Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシム監督帰国!
オシム監督、成田到着!(ニッカン
同日、さらにアマルコーチ、ハース、ストヤノフも成田到着!
お迎えに成田空港まで行ったサポの皆さん、お疲れ様でした!

イヌゲノムさん
Scarving 1979さん
+++ A to Z +++さん
Dog's Tailさん
いぬをおいかけて。さん

自分は東京の西側に住んでるので、さすがに簡単に成田にお迎えに行くわけにはいきません。・・・まぁ、とはいえお仕事で、成田方向ではない千葉の某所に午後から出かけました。行って何するってわけでもなく、「ご挨拶」&「状況確認」のために半日つぶれてしまった・・(苦笑)

これでいよいよ2006シーズンにむけたジェフの体制が固まってきました。明日から稼動予定。・・・って、いきなり二部練習!(ジェフ公式)・・大変だぁ・・。


で、今回もそうだが、広報について思ったこと。

個人的には、オシム監督達の帰国便情報を公式に流すという事は「微妙」だと思う。やっぱり公式に情報を流す以上は、クラブが公式に責任を持つという事。そうなると、その情報の元に発生した状況や結果には、何らかの形でクラブが責任を負う必要がある。しかも外国籍の監督や選手が来日するというのは、サポにとって待ち望む情報であると同時に、彼らにとっては半ばプライベートでもある。そこの線引きと扱いをどうするか。。

なんて考えると、到着情報を公にする事は【賛成6割、反対4割】という心情。できる限り、ぜひ情報は発信したい。けれど、それを受けるだけの準備ができるかどうか。

だからこそ、思うのは。
「この便で到着するよ」という情報については、「サポが集まる可能性」「本人達のプライバシー」という観点を含めて、慎重な判断が必要。その一方で、「到着しました」という情報は、ユーザーサービスという観点から積極的に発信すべき。
広報担当者のデジカメ写真数点と、200ワードくらいのちょっとしたレポートで十分なのだから、そういうサービス精神があってもいいのに・・・と思う。


直接関わりのない第三者の勝手な感想としては、ジェフに限らず、サッカー業界の広報&メディア関係者は、ユーザーを“いじる”観点が少ないように感じられて、・・・それがものすごくもったいないって思う。いじるネタなんて、山ほどあると思うんだが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/79-8e58d3ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。