Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都戦!この流れをモノにできるか!?
流れというのはあるもので、それをツキと言ってもいいし、旬だとか勢いだとかノってるだとか言ってもいい。
何をやっても上手くいく瞬間。
それまでの苦労や努力がばかばかしくなるくらいに、物事がカチンとはまって回っていく時期。
仕事だろうがなんだろうが、そういう時はあるもので。
 (もちろん、苦労とか努力を積み重ねないと、そういう瞬間はそもそもやってこない。これ、大前提)

去年のジェフの六連勝。
去年の鹿島の九連勝。
今年なら、まさに今の大分。
その時期につかみとった収穫が、結局、リーグの結果やその一年間を決定付ける事になる。

苦しんで苦しんだジェフの今シーズン。
しかし、ようやく波を掴みかけている。
三連勝。
自動降格圏の17位から、勝ち点9を積み上げての16位浮上。
ここからだ。

三連勝は、大きく吸い込んだ息を止めて無呼吸で全力疾走したんであって。
首位の名古屋を撃破したことで、
いいも悪いも、間違いなく、ひと息、チームは息継ぎをしているハズ。
だからこそ、ここからなんだ。

「【J1第27節vs千葉プレビュー】ホーム3連戦最終戦。勝利してアウェイ3連戦へ!」(京都公式)
「【J1:第27節 京都 vs 千葉】プレビュー:西京極3連戦の最終戦は、京都と千葉、お互いクラブの行末を占う大切な試合。京都は強い気持ちで勝点3を奪えるか!?」(J's GOAL)
「京都 vs. 千葉 見どころ」(Yahoo!スポーツ)
「京都・渡辺“御前試合”でアピールだ きょう千葉戦」(スポニチ)
「岡田監督 無名MF招集も…京都23歳・渡辺」(報知)
「岡田監督、昼夜500キロかけ新戦力視察」(サンスポ)
「京都が“サポーター限定公開練習”」(報知)

ジェフ携帯公式の選手コメントや、昨日のエルゴラのコメントを読む限り、選手達に油断はない。
だけど自分達の勢いを自覚している。
今の勢いなんて、でもそれは悍馬のようなもの。
御せるか、
流れをつかめるか、
顔を上げて、さらに上を目指せるのか。

名古屋戦に勝ったからこそ、今日の試合の重要性が増す。


がんばれ!



おまけ:
エルゴラの記事中に、深井のコメントがあった。
曰く、「自分に合ったスタイルのチームにようやく巡り合えた」、と。
ジェフに来てくれてありがとう、深井。
あなたの運動量や攻撃性が、活躍が、どれだけこの三連勝で輝いていたか。
こうなりゃ、ジェフは是非とも残留だ。
そして、深井、来季もジェフのユニで!!!

おまけ:
ところでさ、
渡辺大剛を無名MFと見出しで言っちゃうのは、スポーツ新聞としてどうかと思うんだ。
彼はいい選手だと思う・・。



===<ミラーのこだわり>===
「千葉・ミラー監督 クールダウンにこだわる」(報知)

試合後のクールダウンがどれだけ重要かは、そりゃ、プロスポーツに関わる人であれば誰もが知っているべき事だけれども。自分がちょっとgoogle先生に聞いてみただけでも、ズラッとページが引っかかるわけで。
だからクールダウンへの意識というのは、そりゃ、当然だろと思うのですが。

プロとして、監督として、仕事をする人間として、大事なのは、
この「徹底する姿勢」だと思います。

大事な事が何かなんて、結構シンプルで、みんなわかってたりするけれど、
それを休まずサボらず、徹底して積み重ねていく事こそが実は一番重要だと思っています。
ミラーの“こだわり”に、ぜひジェフのチームスタッフも応えてほしいもの。

そういう意味ではチーム総力戦。
・・おお、それって「WIN BY ALL」じゃないか!

チームスタッフも、勝利のために、残留のために・・がんばれ!



===<中東マネーの猛威>===
「カタールリーグ、Jブラジル人FW総獲りか…今夏複数オファー」(報知)

この御時世ですので、資源商品に投資マネーが集まるのは致し方なく、
だからこその石油価格高騰なわけですが、
その結果、中東他産油諸国は恐ろしいほどの富を手にしていて。
 (原油先物が、1バレル90.51ドルまで下がったンだけどなー)
 (今は108ドルくらいか・・)


その中東がJリーグで活躍したブラジル人選手に食指を伸ばすのが、ここ数年、目立つ。
ならば、初めから中東への光学移籍を視野にいれて考えちゃえばいいじゃないか(苦笑)

Kリーグで活躍した選手をJが雇い、
もしくはJ2で活躍した選手をJ1が雇い、
そのようなブラジル人選手が中東に移籍していく。

そんな流れは、ある意味チャンスなのかもしれない。。。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/832-741f7d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。