Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待を持てた広島戦。
GKの致命的なミスから失点、さらにプレスに負けてあっさりとカウンターをくらい、追加点。
しかし終了間際の劇的な同点となれば、ジェフからすれば「土壇場で『完敗』をうっちゃって引き分け」た事で、ほとんど勝ったような気分です。

この試合、立石/勇人/下村/水野が完全に不在。さらに新居もベンチスタートという事で、ピッチ上の面子はすっかり様変わり。
こういう試合でこそ、普段は出番のない選手達にチャンスが来るのですが・・この試合は選手それぞれで明暗が分かれたかと思います。

岡本は手痛いミス。GKのポカミスは失点に直結する上にめっちゃ目立ってしまうからかわいそうだと思うけど、でも、あれはやっちゃいけない。誰が言うよりも、本人が一番わかっている事だとは思うし、あのようなミスがある限り正GKは立石のままでしょう。
ユース出身のGKなだけに、期待してるんだから!

楽山。
水野に代わって右サイドを任された彼も、ネガティブな印象を強くしてしまった感。個人のスキルはあると思うのに、そのプレイにワクワクできないのは残念。いつもは水野が勝負するだけに、その印象とのギャップで残念という感がよけいに強いのか。
このままでは青木に出番を奪われてしまうのでは。

巻。
ある意味で、一番残念だった。いつもなら例え巻が得点できなくとも、前線からのチェイスや競り合いなど、巻なら巻らしいプレイが見られるのだけど、この日は浮いているばかり。ジェフの中盤がなかなか機能していなかった原因の一つでもあると思う。
しかし45分での交代とは・・。コンディションが良くなかったのか、それともアマル内での格付けが下がってきたのか、他のFWの格があがってきたのか・・。
  (オレは、アマルの選手起用のロジックは決して戦術/局面重視ではなく、彼の脳内格付け重視だと思っています)

新居。
得点したその決定力は見事。そして得点後のふてぶてしさがまた見事。
しかし一番印象的なのは、彼と巻とで、「ボールを引き出す動き」の差がはっきりしていた事です。新居に代わってから、二人のFWが前半よりもボールに絡みだしたのは明らか。ボールを受けて捌き、自分は前にするりと抜ける・・。
このまま新居の良さがどんどん引き出されるといいな、と。

伊藤はリーグ戦初先発!
思っていたよりも「良かった」というの印象。体が大きくて強いというのはそれだけで武器だなぁ、と。足がそんなに速くないのと経験の少なさ、そのせいでプレイに早さが無かったのは仕方ない。
しかし。一発芸があるタイプではなく縁の下の力持ち系なだけに、そうそう出番は回ってこないだろう。・・期待したいけど、もったいないなぁ、、、とも思う。試合経験を積めば、いきなり大きく成長しそうな感があるのに。

米倉。
ルーキーに二試合目の出場チャンス。広島を追撃する1点目では、ゴール前の混戦で工藤につなく見事な潰れ役を果たす。
・・いや、いやいやいや! 米倉は表情というか気持ちというか、凄くプロ向きで今後に期待!という気がする。サイドに張るには直線的な速さが足りない気がするけど、ボールを触れば触るほど光りそうな予感。サッカーに対する“勘”がいいんだろうなぁ・・。

そして青木。
後半に左サイドに投入され、持ち味の個人技や速さを発揮してチームを前進させる原動力に。
上手く言えないけれど、彼には「試合を動かす何か」がある。そして今はそれが投入される度に輝いている。それが何かというと、きっと無心に得点を狙うメンタリティなんだろうな、と思う。個人技や速さといった能力の問題ではなく、青木が青木である一番の理由はそこだろう、と。
あとは、彼の良さが先発でも輝けるようになるかどうか。
試合に出るたびに期待が高まる選手です。


「試合詳細データ 2007 J1 第30節 広島 vs 千葉」(J's GOAL)
「【J1:第30節 広島 vs 千葉】アマルオシム監督(千葉)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J1:第30節 広島 vs 千葉】試合終了後の各選手コメント」(J's GOAL)
「【J1:第30節 広島 vs 千葉】レポート:最後の場面で露呈した広島の課題。入れ替え戦圏内の16位に転落」(J's GOAL)
「千葉が驚異的粘りでドロー/J1」(ニッカン)
「終了直前の悪夢…広島16位転落」(スポニチ)
「広島、残り1分から2失点で悪夢の引き分け…入れ替え戦危機」(サンスポ)
「広島まさか後半ロスタイム連続失点、自動降格圏転落…J1第30節」(報知)
「勝利するり降格圏突入 サンフレ、16位転落」(中国新聞)


主力が多く欠場したこの試合。
こういう試合でこそ、選手層の厚さが試され、明らかになる。
そして、この試合で次につながるチャンスを掴んだ選手がいたのかどうか。
残る4試合の選手起用もまた、楽しみだ。


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/577-be9d7ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。