Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手達に気持ちの強さが戻った六連勝!
小瀬から帰ってきたその夜に、録画してた甲府戦を見ましたよっ!

いやはや・・。
現地で見るのと、映像で見るのと、こりゃまた随分印象が違うなぁ・・と、苦笑。
普段はバクスタの真ん中近くで、実質テレビと同じような角度で観戦することが多いのですが、昨日はゴール裏ちょい外れ。なのでいつもとはがらっとアングルが異なり、戸惑うことが多かったのですが、それにしても、見る角度で随分と変わるもんだな。それに周りの野次や歓声で、自分の印象も影響うけてたんだろうな。

という事で。
現地観戦&録画観戦、両方を踏まえて甲府戦を振り返ってみる。


甲府のショートパスと積極的な密着プレス。
ジェフはこの二つにリズムを崩され、流れは甲府のものになった。
藤田/石原/宇留野/林の中盤が素晴らしい。特に藤田は鬼気迫る程。

生で見ていた印象としては、前半はかなりの甲府ペース。
「肉を切らせて・・」じゃないんだろうけど、甲府のリスク承知!な勢いに、ジェフのジェフの選手達は飲み込まれ、チームとしてバラバラになっていた。あの中でも失点しなかったのは、連勝の自信と、最後の甲府の精度のためか。
目立ったのは、甲府の選手達が2~3人の塊となってサイドの突破を狙うシーン。ジェフが食い止めようとしてもショートパスをつながれ、押し込まれてしまう。
しかし最終ラインで水本や中島がボールをカット・・すると甲府がリスクをかけた分だけフリーになった選手とスペースがあり、そこからサイドに展開、反撃。
攻撃に攻撃を重ね合わせるように、甲府の集団サイド突破とジェフの展開&突破がぶつかりあって、行ったり来たりのせわしない展開が続く。

新居へのマークが厳しく、なかなか前を向けない。
工藤からのパスも敵にカットされる事が多い。
囲まれ、囲み返して、敵味方ごちゃごちゃになる事が多い。
レイナウドの投入で流れを取り返しても、それでも甲府の必死の頑張りがジェフを凌いでいた。

このまま引き分けるかと思ったロスタイム。
大きなサイドチェンジが水野にわたり、レイナウドへ。下がりながらボールを受けたレイナウドの動きに、スペースが開く。守備に戻った藤田は水野につき、甲府のCBは工藤の飛び出しと青木に備えるかのような動き。・・スペースは空いたまま。
そのスペースに気づいた勇人が飛び出して、レイナウドから鋭いパスが通る。右サイド深くをえぐった勇人からクロスが通って、青木のゴール。

去年のプロ初ゴールに続き、青木が小瀬で劇的な決勝弾。
ジェフが六連勝となった。


甲府のサッカーには「意思」があった。
いつ、どのようなところから、ジェフの綻びを食い破られて、失点してしまうのか・・現地ではハラハラしっぱなしだった。
ジェフが攻めても、パスワークを囲まれてパスカットされる事が多く、ジェフのリズムを作れなかった。好調の新居へのマークも厳しく、水野や山岸がボールを持つと直ぐに囲まれた。

勝ったのは、運がよかったから。
その運を手繰り寄せたのは、勝ち続けているからこその選手達の気持ちや自信なのだろう。

勝てなかった、シーズン前半。
勝てた、今日の試合。

やろうとしている事の是非以上に、ピッチに立つ選手達の気持ちの差を強く感じた試合だった。
ジェフの選手達に、強さが戻ってきた。
それは、誰に頼るわけでもない、自立した強さだと思う。

「試合詳細データ 2007 J1 第28節 甲府 vs 千葉」(J's GOAL)
「【J1:第28節 甲府 vs 千葉】アマルオシム監督(千葉)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J1:第28節 甲府 vs 千葉】試合終了後の各選手コメント」(J's GOAL)
「千葉FW青木“スタジアム破壊”弾/J1」(ニッカン)
「千葉FW青木が胸で決勝点/J1」(ニッカン)
「青木ロスタイム弾!千葉6連勝」(スポニチ)
「U―20代表青木が千金V弾…千葉クラブ史上初6連勝」(報知)
「16位甲府残留遠のくロスタイム失点…J1第28節」(報知)
「千葉がクラブ新記録の6連勝!若武者・青木が決勝弾」(サンスポ)

※甲府の皆様、ごめんなさいごめんなさい、鉄柵壊してしまってごめんなさい・・。


さあ、次は浦和戦だ。
Homeフクアリに今のJリーグ最強チームを迎え撃つ事になる。

オレは今年は「浦和戦は、見ない/行かない」と決めてるのでアレだけど・・この浦和戦こそ、勝ってほしいと思う。
連勝とかどーでもいい。

勝ってくれ。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/556-b93b7e69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。