Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸を破り三連勝!12位浮上!・・せ、仙台も勝ったよ!
神戸戦ですか、ええ、開始16分でぶっ壊れた試合でした。
オレとしては「勝っても負けても誤審があるのがサッカー」と思ってますし、「ムカツクけど愚痴もいうけど、でも審判も込みでサッカー」だと思ってます。
でもさ。
審判が試合を壊して主役に立っちゃうのだけは大嫌いなのです。
お前の仕事はそうじゃない、ピッチ上の選手達がスムーズに試合をできるようにするのが仕事だ!!って。

という事で。
昨日、柏原主審のジャッジがジェフの勝利の最大要因だと思いますが、それでも後味はよくありません。勝った喜びで自分の気持ちをごまかしますが・・開始16分でGK一発退場&PKは流石に・・。あのプレイで一発退場喰らったら、GKはプレイできねーだろーよー・・。
(あのプレイはどっちかっつーとDFのファウルに見えたが・・?)
(それよりも、前半の山岸が削られたプレイの方にカードを出してくれ・・)
(あと、新居にイエローが出た流れも意味不明・・)


・・だが!
なんにせよ、勝ち点3をもぎ取っての12位浮上!
この後は大宮/FC東京/甲府/浦和と続くけど、ぜひともこのまま連勝を!!!
「試合詳細データ 2007 J1 第25節 千葉 vs 神戸」(J's GOAL)
「【J1:第25節】千葉 vs 神戸:アマルオシム監督(千葉)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J1:第25節】千葉 vs 神戸:試合終了後の各選手コメント」(J's GOAL)
「千葉3連勝で12位に浮上/J1」(ニッカン)
「千葉MF水野チームに勢いつけた/J1」(ニッカン)
「水野2発!左足で弾丸ミドル決めた」(スポニチ)
「神戸・GK榎本の退場が響き5連敗…13位に転落」(スポニチ大阪)
「水野2発!千葉3連勝で12位浮上…J1第25節」(報知)
「千葉・水野が2発!鮮烈左足ミドル弾の内容に手応え十分」(サンスポ)
「千葉には大丈夫?神戸は早く立て!大久保嘉、主審へ怒り爆発」(サンスポ)


さて。
気を取り直して試合を振り返れば、結果は4-2でも、後半だけなら実は2-2。どちらもセットプレイから「んぁ?」という感じの失点。
一つ目は、クリアしきれないボールがこぼれたところをつながれて、北村に押し込まれたもの。DFの後ろを抜け出されて当てられたのだから、「不運」とは言えない。
二つ目は、石櫃のポストプレイっぽいヘディングがそのままフワリと浮かんでゴール。
得点と人数の差にジェフ守備陣の気がゆるんだか。
それともずっと課題のセットプレイからの揺さぶりでギャップを突かれたか。
どちらも、もったいない失点だった。

ジェフ自身のプレイとしては、羽生がとにかくすばらしかった。今年一番のプレイじゃなかろうか・・そう思うほどのすばらしさ。プレスする、セカンドボールを拾う、工藤や新居とパスをつなぎ、隙を見てはスルーパス、もちろん自分からも敵DFを突き破る。
それはもちろん、他の選手の活躍もあってこそ・・で。羽生以外もまた昨日はすばらしかった。
山岸はいつも以上に逞しく、積極的で。
水野は残る体力の限りにドリブル突破とクロスを続け。
工藤と新居がボールをつなぎ、引き出し、
巻が盾となって、
下村が底を支える。
・・相手が一人少ないからこそ余裕があったのは間違いないが、それでもジェフの選手達それぞれの良いところが出た試合だった。


【選手雑感】
立石:終了間際の直接FKを止めたのは見事。でも危ない飛び出しが何回か。
水本:試合中に叫びまくったのか、試合後のインタビューは擦れ声。守備に君臨。
斉藤:水本や中島があがるフォローが多かったか。でもセットプレイではやはり最前線に。
中島:今日は良かった。微妙なパスミスはあったが、ポゼッションのボール回しの要になっていた。
下村:神戸のパスを寸断し、突破を食い止める。中盤を面で制圧した立役者。
工藤:ちょっと微妙なパスミスやスリップが目立っていたが、それでもパスワークは見事。
水野:後半は流石に電池切れ。しかし自分に残る体力を自覚し、その範囲内でベストを尽くす。
山岸:いつも以上に積極的なプレイや突破が見られた。削られなければ・・と残念。
羽生:個人的MVP。PK奪取やOWG誘発等、実質的な2得点。
新居:今日は空回っている感アリだが、PA内の動きの良さは特筆モノ。試合に出るほどよくなる?
巻:ジェフ最強の盾。FWとしての怖さも戻りつつある。新居やレイナウドとの連携に期待!
楽山:いつもより遥かに良! が、まだ判断が遅い? 縦への突破よりも切り替えしが多かった。
青木:日に日に成長している印象。新居との相性も抜群。いい意味で何も考えてない?
伊藤:機を見てもっと起用してくれ。身体能力も高く、チャンス直結のロングフィードもあった。


【試合おまけ】
・試合前にDF同士が拳をガチンとぶつけ合うシーン、今日も健在。
・ジェットスフィーンのダンス終了後、ジェフィが「そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!」(笑)
・青木がゴール後に新居とぎゅううっとハグ。この二人、プレイの相性がいいよね。
・羽生は神戸の小林とユニ交換。そういやジェフ新卒入団同期だよね?
・勝利後、選手が大旗を持って喜ぶシーンは、なんだかジーンとくる。
・でんぐりはゴール裏とメイン前とで二回が通例になってきたかな。
・中島、インタビューでユニを前後ろに着てきた(笑)
・東京FC戦@味スタ以来、ようやく久々に、うちの嫁さんがいっしょにスタに来てくれた(苦笑)



===<仙台、札幌との直接対決に勝利!>===
「J2仙台、攻守がっちり 札幌に1―0今季初4連勝」(河北新報)
「仙台が鬼門札幌を撃破/J2」(ニッカン東北)
「ベガルタ・萬代が2戦連続V弾…J2第40節」(報知東北)

1位札幌と3位仙台の直接対決だったJ2。
この試合、もし仙台が負けてしまえば、「いかに3位を死守して入れ替え戦を戦うか」というストーリーにつながっていたと思う。

しかし、勝った。
これで仙台と札幌の差は勝ち点7。2位京都と札幌の差は勝ち点3。
昇格争いが、俄かに混沌としてきた・・。

がんばれ、仙台!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/536-ec0386d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。