠にとばない。ハースもクルプニも羽生も。後方から攻め込むストやんが、焦れたようにミドルを撃つもこれまたゴール枠の上。そうこうしているうちに、流れは清水にうつってしまう。
清水は藤本と矢島を投入。ジェフは水野を楽山に交代。この辺りから、伊藤輝の上がりが目立つようになり、ピッチ中央を清水に制圧されはじめる。そのため、いつ失点してもおかしくないくらいピンチが連続。一番危なかったのは櫛野が抜かれ、さらにシュートがゴール枠内に飛んだとき。ここはぎりぎりで勇人が体で弾く。

そして、反撃。
櫛野のゴールキックからはじまり、羽生に、楽山に、ハースへとボールがつながっていく。
そして最後は山岸!!!!
シュートを決めた後、スタンドに何度も両手で投げキッスって・・・貴方は何者ですか(笑)

結果。
試合は1-0(J's GOAL)で見事、ジェフの勝利!
最後、斉藤がボトルの水を噴水みたいにチューーーーッって飛ばして、おもいっきり喜んでたのが印象的でした♪あと、ハースがジェットスフィーンといっしょに並んで万歳してたのもね♪

とにかく今日は各選手たちが持ち味をいかして活躍していました。
水本はマルキーニョスとの1対1にほぼ完勝!それだけではなく、何度もボールをもって攻めあがったり、ヘディングシュートやハースへの見事やスルーパスもあり。明らかに去年よりも進化しています。斉藤もストやんも攻守に奮闘。試合開始前に、DF3人が拳をガチンとぶつけあって気合を入れていたシーンもありました。
山岸は幻&先取点で、今日は2得点(笑)の大活躍。右でも左でも、彼がいたサイドはジェフが制圧していました。久々に先発した水野は、山岸と違った意味で活躍。サイドを制圧する事はなく、そのため清水の攻撃は水野のいるサイドからが多かった。その代わり、いざ!という時はその切れ味で突破。なんていうか、居合い切りみたい。坂本も久保山のマーク役だったけど、守りだけではなく、両サイドと連携して何度も攻めあがっていました。彼の上がりがジャブみたいに敵DFを突っついていくのが素敵。

そしてオレにとってのMVP、羽生!!
クルプニとハースの動きをとにかくフォローしまくり!
二人の動きをチームプレイにつなぎとめていたのは、ひとえに羽生の活躍があったからこそ。前後左右、まさに縦横無尽にスペースを駆け回っていました。試合終盤になって、さらに運動量が増えるのは・・・なんていうか、「このまま燃え尽きる最後の輝き!?」というくらい。よっぽど、この試合にかける意気込みが強かったんだと思います。

交代で出場した三人。
要田・・・最後のシュートは決めておくれよ。せめて枠内に撃ってくれ。あれをふかしちゃうんじゃ、FWとしてまずいぞ。とはいえ、泥臭くボールをチェイスしてくれる要田の持ち味は今日も発揮。
中島・・・なんていうか、野球で言う「抑え投手」?クルプニに代わって登場し、中盤の動きをリフレッシュ。試合の最終局面、押し込まれつつも守りきれたのは、中島のがんばりもあったと思います。
楽山・・・左サイドから中央に切れ込みたい!という動きを見せつつも、そのスペースにはストやんやクルプニがいて、すでに埋まっていて。楽山本人、したい事ができない焦れったさを感じているように思えました。



序盤は楽勝ムードだった予選リーグも、最終節でなんとか突破。
さあ、これで次からは負けたら後がないHome&Awayの決勝トーナメントが始まります。しか次の順々決勝では苦手意識たっぷりのC大阪。Home&Awayとはいえ、週末はC大阪のHomeの長居。で、ジェフのHomeは平日っていうのは不公平だろう!もう・・・。
しかも今年からはAwayゴールのルールつきだし。

とはいえ、負けてなんかいられない。
マジ、ナビスコ連覇目指して・・・6月4日(日)&6月8日(木)はぜひとも勝ち抜けてほしいところ。


がんばれ!!!!

スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

お返事が遅くなってしまいました、すみません。
(LAN環境がおかしくなっちゃってたのです・・)

山岸は、今まで怪我がちだった印象があります。それで調子をおかしくしちゃって、去年一年間で実戦経験をつんでコンディションを戻し・・それが今年の好調の下地になっているのかな?などと思ってみたり。右も左もできるようになって、今年は右に坂本、左に山岸がデフォルトですもんね。このままどんどん成長していけば、次期代表の目もあったりして♪

J2で柏/横浜FC/仙台の上位3チームが、混戦から抜け出しはじめましたね。・・札幌の苦戦が予想外です(苦笑)
【2006/05/29 08:27】 URL | khou #- [ 編集]


準々決勝のセレッソ大阪戦ってフクアリでは8日に行われるんですね~ずっと4日だと勘違いしてました。平日の試合はキツイですね…家からフクアリまで2時間かかるので、帰ったら11時…でも第2戦は準決勝進出がかかっている試合なので絶対に行きます!!
清水戦での智のゴールはやべっちFCで何度も見ました!やっぱすごいっす!リーグ戦と合わせて今季3得点。FW時代の得点力が戻ってきているんでしょうかね(^-^)スタンドへの投げキッスもめっちゃ素敵でした(笑)
そういえば智は2004年と今年のセレッソ戦で得点しているので4日と8日は智に期待!でもそろそろ晃樹の華麗なシュートも見たいです。

J2もいいと思いますよ!仙台は草津に5-1で柏も終了間際に得点して1-0。やっぱりこの2チーム強いっす!
【2006/05/23 17:29】 URL | ハルキ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/173-8cccfffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。