Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日に迫った大宮戦。選手達はただ、試合を待つ。・・「今こそ!WIN BY ALL!」継続、リザやレディースも正念場!
新潟戦は負けてもおかしくないところでなんとか踏みとどまり、引き分けた。
スコアレスドローの0-0で、なんとか勝ち点1を積み重ねた。

あの試合の新潟は、巻やミシェウは必ず二人以上で包み込んで封殺し、
両SBは谷澤と深井が突破する道を塞いで、中へ中へとおびき寄せていた。
新潟の守りはジェフの攻め手を失わせ、好調が続いていたが故に、ジェフは自分達の空転に自ら狼狽し、チームとしての未熟さ故に臨機応変に臨む事ができなかった。
なんとか守り抜いたとはいえ、守備も新潟のサイドを攻めて逆サイドへ展開、この流れに翻弄された。
だけど、引き分けた。

負けなかったのは大きい。
負けは負けであって、選手個人としてもチームのムードや流れとしても大きなダメージだけれど、
引き分けは、悔しさも焦れったさも物足りなさもあるけれど、しかし何より勝ち点1を上積みできた。
負けと引き分けの差は大きい。
勝ち点という現実も大きいし、手ごたえやムードといったメンタル面の差も大きい。

今年の前半は、あのような試合をことごとく失い、ずるずると負けていった。
それを踏みとどまれるようになっただけでも、今のチームに好調さやまとまりがあると言っていい。
ミラーが就任し、戸田や根本や早川や深井にミシェウが加入し、チームがまとまってきたんだ。
なんとか、ここからもうひとがんばり、残留を掴み取るために足掻かなければ。

エルゴラにあった下村のコメント。「新潟戦で目が覚めた」・・それはおそらく本音だろう。

降格圏内から、ただがむしゃらに戦って、目の前の試合に勝利し、
降格圏を脱出して、五連勝。
その連勝中の戦い方に、頼っていてもおかしくはない。
だけど、ジェフはまだまだ降格圏からほんの一歩だけ抜け出したに過ぎない。
ここで転べば、また自動降格圏に転がり落ちる。
そんな危機感、自分達の立ち位置、チームとしての強さの現実、それらを改めて思い知ったという事。

ここまできたんだ。
もう一度、ネジを巻きなおして、引き締めて、

17位、大宮との残留争い直接対決。
負ければ、ジェフが17位に墜落する可能性もある。
嘘偽り無く、
ジェフの未来を大きく左右する一戦と言ってもいい。


10月26日、どうしても、勝ちたい。



===<巻や深井が鍋パーティ!早川は家族と過ごしながら腕を撫し、工藤は得点を狙う!>===
「鍋パーティー!」(深井公式)
「進化」(早川公式)
「工藤「点に絡む」…千葉」(報知)

選手それぞれが、それぞれの過ごし方で、試合までの時間を過ごしている。
残る試合数は、ほんの5試合。
それで、自分達の運命も人生も大きく変わってしまう。

大一番は、もう、明日に迫っている。



===<「WIN BY ALL」はまだまだ続く!>===
「今こそ!WIN BY ALL!キャンペーン 継続決定!」(ジェフ公式)

・・今更、やめる事なんて、できないだろ!(笑)
というか、10月いっぱいまでというのも、あまり気にしてなくて、このまま残留が決まるまでやり続けるもんだとすっかり思っていたけれど。
延長も、まぁ、当然だろうな(笑)

でもこうやって改めて写真でキャンペーンの実績を見直すと・・、
実はジェフフロント、この応援キャンペーンにもかなりお金かけてるんだなぁ・・ってすっげー思います。だってあれだけ幕をつくって掲出して、ミニバナーフラッグも配ってみたり、街灯バナーをキャンペーンバナーに変えてみたり、バスや駅やスタジアム内の諸々装飾とか・・。自分の経験から金額を想定しても、いきなりこの時期に予算をひねり出したってのもがんばったなぁ・・と(笑)
残留のためなら安いもんだ、って思うけど、でも実務の困難さはそれとは関係ないしね。
予算繰り上、この時期にそこまでの予算が残っていたとはあまり思えないわけで。
だから、JR系スポンサーラッシュの時のお金が、この「今こそ!WIN BY ALL!」にまわっているのは間違いない。

それに応えるためにも、なんとしてでも残留しなきゃ。

そしてここまで「WIN BY ALL」を全面に立てたんだ。
もう、ジェフは、クラブがなくなるまで「WIN BY ALL」で突き進んじゃえ!



===<リザとレディースも試合!>===
「ジェフリザーブズ」(ジェフ公式)
「ジェフレディース」(ジェフ公式)

リザもまた降格の危機にあるだけに。
一つ一つの試合を必死に戦っていくしかない。
対する相手は佐川印刷SC、現在13位。
是非とも勝利して、FC琉球を追い抜いちゃえ!

そしてレディース。
悲願のL1昇格を目指し、ここまで今シーズン無敗で突っ走ってきたけれど。
実はFC高槻もまた無敗で突っ走ってきている。
その差、勝ち点2。試合数は々。
ジェフの次節は4位の大原学園であり、高槻は熊本との試合となる。
その上で、延期となったジェフレディースxFC高槻の大一番、決戦が11月15日に、ある。
もう一つも負けられない。

がんばれ!!!



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/855-5f0ea34d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。