Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合、見に行ったよ! ・・江尻が怒ったよ!
はい、昨日、行ってきました秋津まで。
新習志野から、てくてくと。駅を降りたら目の前なのに、ぐるりとまわらなきゃいけない切なさよ(笑)

で、その練習試合は・・

「千葉・江尻監督 放送禁止用語で初カミナリ」(スポニチ)
「江尻監督、覇気ない選手に激怒…千葉」(報知)

という塩梅。
いや、まぁ、江尻が怒るのもわかるわぁ・・という感じなのですが、試合の印象を簡単に。


===<1本目>===
【メンバー】
GK:岡本
CB:ボスナー、斉藤
SB:益山、坂本
MF:中後、佐伯
SMF:アレックス、太田
FW:新居、巻

【岡本】
動きは悪くないと思うんだけど、コーチングの声が聞き取りづらく、メッセージの内容が聞き取れない。「出てけ出てけ出てけよ!前に出てけってーーーーー!」というのは聞こえた。

【ボスナー】
あいかわらず、日本語のコーチングが微笑ましい。「アブナーイ」とかとか(笑)
「farー!」とか「tightー!」とか、中盤への指示出しも多い。だけど1本目の後半に交代。

【福元】
ボスナーと組むとちょうどいいよね。坂本がけっこう上がる事が多かったので、そのフォローで右サイドをがんばってケアしてた。一度、佐伯にけっこうきついお叱りしてた。

【益山】
左SBで先発し、ボスナーの交代によって左のCBに入る。SB時の守備はすっごく不安定で、迷っている風情。何回も滑って転んでしまい、ピンチを招いていた。得意の攻め上がりもアレックスとかみ合わず。だけどCBに入ってからは守備も安定。中央の方がやりやすいのかな。

【坂本】
がんばってたが、前の太田や中盤との連携があわず。ボール奪取も攻め上がりも不安定なままだった。何度かトップ下の位置までかけあがって、チャンスにつながるパスやキープなど素敵プレイもアリ。

【佐伯】
開始早々にミスから大ピンチを招く。ボールをさばく事はさばくんだけど、攻めにつながるパスが少ない。中後やアレックスなど、まわりの動きともかみあわず、岡本に吠えられてた。

【中後】
ボールをキープし、パスを出し、中盤をいっしょうけんめい作っていたが、トリッキーなプレイを試みる事が多く、それも多くが失敗していた。アレックスや下村と噛みあうとおもしろそうなんだけど・・。

【アレックス】
左MFでスタートし、ボスナーの交代にあわせて左SBへ。攻守ともにプレイは安定して上手。新居と絡んでチャンスメイクや、中後のパスに駆け上がってのクロスなど。

【太田】
坂本との動きがぜんぜんあわず、プレスに行くのかフォローに行くのか、パスを待って動きだすというのか、すごく中途半端だった。さらに中後ともかみ合ってなかったし、その中後も佐伯と連携できていなかったので、ジェフ右サイドは危険だった。

【新居】
下がってボールをもらったりパスを出したり、動き方を考えて工夫しているように見えた。だけど、…それは決めてくれよぉ!!!という敵GKとの1vs1を決められなかったのは残念。あれが公式戦だったら、噴飯憤死悶絶モノ(苦笑)

【巻】
右からのクロスにダイレクトボレー!とかはあった。前で体もはっていた。だけど一番の見せ場はあれだ。益山のどフリーの得点確定!なヘディングを、見事に背中でブロックしたシーンだな(苦笑)

【金沢】
ボスナーと代わって登場。左MFに入る。けっこう良かった。仙台でみた時よりもよかった感じ。体も強いし。最前線の巻にきれいなスルーパスも出したりしてた。クゼ時代に公式戦デビューした、あの試合よりもずっとずっと上手くなっている。



===<2本目>===
※ジェフは全員選手入れ替え。相手はほとんど交代ナシ?

