Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の終わりと、夢の続き。・・U-18は奮闘中、リザは苦戦中、レディースはまだお休み。
夢は、見果てぬもの、手が届かないものだからこそ、夢なのだと思う。
それと同時に、
夢は、願い続けて足掻き続ければ、いつかは、必ずかなうものだとも思っている。

前者は、「理想」だとか「憧れ」だとか、そういう意味の「夢」であり、
後者は、「目標」という意味。
だから先の二つは自分にとって矛盾せず、どちらも「そうだよなー・・」と思っている。


オシムは、日本のサッカーに夢を見た。
一つの国のサッカー文化そのものに、己の夢を重ね、託し、
さらに、それを達成可能な目標として先の道筋を見出そうとした。

「【イビチャ・オシム氏アドバイザー就任記者会見】オシム氏、田嶋幸三氏コメント」(J's GOAL)
「オシム「今度は私が『頑張れ』と言う番だ」 (1/3) イビチャ・オシム氏アドバイザー就任会見」(スポナビ)
「オシム「今度は私が『頑張れ』と言う番だ」 (2/3) イビチャ・オシム氏アドバイザー就任会見」(スポナビ)
「オシム「今度は私が『頑張れ』と言う番だ」 (3/3) イビチャ・オシム氏アドバイザー就任会見」(スポナビ)


ありがとう。
上記URLのオシムの言葉を読んで、泣いてしまったのは、ホントだ。
泣いたせいで、冷静になれなくて、昨日は更新できなかった(苦笑)
オシムという人間と、会ったことも言葉を交わしたこともないが、ありがとうと言いたい。
それしか言えない。

「人間誰でも人生の中で一つ、あるいはそれ以上何かこれだけはしたいという希望があるものです。それがあったからこそ私は向こう側から戻ってこられました。私がやり始めたことを完成できなかった。その思いが私を復帰へと後押ししたということです」
「もっと大きな希望もありました。それについていつも夢を見ていました。しかし、その夢の中身は教えません。あまりにたくさんの夢を見過ぎましたので、この場で言うには時間が足りません。」


サッカーというスポーツに、あなたを通して、どれだけの夢を見る事ができただろう。
全ての監督/全ての選手が、結果をもって評価されるプロの世界において、理想と現実を常に両手に握りつづけ、そしてかなえ続けてきた。

もっと、ずっと、「オシム」と「オシムのサッカー」という夢を見たかった。


今はもう、
ナビスコ初優勝のときの、DJ蒲田健がオシムをコールした言葉が忘れられない。

「あなたに出会えて、あなたに出会えて、本当によかった!!」



===<夢の後は>===
「オシム氏「ベンチ座りたい」来年にも復帰」(ニッカン)

この記事を読んで、ケッ!と嫌悪感(笑)
いやもう、オレ、ほんとにほんとに、
「オシムがジェフ以外のJリーグの監督になるのがイヤ」
なんだなー・・と(笑)

万が一でも浦和の監督になった日には、blogも閉じてJリーグしばらく見ない!
なーんて反射的に思ってしまいそうです。
いや、どーだろ、ホントにそーしよっかな(笑)

嫉妬だし、独占欲っちゃ独占欲だし、センチメンタリズムだし、ワガママなのは重々承知。

オシム時代のジェフは、とてもとても大切なもので、ジェフサポにとって宝物で。
それをあのような形で中断され、以後、オシムという夢は日本代表という舞台で見る事になった。
日本代表はジェフともつながるものであり、そして日本サッカー界全ての人の最終的な達成地点でもあり、故に、Jリーグ好き全員の夢でもあって。
それの何が重要かというと、
日本代表監督のオシムは、他のJサポの誰のものでもなかったわけなのですよ(笑)

だから、そこまでは全然OK。
だけど、これがもし他のJクラブの監督になったら、つまりそこから先は・・ねぇ、言わずもがな(苦笑)


夢は夢として終わって欲しくて、
こーゆー形の「続編」は好きじゃない(笑)


あああっ!
ええ、もちろん!
自分の感情がワガママで嫉妬で・・(云々)・・ってのは、めちゃくちゃ承知してますともさ!
加えて、オシム時代のジェフがどーたらこーたら、だから今のジェフはどーたらこーたら、そんな事を言うつもりもありませんさっ!

でも、だからこそ、終わってしまった夢は、このまま完結して欲しいのですよ!
夢が形を変えて立場や意思や目的を変えて再登場なんて、それって悪夢じゃないかっ!(苦笑)


ま、そんな事は、現実味も何もない今だからこそあーだこーだと思うんであって、
実際に、オシムが彼自身の意思と希望で監督という現場に復帰したいと願ったならば、
それはそれで、すごく嬉しいんだろうなぁ・・とも思います。



===<U-18はクラブユース選手権に向けて奮闘!>===
「平成20年度 日本クラブユースサッカー選手権 関東大会2次リーグ 第2節」(ジェフ公式)
「平成20年度 日本クラブユースサッカー選手権 関東大会2次リーグ 第3節」(ジェフ公式)
「星取表」(関東クラブユース公式)
「日程表」(関東クラブユース公式)
「東京ヴェルディ ユース」(東京V公式)
「杉並FCユース 試合結果」(杉並FC公式)

