Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌戦、勝利!!!・・リザもレディースも負けられない。そして柏x鹿島戦の騒動。
スタジアムに行けない日は、試合中はいっさい情報を見ないようにしています。
以前は外出中なら携帯で何度も何度もリロード。PCの前だったら、テキスト実況なりJ's GOALのリアルタイム速報を睨みっぱなし。家だったらスカパーを見ていたんだけれど。・・だけど、スタジアムにいないと、これまたもう、精神衛生によくないったらありゃしない!

現地に行って試合に負けてもそんなには荒れないが(いや、凹んだり塞ぎ込んだりはするが)
家でお酒飲みながら見てると、酔っ払って悔しくて叫んで喚いて酔いつぶれた事もある。

ってなわけで、昨日もまた試合が終わるまで情報遮断!
勝ったと聞いた瞬間に心ソワソワ、ワクワク、ウキウキ。
そこからはもう、TVとネットに噛り付き。
スカパーの録画も、昨日だけで二回見ましたよ!

巻、すっげー調子が良さげ!
前半には、GKに弾かれてバーに当たった惜しいヘディングシュートあり、
後半には、フリーでシュートを撃つ決定機あり。
ジェフ攻撃陣の主役として、最前線で走り続けてました。
予想通りとはいえ、深井との相性がすばらしいしな・・っ(笑)


それと。
試合のスタメン起用や選手交代を見ていて、残るリーグ戦をミラーがどのように戦うのか、つらつらと想像してしまう。
もしかして、もしかしたら、
チームを形作るラストピースは、ミシェウよりも深井だったのかもしれない。
ミシェウが復帰して深井や新居や工藤が、そして戸田や斉藤が、どう起用されるのか。
ワクワクしながら、注目したい。


===<メディア情報まとめ>===
【公式系】
「Jリーグディビジョン1 第25節 vs コンサドーレ札幌」(ジェフ公式)
「2008 J LEAGUE DIVISION 1 第25節 vs. ジェフユナイテッド千葉」(札幌公式)
「【J1:第25節 札幌 vs 千葉】プレビュー:今季4度目となるカード。17位と18位との対戦は、浮上を目指すチーム同士のハードなものになること間違いなし!」(J's GOAL)
「【J1:第25節 札幌 vs 千葉】ハーフタイムコメント」(J's GOAL)
「【J1:第25節 札幌 vs 千葉】三浦俊也監督(札幌)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J1:第25節 札幌 vs 千葉】アレックスミラー監督(千葉)記者会見コメント」(J's GOAL)
「【J1:第25節 札幌 vs 千葉】試合終了後の各選手コメント」(J's GOAL)
「2008 J1 第25節 札幌 vs 千葉」(J's GOAL)
「【J1:第25節 札幌 vs 千葉】レポート:17位千葉vs18位札幌の直接対決は得点の奪い合いの末、千葉が勝利。勝点を24へと伸ばして16位・磐田に迫る」(J's GOAL)
「[J1:第25節 札幌 vs 千葉] Awayでの「残留」ダンマク」(J's GOAL)
「[J1:第25節 札幌 vs 千葉] 試合後、「残留」ダンマク前のヒーロー谷澤」(J's GOAL)

【メディア系】
「千葉巻が2戦連発で勝ち点3に貢献/J1」(ニッカン)
「千葉土壇場谷沢弾で連勝磐田に2差/J1」(ニッカン)
「札幌窮地、残り30秒でV弾献上/J1」(ニッカン)
「千葉 谷沢が終了間際「気持ち」で決勝点」(スポニチ)
「自動降格ご免!千葉劇勝で2差迫った」(スポニチ)
「最下位・札幌2人退場でジ・エンド」(スポニチ)
「千葉、巻の2戦連発で自動降格圏脱出…J1第25節」(報知)
「札幌、10人で奮闘も惜敗…J1第25節」(報知)
「コンサ降格決定的“裏天王山”2土追いついたけど…」(報知)
「谷沢が決勝点 千葉2連勝」(サンスポ)
「終了間際に谷澤が決勝ゴール」(ちばとぴ)
「千葉が競り勝つ=Jリーグ・札幌-千葉」(時事ドットコム)
「一人少ない札幌が善戦=Jリーグ」(時事ドットコム)
「J1 第25節 札幌-千葉」(サッカーマガジン 速報Jリーグ)


連勝で勝ち点6を積み上げたジェフ。
次は、中二日で連戦となる、Home名古屋戦。
今季のジェフは、名古屋と3戦して3敗。
2-30-10-1
ヨンセンには三発も得点を奪われ、ナビスコでは無得点に押さえ込まれた。

今度こそ。
負けられない。



===<リザもレディースも、負けられない試合>===
「ジェフリザーブズ」(ジェフ公式)
「ジェフレディース」(ジェフ公式)
「日立栃木ウーヴァスポーツクラブ vs ジェフリザーブズ」(天皇杯 公式)
「【リーグ】ディビジョン1第14節およびディビジョン2第15節(9/21開催分)の試合情報」(なでしこ公式)

リザは、負けたら終わりの天皇杯トーナメント、その二回戦を戦う事となる。
敵は日立栃木ウーヴァスポーツクラブ・・関東リーグ1部を2位で終えたクラブ。決して油断して戦える相手じゃない。
だけど、これに勝てばJ2山形との対戦だ。エース豊田がいて、馬場や石川もいる山形。現在2位と奮闘している彼らと公式戦での真剣勝負。

レディースは、L1昇格がかかった正念場の一戦。
こっちは勝ち点35でFC高槻は勝ち点30。だけどFC高槻の方が試合数が少ないから、実質的には35と33の2ポイント差でしかない。
それぞれが残す対戦相手を考えると、FC高槻はおそらくジェフ戦以後は全勝するだろう。
ジェフが全勝したとしても、勝ち点で逆転される事となる。
事実上、自動昇格を決定付ける試合。
去年のように入れ替え戦で涙を飲まないように、ぜひともこの試合、勝たなきゃ行けない。


どっちも、がんばれ!



===<柏x鹿島戦での、騒動>===
「鹿島と柏サポ殴り合い、選手に旗ぶつける」(ニッカン)
「鹿島サポーター暴走…旗で柏選手の頭叩く」(スポニチ)
「柏アレックスの頭に鹿島の応援旗直撃!…J1第25節」(報知)
「鹿島サポーター暴挙!旗で前代未聞CK妨害 (1/3ページ)」(サンスポ)

現地にいたわけじゃないので、事が起こる経緯はわからない。
試合前や試合中にも揉めたようだし、鹿島の主力中の主力たる小笠原が怪我した事も、一因にあると思う。
でも自分はそれを見たわけでも把握しているわけでもない。
だから、この試合のこの件に関してどうこうは、自分が言えることじゃないので置いとくとして。

今年、サポの暴力沙汰が繰り返されている。
こんな事じゃ、オレらサポが、サポ自身の首を絞めるだけだ。
行ける場所がどんどん狭くなって、自由もなくなって、ペットボトルや旗も持ち込めなくなって、不自由さが増すだけだ
スポンサーが減って、ニュース記事も減っていくだろう。


全てのクラブの、全てのサポは、改めて、少なくとも自分自身だけでも、戒めなきゃならない。


試合する選手達に、戦う敵クラブのサポやフロントに、リスペクトを。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/826-6e9642c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。