Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合を見てきたよ! x仙台大学戦、x東北学院大学戦
という事で、昨日、高速バスで往復の仙台弾丸コース!
ミニキャンプの練習試合を見てきましたよー。

「【キャンプレポート】 8.08 練習試合」(ジェフ公式)
「【キャンプレポート】 8.08 練習試合2」(ジェフ公式)
「千葉 巻き返しへ充実のミニキャンプ」(スポニチ)
「下村が1か月ぶり実戦復帰…千葉」(報知)

「blogでどこまで書いていいのかしら?」と思っていたが、あまり気にせず書こうと思います。
得点者の情報は全部公式に出ちゃってるし。それに完全に自由見学だったしね。


さて、この日の練習試合。
大きく2グループに選手を分けて、それぞれが30分ハーフ前後半の試合形式。
まずは仙台大学との一戦。

===<x仙台大学戦>===
【メンバー】
GK:櫛野
CB:福元、池田
SB:和田、青木
MF:中後、#29
SMF:米倉、深井
FW:新居、谷澤

【1本目】
・見慣れない選手が#29を背負って登場。2本目にも出てたけど、最後まで試合に馴染めてなかった。
・1stシュートは仙台大のミドル。
・櫛野の声、怖いよ怖いよ、吠えてるよ。中後のCKのミスに「ア"ア"ア"!? ンダァ!?」
・櫛野、「○○番マーク!」「良太おせーよ!」「つまんねーミスすんなよ!」・・とっても怖いよ。
・櫛野、米倉のミスキックに「なんだオメ」・・。怖いよ怖いよ。
・みんな、いっぱい試合中に声出してる。
・中後の動きがいい。相手のプレスが弱いせいもあるけれど、攻守共に奮闘。
・深井は、このレベルが相手だと突破力がずば抜けすぎてて、ちょっとズルっこ(笑)
・ミスから攻められたところを防いで逆にカウンター。新居/谷澤がゴール前に突進するが、ボールを持った米倉が、ドリブル突破の勢いでミドル。これが先制点、1-0
・ボールロスト時・・ジェフ守備陣から「戻ってこい!サボるな、サボるな!」と前の選手に大声が飛ぶ。
・何かと青木の名前が呼ばれている。「良太つめろ!」「良太そこ!」とかとか。
・ゴール前に攻め込んだジェフ、米倉から中央の中後に。中後のシュートは弾かれるも、もう一度ジェフが拾ってサイドでためて折り返すと、フリーの深井がシュート。これで2-0
・米倉のポジショニングが悪いのか、攻守両面でコーチングの声が飛ぶ。

【2本目】
・GKが櫛野から岡本に交代。
・仙台大はがらりと選手交代。
・新居が惜しい抜け出しを見せるもオフサイド。観客席からはオフサイドに見えず。本人も嘘だーって思ったのか、両手を広げてピッチサイドにむかって「ねぇ、今のオフサイ?」と確認。
・青木は左SBだったけど、守備での判断が悪いシーンが多い。
・何度か仙台大学に攻め込まれてシュートを打たれるが、岡本がセーブ。本番だったら普通に失点モノ・・。
・新居から左サイドの深井に、ズバ!とスルーパスを出して決定機。深井が冷静にファーサイドの谷澤へ横パスを出し、これを谷澤がしっかりと決めて3-0
・仙台大学のCB#118が、かなりの長身、細身、イケメン(笑) おすすめ!・・ぇ?
・米倉の右サイドからのクロスに、新居が身をひねるように投げ出してシュート。空中で体を横倒しにして足の裏?でコースを変え、4-0。アクロバティックなシュートだった。
・米倉、1試合の中でもものすごくムラがある。いい時もあれば、全く足が止まる時も。
・仙台大学の突破に対し、ジェフ守備陣の動きが悪くて忸怩たるピンチ。江尻が怒って叫ぶ「この前といっしょだよ!全然相手につけてないよ!」
・米倉が敵陣突破、新居にパスを出し、そこからクロス。どフリーの深井がヘディングで5-0
・ジェフの守備時、プレスが連続しないためにボールを奪いきれない。それどころかプレスに行った分、スペースを空けてしまってピンチを招く。
・米倉と中後、最後はバテた?
・試合後、ピッチサイドで見ていた坂本に米倉が呼ばれて、いろいろとお話。ポジショニングについて何かアドバイスでもあったのか。


