Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフ公式HPで来季シーチケのご案内! 価格据え置きよりも、リリースにつっこんでみる(笑)
ジェフ公式で、来季、2009年のシーチケの案内が掲載された。
「2010シーズンシート販売のお知らせ」(ジェフ公式)

初めに書くが、自分はシーチケを更新する。
今まで同様、杮落としからずっと同じ席を、2010年も更新する。
とはいえ、自分はシーチケを更新するけれど、「J2に降格したんだから、値下げしろよー」と言う人がいてもおかしくない。つか、絶対いる。当然いる、普通にいる。
でもフロントは値下げせずに、価格据え置きとした。

そこで次の二つをツッコミたい。
 ・J2に降格したのに価格据え置きってどーなのよ?
 ・そして価格据え置きだとしても、ジェフのリリースはどーなのよ?


===<1:価格据え置きについて>===
自分としては、この「価格据え置き」には反対しない。

シーチケを値下げしたら、収入は減るし価格をもとに戻すのも大変だしで慎重になるのは当然。
願いどおりに来年一年でJ1に昇格できれば、一年限りのJ2価格という事で経営財務上もなんとかなるかもしれない。しかし、もしも願いかなわずJ2生活が続けば、値下げした分はズシッと重くのしかかってしまう。
また、来季一年でのJ1昇格をフロントが本当に目指すのであれば、監督交代であれ主力慰留であれ選手補強であれ、お金は山ほど必要であって、そのために少しでも目の前の収入は欲しいところだろう。

だから、「価格据え置き」はわかる。
しょーがない、と思っている。

だけど。
ジェフのフロントは、その分、覚悟をもってお金をつかってくれ。

そしてあらん限りの全力でJ1昇格にリソースを集中してくれ。
(たとえば、三木社長や役員が賞与返上で補強費に充てます!とかやったら、サポもスポンサーも諸手を挙げてついていくと思うぞ? 笑)



===<2:その案内告知の文章表現>===
で、ですね。
実はこっちが本命のネタなんだけど(笑)・・価格を据え置きするにしても、「言い方」「書き方」ってものがあるんじゃね?と思うのですよw

以下、抜粋。
「~試合数が確定いたしませんが、来季におきましてもホームスタジアム「フクダ電子アリーナ」を試合会場とし、試合数に関わらず価格の変更を行わないことにしております。想定される最少試合数になりましてもお得な価格であること、また、今季J1での試合数を上回る試合数になりましても、値上げは行いません。」

これが公式HPでの文言なんだけど、これってつまり・・
 ・来年もスタジアムはフクアリだから(東総とか臨海じゃないから)、価値やコストを理解してよ!
 ・試合数どうなるかわかんないけど、一番少ない試合数でも、個別に買うよりは安いんだよ!
 ・もしJ1より試合数が多くなっても値上げしないよ!ジェフって良心的でしょ!

こう言ってるわけで・・。

ふざけるなと(笑)
試合数だけで理由を語れば、そりゃクラブとしては理由を責任転嫁できるから説明しやすいだろうけど、J1とJ2の価値やイメージの違いや、降格したサポ心情に全くケアしていないのはよろしくないぞ。
このままじゃ、J2降格の悔しさを噛みしめるジェフサポの心(油)に、火を注ぐような文章だと思うんだ。

じゃあ、価格据え置きだとしてもどう言えばいいのよ?という事で、自分でリリースを書いてみた(笑)
が、、、長くなるので割愛!

よーするに、
価格据え置きってのは、J2に降格したのにもらうもんはもらうぜ!って見えちゃうから、
ジェフ公式のリリースの文言は、下手下手に書かなきゃダメなんじゃね?、と。
そして価格据え置きの理由を、試合数に押しつけるするのも数字遊びに見えるし、何よりもリーグの所為に責任転嫁してる感じで、かっこ悪いし!、と。


よって、こんなガス抜きの言葉だったり・・
J1昇格のための具体的な方針や施策につきましては、現在、クラブ関係者全員で全力で取り組んでおり、その進捗は、機を見て皆様にご報告させていただきたく存じます。

「いろいろ決まってない事多いけどごめんね?」という低い姿勢だったり、
Jリーグ ディビジョン2 2010年シーズンに関しましては、現時点でJ2所属チーム数が未確定であることにより、試合数が確定しておらず、また来季のチーム編成につきましても、現在Jリーグ Division1 2009シーズンの途中でございますため、皆様に発表できる状況ではございません。来季にむけた具体的なご報告ができないまま、このようなシーズンシートのご案内となってしまい、大変恐縮ではございますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

最後を〆る段落には前向きなポジティブトークだったり、
シーズンシートよりいただいた皆様のご支援ご声援と共に、必ず「1年での復帰」を実現いたします。


そーゆーのを入れ込んでリリース書こうよ、なんて思うわけだ。

がんばれ、ジェフ広報!ジェフ営業!


とはいえ、この文章でも、昔に比べれば随分とジェフのフロントは良くなってきたなぁ・・と思います。
しかしそれでも、一般の民間企業のリリースとして考えればツッコミどころは山ほどあるわけで。
まだまだもっとがんばれ!と思うのです。




スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/941-7119c409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【サッカー】Jリーグ、試合中の実際のプレー時間「APT」を発表、今季J1での1試合平均最長は浦和、最短は仙台

1 :依頼398@宵宮祭φ ★ :2012/04/17(火) 19:48:07.96 ID:???0 Jリーグは17日、試合中にプレーが途切れた時間を除いた実際のプレー時間である「アクチュアル・プレーイング・タイム(APT)」の今季J... 【豆β】芸スポ速報+【2012/04/18 08:19】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。