Hang Tough
ジェフが好き、旅行も好き、仕事もがんばろう、うん。
プロフィール

khou

Author:khou
本好き、旅行好き。
でもここ数年、ずっと旅行に行けてない・・。

twitter、はじめてみました。

@khou_hangtough



ジェフ千葉_試合情報



ジェフ千葉_試合日程



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村井、復帰が正式発表!さらに渡邊圭二も獲得!・・ミシェウは新潟に移籍。
獲得決定!・・なんて報道されていた村井。
昨日、報道どおりに正式発表となりました!

「村井 慎二選手の加入について」(ジェフ公式)
「村井慎二選手 ジェフ千葉へ完全移籍のお知らせ」(磐田公式)
「ご報告。」(村井公式)

いろいろと書いてきたけれど。
ジェフに来てくれた選手は応援する。
ましてや大好きだった選手だ。
応援しないはずがない。

そりゃ、あの移籍の時にはいろんな気持ちがぐちゃぐちゃになって、
あの磐田戦に勝った時、まだ会社で仕事していたというのに、
どうしようもなく泣けてきて、
涙をふきに、机を離れてトイレに走ったっけ。

Homeフクアリに村井が来たときは、
ブーイングしない主義だけど、こういうブーイングだったらしちゃえ!とか思ったし、

その村井がジェフ戦では活躍して結果だすのがどーにも悔しくて、

だけど、大怪我した時は、そんな巡り合わせはないだろう?・・と、
凄く残念だった。


村井が磐田にいる間に、ジェフもいろいろあった。
イビチャはいなくなり、社長も変わり、強化担当者も変わった。
スタジアムも練習場も変わった。
何人も何人も、選手が出ていき、入ってきた。

きっと村井にとってみれば、
環境面では、全く新しいクラブに加わるようなものかもしれない。


だけど、オレたちはここにいる。


村井が出ていったことも、
阿部が出ていったことも、
イビチャを失ったことも全部全部ひっくるめて、
オレらはジェフサポとして、ここにいる。


おかえりなさい、村井。


黄色いユニと、ジェフのエンブレムと、ラスタの旗の下に。



===<元名古屋の渡邊圭二、JSCから加入!>===
「渡邊 圭二選手の加入について」(ジェフ公式)

またまた左サイドを補強!
今度は、北信越リーグのJAPANサッカーカレッジから、元名古屋の渡邊圭二!

沼津学園から名古屋の練習生となり、そこからプロ契約を勝ちとった選手。
名古屋時代は、「怪我さえなければ・・」とサポに惜しまれ、
2003から2006年にかけて、U-20~U-23にも選出。
だけど怪我もあって、出場機会を失い、名古屋を契約満了。2009年はサッカー人生を賭けて、地域リーグのJAPANサッカーカレッジで戦い、JSCが北信越リーグを優勝する力の一つとなり、地域リーグ決勝大会へと導いた。
「渡邊圭二」(wiki)
「第230回 渡邊圭二(サッカー)」(21世紀の骨のあるヤツ @ぴあ)

そんな渡邊圭二が、ジェフに加入!

2007年には、江尻もU-23代表コーチとして彼を見ただろうし、もちろん神戸TDも名古屋時代に彼を見ているだろう。二人ともに彼を知っているだけあって、どうやら、去年の12月半ばにはジェフ加入が内々で決まっていたらしい。
「わたなべけいじ」(秘密結社サポサポ団三河支部)
「渡邊圭二選手移籍のお知らせ」(ようじろう(JAPANサッカーカレッジ)のブログ)

スピードを活かした縦の突破とクロスが武器のレフティ。
村井やアレックスや鎌田、それに深井や谷澤に倉田ともポジションを争う事になる。
手術しないと治らないという右足親指の骨折は、なんとか治ったのだろうか。
ポジションや特徴が重なる競争相手も多いけど、練習生から名古屋に入り、北信越リーグを戦い抜いた根性があれば、必ずチャンスはくるはずだ。

ジェフに来てくれてありがとう。
がんばれ!


・・って、写真を見て、誰かに似てるなー、似てるなー・・谷澤?いや違う、
なんて悩んでいたけど、
そーだ、高橋泰に似てるんだ!

ほら! コレコレ



===<ミシェウは新潟に移籍!>===
「ミシェウ選手の移籍について」(ジェフ公式)
「ジェフユナイテッド千葉からミシェウ選手 移籍内定のお知らせ」(新潟公式)

事前の噂もなく、いきなり発表!
ミシェウがジェフを離れて、アルビレックス新潟に移籍!

ひらひらと身軽な動きでボールを運び、パスも出し、シュートも打つ攻撃的な選手。
だけどフィジカルは弱くて、敵DFとぶつかると工藤以上に吹っ飛んでいたっけ。
江尻になってからはベンチからも外れる事が多かったけど、采配としてベンチ外もあれば、怪我やコンディション不良でのベンチ外もあったのだろう。印象は強いけど、でも、良く試合を休んでいたなぁ・・。

2008年の残留は、鹿島戦や浦和戦の勝利が生んだ、勢いや熱が大きな要因の一つだ。
そしてその勝利は、ミシェウによってもたらされた。
あの活躍とテクニックは、当時、まさにジェフの救世主!と思うほどだった。


新潟に行ってもがんばれ、自称「黒い日本人」!!!


スポンサーサイト

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://khou.blog29.fc2.com/tb.php/983-5eaeabc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。