Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイナウドとストヤノフが来日!・・代表の試合を振り返ってみる。
新戦力レイナウドが来日しました!

「千葉新外国人レイナウドは監督の意見尊重」(ニッカン)
「千葉救う!新FWレイナウドが来日」(スポニチ)
「千葉の新助っ人レイナウド来日」(報知)

ニッカンでは自分の仕事をアシストだと言ってみたり、他二誌では点を取ることが仕事と言ってみたり。・・まぁ、全部情報ソースはいっしょなんだろうけど、翻訳のニュアンスやコメントの美味しいとこピックアップの絡みで表現がかわってしまったんだろうか・・。
とりあえず、レイナウド自身が何かしら点に絡みたいという意思があるのは確かだと思うので(笑)、そこはこれからの試合の中でぜひとも見せてほしいものです。

青木や熊谷や若手FW達にとって、チームメイトとして初めてのブラジル人FW。
ぜひとも盗めるだけ盗み取っておくれ。


そして日を同じくしてストヤノフも来日。
お見送りには行ったものの、さすがに平日だけにお迎えには行けませんでしたが、「再び成田へ」(Dog's Tailさん)はじめ、それでも何人かがお迎えに行かれたみたいです。

おかえりなさい、ストヤノフ。
これが後始末のための来日ではなく、事がうまくおさまるための来日であれば・・そう願います。



さて。
代表ネタよりもジェフネタ優先のオレですが、アジア杯の予選リーグ三試合を(録画だけど)見て、たまには日本代表を思ってみます。

まず。
この三試合、代表を見て素直な感想を。

・・これは、どこの素晴らしく上手に化けたジェフですか?

いやさ。そう思ったんだってばさ。
もちろん各選手達の技も精神力も創造性も、全てが段違いです。でもそれでも、オレは日本代表の試合にジェフが重なって見えました。
ユニはなんで青いんだ? 黄色くないんだ? つか、オレ達がここ数年間見てきたジェフは、なんで今テレビの中で戦ってるんだ?
半分自嘲気味に笑いながら、そう思いました。

そう思える理由は、一つだ。
選手達個人のプレイという次元とは違うところに、チームプレイという次元があり、そこは、そこにはオシム・・あなたがいるからだ。


【初戦:カタール戦】
結果、引き分けた試合。
しかしカタールと日本、両チームの内容は桁違いに日本の方が良かったと思う。パス回し、ペース配分、得点を決めた高原。カタールは日本の前にチームとして、まともに闘うことができず、選手はただもう個人としてスペースを埋め、パスを出し、プレスをかけるばかり。しかしそれはチームである日本に・・正直、あしらわれてさえいた。
俊輔と憲剛と遠藤、彼らが自在にボールをまわしてつなぐ様は、以前の日本代表が、個人のスキルとイマジネーションを結実させる事によって目指そうとしていたサッカーだったんじゃないだろうか。それは、「個の結集」ではなく、選手間の意志共有とチームとしての規律、方向付けによって成された。
最後は失点してしまったけれども、あのシーンだけをクローズアップして選手個人を「叩く」のは間違いだ。ミスはミスだが、サッカーなんだからああいう事だってある。
悔しいけどな。

ところで。
あの試合の羽生と山岸は・・試合を見返して思うが、もっとがんばれ。
二人の動き出しやパスの受け手としてのプレイはもっと評価されてもいいと思うけれども、でも、チャンスに顔を出すだけで終わるのは、もったいないじゃないか。
そこで階段をもう一段登ってくれ!


【第二戦:UAE戦】
ミスからカウンターを一発くらったが、それでも勝った。
恐ろしく光って見えたのは駒野。彼がいる事で俊輔と遠藤の動きがおそろしく柔軟に活性化された。それを鈴木啓太が支え、憲剛がつなぐ。かといってじゃあ左サイドを警戒すれば、右サイドには加持がいる。
そして身贔屓だと言われようとも・・この試合には巻がいた。彼がいる事で敵DFも引っ張られ、高原へのマークがゆるくなり、さらに前線で体を張る事でスペースと時間を作り出す事ができた。云わば、捨て石/汚れ役としての仕事を全うしていた。あれを見れば、巻が代表に選ばれるのはわかる気がする。巻じゃなければ、その役目は新潟の矢野か神戸の近藤のハズだ。
日本の中盤を初戦以上に躍動させた駒野。
高原が戦うための露払いをした巻。
UAE戦でかっこよかったのはこの二人だと思う。

・・だけど、巻、あのヘディングは決めてくれ(笑)


【第三戦:ベトナム戦】
ベトナムは好きな国です。ええ。女の子にはメチャお勧めです。これを話し出すと延々と止まらないのですが、そこは今回は置いといて。

もうね、ただね、何はともあれ・・巻が得点したぞ!!!!
それだけで充分です(笑)

試合としては、失点してすぐに取り返すところまでが勝負だった。俊輔が局面を打開して決定的なクロス、高原にマークが集中したところを裏に抜けて巻が押し込んだ。
これでもう試合は終了。あとは遠藤のFKに俊輔の美しいミドル、さらに巻の巻らしい二得点目と、攻め放題。

しかし。
・・ベトナムの試合を見ながら、ぼんやり歴史を思い出しました。グエン王朝だとか、救国の英雄チュン姉妹だとか。まぁ、とにかくベトナムはしぶとい国だよなぁ・・と。粘って粘って泥仕合にもちこんで、我慢し続ければいつかは勝つ!それがベトナムか?などと(賞賛のつもりです)。
そんな事を思いながら見てると、どれだけ日本にボールをもたれようと、どれだけの点差をつけられようと、決してやり方を変えず、愚直に自分達の戦いを繰り返すベトナム代表に妙に納得。
もしかしたらさ。
90分じゃ負けるけど、360分で試合したらオレたちが勝つとか・・そんな風に思ってたりして(笑)
実際、結局のところは決勝トーナメントに進出したしね。
それはベトナムサッカーにとっては歴史的な快挙なわけで。
やはりそれも勝利だよなぁ・・なんて。



おまけ:
松木と角澤が大嫌いです。

あの二人の声があまりにもうざくて、自分ひとりなら音を消します。・・でも、音を消すのはウチの奥さんが大反対。
そりゃね、あなたは「聞きたくない人の声は無視」できるワザがあるからいいでしょうが、オレは無理なのよ。・・どうしてもあの二人の声が耳に入ってしまい、10分ごとに「松木うぜぇ」「だまれ」など愚痴ってしまうのよ。

ああもう。

解説も実況もナシで、スタジアムの音だけ流してくれるような放送してくれないかなぁ・・。せっかくの地上デジタルで、音声切り替えとかでそういうのできないかな・・。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

コメントありがとうございます。

・・テレ朝見るのが間違いって・・確かにそう言われたら「おっしゃるとおり!」とうなずくしかありません(笑)
でも、ウチにはスカパーはあれども、BSはないのですよー。

あれ、でもあれでしたっけ。地デジを導入したらBSを見れるんでしたっけ? それなら地デジ導入を検討してもいいかも・・。

って言ってたら来年でテレ朝の独占契約が切れるというニュースが・・っ!
【2007/07/20 10:11】 URL | khou #- [ 編集]


そもそも、テレ朝見るのが間違い。
BS1 !!  こっちも人間力だけど、ずっとマシ。
【2007/07/19 09:40】 URL | イヌ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/496-0578e5d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。