ジェフに柏に東京Vと、Jクラブのユースが3チーム同居して争っている激戦Aグループ。
問題なく全国クラブユース選手権に出場できるのは2位までで、3位はトーナメントに。4位以下はNG。故に、ジェフU-18としては柏ユースか東京Vユースとの戦いが重要になってくるわけですが・・。

先週末、第二戦の杉並FCとの試合は4-0と勝利!
連戦となった第三戦、柏ユースとの決戦は0-0の引き分け!
これで2勝1分得失点差プラス10でグループ2位!
ライバルとなる柏ユースとの直接対決を、0-0で引き分けられたのはかなり大きいはず!

そして。
なんと、もう一つのライバル東京Vユースが杉並FC相手に0-0と引き分け!
勝ち点を落としました!
杉並FCは、ジェフU-18/柏ユースともに4-0で勝った相手。ここに勝ち点を落としてしまった東京Vユースとしては痛恨の試合だったでしょう。
そりゃもちろん、東京VユースとジェフU-18の直接対決で負けてしまえばもうアレだけど、これが最後の順位に大きく響いてくるかも・・。

※ここから急遽、追記!!!
などと「東京Vユース、引き分けじゃん!」なんて思っていたら!
コメントでご指摘が。
なんと、な、な、なんとっ・・!
関東クラブユース公式の試合結果表記が間違っているとなっ!!!
ご指摘どおり、東京V公式と杉並FC公式を調べてみる。確かに違っている、結果が違う。
3-0。
東京Vの勝利。
ジェフU-18、柏ユース、東京Vユース。
東京Vユースは全勝だが、3チームともに無敗。
終わってみれば、直接対決の結果と、得失点差が運命を分けそうな展開だ・・。


そして、今週末の次節、ジェフU-18は栃木SCと対戦。
栃木SC相手には、柏ユースも東京Vユースも大量得点しているだけに、なんとしてでも勝ち点は落とせない。それだけじゃなくて得失点差を考えて大量得点を狙いたい。
同日、柏ユースと東京Vユースが直接対決。
この試合の勝敗が、グループの行方を大きく左右する事になる。

決戦は、6月15日、東京VユースとジェフU-18との直接対決!



===<苦戦のリザ、再開のレディース>===
「第10回日本フットボールリーグ前期第14節 ゲーム詳報」(ジェフ公式)
「試合スケジュール 第1節~第9節」(なでしこ公式)

前半だけで2点を先制しながらの、逆転負け。
リザは苦しいシーズンが続く。
全ては自分の責任と猛反省の越後、歯を食いしばるようなコメントの高田と乾。
JFLの公式戦を経験として、トップへの昇格と活躍を目指せ!

※以下、スケジュールの誤りをご指摘いただきましたので、修正。
そしてしばらくお休みだったけど、なでしこリーグも再開!
ジェフレディースは福岡アンクラスと試合!
・・かと思ったら、まだまだお休みでした。
来週でした。
あぁぁぁぁあぁぁぁぁ、恥ずかしい、すげー恥ずかしい。
「6月になったら再開」って覚えてて、そのまま確認が不十分なまま書いてしまいました。
今週じゃなくて、来週再開。
あぁぁぅ、ゴメンナサイ。



===<水野、ジェフで練習!>===
「水野五輪生き残りへラストアピール」(ニッカン)

五輪に向けて、水野がジェフで練習です。
トゥーロンでは本人も不本意なデキだったとかで、かなり危機感を感じ、悩んでいるみたい。
確かにセルティックでも試合になかなか出れていないしなぁ・・。

いつかはジェフに戻ってきてくれ!とは思うけど。
でもそれはきっとまだまだ先の事だと思うから、今はめげずにがんばれ。
セルティックのレギュラーをつかむためにも、五輪で活躍をめざせ!




スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

皆様、コメントありがとうございます!

To:どもさん
当時もそうなんだろうなっていう自覚はありましたけど、実際にこうやってオシムが離れた人になってしまえば、やはりあの数年間は本当に素敵な時間だったんだな、と思います。
だからあの思い出は可能な限り大事にしたいです(笑)
だから、いつまでもあの頃の思い出にばかりとらわれずに、今いる選手や監督やフロントといっしょを応援したいなって思います。

To:管理人のみコメントさん
読んでいただけてるとの事、ありがとうございます!
こんな体言止めばかりの文章でスミマセン(苦笑)
オシムの中で、ジェフやジェフサポがどんな存在なのかはわかりませんが、しかしそれでもオシムにとってジェフ時代がいい思い出となってくれていれば、それは本当にうれしいことだなぁ・・なんて思います。
ナビ初優勝の時、胴上げを「おいおいオレはダメだよ」って彼にしては珍しく素っ頓狂な顔で断る表情が、ものすごく幸せな思い出です。
でも今はもうあの頃とは違うのだから、明日は、ミラーといっしょに目指せナビ予選突破!

