Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守って守った川崎戦。米倉の活躍、守備陣の踏ん張り。
食らえ、シュート21本!
どうだ、コーナーキック20本!
これでもか、フリーキック18本!
・・てやんでぃ、全部防いでくれるわ!!!

そんな感じの川崎戦。
遠目からでも川崎のシュートがどんどん飛んでくる。
森や養父や大橋がフリーでボールを持ち、回し、シュートにつなげていく。我那覇は雨の中でもポストをこなし、ジュニーニョが自分の突破だけじゃなくパスも駆使して試合を作っていく。

米倉の先制ゴールが決まるまで、ジェフの守備陣は体を張って守ってはいた。・・が、あきらかにギクシャクしていた。最後の最後で川崎の猛攻を防ぎ続けていたけれども、中盤を完全に制圧され、自由にボールを回され、突破されていた。特に川崎の森が自由自在にジェフ左サイドを蹂躙。上半身のフェイク一つで工藤をかわしてサイドを抉る光景が何度も繰り返される。
両者3-5-2の布陣で立ち上がった前半は、チームの熟成度の差が如実に現れていた。

斉藤と結城、ボスナー。これに下村が加わって守備ブロックを築き、ボールを跳ね返し続ける。
だが中盤のプレスもきかず、いざカウンターという時も連携が取れないジェフは、前半だけを見ればクゼ体制の中で最も厳しい戦況だったかもしれない。

しかし自陣深くに押し込まれても、ジェフ守備陣が踏みとどまったから、後半につながった。
後半開始早々にクゼが選手交代・・川崎にあわせて戦力を配置し直し・・、雰囲気が変わる。

左にまわった坂本が、森の突破を食い止める。
中島が中盤底、下村が前目にあがり、プレスがききだし、セカンドボールを拾えるようになる。
さらに米倉が中盤に入った事で、ゲームを作るパスが生まれる。


【1点目】
中盤から下村が持ち上がり、さらに谷口のスライディングを跳ねてかわす。
前がかりになって戻りが遅い川崎の守備の隙間に米倉が潜りこみ、下村からのパスを受ける。
この二人だけでなく。
米倉と下村よりさらに前方に、工藤が一人で駆け込んでいる。この工藤の動きに川崎DF(多分井川)が思いっきりつられ、それが米倉がフリーでボールを受けれた要因。米倉も決してスムーズにボールを受けれたわけではなく、一度トラップ後に姿勢を直しているが・・工藤に引きずられた井川は米倉につききれない。かろうじてシュートコースに入るのが精一杯。
ここを米倉が落ち着いて、低い弾道でゴールを奪う。
・・もしも敵GKが川島だったら、止められていたかもしれない・・。


【2点目】
中島のプレスからボールを奪い、米倉へ。
米倉が青木へのスルーパスを狙うも、これは敵DFに弾かれる。しかし跳ね返ったボールを再び米倉が拾い、落ち着いてルックアップ。
その時には中島がするすると駆け上がり、ペナルティエリアに侵入しており・・米倉から浮いたクロスが川崎DFの頭をこえ、中島の足元にピンポイント!
駆け込んだ流れのままに中島がこのボールを蹴りこみ、追加点!


2点をリードして尚、ジェフは川崎の猛攻を浴び続ける。
川崎の攻撃には余裕がなくなり単調になるが、やっぱり怖いものは怖い。
ジュニーニョなんか、いつ単騎突破からゴールを奪われるか怖くて仕方がない。
チョンテセの馬力が、いつジェフ守備陣を弾き飛ばすのかびくびくする。

だけど耐え切った。
左サイドは坂本が封印し、右は松本がぎりぎりのところで破綻を防いだ。
テセのアタックをボスナーが弾き飛ばし、ジュニーニョには結城や斉藤が必死でマークについた。

完封勝利。
攻められても打たれても、押し込まれても、耐え切った。
立石のビッグセーブもあった。

2-0。

この完封勝利は、大きいぞ!

N01川崎_0320a.jpg  N01川崎_0320b.jpg


【公式系】
「2008Jリーグヤマザキナビスコカップ (予選リーグCグループ)第1節 ゲーム詳報」(ジェフ公式)
「【ヤマザキナビスコカップ 川崎F vs 千葉】プレビュー:リーグ戦未勝利の両チーム。代表選手不在で迎える予選リーグ初戦をどんな布陣で乗り切るのかに注目」(J's GOAL)
「【ヤマザキナビスコカップ 川崎F vs 千葉】ハーフタイムコメント」(J's GOAL)
「【ヤマザキナビスコカップ 川崎F vs 千葉】関塚隆監督(川崎F)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【ヤマザキナビスコカップ 川崎F vs 千葉】ヨジップクゼ監督(千葉)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【ヤマザキナビスコカップ 川崎F vs 千葉】試合終了後の各選手コメント」(J's GOAL)
「試合詳細データ 2008 ヤマザキナビスコカップ Cグループ 川崎F vs 千葉 試合レポート」(J's GOAL)
「【ヤマザキナビスコカップ 川崎F vs 千葉】レポート:千葉が効率的に2得点を決めて勝利。試合を圧倒的に支配していた川崎Fは今季今だ未勝利」(J's GOAL)
「[ 3月20日(木・祝)ヤマザキナビスコカップ:第1節 川崎F vs 千葉(プレビュー) ] 攻撃力の川崎Fと守備力の千葉が、今季の公式試合初勝利をかけて対決(Jリーグ公式)
「[ ヤマザキナビスコカップ:予選リーグ第1節 試合総括 ] 磐田、千葉などアウェイチームの健闘が目立つ。浦和は初戦を飾れず」(Jリーグ公式)

