Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちばぎんカップ」・・そして「ダービー戦」
「ちばぎんカップ」は2-0で柏に勝利!
おめでとーーーーっ!(ぱふぱふ!)

「ちばぎんカップ」は、柏に負け続けているばかり。なのでここで柏に負けることがまるで「厄払い」のように思っていましたが、・・・やはり勝つのはうれしいものですね。今年の柏はJ2とはいえ、また、主力の多くがクラブを去ってしまったとはいえ。石崎監督のもとで、威勢のいい若手を中心にきちっとチームがまとまりつつある様子。もうちょっと時間がかかるのかもしれないけれど、柏の選手たちはプライドをもって戦える集団にまとまっていくんじゃないかな、って思います。この一年で昇格できるかどうかは、自分なんかにわかりませんが、かなりいいところに来るんじゃないでしょうか。
去年は、「ちばぎんカップ」にリーグ戦にカップ戦、・・・またかよ?って思うくらいに対戦してましたが、今年はこの一戦限り。来年は、ぜひまたJ1の舞台で戦いましょう!


でも。
自分の奥さんは千葉県出身で、柏の近隣なのですが。
聞くところによると、千葉市エリアと柏エリアというのは、それほどお互いを意識していないようです(サンプル数:一人、ですが・・・。苦笑)。柏近隣からすると、「千葉」よりも「大宮」の方が気になるっぽい。なので、「千葉ダービー」と言われるよりも、「野田線ダービー」の方が、なんだかしっくりくるそうな。
(くどいですが、サンプル数はたったの一人です(笑)、一般論化するつもりはありません)

本来のダービーは、ホームタウンを同じくするクラブ同士が、お互いのプライドと存続をかけて、しかも因縁を積み重ねていく戦いなんだと思います。けれど、東京や大阪、埼玉以外は、一つの都市に複数のクラブが存在していません。なので、何かしらクラブ同士の関係性?を見つけて、マーケティングの観点から「ダービー」という冠をつけているのが実態でしょう。故に、地縁を出すにしても何をひっぱりだすにしても、・・こう、・・今ひとつなのは仕方ないのかもしれません。無理やりな「ダービーマッチ」よりも、「因縁試合」の方が盛り上がります(笑)。自分自身、対柏戦よりも、対磐田戦(かつては対名古屋戦)の方が、ずっとずっと気持ちがはいってしまいますしね。とはいえ、「ダービー」という言葉をきっかけに、ライバルとして競い合える関係が生まれる・・・というのは、嬉しいものなのかもしれません。


とか言っておきながら、ちょいと待て、オレ。
もし、ありえないけど、万が一、青森県にJのクラブが二つもできて。それが津軽と南部に分かれてダービー戦になったら。
すげー、マジになるな、うん。
ライバルだなんて言ってられないな(苦笑)


となると・・、もしかして。
甲府x新潟の「川中島ダービー」。集客と話題性を狙ったすげーいいマーケティングアイデアとばかり思ってましたが・・。
もしかしてもしかしたら、Jリーグらしい「ダービーマッチ」の象徴なのかもしれませんね。


おまけ
何かと話題になっている髑髏フラッグですが。
意味ない不平不満や愚痴を言うのも好きではありませんし、かといって傍観しているのも好きではありません。けれど、実際に何かしらのアクションをおこす余力も気力もありません。
なので、せめて、自分自身の所信(笑)だけは書いておきます。

髑髏というデザインは、好き嫌いがありますし、ふさわしいのかどうかという「あるべき論」も結局は個人の主観がほとんどだと思います。なので、デザインについては何もありません。
けれど。
次の二点だけは、はっきりと思います。

・ジェフを応援するフラッグであるならば、ジェフのクラブカラーを使ってください。
・ジェフを応援するフラッグであるならば、ジェフを応援するメッセージを入れ込んでください。

ゴール裏であれだけエネルギーを費やしてがんばっている皆さんには、本当に尊敬の気持ちを持っています。ゲーフラもビッグフラッグも、作るのは、とてもとても大変だったと思います。

だから。
同じ、ジェフというクラブを応援している者同士が、お互いにストレスを抱えあわずにすむように、・・って思います。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/96-327968d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。