Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッコリ度が高騰か!?ナビスコ初戦!・・今号の「J's サッカー」は是非!
朝イチでエルゴラを入手!
去年と違って今年はエルゴラを買う機会が多い。去年は負けてばっかで買う気になれなかったからな!・・水曜日なので、まずはとうこくりえのマンガを読まねば♪

で、続いて目にした、ナビスコ予選。

ピッコリ度!
エルゴラのナビスコスタメン予想が、リーグスタメンからどれだけ乖離しているかを示すピッコリ度!
これでジェフのピッコリ度は高めの45.5%!!!

リーグと比べて抜擢が予想されているのが若手達。

GK岡本・・去年の天皇杯大分戦の悔しさを晴らせ、失地回復、捲土重来!
DF市原・・あの浦和戦以来、久々のチャンスがくるか!?
DMF伊藤・・今年飛躍のためには控えに甘んじるわけにはいかない。このチャンスをつかめ!
SMF金沢・・「ちばぎんカップ」に清水戦、監督の期待をうけてゴールという結果を是非!
MF益山・・括弧付きの控え表記?なのだが・・来るか新人デビュー!?

エルゴラ布陣では最終ラインから坂本がはずれ、市原/ボスナー/斉藤の3バック。松本がSBからは一列高めの上がって右SMFの位置に配されている。
中盤からは中島/馬場が下がったかわりに、谷澤がスタメン、そしてDMFに伊藤の名前が。
青木孝が1トップで金沢が左SMF。
これで4-5-1(4-1-4-1)というよりも、変則3-6-1という感じの予想図となっている。

そして、フルゴビッチの名前は無し・・っ!


さあ、どんな布陣になるのか。
リーグ戦を戦い抜いてJ1残留に一歩でもにじり寄るために、ナビスコをどのように活用するのか。

 思考A:スタメンを変えずに、主力によるチーム熟成を図る。
 思考B:若手抜擢で戦力の底上げ/見極め/発掘を図る。
 思考C:3月20日川崎戦に続き、中2日で3月23日ナビスコ柏戦のため、主力の疲労/磨耗を避ける。

どれか一つというわけじゃなく、それぞれを混ぜて判断してナビスコの布陣が組まれると思われるため、・・ここはクゼ采配にかなりワクワクしているのです。


個人的には・・!
巻不在故に、本来のFWのポジションで戦うチャンスが濃厚な青木孝太!
彼がっ!
どこまでやれるか、戦えるかに、期待しているッ!!!



===<そして川崎は>===
「アジア3次予選(vsバーレーン代表)日本代表メンバー選出のお知らせ」(川崎公式)
「朝鮮民主主義人民共和国代表メンバー選出のお知らせ」(川崎公式)
「箕輪義信選手のケガについて」(川崎公式)

川崎からは、代表選出によって中村憲/川島/山岸が離脱。
鄭大世も北朝鮮代表に選出といっても、離脱期間が3月24日~3月27日のため、3月20日のナビスコ戦には離脱していない。でもって3月30日のリーグ戦には戻ってきている。
でもって、箕輪がグローインペイン症候群。
中村憲のかわりには、大橋なり養父なりが出てくるだろうし、山岸のところには、村上か。
箕輪が欠ける最終ラインは、前節神戸戦同様に井川/寺田/伊藤で変わらない・・か。

注目の大卒即戦力新人、菊地光将に出番はあるのか。
フッキの加入で今シーズンでチャンスのない黒津だとか。久木野がどう使われてくるのか、だとか。


川崎の場合、一人二人選手が離脱したところで攻撃陣には溢れるほど人材がいるのが怖い・・。



===<「J'sサッカー」にジェフネタ4ページ!>===
「J'sサッカー Vol.13」(ニューズ出版)

今月の「J's サッカー」を昨日の帰り道に買ったのですが。
ジェフネタが、4ページ!!!

「千葉サポーター兼人気マンガ作家 綱本氏の「いま、千葉に起きていること」」
「坂本將貴「自分にしかできないことがあるならば、それを全うしたい」」


これは!
ぜひ、ジェフサポなら読むべしッ!

練習見学に行った知人の話を聞いても、確かに今年のジェフは明るくなったらしい。
それは下村の声だけでなく、坂本の声でもあり、若手の声もあり。
きっと、それらに加えて巻の声もあるのだろう。清水戦では前半が終わって下がるときにあれだけ強く仲間達と話し込んでいたのだから。

今はもう、這い上がるしかない。
下を向いて俯いてばかりじゃ前には進めない。
それが開き直りと言われるものだとしても、今のジェフが「明るい」というのは、とても嬉しい事だ。



===<追記:巨匠アーサー・C・クラーク、死去!>===
「SF作家のアーサー・C・クラーク氏が死去」(朝日)
「Science fiction writer Arthur C. Clarke dies at 90」(CBC news.ca)
「Sci-fi author Clarks dies」(BBC NEWS)

あぁあぁぁあぁ、あ、あ、あ・・あぁぁぅ。。。
ああぐあぐ、えぐ・・。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

もし可能なら、彼は、宇宙葬で眠ってほしい・・。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/707-b15363a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ぎんカップ」についてのクチコミブログをピックアップ

ぎんカップ に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介… クチコミブログをピックアップ【2008/03/21 19:38】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。