Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルゴビッチ続報!インタビューまで!・・イタリア遠征のジェフU-18は連敗。
ザグレブ在住の長束さんのblog・・「クロアチア・サッカーニュース」。
オシムの件もそう、ストヤノフやクルプニや東欧関連の情報をよく書いてくれているために、東欧と縁の深いジェフサポとしては何かとお世話になっているサイトです。
昨日、急転直下で話題が飛び出た「フルゴビッチ獲得!」というネタもここが震源地。

その「クロアチア・サッカーニュース」で、今度はフルゴビッチ本人のインタビューが掲載!
「ジェフ千葉新加入外国人フルゴヴィッチの出発前インタビュー」(クロアチア・サッカーニュース)

さらにフルゴビッチのハイドゥク最後の試合となった3月1日クロアチアリーグ第21節の情報も。
「クロアチア・リーグ第21節/ディナモがリエカに引導を渡す」(クロアチア・サッカーニュース)

そしてクロアチアでの報道を受け、日本のメディアでも報道が続きます。
「千葉がボスニア代表MFを獲得」(ニッカン)
「千葉 元G大阪のフルゴビッチ獲得へ」(スポニチ)

ここまで来たら「来る!きっと来る!」と期待も高まるというもの。肩透かしなんて勘弁さ!

若手が中心となる今年のジェフ。
ものすごく期待しているけれども、でも、かなり辛いシーズンになるのは間違いない。
新加入の馬場/苔口/谷澤は、一年間主力として活躍した実績は無い。
工藤だって、主力としての通年稼動は去年が初めてだ(2006は出番少なく、2005は途中交代中心)。
青木孝/米倉/益山は、成長への期待は高くとも頼りすぎるのは危険。
中盤の攻め手に不安定要因があるのは否めない。
そこにフルゴビッチが加わる。
彼がどこで起用されるかは全く不明だが、しかしプロとしての実績には申し分ない。
不幸中の幸いと言うべきか、クゼのコメントを読む限り・・今までは守備を中心にチーム作りを進めてきたのであって、攻撃はこれからだそうな。であれば、フルゴビッチの加入を軸にこれからのジェフの攻撃を作り上げることだってできる。
期待は大きくとも戦力としては不安定だったジェフの中盤に、これで「攻めの要」ができるわけだ。


彼の活躍で、ジェフが残留・・いや、ひとつでも上位を狙える事を期待!!!


※ニッカンによれば、新居/馬場/苔口もどどん!とまとめて戦線復帰だそう!これも楽しみ!
※フルゴビッチの身長は186cm。なんか、ジェフの平均身長がどんどん高くなっている(笑)



===<イタリア遠征のU-18は、1分2敗・・>===
「U-18 イタリア遠征 レポート 第37回ベッペ・ヴィオラ国際ユース大会」(ジェフ公式)
「ベッペ・ヴィオラ杯 公式サイト」
「ジェフ ナポリ戦詳細」
「ジェフ パルマ戦詳細」
「ジェフ インテル戦詳細」
「ジェフ 予選グループ」
「ジェフ 対戦スケジュール」
「ジェフ 参戦メンバー」

イタリアに遠征、ベッペ・ヴィオラ杯に参戦しているジェフU-18。
今までと違って、ジェフ公式にそのレポートが掲載されて「すげーー!!!」って思っていたのに。
ナポリ戦/パルマ戦/インテル戦ときて、真ん中のパルマ戦だけレポが掲載されていないというのが、こう、ジェフらしい(苦笑) なにか理由があったのかもしれないが、だったらひと言くらい書いてくれと。

一戦目のナポリ戦は、先制されるも後半に兵藤誠矢のゴールで追いつき、1-1。
二戦目のパルマ戦は、完封されて0-2で敗戦。

三戦目のインテル戦。インテルの猛攻の前に0-3と差をつけられるも・・ここから頑張った!
攻めなければならないジェフは次々と選手交代のカードを切り、最後に投入されたのがMF新井修人。
その新井、なんとピッチに投入されたわずか1分後にゴール、反撃開始!
ナポリ戦で同点ゴールを決め、スタメンに起用された兵藤誠矢が、期待にこたえる反撃のゴール!
これで2-3。1点差に追いすがり、残された時間は4分とロスタイム!
セリエAの強豪インテル、そのユースに3点差から猛反撃のジェフユース!
しかし、反撃もここまで・・試合は2-3のままで終了。2点を返して意地を見せるも、1勝もできずに予選敗退・・。

試合経過から、勝手に想像して書いてみましたが、こんな感じだったんだろうか(苦笑)

インテルやナポリ、パルマのユニフォームを着た選手達と、公式戦を戦うなんて・・もしかしたら彼らにとって最初で最後の経験になるのかもしれない。ユース世代だからこそ、間違いなく一生の糧となる経験だろう。

これが彼らの成長につながりますように。
これを胸に、悔いのないサッカーを、この先も送れますように。


でもって!
一人でも、ジェフのトップに昇格してくれ!



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

To:クレアさん
コメントありがとうございます!
写真が掲載されていたなんて、全然気づきませんでした!インテルとジェフのユニフォームが試合してるなんて、すっげー光景!って事で、さっそくネタにさせていただきました。

ありがとうございます!


・・つか、こんな経験ができたジェフU-18が羨ましい(笑)
【2008/03/03 23:29】 URL | khou #- [ 編集]


フルゴビッチ加入の噂は、長束さんのところのインタビューを見ると決定のようですね。
今からジェフでどんなプレーをするのか楽しみです。

そして、U-18イタリア遠征も大会予選が終わりました。
下記のページにインテルvsジェフ戦の写真が掲載されています。
強豪チームとやると、こうやって写真を載せてもらえるんですね。
http://www.sportrentino.it/portale/novitast/foto.asp?s=10&g=1273
(トップページからも左のfotografie>Edizione 2008>3ª giornata - qualificazioneで入れます)

一枚目:インテルの選手達とのマッチアップ、FW18小澤、その後ろは岡庭
二枚目:インテルのマスクマンと対峙するGK蜂巣
三枚目:(想像力を駆使して予想したところ、たぶん)DF9市来
四枚目:ボールを競るMF14三津
五枚目:ゴール前の攻防、GK蜂巣、DF藤谷他、少し離れて10奥田
六枚目:インテルの大型選手とマッチアップするDF5中村
七枚目:MF4沓掛、MF14三津
八枚目:(たぶん)DF飯野

写真があると、みんな頑張っているなぁという実感が湧きます。
決勝トーナメントには進めませんでしたが、選手達はいい経験が出来たことでしょう。
【2008/03/03 17:42】 URL | クレア #WPyqxfoc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/686-15ed679c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。