攻撃に関しては、とにかく中後と深井。もちろん谷澤もそうだけど、相手が大学生だけに、個の局面でほとんど全勝していた。なのでそれだけで攻撃を作れてしまっていたため、チームとしての戦術がどうこうとかはあまり参考にならず。とはいえ、中後によるゲームメイクや、攻撃時には押し上げよう!という意識は前よりもはっきりしている。
それよりも守備の不安定さが気になってしまった。5-0ではあったけれども、気持ち的には5-3とかそんな感じ。仙台大がハズしてくれた決定機もあっただけに、不安。

米倉。やっぱり体がしっかりと強く、それだけで相手に勝てていた。だけど、特に守備時におけるポジショニングが悪く、江尻からも間瀬からも、もちろん櫛野からもコーチングされまくり。
自陣ゴール前での敵FK時に、マークにもつかず壁にも入らず、ぽつんと一人足を止めて立ち止まってたら、そりゃ、怒鳴られるよなぁ・・。



===<x東北学院大学戦>===
【メンバー】
GK:島津
CB:ボスナー、斉藤
SB:#42、益山
MF:佐伯、下村
SMF:#43、太田
FW:金沢、巻

【3本目】
・島津、声でかい。
・吠えるような櫛野の声と違って、島津、張りと声量のあるしっかりした声。ホラ貝みたい(笑)
・ボスナー、片言の日本語で、かつ大きな声でコーチング。「チョットマッテー」とか「ダイスケ、アブナイ」「トーミ、イイヨ!」とか。ときどき英語で「tightー!」と叫ぶのが「サイトー!」って聞こえて、あれ?となる。
・開始早々から#43の動きがいい。背丈は巻よりは低く、佐伯よりは大きい?
・#43、ぼわっと広がったパーマの髪型が印象的。それで見分けがつくぜ。
・益山、トラップ上手。
・太田はやっぱり足が速い。その速さを自覚しているのか、追いつく自信があるのか、「長すぎる?」というロングパスにもずどおおおおお!と全速力。
・クールダウンを終えた仙台戦のメンバーが、ボールボーイの小学生と記念写真。ちょっと可愛い。
・巻もいっぱい声を出しているが、ちょっとヒステリックに聞こえてしまうのは声質のせいか。
・#43のキープとパスから、佐伯のループシュート。これが決まって先制、1-0
・下村は、あきらかに試合勘が悪く、ミスパス多い。彼のとこでのボールロストも多い。
・佐伯が、安全優先の判断とはいえ、中盤でボールのさばきに活躍。
・下村から中央の金沢へ。そこから右サイドに展開し、太田のシュートで2-0
・金沢、ユニフォームをひっぱられながらも突破するシーンがあって素敵。
・右サイドを攻め込むも、そこでごちゃごちゃやってしまい、ボールロスト。たまらず巻が叫ぶ「上げろよ!」
・金沢が抜け出そうとしたところに、敵DFが突っ込んできて大激突。二人ともピッチに倒れこむ。
・試合が止まっている間に、巻がいろいろと下村と会話。身振りからするとプレスについて、かな。
・なんとか金沢は起き上がるも、敵DFは倒れたまま。このままホイッスル、3本目終了。

【4本目】
・下村が外れ、#41がIN。この東北学院大戦は、#41、#42、#43と、見慣れぬ選手が三人も登場。
・巻、かなり金沢が気になるのか目をかけているのか、3本目の時からいろいろ指示出し&アドバイス多い。
・巻の大声、金沢に向かって「亮!動いて前でボール呼び込め!」
・#43が個人技で左サイドを突破し、PAに切れ込んでシュート。GKが弾くも、拾って粘ってPK獲得。
・PKのキッカーは金沢。左ポストにあててしまうも、跳ね返ったボールを自ら決めて3-0
・GK、島津から中牧に交代。
・ロングパスから太田の突破、クロスを巻が落として、後ろから金沢!・・という素敵なシーンもアリ。
・ボスナーが最終ラインからロングフィード。タッチラインを割る?というギリギリで#43が追いつき、折り返したところを巻。これで4-0
・ボスナー、自分のクリアミスに思わず「アー、ゴメン」。ごめんの一言も日本語か!
・ボールをキープした#43。彼のスルーパスに太田がライン裏に飛び出し、GKを交わして無人のゴールにシュート。5-0
・敵に押しこまれるも#41と#43がねばってこらえたりがんばってた。
・#43が潰されてもらったFKのチャンス。蹴るのは金沢。中央に位置していた太田を狙うも、簡単にクリアされてしまう。それを見ていた斉藤が「亮ー!そこはもう一つ飛ばせ!」と大声でアドバイス。


仙台大学戦と比べて、中後のパスや深井の個人突破がなくなった分、攻め手に欠けていた印象。そりゃ最前線では巻が踏ん張っていたけれど。試合開始から動きのよかった#43にパスが集まるようになり、彼もまた自分の長所(ラストパスが上手なのと、突破力と、攻撃する気持ちの強さ)を活かして試合をかき回すようになる。すると太田の突破も活きて、金沢も動けるようになって、結果は5-0。
とはいえ、こっちも守備に不安アリ。仙台大学戦のメンバーに比べて安定していた印象だったのは、斉藤とボスナーの二人がきっちりしていたから、ってのもあると思う。

益山よりも、金沢への「リョウ!」というコーチングが多かった。まだJ1の公式戦で期待できるとは思えないけど、なんか期待したくなる雰囲気がある。巻や深井を見てもっとがんばれ!

