Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフU-18は逆転負け!・・石田ミホコが国歌斉唱!とか岐阜キャンプ!とか。
昨日は1日でU-18/U-15、リザにレディース、ジェフファミリーの試合が複数行われていましたが、その中からU-18の試合を見に行きました。勝てば全国クラブユース確定だったしね。

で、そのU-18の試合は・・悔しい事に逆転負け!
逆転負けったら逆転負け!
ああチクショウメ。

試合は、ジェフが勢いよく攻め立てて始まる。
ゴール前でのワンツーからPA内にジェフの選手が侵入。これを後ろから倒されてPK。微妙といえば微妙だったけれど、PA内だったし突破後の決定機を倒した形だったのでPKはしかたないかも。
で、このPKをキレイに決めて、ジェフが先制。
さらに敵ゴールに向かって左サイドを攻め立て、ジェフ#10が見事なゴール!
ゴール前左45度の、いわゆる「デル・ピエロ・ゾーン」から敵DFもGKもすりぬけるすばらしいシュート。あれは立派だった。

前半のジェフは、#10の安定したポストプレイを足がかりとし、まずは彼にボールをあて、そのポストプレイから他選手が突破する形がメイン。特に両サイドの#7や#11、この二人が体は小さいながらも走りまくる!突破する!個人技にも長けてて見ていて面白い。

しかし2-0とリードして気が緩んだのか、東京Vユースにあっけなく反撃弾を許してしまう。上がったジェフ左サイドの裏にロングボールで抜け出され、DFをかわされ、さらに飛び込んだGKまでもかわされて、ゴールに流し込まれて失点・・2-1。
これで東京Vの反撃ムードが高まる。
何度も何度も敵#10や#11、両FWが個人技でジェフゴールを脅かし、ゴール前のFKがそのまま決まって2-2の同点。
しかし、このFK。
メイン側の線審が旗をあげており、ジェフの選手達が主審に異議をとなえる。主審も線審に確認するも、ジャッジは覆らない。納得いかない表情のジェフ選手達に、「オレはちゃんと見てたぞ!」と自分の目を指差す主審。

なんだかすっきしりない同点劇だったけど、ここからジェフが粘り、再び#10のポストプレイ、#7/#11両サイドの突破で攻め返す。
そして前半も終わりごろ、CKから#11の見事なヘディングで勝ち越し!
3-2。
リードして前半終了!

※CKかと思っていたら、どうやら、右サイドをコンビネーションで突破してのクロス!だったようです。
※すっかりオレの勘違い!!
※コメントでご指摘、ざるさん、ありがとうございます!


よっしゃいけるぜ!勝てるぜ!このまま全国クラブユースだ!
・・なんて、思っていたんだ。
ここまでは。


後半が始まると、ジェフU-18最大の武器だった#10のポストプレイが封殺されてしまう。
さらに右サイドの#7が、前半終わりごろの接触プレイで足を痛めたのか、後半はすっかり精彩を欠いてしまう。これでジェフの武器は#11の個人技突破に頼るばかりで、東京Vがずいぶんと余裕をもって守るようになってしまう。
そして中盤で攻守に奮闘していた#6と#8の二人が東京Vに狙われるようになり、結果、ジェフの守備陣が前後左右に振り回され、どんどん敵に主導権を握られてしまう。

その結果、逆転負け。
スローインからゴール前で混戦・・失点。
後がないロスタイム、必死で全員が攻めあがるも、ぽっかりとマークが外れた敵#11にボールがわたり、単騎突破・・GKと1対1。決められて万事休す。

2-0が2-2となり、3-2となり・・最後は3-5。
悔しい敗戦だった。

これでジェフU-18は9位決定戦にまわる事となり、全国に出場するためには9位決定戦のミニトーナメントを勝ち抜かなければならない。
厳しい状況だけど。

がんばれ!

PK.jpg after.jpg
※先制点のPK!と、試合後の選手達。

splus.jpg
※この試合には関係ないけど、隣り合ったもう一つのグラウンドに清水が来ていた。


おまけ:審判
ビミョー、ビミョー、すげービミョーな審判。
主審は、まぁ、不満もあるけど、J1じゃないしなぁ仕方ないかなぁ・・と思いつつ。
しかしバクスタ側の線審!彼はひどかった!!!
だって前半途中からもう、まともにジャッジしないんだよ!?
敵味方乱れての微妙な判定になると、旗をあげずに主審のほうばかり見てて、主審のジャッジにあわせて自分の旗をあげる・・そんなのってないだろ!と(苦笑)。
自分の近くに、東京Vの下部組織?サテ?の選手達がいたけれど、「こんな審判がまだ関東にいるのかよ」だとか「線審、自分の意思もてー」とか、あきれるようにぼやいてた(苦笑)

おまけ:人工芝グラウンド
人工芝でのサッカーの試合ってのは初めて見たけれど、足のすべり具合だとか、ボールの跳ね方だとか、やっぱりフクアリと違うのな。
そりゃそーなんだろうけど。
なので、そのへんが少しずつ少しずつ東京Vに有利だったかもしれない。

おまけ:東京Vの練習施設
いやはや豪華!
天然芝のトップチーム用練習場に、人工芝のグラウンドもあるし。全部をまわったわけでも数えたわけでもないけど、他にもグラウンドがあったっぽいし。
すげー豪華!
うらやましくなった・・。
だけど!
そうなんだけど!
おかげで帰り道迷ったよ!しばらくうろうろしちゃったよ!



