Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村井、ジェフに復帰!・・ちばぎんカップは2月21日、場所はフクアリ!
ジェフが獲得を狙っていたと報道されていた村井。
復帰に両者合意、今日、発表となるそうです!

「元日本代表・村井が6年ぶり千葉復帰」(スポニチ)

ほんとか、ホントに戻ってくるのか?
嬉しいぞ、
悔しいけど、
むかつくけど、
でもやっぱり嬉しいぞ(苦笑)

そりゃ、今のジェフのサッカーに村井という選手の個性がどのようにかみ合うの?という疑問はある。
江尻の目指すサッカーで村井がどこまで活きるのだろう?とか。
色は違うけれども、右サイドを主戦場とする太田は、なかなかジェフで活きないままに2009シーズンを終えてしまった。それは彼が、「サイドを縦に突破する専門アタッカー」としての色が濃いからというのが理由の一つだったと思っていた。
江尻はサイドの選手に対し、シンプルな突破だけではなく中に絞る事も求めている。
彼らが主戦場とするサイドの空間を、彼らだけが使うのではなく。彼らが中に切れ込むことでそこを空け、空いたところにサイドバックの上がりを促し、結果としてゴール前へに攻め込む人数を増やしていく。それが江尻の狙いかなぁ・・と。
だからこそ、江尻は、アレックスの左SB起用に期待していたのだと思うし、そのために、深井/谷澤/米倉と縦横無尽に動けるタイプをスタメン起用してきたのだと思うし、その流れで倉田や伊藤を獲得したのだろうと。


そんな風に思っていたところで、村井だ。
村井も太田同様に、サイドを縦に上下し、そこからのパスやクロスを武器にする選手だ。
クロスに限っては太田以上だと思っている。

しかし江尻の目指す戦術を先のように感じていた自分としては、村井を獲得して、はてさてどのように起用するのか興味深い。
巻とネット、二人とも2010シーズンも残るとすれば、その二人を2トップに同時起用し、太田と村井に両サイドからクロスをどかどか上げさせるのか?とか。
それとも、村井をいっそのこと左SBに起用してその前に深井を置くのか?とか。

もしくは極論、戦力評価やチーム編成とは無関係の選手獲得基準がある!だったらどうしよう(苦笑) 江尻の目指すサッカーがなんであれ、チーム編成の現状がどうであれ、「ジェフユース出身者を集めるんだい!」とかだったら・・って、いやいやそんな、ゲームの縛りプレイじゃないんだからさ(苦笑)


そして。
感情論も、もちろん、ある。

好きだった選手が、一度は移籍したけれどまた戻ってくる。
それって、どーなのよ?
サポ個人それぞれが、それぞれで思うところがあるだろうけれども。
ジェフを捨てて出てった選手が、その向こうで戦力外になったからって、「ごめーん、帰ってきちゃった」ってそーゆーふうに思えばむかつきもするけど、それでもやっぱり、オレは嬉しい。


おかえりなさい、
とは言いたくないが、


それでもやっぱり、おかえりなさい、なんだ。



===<ちばぎんカップ、開催決定!>===
「2010 Jリーグプレシーズンマッチ 第16回ちばぎんカップ | ホーム」(ちばぎんカップ公式)
「2010Jリーグプレシーズンマッチ 第16回千葉ダービーマッチ「ちばぎんカップ」開催のお知らせ」(ジェフ公式)
「第16回千葉ダービーマッチ『ちばぎんカップ』開催のお知らせ」(柏公式)

ちばぎんカップ、開催決定!
試合は2010年2月21日(日)。どうせだったら2月22日のぞろ目ってわけにはいかなかったのか、無理だな、月曜日だもんな。
時間は14:00キックオフ。

そして、場所はフクアリ!


2006年、フクアリでの試合は2-0で勝利。
2007年、柏での試合は1-2で敗戦。
2008年、フクアリでは1-1からのPK戦で勝利。なんか、すっげー喜んだ記憶がある。
2009年、柏で1-3と完敗。

つまり!
ジェフは!
フクアリでのちばぎんカップは2戦して、2勝!
勝利が運命づけられているのだ!!!
ジャジャン!!!


ジェフと柏、どちらもJ2として昇格を争うライバル同士。
お互いの今シーズンを占う試合、キャンプの成果や新戦力のお披露目でもある試合。

さあ、今年はどうなる!?


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

To:プラリーヌさん
コメントありがとうございます。

なるほど、「中に入るプレイ」を磐田では挑戦していたんですね。それでプレイスタイルの幅が広がったのであれば、江尻の下でどのような起用をされるのか、そしてどう活躍するのか期待したくなります。
村井のサイドバックというのは、現実的じゃないと自分も思いますが、だけどあまりにも左サイドの選手が増えすぎてしまったので、もしかして?と思ってみました(笑)

村井のクロスから巻のヘディング!が数多く見れる事を願ってます!
【2010/01/08 15:25】 URL | khou #- [ 編集]

村井のプレースタイル
磐田サポです。
村井は昨年前半あまり試合に出れず、ライバルたちを見て自分も中に入るプレーをしようと模索していたようです。結果スタメンを奪回したあとはそれまでよりもプレースタイルに幅が出て、FWの外から回りこんで得点したシーンもありました。
ペナルティエリアに前田が突っ込んできたとき、一緒に彼が詰めてるのを見てびっくりしたこともあります。

もちろん今でも皆様ご存知の通りのクロスが最大の武器ですが、太田に比べればなじめると思いますし、
サイドバックですが、磐田でも2007年に試されました。ただ大怪我からの回復中だったことを差し引いても、彼のよさが生きてませんでしたね。
【2010/01/07 19:49】 URL | プラリーヌ #LWB8Ov9k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/982-e8506330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。