でもって目を引いたのは#43。左サイドの彼がいなかったら、攻撃の組み立てはやばかった。
このメンバーだと、本来は下村や佐伯にそこを期待していたとは思うが、実際は#43の独壇場。下村は試合勘が悪くてミスが目立ち、佐伯は捌きはいいけどチャンスを作れていたかというと微妙。



とまぁ、そんな練習試合でした。
おもしろかったよ!

で、その練習試合を見た印象から柏戦を思うと・・本音、不安の方が大きいです。
ミラー監督の時と比べて選手の動き方がかなり変わってきているのは明らかで、しかしそれがチームとして形になるのが・・おそらく間に合わない。だからそこがとても不安。
まだ一週間あるけれど、間に合わないままに試合に臨み、敵CBにボールを跳ね返され得点できず、守ってこらえてもフランサに一瞬の隙を突かれてゴールだとか、とかとか。試合に対しては不安を思うばかりだ。

だけど。
それでも、これで戦うんだな、と思うと・・そういう意味では期待の方が大きい。
結果に対しては不安の方がずっと大きくても、だ。

走って攻めて、走って守る。
そんな江尻のジェフが、形になろうとしているのは明らかだから。


がんばれ!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

コメントありがとうございます!

To:なのはなさん
戦術分析なんて自分にはできませんので、現場の雰囲気とか中心の箇条書きになってしまいました。少しでも楽しんでいただければ幸いです(笑)
柏戦、不安はあるけど、すっごく楽しみですよー!

To:tomaさん
仙台に行かれてましたかっ!
大きくない観客席でしたので、もしかしたらすれ違ったりしていたかもしれませんね。
柏戦、不安を感じつつも、でもやっぱり楽しみです。磐田戦の後半に見たような姿勢で試合に臨んでくれるだろう、と。
・・とはいえ、怪我人がどうなってるか、それはもう不安でしょうがないですが(苦笑)
43番もそうですが、今年は期待したくなるような新人が入ってきてくれるといいなぁ・・。

To:まゆポンさん
まゆポンさんも仙台に行かれてたのですね。・・けっこう、仙台に行った人多いじゃん!(笑) お友達と旅行中だったとの事ですが、いきなり行くには利府はアクセス大変だったんじゃないでしょうか。
あの43番は、この練習試合のためにお借りした大学生だったんですね。41番や42番もがんばってましたが、あの43番はとにかく目立ってました。名前、なんていうんだろ・・。

柏戦はすっごく期待してます。
この練習試合で出場しなかった選手たちがどうなのか、それはわかりませんが、磐田戦終盤のような、走って攻めて走って守るサッカーを期待!!!



【2009/08/10 15:06】 URL | khou #- [ 編集]


私も、練習試合観に行きました!!(偶然にも友人と仙台旅行中でした。)

巻のゴールは43番の彼からでしたもんね。彼の動きは良かった!
練習生かな?って思ったんですが、試合終了後41番~43番を付けてた3人がエジさんの所に来て「ありがとうございました!」と挨拶してました。
着てたジャージ見たら仙台大学のロゴが印字されていて、どうやら大学生から数名選手をお借りしてたみたいです。
エジさんも「こちらこそありがとう、助かりました!」と答えてましたよ~。

個人的には柏戦、待ち遠しいです。やってくれると信じてます。
【2009/08/10 13:38】 URL | まゆポン #LkZag.iM [ 編集]


私も見に行きました。本当にあの43番すごかった!!!!
そして見終わった感想は同じです。怪我人が多く、柏戦はかなり厳しいかと・・・。
大津にやられてしまうのではないか・・・。不安ばかりです。
あの43番の加入ってことは、ないんでしょうかね?
【2009/08/09 21:23】 URL | toma #- [ 編集]


お疲れ様でした。
とっても分かり易い説明ですね。
(また、お邪魔してしまいました。)

柏戦に期待したいと思います。
【2009/08/09 16:29】 URL | なのはな #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/900-fb69a29c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。