===<他のジェフファミリー>===
「第14回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」(ジェフ公式)
「第10回日本フットボールリーグ前期第16節 ゲーム詳報」(ジェフ公式)
「プレナスなでしこリーグ2008ディビジョン2 第7節」(ジェフ公式)
「JFL公式」
「なでしこ公式」

リザは苦戦が続き、高崎と引き分け。
選手も監督も、かなり厳しいコメントが続く。
U-15は東京・東久留米FCに1-0と勝利で、2会戦進出!

そして再開したなでしこでは、レディースが2-1で福岡に勝利!
しかも大きいのは、昇格のライバル・・大原学園とFC高槻の直接対決が引き分けに終わった事!ライバル同士が共に勝ち点を1しか得られなかったわけで、これはジェフレディースにとっては大きい話。
次節、レディースはまたまたお休みだけれども、その次には大原学園と直接対決が待っている。
昇格争いの行方を左右する大一番。
これをもって前半戦が終わり、後半戦に折り返すだけに、ぜひとも勝利を!



===<レディースの石田ミホコが国家斉唱!>===
「石田 現役サッカー選手初!国歌独唱」(スポニチ)

「一番星」でプロ歌手デビューするジェフレディースの石田ミホコ。
彼女が日本女子代表の対アルゼンチン戦で、国歌斉唱を務める事になったそうです!

おめでとーーーーー!!!!

ホントはぜひとも選手として呼ばれてほしいけれども。
でもでも。
これは目出度い事、立派な事。
本人もワクワクしているようです!



===<ミラー率いる岐阜キャンプ!>===
「2008年06月:トップ・サテライトスケジュール」(ジェフ公式)
「千葉“ミラーカーテン”やっと開いた」(スポニチ)
「再開初戦に照準…千葉」(報知)

公式戦の前には一度は非公開練習を行い、チーム関係者にも戦術やら何やらに緘口令と、情報管理に厳しいミラー監督。しかし、今度のミニキャンプでは、対FC岐阜戦/対中京大学戦、共に公開で行うもようです。
とはいえ、どちらも平日とあって、さすがに見学には行けないなぁ・・。

なんにせよここは、
「チーム力をアップして、29日のF東京戦を最高の状態で迎えるようにする」(報知)
というミラーの言葉に期待、期待、期待!

だってさ、
「帰ってきた時を楽しみにして下さい」(報知)
なんて言われたら、そして就任以来の実績を見たら、どんなチームとなって帰ってくるか、否が応でも期待したうじゃないか!!!

・・ところで。
一時、さんざん噂のあった「新戦力の補強」という話は、どうなるんだろ?
「UNITED」で、ミラー監督は補強の話をしてないみたいな文言があったけど、このままいくのかな?



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

コメントありがとうございます!

To:クレアさん
おおお、あの場所にクレアさんもいらっしゃったんですね。となると通りすがりか何かで一度はお互いにちらりと見てるかも(笑)
それに選手の名前もありがとうございます。#10が高橋悠馬で#7が平田だってのは、周りの応援でなんとなくわかったのですが、他がぜんぜんわからなかったので、本文は背番号で統一しました。
#10高橋は足元がしっかりしてて、あの中では背も大きくて、期待しちゃう選手ですね!それに声を出して周りにコーチングしてたのは、ご指摘どおり#4と#5でした。
それにしても東京Vのグラウンドは、ほんっとに豪華でした。
ジェフにもあれくらいの練習設備を!夢だけど!

To:ざるさん
ご指摘ありがとうございます!
ジェフ右サイドからのクロスに#11が頭であわせてゴール!!ってのは、はっきり覚えてるんですが、CKだったとすっかり思ってしまってました。申し訳ございません。
修正いたしました!


【2008/06/17 12:47】 URL | khou #- [ 編集]

三点目
加藤と平田がきれいに右サイドを崩しきっての、
流れからの得点だった気が?
【2008/06/16 15:46】 URL | ざる #DPQuD/uA [ 編集]


ヴェルディの練習環境は立派で、奥に天然芝グレンドがもう1つあるんですよ。
他の試合にもグランドを貸せる環境にあるので、すべてホーム試合だったのかなと思ったり。

自称「勝手にユース広報」としては、これに懲りずにまた見に来ていただけると嬉しいです。
背番号は固定ではありませんが、名前を憶えると応援しやすくなると思いますので、ご参考までに。
#6松本敬幸、#7平田、#8沓掛、#10高橋悠馬、#11岡庭。
DFで声を出していたのは、#4砂森(Cap)、#5稲葉かな。
【2008/06/16 13:48】 URL | クレア #WPyqxfoc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/797-ee4a482e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。