Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜キャンプ四日目!今日は岐阜と練習試合!・・水本のG大阪退団が決定。
ドイツxポルトガルの試合は、まぁ、・・そんなもんだなぁと妙に納得。
スペインやオランダも、なんか決勝戦にたどり着けずに負けちゃうんじゃないかと思ってる。
どうなる事やら。


で。
ジェフの岐阜キャンプは四日目を終了!
今日のエルゴラにはちょっとだけそのレポが載っていたけど、練習大好き!な米倉が「ヤバイです」とつぶやいてしまうほど、濃密な内容だそうな。
でもって、携帯公式で読める選手コメントからは、やたらと前向き/充実の台詞ばかり。

「飛騨市古川キャンプ 4日目レポート(午前)」(ジェフ公式)
「飛騨市古川キャンプ 4日目レポート(午後)」(ジェフ公式)

この午前練習レポの写真、青木孝太がやたらとイイ表情をしている!

ミラー体制下では、現状、レイナウド/新居の二人が固定起用されてきている。
彼らが動けなくなってしまえば、代わって投入されるのは中盤の選手。また、幸い敵にリードされた時間帯も無かったりするので、攻めに出るためのFW投入という機会もない。
だから、青木孝太は出番が無いまま、ずっとベンチでチームが復調していく姿を見ていたわけだ。

自分がチャンスをもらっていた時は、勝てなかった。
彼自身も今季ノーゴール。結果が出せていない。
監督が代わってチームが立ち直り始めると、今度は出番が無い。
唯一、澤入コーチによって途中投入された京都戦では、「代わった選手はもっと走らなきゃ」とミラーに言われる始末。

だから「ダイジョウブカナー?」などと心配していたのだが、
この写真を見る限りだと、・・後半戦、青木に、き、期待して、いいのか・・な?


だってさ!
最近は試合応援してて「青木!」って普通に叫んで応援してるぞ、オレ!
青木孝太じゃなくて、青木良太に!
このままだと、「青木」=「青木良太」になっちゃうぞ!

あっちは、しかも、左SBでスタメン獲得しただけじゃなく、「良太バンザイ」でも活躍してるんだぞ!
ヒーローインタビューでは、谷澤に続いて「俺たち」「ジェフ」をやってくれたし。
ピッチ内外で彼の存在感はうなぎのぼりだ!
ああ、うなぎの滝のぼり!

今日はFC岐阜サブとの練習試合。(ジェフ公式)(FC岐阜公式)

先の中京大学との練習試合で2得点を決めているだけに、
青木孝太、ここでアピールして後半戦へのチャンスをつかめるか。

がんばれ!


※ところで。
※午後練習レポの写真の一枚目、選手達のランニング風景。
※写真では横一線に見えるけど、実際は前後にばらけていて、そのせいなんだろうけれど。
※やたらめったら、ボスナーがばかでかく見えてしまう。そして中牧も・・!
※この写真だと、ボスナーの肩のあたりに、戸田の頭があるぞ(笑)




===<今日のベスト!ワースト!>===
四日目。
「MAKE MY DAY」はボスナー!
「なまけもの」は米倉!

携帯公式に載ってる、ボスナーの台詞がステキだ・・っ!
そーだ、そのとーりだ!
若手は先輩の下というポジショニングに甘んじず、同次元でポジションを競うライバルだと思って、
もっとがんばれ!

米倉/益山/松本はもちろん、中牧や市原、がんばれ!



===<水本、G大阪退団決定>===
「水本の京都入り内定、28日にもデビュー」(ニッカン)
「水本がG大阪退団…西野監督慰留も」(スポニチ)
「謝罪なし水本退団!G大阪慰留1か月実らず…」(報知)
「西野監督「残念だし、無念」…G大阪」(報知)
「ガンバ大阪の水本が入団半年での異例の退団」(サンスポ)

昨日、いっせいに報道が流れた水本の件。
その日のうちに事態が動き、少なくともG大阪を退団する事は確定しました。
「DF水本裕貴選手 ガンバ大阪退団へ」(G大阪公式)

この公式発表の中で、G大阪フロントはわざわざ「練習不参加は、無断欠席じゃないよ!」とフォロー。水本個人の名誉へのフォローもあれば、クラブ/フロント自身の管理能力へのフォローという意味もあると思うし、所属選手/スタッフへの筋通しという意味もある。
つまり、公式インフォでそうしなきゃいけないほどの話なわけだ。

・練習を欠席したのは事実。
・それを報知では「チーム練習を無断で欠席」と表現。
・一方でスポニチで「山本強化部長は「行き違いがあった」」と発言。
・そして今回の公式インフォでのフォロー。

「退団の意思」⇒「慰留」⇒「態度の硬化」⇒「コミュニケーションミス」⇒「“無断欠席”報道」
こんなストーリーだったんだろうな、などと想像。
「○○だから練習には出れないって言っただろ!」「聞いてないよ!」「△△に言ったよ!」的な、
言った/言わないのすれ違い・・。
仕事でもよくある話だし(苦笑)

少なくとも、昨日の自分のエントリーにおける【2:移籍交渉の仕方】は、不適当な指摘でした。
ごめんなさい。


水本は、何を求めて移籍を決断したのか。
G大阪に居続ける事の何が我慢できなかったのか。
移籍先では、それらが満たされるのか。

今回の移籍が、彼にとって悔いの無い選択である事を願います。

決して、「逃げ」の移籍じゃないといいな。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

To:mattiさん
コメントありがとうございます!

移籍1年目から主力の背番号#4ですから、G大阪フロントの期待は当然かなり大きいものだったのだと思います。ジェフからG大阪への移籍は、色んな形で「ステップアップ」や「チャレンジ」だと言う事ができますが・・。
しかし今回のG大阪から京都への移籍に関しては、流石にもう逃げ道も口実もなく・・あとは、結果で周りに納得してもらうしかないかと思います。
水本にとっては一つの正念場ですよね。

ジェフ自身も全然楽じゃないですが、岐阜キャンプのレポを読む限りではかなり雰囲気もコンディションも良くなってきたみたいで。リーグ再開後の試合に期待したいです!

【2008/06/21 19:49】 URL | khou #- [ 編集]


余りガンバに詳しくないのですが、水本の背番号は昨季まで、実好選手でした。ここにも、ガンバが水本に期待していた事が伺えます。あの子はそういう期待をことごとく裏切ってしまったのでしょうね。JEFを出たときよりも、より困難な道でしょうね。せめて、京都でフィットすること、また彼が賢明であることを願っています。
JEFOB
として幸福なサッカー人生を歩んで欲しいので。
飛騨キャンプ順調なようですね。自信が大切。ミラー監督は選手達の士気UPにも有能な方のように思えます。
【2008/06/20 22:41】 URL | matti #E5MZrhSk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/801-3a50aa8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。