To:博多犬さん
博多在住であれば、なかなかジェフの試合をスタジアム観戦するのも大変ですよね。福岡なりNW北九州なりがJ1に昇格すればAwayの試合もあるんでしょうが・・。
でも、いやはや、まずはジェフが何が何でも残留を目指せ!ということで(苦笑)

【2008/06/07 21:34】 URL | khou #- [ 編集]

Re:
修正お疲れ様です。

今年も博多の森の主はJ2に甘んじそうで
皆さんの博多来訪は来年も厳しそう。

大分戦の帰りでも寄ってくださいな・・・と
思うものの、大分もウマいもの多いし。
やっぱり蜂の昇格まで待ちましょう。

その前にうちも落ちないように(ーー;)
【2008/06/07 21:17】 URL | 博多犬 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/07 02:05】 | # [ 編集]


やっぱりオシムは夢であって、現実であって、どこまでもオシム何だなぁ…って。

勝手に俺の夢を乗せてたし、今でも現実を肩代わりさせてるところもある。

それでも、やっぱりオシムはオシムでしかなくて。

例え、例えそれが浦和でも…
彼が現場に立つならやっぱり嬉しいだろうと思う。

それだけの、うん、夢だけじゃ無くて、知恵を貰った。
甘えてちゃ駄目だし、こなすだけでも駄目だ。

目の前の現実は常に希望に繋がっていることを、彼を通して勝手に知った。

そして、何より今の阿部にはがっかりしてるんだ。浦和とか海外とか関係ねーよ。
敵でも、依然期待しているし、もっと沢山の夢を見てたし、今からでも見せて欲しいんだ。

それがジェフを出て、何より一番悔しい。

オシムがいなくなって、寂しかったんだ。
帰ってきて、嬉しい。
凄く。

長文駄文失礼しました。
【2008/06/07 01:48】 URL | ども #- [ 編集]


To:博多犬さん
コメントありがとうございます!

・・すっげー・・恥ずかしいミスです。ご指摘ありがとうございます。
ホントに、すみません。
さっそく修正いたしました。

HNとコメント内容からすれば福岡在住なんですね。最近はほとんどないですが、数年前は福岡への出張がけっこう多く、よく中州近辺に泊まってました。中州のおにぎり専門店がすっげーーーー美味しかったけなぁ・・とか、飯盒でご飯食べさせるお店があったなー、鉄鍋餃子は絶品だよなぁ、「やま中」とかモツ鍋も美味いよなぁ・・。
福岡といえば食べ物の記憶ばかりです(笑)

来週、レディースの応援、がんばってください!

【2008/06/06 19:57】 URL | khou #- [ 編集]

レディースの
レディースのアンクラス戦は来週ですよ~

レベスタまで車で5分の私は参戦予定。

【2008/06/06 19:50】 URL | 博多犬 #SFo5/nok [ 編集]


To:クレアさん
コメントありがとうございます!

・・って、関東クラブユース公式サイトが間違っていただなんて!!!
チックショォォォォ(涙)、更新遅いくせにぃぃぃ!(涙)
早速修正しました。
ご指摘ありがとうございます!

今年のジェフユースは、なんだかすげーがんばってる感があります。クレアさんコメントだと、柏戦もすっごくいい試合だったようですし。それに何より、プリンスリーグでも昇格って結果を残したわけだし!

なんとかこのクラブユースもがんばってほしいなぁ・・。
【2008/06/06 12:22】 URL | khou #- [ 編集]


久々のオシム節、いいですねぇ。
先週のナビ柏の葉には観戦にいらしていたとか。
今のジェフが、オシム翁にどのように映ったのか興味があります。

ところでU-18ですが、関東クラブユースHPの星取表は間違いがありまして、ヴェルディは杉並FCに3-0で勝っています。
速報版とヴェルディ公式および杉並FCのサイトで確認しました。
ですからいまところ、Aグループでは全勝のヴェルディが1位で、得失点差で柏が2位、ジェフは3位です。
上位3チームは、三つ巴で得失点差・総得点の勝負になると思います。
ジェフは15日のヴェルディ戦はもちろんのこと、khouさんのおっしゃるとおり、今週末の栃木SC戦でどれだけ点差をつけて勝てるかが、非常に大事になってきました。

そして6月1日のユース千葉ダービーは、前日のトップ・ナビ戦にも増して熱い戦いだったのですよ!
もう少しのところでゴールマウスをこじ開けることはできませんでしたが、終盤の柏の怒涛の攻撃にはDF陣が踏ん張って、GK野寺くんにボールを近づけることなく守りきりました。
撥ね返してましてね、DF陣。
勝ち点3はつきませんでしたが、試合終了のホイッスルがなったときDF陣はハイタッチしていたので、手ごたえがあったのだと思います。

8日の栃木SC戦は臨海競技場で10時キックオフです。
終わってから移動してもナビ川崎戦に間に合いますので、お時間のある方はぜひ応援に来てください。
【2008/06/06 11:45】 URL | クレア #WPyqxfoc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/785-aca1a4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。