【メンバー】
GK:櫛野
CB:池田、斉藤
SB:青木、和田
MF:下村、工藤
SMF:米倉、深井
FW:ネット、谷澤

【櫛野】
相変わらず、吠えるよ、かっこいいよ、色男だよ。池田や青木への吠え声いっぱい。「取れぇぇぇぇえ!」「追いつけええ!」「リョータ、外に運べ外に!!!」「見ろよ、前見ろよ!」とかとか。失点シーンは、シュートが池田に当たってコースが変わったせいなので、致し方なし。

【斉藤】
スピードが厳しいのはやっぱりそうなんだけど、体の強さは相変わらず。けれど、視野も前よりひろくなって、パス出しとか上手くなった印象。池田/青木の不安定さにくらべて、斉藤のまわりは安心だった。

【池田】
池田と青木への敵のプレスがすごく怖かった。本番の試合よりも怖かった。最終ラインのボールまわしがすっごく怖かった。一度、左サイドを敵陣最奥まで駆け上がって攻撃参加アリ。

【青木】
ボールまわしがこわい。判断が遅かったりして、自らピンチを招くシーンも多い。疲労?風邪?かなりコンディションが悪かったとか?

【和田】
思い切りのいい攻め上がりを何度か。ちょっと遠くで見えづらかった。

【工藤】
運動量とか目の付けどころはいいんだけど、体のキレがなく、ミスも多い。なんか中腰になって構えるも、敵とのあと一歩をつめて当たりに行くのか、それとも離れてコースを切るのか、不安定な動きも多かった。本人も自分に納得してなさそう。

【下村】
おねがい、早く良くなってください(笑) 仙台の時よりも足の具合はよさげ。ただし試合勘はまだまだで、ミスパスやプレスを交わされることも目立った。でもおねがい、早く良くなってください。

【米倉】
ネットとイメージが重ならないのか、ぎこちないシーンが多かった。ワンツーがミスった時、ネットが「こうだろう?」みたいに手を動かすも、米倉は両腕腰に当ててうつむいててそれを見ていなかったのが印象的。だけどやはり体は強く、それを活かしたプレイが多い。米倉のクロスに深井のヘディング!というシーンもあった。

【深井】
すみません、すみません、ジェフに来てくれて、ほんとにありがとうございます。あなたがいなかったら、どうしようもないかもしれません(笑) ネットのポストプレイから何度もチャンス。左ポスト直撃のシュートが二発。

【谷澤】
ネットとはやろうとするプレイのイメージが重なるのか、相性がすごく良さげ。言葉が通じるはずもないのに、身振り手振りでプレイをあーしようこーしようとコミュニケーション。大声で中盤に不満を訴えたシーンあり。一本目の新居じゃないけど、彼もGKとの1vs1のチャンスを決められなかった。

【ネット】
二本目の方が攻撃の形になっていたが、それは、結局ひとえにネットの個人の力だった。ボールの落下点に先に入って占拠、体が強くて後ろからがつんと当たられても揺るがない。そしてきれいにボールを納めて、二人目にパスで展開。ズドドド!と敵への守備も素敵。



という感想です。
そして練習試合を見た帰り道、どう解釈すればいいのかちょっと悩んでしまった。
「これはテスト的な練習試合であって、プレイひとつひとつの質や気迫は二の次なのかなぁ」とか。
「キャンプや二部練習の疲れが溜まってるのか」とか。
それとも、いっそ、レクリエーション的な位置づけで、軽く流してOKだったのか、とも。
いや、どれもそんなハズはないんだろうけど。


練習試合後、江尻がカミナリをおとしたというけれど。
ある意味、そんな練習試合にしてしまった責任もあると思うし、もしかしたら引き締めるためにこれはこれで利用したのかもしれない。

公式戦のプレイの気迫や精度を前提にしてみれば、ぱっとしなかった練習試合だったのは確かだ。
仙台で見た二試合の方が、もっとこれからに期待をもてた内容だった。

さて。
これを踏まえて、柏戦をどう迎えるのか。

簡単じゃないと、思う。



スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

To:wavespellさん
コメントありがとうございます!
練習試合イコール本番、ってわけじゃないですし、それにあの磐田戦の後半のジェフがかっこよかったので、オレはフクアリに行きますよーっ。

監督になった江尻の、初ホーム、初勝利を応援したいですしね!
【2009/08/14 15:26】 URL | khou #- [ 編集]


レポありがとうございます。柏戦見に行くかどうか激しく悩む。どーしよー(-.-)
【2009/08/13 21:16】 URL | wavespell #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/904-bfa76113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。