【メディア系】
「千葉19歳米倉初ゴール、アシストも決めた」(ニッカン)
「千葉クゼ監督相手褒める余裕/ナビスコ杯記事を印刷する」(ニッカン)
「完敗川崎Fショック隠せず/ナビスコ杯」(ニッカン)
「米倉「快感」初得点1アシスト!」(スポニチ)
「米倉殊勲V弾!新生・千葉1勝…ナビスコ杯」(報知)
「千葉の2年目、米倉プロ初ゴール!「思った以上にうれしい」」(サンスポ)
「定位置争いで磨かれる千葉・米倉、J初ゴールは「快感」」(サンスポ)
「米倉が活躍、千葉快勝 柏は先制点守れずドロー」(ちばとぴ)



===<追記:選手雑感>===
立石: 試合後半にはファインセーブ連発!確かに立石のセーブも凄いけど、
     あれができているって事は、つまりDFの守り方がずっと良くなってきてるって事でもあるよね。
     ディフェンスがいいから、コースを制限できる/敵が窮屈なシュートになる、だから守れる!
斉藤: 鉄人、今日も健在!今までに比べ、ジュニーニョと一歩くらい間合いが遠いのは意図的に?
     我那覇のポストにも深入りせず、しかし最後のところでは身体を張っていた。
ボスナー:何も言う事はない。今年、ジェフがJ1に残留できるとすれば今からもう彼がMVP候補!
      カードをもらいやすそうなのに、しかし熱くなっても実際にはまだ1枚というのも心強い。
結城: 必死さがカメラ越しでも見て取れる。ただどうにもファウルを獲られやすいのはクセなのか。
     最後にイエロー1枚もらっていたけど、あれはあのワンプレイだけが理由じゃないだろう。
松本: 90分間右サイドでフル出場。この試合は攻めあがりにキレが見られず。
     攻めあがっても、イマイチ周りと連動しきれないのは経験の少なさか。・・ちょっと疲れてる?
坂本: 前半はDMF、後半は左SBとして奮闘。特に森を封印した活躍は素晴らしい!
     それだけじゃなく、中盤で川崎の隙を見つけてはパスカット・・!
下村: まさにジェフの背骨!屋台骨!前半は守備に、後半は攻守両面でピッチを駆け回る。
     米倉の先制点は下村の攻撃力がもたらしたもの。今年は新境地をつかめるか。
谷澤: 攻撃面でかみ合わない前半、奮闘するもイマイチ活躍できず、守備に押し込まれていた。
     前半だけで下がったのは、チーム戦術のためか、彼の怪我を慮ってか。
工藤: 雨で重いピッチのせいか、いつもよりフィジカルで力負けしていた印象。ミスも多かった。
     後半、青木をフォローするように2トップを組むがそれも今ひとつ・・またがんばれ!
青木孝:チーム全体のリズムもそうだが、前半はいまいち活躍できず。トラップやパスのミスもアリ。
     しかし最前線で終始戦い続け、それでも尚、最終局面の方が輝いていた根性は立派!
金沢: 残念ながら前半で下げられたのも已む無しといったところか。気負いすぎで空回り。
     また次のチャンスをつかんでがんばれ!
米倉: 川崎戦のヒーローは米倉!なんてったって米倉!プロ初ゴール!
     中盤のボールダッシュからのパス&ゴー。彼の投入がチームのリズムを作った。
中島: 得点したという活躍だけでなく。中島の投入(&坂本の左SB)によって守備がより強固に。
     下村と米倉の後ろを中島がカバー、さらにDFの崩れそうな穴に駆けつける活躍。
楽山: 雨の中でも上手さを見せる。主力として地歩を固めるためにはもうひとふんばりか。


なんにせよ。
昨日は米倉がヒーローだった!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

To:えそさん
コメントありがとうございます!

いやはや、ほんっと攻められまくってましたね(苦笑) でも、攻めても攻めても点が入らない事で、川崎も焦りが出たのかなぁ・・とも。ナビスコとリーグであと3回川崎と戦うのですが、毎試合今回のように行けばいいんだけどなー(笑)

ジェフサポであり、ジェフでプロになった、千葉出身の米倉。
ほんと、彼だけは引退までずっとジェフにいてほしいものです。


【2008/03/22 18:31】 URL | khou #- [ 編集]


はじめまして。

ナビスコ観ました!
攻められまくってましたね~川崎の方が個人技の武器があるんで怖かったんですが、よくがんばって守ってました。
私にはボスナーの高さと強さが印象的でした。良い助っ人を獲得しましたね!

千葉県人としては八千代高校出身の米倉のゴールは嬉しかったです。
同期の山崎がU-19で大活躍なので、米倉もこれで一皮むけてくれれば!!
【2008/03/22 16:00】 URL | えそ #f.TQ4p6Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/711-c6c8c4dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。